無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

峰竜太選手 SG笹川賞第3日

SG第34回笹川賞 第3日

今日のインタビューで「準優への欲が出てきた」と述べていた峰竜太選手。勝負の神はまるでその欲を見透かしたかのように、課題を突きつけてくる。

6R 予選  電話投票締切予定13:06

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 512         11
2 4024井口佳典29三重51A1 7.76 60.00 615          
3 3558山本浩次34岡山52A1 6.88 52.50 134         10
4 3246星野政彦42大阪52A1 7.07 52.99 1 66         
5 3774横西奏恵32徳島47A1 7.10 54.78 565          2
6 3622山崎智也33群馬51A1 7.90 60.24 4 5         12

1号艇配分で強敵の挑戦を受けて立つ難しい立場に立たされた峰選手。ここは無心でターンマーク先マイだけに集中するしかない。

追い風6~8mの強風下のこのレース。まず序盤の心理戦で4号艇星野政彦選手が先手をとったような気がします。

本番進入勢い良くピットを離れると1号艇峰選手の頭を抑えに。艇を星野艇と消波ブイの間にねじ込んでインを守る意思を示す峰選手。

ブイを回ってからフット気合をはずす様に強引な進入を止める星野選手。非常に面白い進入の駆け引きでした。星野選手は6号艇山崎選手の動きを見つつ、峰選手にプレッシャーを与えようとしたのか。

Imgp0217進入。峰選手の頭を抑え込みに行く星野選手

Imgp0218艇を捻じ込んで抵抗する峰選手

Imgp0221星野選手は、内を取れる位置に出たが、結局選択したのは4かど。

進入の攻防にもかかわらず、結局進入は枠なり3対3。

外の艇に進入から揺さぶりをかけられた緊張のイン戦。

スタートは峰選手も10でスリットを通過しますが、センターから外の4艇がいずれもコンマ0台と踏み込んできます(04・04・05・08)。しかも2コースの井口選手が13と凹み、壁を失った峰選手は、外の攻撃にまともに曝されます。

このレースを勝つには先マイが絶対の第一条件でした。しかしまず3号艇山本浩次選手に直に捲くられ、強風の中外へ流れる峰選手。空いた内水域に差し込んでくる4号艇星野政彦選手。

峰選手は1マーク不利な状況に追い込まれながらも、何とか踏ん張り出て行こうとします。しかし不運な事に捲くり差してきた6号艇山崎智也選手が、強風の中おそらく予測以上に流れてきた峰選手を避ける事ができずに追突。追突された峰選手はその衝撃で転覆。追突した山崎選手も惨事を避けるために切った外へのハンドルが強風の中で艇のバランスを崩し転覆。

Imgp0224_1 3号艇山本浩次選手の直捲くりに直面する峰選手

Imgp0225 内差し込む4号艇星野選手

Imgp0227 峰選手に追突する山崎選手

Imgp0234_1 追突の衝撃で転覆する峰選手

Imgp0235 山崎選手も強風の中バランスを崩し転覆

レースは捲くり差した4号艇星野選手がバック水面で先頭に立ち、2マーク旋回後4-5-3の隊形が固まります。Imgp0210

2マーク先頭リードを広げる星野選手

結果 3連単 4-5-3 878.4倍 2連単 4-5 135.3倍

My choice 1-6-2 5ポイント 1-6-3 5ポイント前売り投票。マイナス10(残410.9ポイント)

原因は違うけれども、前回の住之江最終日イン戦の再現をみるかのような1マークの攻防でした。幾多の勝負を見つめ続けてきた住之江の勝負の神は甘くはなかった。もう一度無欲無心でレースに臨もう。

でもとにかく二人とも無事でほんとに良かった。

11R 予選  電話投票締切予定15:54

1 3897白井英治30山口54A1 8.26 69.75 621          
2 3554仲口博崇34愛知50A1 6.60 45.39 2 2          2
3 3854吉川元浩34兵庫49A1 8.09 62.28 2 3          3
4 3415松井  繁37大阪50A1 8.35 67.24 1 23         
5 3960菊地孝平28静岡53A1 8.14 61.72 4 31         
6 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 512          6

