無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 戸田 G3新鋭リーグ第17戦 最終日 | トップページ | 下関競艇場 一般戦 森岡満郎選手 前検 »

2007年10月 3日 (水)

頑張れ 森岡満郎選手 10.3

競艇ファンの注目は平和島競艇場のSG第54回全日本選手権に集中してると思う。

でもSG取り上げるブログは沢山あるやろから、ここは一般戦で地味に仕事している連中を追っかける。

一般戦あってのSG。こつこつ仕事し頑張ってる選手がおるからこその競艇界やと思う。

さて明後日5日から下関競艇場に森岡満郎選手が登場。

森岡選手は今期勝率を1点以上も落とし苦しんでいる訳だが、その理由はただ一点スタートをめぐる苦悩にある。

頼りになる奥様がいるとはいえ、一家の大黒柱。F2で60日も稼ぎから遠のくというのは、やっぱ恐怖やったと思う。

良き家庭人としての森岡満郎と、レーサーとしての森岡満郎。相反する要素をどう克服していくかに注目。

ここで60日フライング休み明け5節の戦績を振り返ってみる。

☆復帰1節目となる8月13日琵琶湖から前節蒲郡まで41走。

1着10本・2着9本・3着1本

4着3本・5着10本・6着8本

中間着が極端に少なく、ヤルカヤラレルカの男っぽいレーススタイルに変わりはない。舟券戦略的にも森岡選手の3着ははずして考えた方がいいかもしれん。

☆コース取りに関しては妥協する事は無い

イン進入が22回・2コースが15回・3コースが3回・5コースが1回

☆問題のスタートは

0台11回・10台12回・20台13回・30台5回

では0台から10台のスタートをきった時の森岡選手の戦績はどうなるか。

F2休み明けスタートにばらつきが目立つが、それでも41走中0台が11走。10台が12走と頑張っている。その23走の戦績は以下の通り。

1着10本・2着5本・3着1本 4着2本・5着2本・6着3本

ここからボロボロすぎて評価の対象からはずしたい三国の戦績を除外すると

19走が0台10台のスタートで、その戦績は以下の通り。

1着10本・2着4本・3着1本 4着2本・6着2本(1本は蒲郡優勝戦)となり

1着率52.63連対率73.68となる。

結局森岡選手の場合は最低10台のスタートを行けるかどうかに全てがかかってると言える。

今年1月常滑優勝戦でFをきるまでは平均STは全選手中14位前後だったと記憶する。

結局前期は平均ST0.155で50位の成績だったが、2本目をきったこともあり今期は0.200にまで落ち754位の成績となっている。

潜在的なスタート力は既に実証済みの森岡選手。あとはFの恐怖をどう克服していくかにかかっている。今までも彗星の如く成績を急上昇させた選手が、Fに散りその後調子を崩し、普通の選手になってしまった例は少なくない。

ここはレーサー森岡満郎の踏ん張りどころ。正念場ともいえる。

明日のモーター抽選が楽しみなのだ。

しかしモーター抽選運が悪いのよな。前期で678位。今期は997位。何とかエース機を引いてもらって森岡流全開のレースを見せて欲しいのだ。

今期もあと1ヶ月をきった。森岡選手の斡旋予定は現在のところ下関を含めてあと2回。連続A1キープは非常に厳しいが、次節のためにも妥協のないレースをしてください。

頑張れ森岡満郎選手。応援してまっせ。

----------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

« 戸田 G3新鋭リーグ第17戦 最終日 | トップページ | 下関競艇場 一般戦 森岡満郎選手 前検 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ 森岡満郎選手 10.3:

« 戸田 G3新鋭リーグ第17戦 最終日 | トップページ | 下関競艇場 一般戦 森岡満郎選手 前検 »