無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 蒲郡 SGモーターボート記念 第3日 | トップページ | 常滑競艇場 峰竜太選手 前検 »

2007年9月 3日 (月)

芦屋競艇場 森岡満郎選手 前検

芦屋競艇場 GⅢモーターボート大賞トライアル 前検

-----------------------------

蒲郡SG決戦はプロモのポスターに載っていた6人のサムライが、いずれも討ち死にする厳しい戦いであった。艇界もいよいよ幕末動乱期に突入したのか。

自分もネット投票口座の残120.4全部使いきってしまったが、あきらめもついてかえってスッキリした。

3日目終了時点で蒲郡から途中帰郷。夏休み最後の休みを満喫することにしたのだ。

丸亀の柾田さんも1着1本とるも、4日目第9Rでは1号艇を守れず大敗。

ガックリモードでこの4日間は競艇OFFにしようかと思ったが、それも面白くないんでモバイルで唐津の第1Rだけを狙い、2連単1点張り・4日連続で追いかけました。(第1Rだけ狙うと後十分他の遊びが出来る時間が取れる。)

そして4日目の昨日、ついに2連単・79.3倍をゲット。蒲郡&丸亀の無念を唐津で晴らしたのだ。高崎靖徳選手(64歳)ありがとです。

------------------------------

さて新学期も始まったことやし自分も気分一新。ここからは又僕だけのヒーロを追いかけるのだ。

9月3日より新戦力500ポイントを新たにネット投票口座に投入。実験日記後半戦を開始。

蒲郡SGではイン中心の激戦の中、1号艇が圧倒的に強かったが、ここ芦屋では強引な前づけ出足勝負で「1号艇中心の世界をぶち壊ワース」と高らかに宣言する備前のサムライ森岡満郎選手の活躍に注目したい。

ただ出足勝負に己の存在をかける森岡選手にとっては、暑い暑い今年の夏はスタイル的には厳しいかもしれぬ。秋も深くなり気温が10度台に下がってくるまでは我慢の勝負が続くのか。

とにかくイン取るだけとって壊れたり、自分が1号艇のときに壊されるのだけはやめてな。

出場予定選手はこちら

なかなかクセモノの強豪選手や若手選手も参戦。GⅢくらいが競艇の醍醐味が見れて、一番面白いかもな。

さて今回の森岡選手の相棒はモーター45号機(42.3%)前検タイムは6.89(39位)

--------------------------------

芦屋競艇場 GⅢモーターボート大賞トライアル 初日

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第6R2号艇・第9R5号艇の配分

6R 予  選  電話投票締切予定13:12

1 4237大峯  豊23山口53A1 5.79 42.99 6.24 51.72             10
2 3815森岡満郎31岡山51A1 5.66 42.25 4.86 28.57              9
3 4139丹下  健26愛知55B1 4.31 22.09 6.88 75.00              2
4 3950石川哲秀31大阪55B1 5.71 39.17 4.50 20.00             11
5 3851森田昭彦35福岡58A2 4.94 30.39 5.39 38.89               
6 4027松江秀徳29佐賀53A1 6.78 53.54 6.71 49.09             12

9R 予  選  電話投票締切予定14:45

1 3454井川大作36岡山56B1 4.69 28.36 7.75 70.00              4
2 4239竹田辰也23山口51B1 5.47 39.58 5.33 30.77              3
3 3044三宅爾士46福井57A2 6.33 40.54 0.00  0.00               
4 3535渡  修平35兵庫52A2 4.87 25.00 5.79 37.93               
5 3815森岡満郎31岡山51A1 5.66 42.25 4.86 28.57              6
6 3961谷村一哉28山口55A2 6.23 41.96 6.93 55.00              1

さてピカピカの新500ポイントを手にどういう戦略で狙うか。

前検では6.89の39位と数位が伸びない森岡選手。

もともと展示タイムを良く見せるタイプでもなさそうなんで、気にすることはないかもしれないが、出足型のペラと機が合ってない可能性もある。

そこで初日はピット離れを含めて様子を見るため、モバイル・リアルタイム投票で行きたい。

とりあえず第6Rは展示からインへ侵攻しそうであれば、2-1 2-6 2-4あたりで狙いたい。

第9Rは1号艇が岡山の井川大作選手やし三宅爾士選手もいるので、そう簡単にインがとれるとも思えない。このレースは業師の渡修平選手もおり何か危険な匂いもする。ここは雰囲気勝負やな。森岡はずしで狙ったりして。

とにかく森岡選手のレースは楽しみも多いけど危険が一杯なのも確か。

コース取ったとしても鋭く起こせるかどうかがまず第一難関。次に出足型で勝負を挑んでる以上、道中揉まれると弱く好位置から後退の危険もある。

ただ6号艇の時でもインさえ取って先に回れば、相手が誰でも一発決める楽しみもあるわけで、今節も手に汗握るハラハラドキドキのレースで楽しませてくれることは必定。

芦屋の森岡満郎選手でGⅢ競艇をじっくり楽しむのだ。

--------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

« 蒲郡 SGモーターボート記念 第3日 | トップページ | 常滑競艇場 峰竜太選手 前検 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芦屋競艇場 森岡満郎選手 前検:

» 電話 マナー [電話 マナー]
社会人のあなたなら常識ですよね!?電話マナー知ってますか?[電話] [続きを読む]

» 日本海兵庫城乃崎温泉おしのび旅行 [日本海兵庫城乃崎温泉おしのび旅行]
日本海に面する兵庫県の城乃崎温泉に秘湯の旅に出ませんか? [続きを読む]

« 蒲郡 SGモーターボート記念 第3日 | トップページ | 常滑競艇場 峰竜太選手 前検 »