このレースは機力気力充実の成績上位者がずらり並ぶ中6号艇配分の難しいレース。人気は話題の20号機を操る1号艇白井英治選手→3・4・5が集めます。

進入は枠なり。3対3。

コンマ10からスタート攻勢に出たのは3号艇吉川元浩選手。しかし1号艇白井選手も17通過から伸び返し先マイ。その2艇の間に捲くり差して来る4号艇松井繁選手。

峰選手も10通過から最内を差しあがろうとしますが、旋回直後艇が浮きその分伸びが減殺され先頭艇団には届かず。

レースはバック中間で内から3・4・1号艇が艇を並べる激戦となりますが、2マーク先マイした3号艇吉川選手がリードを広げます。ここで3-1-4の体制が固まったかに見えました。

しかし油断したのか3号艇の3周1マーク旋回が甘く入り、その隙を見逃さなかった1号艇白井選手が、20号機の機力を最大限生かした猛追。3周バック直線で3号艇を追い詰め3周2マークで逆転しそのまま直線伸び勝ってゴール。

峰選手は一旦は4番手につけるも、5号艇菊地孝平選手に競負け5着。

結果 3連単 1-3-4 10.9倍 2連単 1-3 3.8倍

My choice 前売りパス。

ここは売れ筋1・3・4ボックスを持っていたファンからは、3号艇吉川選手の3周1マークの旋回に注文特大がつくところっすね。配当が全く違ってたもんね。

峰選手もいい差しこみを見せましたが、一旦手放した勝負の流れを引き戻すのは大変な事だと思います。明日は余計な事一切考えずに無欲でレースして欲しい。

----------------------------------

SG第34回笹川賞 第4日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

峰選手は第3R2号艇の配分。1走。

3R 予選  電話投票締切予定11:39

1 3557太田和美34奈良52A1 6.99 50.93 F 4 66       
2 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 512 S5       
3 3618海野ゆか33広島46A1 6.92 54.55 1 3 64       
4 3300川崎智幸40岡山51A1 7.21 48.74 6 345        9
5 3622山崎智也33群馬51A1 7.90 60.24 4 5 S2       7
6 4012中村有裕27滋賀53A1 7.53 57.14 6 465        6

詳しいレースデータはこちら

おっと又も山崎智也選手と組むところが粋やね。Fに散った太田和美選手のイン戦やけど、ここは失礼を承知で、もう一回峰→山崎で狙ってみる。

2-5-3 5ポイント 2-5-1 5ポイント前売り投票(残400.9ポイント)

明日は悔いのないスタート行って、峰選手を待ってくれてる水域に無心で飛び込もう。

初のSG。結果を考えて結果を出せるほど、先輩達は甘くはないで。諸先輩が恐れるのは無欲無心の挑戦者。結果は後からついてくるもの。初心に戻って頑張れ峰竜太。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月30日 (水)

森岡満郎選手 若松ナイター最終日(5/30)

第25回日本財団会長杯争奪戦 最終日

準優勝戦3着で優出には、あと一歩届かなかった森岡選手。

次節蒲郡G1ナイターに繋げるためにも、自分のレースをしたい最終日2走です。

7R 一  般  電話投票締切予定17:55

1 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79 4 53325111  10
2 3764小林謙次34愛知50B1 3.79 18.63 6 23443 4    1
3 4053芦澤  望29山梨56A2 5.16 28.35 5 212334F1   
4 4167片岡秀樹24徳島55B1 4.86 25.60 635 6 543    3
5 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 1233313 34  11
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 1253  11

森岡選手は2コースまで。進入は165/234

1号艇廣瀬将亨選手が23スタートながら伸び返し、バック水面イン戦押し切り。追走は中S遅れた森岡選手の頭を抑え込みながら差した5号艇汐崎正則選手。内には2番差しの3号艇芦澤望選手。外に捲くり差す格好になった2号艇小林謙次選手。という展開。

2マークで2号艇小林選手がふくらみ、2番手争いは5号艇3号艇の一騎打ちとなりますが、5号艇汐崎選手が競り勝ちます。

森岡選手はスタートで35と躓いたまま、逆転で4着を確保するのが精一杯。

結果 3連単 1-5-3 12.5倍 2連単 1-5 4.9倍

My choice 6-1-5 5ポイント前売り投票(残420.9ポイント)

ここはもうチョイスタート行って欲しかったけど、現況じゃしゃあないと思います。

11R 選抜戦  電話投票締切予定20:02

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 1253   7
2 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 1233313 34   7
3 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 3314165 34   6
4 4330奈須啓太23福岡50B2 4.76 27.42 2 544 4155   5
5 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79 3 25353226   8
6 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44 15425 513    4

