無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-2 | トップページ | 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-4 »

2007年8月15日 (水)

琵琶湖競艇場 森岡満郎選手Vol-3

森岡選手は3日目終了して6走。森岡選手の走ったレース全部万舟やんか。

1着取って万舟。2着でも万舟。着外に落ちても又万舟。

森岡満郎は舟券のエンターテイナーです。

---------------------------

琵琶湖競艇場 マンスリーKYOTEI杯 第3日

ポイント的には崖っぷちの森岡選手。連勝して上位が崩れるのを待つしかない。

予選最終日は2走。60日の休みをものともしない、気合のコース取りと、鋭発スタートダッシュに注目であります。

3R 予 選  電話投票締切予定11:53

1 4190長嶋万記26静岡53B1 4.63 6 41         9
2 3815森岡満郎31岡山50A1 5.63 2551        11
3 3932池田浩美31静岡47A2 6.46 3263         7
4 3895堀本裕也31愛知48A1 6.14 6661         
5 3968茶谷信次31滋賀51A2 6.30 2434        10
6 3695安東  将35山口53B1 3.29 342          8

ここも炎のイン取り。前付けインから結果を出せるか?

進入は213・456

森岡選手は昨日自分が期待したとおり10でスリット通過。よっしゃぁーこれで先マイ確実。逃げ確実や。と叫んだ瞬間3コースの池田浩美選手にズブット差されてしまいました。

ちょこっとだけ弁護すると、4コースから捲くりに出た堀本裕也選手が覗いてくるのが目に入り牽制気味に膨れて回ったのだと思う。

森岡選手は堀本選手を牽制することには成功したものの、池田選手の差しを食い止めることはできず、バック中間で艇を並べかけられ今日も2マーク勝負に縺れこむ。

2マーク内有利に池田選手が森岡選手の差し場を塞ぎながら先マイ。差し場を塞がれた森岡選手は外回して追撃しますが、ここでリードを広げられます。ホーム直線で3-2体制。

3番手争いはバックでは一旦リードした茶谷信次選手の2マークターンが外膨れる隙に混戦ムード。2周2マークでは1号艇長嶋万記選手が茶谷選手を捉え艇を並べかけることに成功し、3周1マーク各艇の突入をものともしない鮮やかな差しで後続を振り切ります。

結果 3-2-1 101.6倍 3-2 13.4倍

My choice 2-5-6 5ポイント前売り(残220.4ポイント)

自分の舟券は2着4着6着や。惜しかった。

全然惜しないっちゅうねん。永平寺にでも入れてもらって修行してこいや。

11R 特別選抜戦  電話投票締切予定15:48

1 3343齊藤寛人41福井52A1 5.89 3611         4
2 3862松元弥佑33京都55A1 5.81 3235         8
3 3054北川幸典44広島57A1 6.01 3151         5
4 4208三浦永理24静岡48A2 5.88 2215         6
5 3815森岡満郎31岡山50A1 5.63 2551         3
6 4397西村拓也20大阪50B1 4.97 2 14         7

1走目の2着で予選突破は絶望的な森岡選手。自分は昨日から第3Rで1着とらないとこのレースはヤメと決めていたので静観。

ここは1着とっても絶望的やし、無理なコース取りには出ないやろと見ていると、ここでも来ました意地のイン取り。

自分のような凡人の考えとは違い、インの弱い琵琶湖でもあくなきイン取り哲学を実践する森岡選手。だんだん尊敬の念が沸いてきたぞ。

進入は512・346。追い風に流されて一人深くなる森岡選手。100切ってるし。それって無謀な挑戦とちゃうん。

スタートは森岡選手のみ遅れ(32)、1マーク餌食モードに。

1マークは足の悪い獲物が狼の群れに襲い掛かられるような無残な光景が今日も展開。

1号艇をはじめとする4艇に外を捲くられ、捲くり差され、更には内から6号艇に差し込まれ一気に後方へ脱落する森岡選手。こっちまで胸が痛くなってくる。

レースは1番槍の1号艇齊藤寛人選手が外へ流れる隙に捲り差してきた2号艇松元弥佑選手と4号艇三浦永理選手の一騎打ちムード。最内から差し伸びる6号艇西村拓也選手が2艇の後を追う。