進入は枠なり。3対3。

森岡選手はここでもスタートは抑え目の20でスリット通過。しかし早いスタートから怒涛の攻めを見せる艇もなく、スリット通過後は伸び返し、捲くり気味に攻めてきた3号艇海老澤泰行選手をうまく牽制しながら先マイを決めます。バック水面でイン戦押しきり。

後続は2マークで握って2番手争い有利な位置へ躍り出た5号艇廣中良一選手と内を差した2号艇汐崎正則選手の争いになるも、5号艇廣中選手が2周1マークも躊躇することなく握って回り2号汐崎選手を突き放します。

結果 3連単 1-5-2 26.3倍 2連単 1-5 11.7倍

My choice 前売りパス。

ここは1号艇配分のイン戦をきっちり逃げて決め、今節4勝目をあげました。今期1節目の多摩川で1勝に終わった事を思うと、S行けない中で健闘が光ったシリーズになったと思います。60日フライング休み前の最後の一戦となる、次節蒲郡G1での更なる健闘を期待しております。でも無茶せんといてな。

Morioka0530h 第11Rホーム独走態勢に入る森岡選手

12R 優勝  電話投票締切予定20:37

1 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 111111   
2 3436柏野幸二38岡山50A1 7.41 62.94 2431221 11   
3 3742宮地秀祈32福岡51A1 6.36 41.46 2521212 22   
4 4371西山貴浩20福岡50B2 5.49 32.39 631 123312   
5 3353前田光昭38埼玉54A2 6.40 46.38 314 462312   
6 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12153 5333
   

優勝戦は期待に応え1号艇熊谷直樹選手がイン戦押しきり完勝。準完全パーフェクトVを達成。

2番手は5号艇前田光昭選手に一旦は大差のリードを許した2号艇柏野幸二選手が3周2マークで追い詰めゴール寸前で逆転。

初優出の福岡の若武者西山貴浩選手は1マーク行き場を無くしたのが響き4着。でも将来楽しみな若武者ですね。

結果 3連単 1-2-5 11.3倍 2連単 1-2 2.5倍

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 SG笹川賞第2日(5/30)

SG第34回笹川賞 第2日

昨日2走目でSG初勝利を挙げた峰選手。

技と度胸とスポーツ頭脳の激突するSG住之江で、今日はどんなレースを見せてくれるのか。

今日は第2R5号艇の配分。1走。

2R 予選  電話投票締切予定11:12

1 3159江口晃生42群馬54A1 6.87 45.87  S            6
2 3246星野政彦42大阪52A1 7.07 52.99  1            8
3 4296岡崎恭裕20福岡51A1 6.15 34.48  64            
4 4168石野貴之24大阪51A1 7.05 54.26  34            
5 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64  51            
6 3435寺田千恵38岡山45A1 7.51 56.91  5            5

進入は123/456

峰選手は思い切り艇を引いて、チャンスを窺います。

スタートはダッシュ艇が早く(11・10・15)、4カドから新鋭王座チャンプ石野貴之選手がスリット後伸びながら捲くりに出ます。この捲くりは惜しくも実りませんでしたが、1号艇江口晃生選手が迎撃に出た分、5号艇峰選手には絶好のチャンスを提供。

1号艇江口選手と2号艇星野政彦選手の間に狙いを定め一気に差しこみます。これが成功。バック水面で艇団を突き抜け先頭に踊り出ます。SG連勝なるかと思わせた一瞬でした。

後続は外残した1号艇江口選手、中には3号艇岡崎恭裕選手、内には6号艇寺田千恵選手という情勢。

緊張の2マーク。ここでスピード旋回が決まれば峰選手の連勝が決まる。しかしここでそう遠くない将来、SGの覇権を争うであろう3号艇岡崎選手の意地が炸裂。

岡崎選手が逆転を賭け、先マイから逃げ切ろうとする峰選手の内懐に厳しい切り込み。これが峰選手を張る形になり峰選手は外へ流される。その攻防の間に1号艇江口選手が内を差し込みトップ位置を逆転確保。

ここからは先頭を行く1号艇江口選手を追う、峰・岡崎・寺田3選手の激しい2番手争いに焦点が移ります。まず2周2マークで不運にも岡崎選手が航跡にはまり脱落。3周1マークでは先に回る寺田選手の外を握って付け回わった峰選手が2番手有利な形に持ち込み、3周2マーク今度は先マイし決着をつけます。

Mine05301 1マークの攻防。峰選手の差し技が決まった瞬間

Mine053012 艇団を突き抜け、連勝なるかと思われたが

Mine05302 2マーク先に回る峰選手に、岡崎選手が意地の逆襲

Mine053031 3周1マーク。寺田選手の外を攻める峰選手

Mine053032 3周2マーク江口選手に続いて回り2着を確保

このレース一旦は取りきったかと思われたトップ位置を、岡崎選手の逆襲に会い失ったものの、そこからの沈着冷静なレース運びが光りました。峰選手はレーサーとしてのマインド抑制能力にも優れたものがあるのだと思います。連勝ならず残念でした。でも2着確保お見事です。

結果 3連単 1-5-6 69.1倍 2連単 1-5 12.2倍 

My choice 5-1-4 5ポイント前売り投票。マイナス5(残425.9ポイント)。

-----------------------------------

SG第34回笹川賞 第3日

全体の出走予定はこちら

峰選手は第6R1号艇・第11R6号艇の配分です。

6R 予選  電話投票締切予定13:06

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 512         11
2 4024井口佳典29三重51A1 7.76 60.00 615          
3 3558山本浩次34岡山52A1 6.88 52.50 134         10
4 3246星野政彦42大阪52A1 7.07 52.99 1 66         
5 3774横西奏恵32徳島47A1 7.10 54.78 565          2
6 3622山崎智也33群馬51A1 7.90 60.24 4 5         12

詳しいレースデータはこちら

11R 予選  電話投票締切予定15:54

1 3897白井英治30山口54A1 8.26 69.75 621          
2 3554仲口博崇34愛知50A1 6.60 45.39 2 2          2
3 3854吉川元浩34兵庫49A1 8.09 62.28 2 3          3
4 3415松井  繁37大阪50A1 8.35 67.24 1 23         
5 3960菊地孝平28静岡53A1 8.14 61.72 4 31         
6 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 512          6

詳しいレースデータはこちら

笹川賞もいよいよ佳境に入ってきました。峰選手にとっても明日の2走は大事な一戦。明日は第6Rイン戦をものに出来るかに注目です。相手は山崎智也選手に絞って前売り投票。

1-6-2 5ポイント 1-6-3 5ポイント前売り投票(残410.9ポイント)。

明日も相手の事は考えずに集中して、ターンマークを先に回ろう。先に回れば必ず勝てると信じて。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月29日 (火)

森岡満郎選手 若松ナイター第5日

第25回日本財団会長杯争奪戦 第5日

残念無念。準優突破あと一歩届きませんでした。

次節蒲郡G1戦の後に60日のフライング休みが待ち受ける森岡満郎選手。

出足勝負に己の存在を賭ける森岡選手にとって、Sを自粛しなければならない現況はほんま辛いと思います。

しかし今節自分の現在出来る全ての力を出し切って準優まで進出。優勝戦進出はなりませんでしたが、ファンとしては惜しみない拍手を送りたいと思います。

11R 準優勝  電話投票締切予定20:08

1 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 1111     8
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 12     7
3 4371西山貴浩20福岡50B2 5.49 32.39 631 1233     4
4 3609泉  祥史35岡山54B1 3.64 14.13 3 623 16     5
5 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 3314165      7
6 4330奈須啓太23福岡50B2 4.76 27.42 2 544 41     6

ここは1号艇に熊谷直樹選手がいる以上2コース戦の覚悟で臨みます。

進入は124/536

スタートは全艇1台のスタートとなる中、コンマ12トップスタートを放った1号艇熊谷選手がターンマーク危なげなく先マイ。

森岡選手も今期最高となるコンマ14でスリット通過しますが、先に4号艇泉祥史選手5号艇海老澤泰行選手に外を攻められて、その分窮屈な姿勢からの差しを入れざる得なくなります。しかし外へ流れながらも1号艇を追尾できる位置には踏みとどまりました。

が外へ流れた分大きく空いた内水域に、次期地区スター・福岡の若武者3号艇西山貴浩選手が差し込んできます。この差しは伸び2マーク手前で森岡選手を一歩リード。ここへ更に同じく福岡注目の若武者6号艇奈須啓太選手が艇を伸ばし、中水域から内に切り返し2マークを先マイ。