2マークでは飛ばす三浦選手が先マイを決めリードを広げる。艇団は綺麗に2つに分かれ先頭艇団はホーム直線で4-2-6の体制。

結果 4-2-6 369.4倍 4-2 49倍

My choice 前売り・モバイル共パス。くそっこのレースこそ餌食前提で舟券構築すればよかったばい。でも凡人の自分は、齋藤選手から行ってまうやろな。自分も舟券修行あるのみ。

ここでもレースの波乱要素となった森岡選手。YOUの出るレースはほんま面白いわ。

今節はF60日休みの影響もあり、結果上々とは行かなかった森岡選手。

でもインが弱い琵琶湖でも、季節がら前づけインが不利な琵琶湖でも、自分のスタイルを貫く姿勢に求道者の姿を見た。明日も次節も徹底的に己の信ずる途を進んで欲しい。

森岡満朗はサムライや。

琵琶湖競艇場 マンスリーKYOTEI杯 最終日

ほんま面白かったこのシリーズ。早くも最終日。

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第7R6号艇第10R1号艇の配分。

7R 一般戦  電話投票締切予定13:40

1 3890小宮淳史31岡山56A2 5.39 144334      11
2 4120柘植政浩26滋賀51A2 5.50 414 3         
3 4382高山智至22京都56B2 3.30 5 3224       2
4 4181花本夏樹24三重53B1 4.36 453 46       1
5 2909田中  太52大阪50B1 5.02 354 46       1
6 3815森岡満郎31岡山50A1 5.63 255126      10

10R 選抜戦  電話投票締切予定15:15

1 3815森岡満郎31岡山50A1 5.63 255126       7
2 3994茶谷  桜28滋賀43B1 4.41 2 4513       3
3 2497野崎  進57京都52B1 4.10 541 42       5
4 3852澤  大介34三重51A2 5.96 153215       6
5 4397西村拓也20大阪50B1 4.97 2 1443       4
6 3848川上聡介30愛知54A2 6.13 134223       6

第7Rは競艇の醍醐味6号艇勝負。ここでもイン取るのか。ここは展示から楽しみたいんで前売りパス。6-2-3とか6-3-2で決まったら面白いのになぁ。

第10Rここでイン逃げを決めずしてオメオメ岡山に帰れるかい(今節の1勝は2コースからの差し)。森岡選手がイン逃げを決めるとして相手は4カドになりそうな6号艇川上聡介選手あるいは外から行こうの澤大介選手か。

と思うのだが最近の学習によると、ベテラン野崎進選手に注目と出ておる。

そこで明日は1-3-5 1-3-6 各5ポイント前売り投票する(残210.4ポイント)。

でも最近なんか前売りは的中しそうな気がせん今日この頃なのであります。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:22

1 3261大川茂実44岡山50A1 6.21 112231       
2 3022西山昇一46愛知52A2 5.97 111613       
3 4208三浦永理24静岡48A2 5.88 221511       
4 4051清水敦揮26岡山57A2 6.15 3 2321       
5 3054北川幸典44広島57A1 6.01 315114       
6 3489大場  敏40静岡52A1 7.10 321622

3日間の大激戦を勝ち抜いた6名の戦士。この優勝戦も面白そう。

気分的には4号艇清水敦揮選手から行ってみたい気もする。昔住之江で「ここは清水や。敦揮しかない。もろた。」と興奮気味に叫ぶ目が異様に光るお兄ちゃんの尻馬に乗って舟券購入し、取らしてもらったこともあったしな。

明日の優勝戦予断を許さない面白いレースを期待します。

--------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

« 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-2 | トップページ | 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-4 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖競艇場 森岡満郎選手Vol-3:

« 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-2 | トップページ | 琵琶湖 森岡満郎選手Vol-4 »