この福岡若武者二人の攻勢をまともに浴びた森岡選手は、6号艇奈須選手は交わすものの、3号艇西山選手に大きなリードを許します。ホーム水面中間で1-3-2の態勢に。

結果 3連単 1-3-2 7.8倍 2連単 1-3 3.2倍

My choice 2-1-3 5ポイント 2-1-5 5ポイント前売り投票。マイナス10(残430.9ポイント)

今節頑張ってきた森岡選手でしたが、残念ながらここで力尽きました。

しかし悪条件の中で前付けインからの今期初勝利や2コースからの捲くりによる勝利をものにするなど、成果があったシリーズであると確信します。次節蒲郡G1ナイターに繋げるためにも明日最終日、森岡選手らしいレースで締めくくって欲しい。

第25回日本財団会長杯争奪戦 最終日

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第7R6号艇・第11R1号艇の配分。

7R 一  般  電話投票締切予定17:55

1 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79 4 53325111  10
2 3764小林謙次34愛知50B1 3.79 18.63 6 23443 4    1
3 4053芦澤  望29山梨56A2 5.16 28.35 5 212334F1   
4 4167片岡秀樹24徳島55B1 4.86 25.60 635 6 543    3
5 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 1233313 34  11
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 1253  11

詳しいレースデータはこちら

11R 選抜戦  電話投票締切予定20:02

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 1253   7
2 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 1233313 34   7
3 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 3314165 34   6
4 4330奈須啓太23福岡50B2 4.76 27.42 2 544 4155   5
5 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79 3 25353226   8
6 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44 15425 513    4

詳しいレースデータはこちら

明日は6号艇で登場の第7Rに前売り投票。1号艇廣瀬将亨選手は後半戦絶好調。森岡選手はこのレースでもインを取りに行くのか。スタートは控えめにいくしかないんで苦しいでしょうけどね。しかし今期は出走回数も限られてしまうし、1走1走が大事なはず。次節の演習を兼ねて良いレースを見せて欲しい。

6-1-5 5ポイント前売り投票(住之江にも5ポイントいくので、残420.9ポイント)。

--------------------------------------

優勝戦

12R 優勝  電話投票締切予定20:37

1 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 111111   
2 3436柏野幸二38岡山50A1 7.41 62.94 2431221 11   
3 3742宮地秀祈32福岡51A1 6.36 41.46 2521212 22   
4 4371西山貴浩20福岡50B2 5.49 32.39 631 123312   
5 3353前田光昭38埼玉54A2 6.40 46.38 314 462312   
6 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12153 5333   

詳しいレースデータはこちら

熊谷選手の準完全Vにファンの期待が集まる一戦。福岡の注目若手2人が乗艇する決勝戦で、相手探しも含めて目が離せない一戦となりそうです。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

SG笹川賞初日 SG初勝利おめでとう 峰竜太選手

SG第34回笹川賞 第1日

SG初登場2走目で初勝利。しかも初日第1Rから続くイン絶対の流れを捲くり差しで、断ち切る価値ある初勝利となりました。

まず1走目の第1Rから振り返ります。

1R 予選  電話投票締切予定10:45

1 3295濱村芳宏40徳島51A1 7.20 54.55 7.29 45.83 72 29.17 60 31.11   
2 4296岡崎恭裕20福岡51A1 6.15 34.48 4.56 22.22 10 26.67 62 46.15  5
3 4050田口節子26岡山46A1 6.78 50.68 7.17 54.29 31 40.00 23 35.85   
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 5.38 38.46 52 29.63 19 50.00  6
5 3959坪井康晴29静岡51A1 6.76 49.50 7.41 41.38 57 35.42 66 30.00  7
6 3612馬袋義則34兵庫53A1 7.01 54.17 5.85 27.50  7 38.30 31 44.90 

モーターは優出歴のない52号機。しかし本人からは「 ペラで行き足が良く出ている。出足型にしたい。」と前向きなコメント。いいっすね。

進入は枠なり3対3

コンマ11スタートの1号艇濱村芳宏選手がターンマーク先マイ。2・3・4号艇が中・外水域から獲物を狙い、空いた内を相次いで切り込む5号艇坪井康晴選手6号艇馬袋義則選手という1マーク情勢。

レースはそのまま1号艇濱村選手がイン戦押しきり。2番手は2周1マーク先に回る6号艇馬袋選手の内を差し返した5号艇坪井選手が取りきり、1-5-6でゴール。

峰選手のSG第1走は5着。

結果 3連単 1-5-6 13.3倍 2連単 1-5 4倍

My choice 前売りパス。

6R 予選  電話投票締切予定13:06

1 3887鎌田  義33兵庫52A1 7.78 64.56 6.25 44.07 23 41.86 83 30.95  9
2 4044湯川浩司27大阪51A1 7.41 56.76 7.46 57.99 71 46.15 11 43.40 10
3 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 5.38 38.46 52 29.63 19 50.00  1
4 3774横西奏恵32徳島47A1 7.10 54.78 6.04 37.50 56 43.18 15 29.55  2
5 3941池田浩二29愛知53A1 8.39 71.03 7.10 47.50 62 33.33 67 28.57 11
6 3265今村暢孝42福岡51A1 7.13 56.33 6.46 38.46 73 43.59 65 35.29
   

先の第1Rから今日もイン絶対の住之江トレンドは止まらず、第5Rまでインの5連勝。波乱を起こすのは誰か?それは峰竜太選手でありました。

6号艇今村暢孝選手が回りこみ、進入は126/354

ここは全体的に早いスタートとなる中、3号艇峰選手はトップとなる05と踏み込みます。スリット通過後は内2艇も伸び返しますが、峰選手は十分余裕を持った位置から溜めた力を一気に放出しながら、1号艇と2号艇の間に捲くり差し。これがものの見事に入りバック水面で艇団をリード。2マークでもスピード旋回を綺麗に決め、後続を引き離します。SG初勝利を呼び込んだ攻防でした。

後続争いは2番手は2号艇湯川浩司選手が安全圏。3番手争いは残した1号艇鎌田義選手と5号艇池田浩二選手の激闘となるも、2周2マークで先に回った1号艇鎌田選手が航跡にはまり、内差した5号艇池田選手が逆転の3着。

結果 3連単 3-2-5 183.3倍 2連単 3-2 58.9倍

My choice 3-2-6 5ポイント 3-6-2 5ポイント マイナス10(残430.9ポイント。注・昨晩の若松で50.4ポイントゲット。今日の若松にも10ポイント前売り。)

余裕を持った位置から見事に差し技に変化し、SG初勝利そして住之江SGトレンドであるイン絶対を打ち破った価値ある1勝でした。ヤッタネ。ほんまおめでとう

Mine05291 峰選手の捲くり差しが2号艇湯川浩司選手を捉えた瞬間

Mine05292 2マーク高速旋回で勝利を不動に

Mine05293 独走態勢に入った峰選手

Mine05294 SG初勝利のゴール

おめでとう。

SG第34回笹川賞 第2日

全体の出走予定はこちら

峰選手は第2R5号艇の配分。1走。

2R 予選  電話投票締切予定11:12

1 3159江口晃生42群馬54A1 6.87 45.87  S            6
2 3246星野政彦42大阪52A1 7.07 52.99  1            8
3 4296岡崎恭裕20福岡51A1 6.15 34.48  64            
4 4168石野貴之24大阪51A1 7.05 54.26  34            
5 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64  51            
6 3435寺田千恵38岡山45A1 7.51 56.91  5            5

詳しいレースデータはこちら

ここは新鋭王座チャンプ4号艇石野貴之選手をマークして、外から差し込もう。って勝手に決めてるし。まっこのレースは2・3着をうまくゲットしてくれればOKっすよね。

でもファンキーな自分はここでも峰頭で狙います。他人のふんどし相撲になり、確率低いから1点張りで。

5-1-4 1点に絞って5ポイント(残425.9ポイント)。

今節も気分良さそうに走っている峰選手。なーんも余計な事考えないで自分の走りをする。それだけに集中して欲しい。明日も魅力あふれる競艇を見せてね。

それにしても12R中10Rが逃げで決まるとは。住之江SGイン天国を打ち破るのは誰かっちゅう事で明日も楽しみです。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 若松ナイター5日目準優勝戦

第25回日本財団会長杯争奪戦 第5日準優勝戦

スタート自粛しながらも、7走で1着3本得点率7.4(7位)で予選通過した森岡選手。今日の準優の走りに注目です。

全体の出走予定はこちら

森岡選手は準優勝戦・第11R2号艇での登場(準優2回乗り1走目は第7R5号艇)

11R 準優勝  電話投票締切予定20:08

1 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 1111     8
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431 12     7
3 4371西山貴浩20福岡50B2 5.49 32.39 631 1233     4
4 3609泉  祥史35岡山54B1 3.64 14.13 3 623 16     5
5 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 3314165      7
6 4330奈須啓太23福岡50B2 4.76 27.42 2 544 41     6

詳しいレースデータはこちら

この番組、頭は1号艇熊谷直樹選手が取る確率が圧倒的に大なのは、誰が見ても明らか。森岡選手は2・3着で買うのが常識だとは思います。しかし森岡ファンの自分としてはそれでは面白くない訳で、僅かな可能性に賭けてみる。

ここは前づけに行く事も1号艇の貫禄からして難しそうで、2コース戦の確率が大やけど、捲くるのは厳しそうでも、何とか差し抜けてくれることを期待というか希望して。

2-1-3 5ポイント 2-1-5 5ポイント前売り投票(今日は笹川賞にも10ポイント行くので残430.9ポイント)

次節蒲郡G1ナイターにはずみを付けるためにも、何とかここ若松の優勝戦に乗って欲しい。乗ってしまえば後は勝負事。何が起こるかはわからへん。集中して神経を研ぎ澄ませて今日の準優勝戦を勝ち上がって欲しい。

----------------------------------

ところで今日の準優3個レースは某専門紙(携帯マクール)が事前に注目するとしていた福岡の若手4選手(谷村啓司・池永太・西山貴浩・奈須啓太)が乗艇。彼らのレース振りにも注目したいっす。

誰が勝つにせよ、手に汗握る良いレースを見せてください。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月28日 (月)

森岡満郎選手 若松ナイター第4日(5/28)

第25回日本財団会長杯争奪戦 第4日結果

前期F2の影響でスタート自粛。今期に入り前づけインからの勝利がなかった森岡選手。今期15走目でついに前付けインからの勝利をものにし、見事人気に応え、予選を上位突破しました。ヤッタネ。

9R 予  選  電話投票締切予定18:58

1 4203小倉康典24群馬53B1 5.23 31.00 266 44       
2 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79 3 2535       4
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431       12
4 3287多田芳徳43香川55B1 3.61 12.96 1 624        5
5 4070中村亮太26長崎52A2 6.25 46.24 26462        4
6 2969久田正晴51群馬51B1 4.81 27.16 6 242        3

展示から積極果敢にインを奪取した森岡選手。本番も深いイン戦を覚悟の上でインに侵攻。

進入は321/456

外2艇が04・07と踏み込む中、森岡選手は17でスリット通過。しかし外の艇が攻め込む前に伸び返し、捲くってくる5号艇中村亮太選手をうまくブロック。しかしこの攻防の間に内からは2号艇廣中良一選手6号艇久田正晴選手が艇を伸ばしてきます。

2マーク手前では2号艇廣中選手と艇を並べる激しい先頭争いになりましたが、内に位置する2号艇が若干有利な情勢。2マークも先に回る2号艇の内懐に差し込む森岡選手でしたが後一歩届きません。

しかしホーム水面でもあきらめず、内から艇を寄せ懸命に2周1マーク先マイを狙う森岡選手に廣中選手が根負け。ここで先マイを決めた森岡選手が先頭リードを奪います。

3番手争いも熾烈でしたが、2周2マーク外全速握った5号艇中村選手が久田選手を制します。

結果 3連単 3-2-5 8.4倍 3-2 4.8倍

My choice 3-5-2 7ポイント 3-2-5 6ポイント前売り投票で50.4ポイントゲット。(残450.9ポイント。)

ここはコンマ17と現時点では勇気がいるスタートから、うまく外の攻めをブロックし封じ込め、その為に生じたわずかな遅れを、粘りと勝利への執念でものにしたレースとなりました。ナイスレースで予選を突破。素直に拍手を送ります。

12R 一般特選  電話投票締切予定20:37

1 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44 11364        6
2 3609泉  祥史35岡山54B1 3.64 14.13 3 623        4
3 4053芦澤  望29山梨56A2 5.16 28.35 5 2123       7
4 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431        9
5 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 11       8
6 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12153        5

このレースは予選を突破したメンバーによる一般特選レース。ここでも展示本番ともインを奪取。

進入は415/362

1マークは5号艇熊谷直樹選手が捲くりを決め先頭へ。森岡選手もここは抵抗せずうまく内残して僅差の2番手位置を確保。バック水面で5-4体制。3番手は2マークで6号艇谷村啓司選手が抜け出し、5-4-6の体系が固まります。

結果 3連単 5-4-6 43倍 2連単 5-4 6.8倍

My choice 前売りパス。

スタート厳しい中で、よく自分のスタイルを貫き結果を出されたと思います。明日の準優勝戦でもひるむ事なく可能な限り自分のレースをして欲しい。頑張れ森岡満郎。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

笹川賞前夜 峰竜太選手 住之江過去8節優出モーターを誰が引き当てた・前検(5/28)

いよいよ明日から峰竜太選手が笹川賞に登場します。颯爽と登場した姿はSports niftyさんの本日の特集よりみてね。

--------------------------

住之江競艇場の注目モーター

--------------------------

ここでこの3月第1節から使用されている現機の中で注目モーターの実績を確認。

モーターについては・優出したモーターは悪いモーターではない・という事で使用8節間の優出状況を表にしてみる。

左下着順は4着まで(たまには4連単)。

こうして見るとモーター云々より優勝戦は1号艇の8連勝中なんや。イン強し。

上日付 新モーター優出状況(3月1節初おろし)
     
下着順4連単            
3.3-3.7 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  71 17 66 67 1 73
1-2-3-4 重野哲之 森弘行 林恵祐 佐久間理 丸尾善孝 福田雅一
           
3.9-3.14 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  26 61 38 54 24 58
1-2-3-6 浅田千亜希 新田芳美 細川裕子 川邊加奈子 中谷朋子 橋谷田佳織
           
3.20-3.24 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  35 36 62 20 51 34
1-6-4-3 今坂勝広 村田瑞穂 宮武英司 庄司孝輔 能仁政治 今垣光太郎
           
4.7-4.12 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  70 39 9 31 19 1
1-2-4-6 白石健 大嶋一也 西田靖 太田和美 瀬尾達也 松本博昭
           
4.19-4.22 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  53 17 68 11 24 34
1-3-2-4 秋山直之 林美憲 村田修次 森田俊介 加藤知弘 松井賢治
           
4.24-4.27 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  56 68 19 18 75 16
1-3-2-4 山崎智也 植木通彦 木山誠一 大場敏 深川真二 小菅文隆
           
5.4-5.9 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  17 53 29 71 14 56
1-5-2-3 田中信一郎 松井繁 丸岡正典 大平誉史明 太田和美 繁野谷圭介
           
5.14-5.18 1号艇 2号艇 3号艇 4号艇 5号艇 6号艇
  69 34 40 61 18 4
1-6-2-3 安田政彦 佐藤大介 星野太郎 新地雅洋 岩津徹郎 稲田浩二

次に新モーターの優出状況を番台別に見てみる。

新モーター優出状況 番台別

1ケタ台 10番台 20番台 30番台 40番台 50番台 60番台 70番台
1 11 20 31 40 51 61 70
4 14 24 34   53 62 71
9 16 26 35   54 66 73
  17 29 36   56 67 75
  18   38   58 68  
  19   39     69  

太字は2回・赤字は3回

------------------------------------

注目モーターと当選者。

1  山本浩次
17  三嶌誠司
18  辻栄蔵
19  金子良昭
24  瓜生正義
26  菊地孝平
34  中野次郎
35  日高逸子
53  寺田千恵
56  横西奏恵
61  赤岩義生
68  江口晃生
69  市川哲也
70  今村豊
71  湯川浩司

優勝歴と優出回数
青は優出3回(優勝なし)
黒太字は2回(優勝なし)
赤太字は2回(優勝あり)
赤細字は優勝M(優出も1回)

優出モーターの中で静岡の若手庄司孝輔選手(前期勝率4.93)の初優出3着をアシストし、4月前半までの新モーターベストタイム1.45.4を叩き出した20号機に注目しているメディアもある。その20号機は白井英治選手が引き当てた。

又11号機は仲口博崇選手。

またそのメディアは37・57・64号機をも注目している。

37-田中信一郎選手

57-坪井康晴選手

64-太田和美選手

峰選手は52号機(29.6%)前検タイムは6.66(25位)。なんか微妙そうなモーターやけど前回の住之江では61号機で苦戦。要は合うか合わんかやろと思う。52号機が峰選手の走りをサポートしてくれる事を祈る。

----------------------------------

SG笹川賞初日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

峰選手は第1R4号艇第6R3号艇の配分。

1R 予選  電話投票締切予定10:45

1 3295濱村芳宏40徳島51A1 7.20 54.55 7.29 45.83 72 29.17 60 31.11   
2 4296岡崎恭裕20福岡51A1 6.15 34.48 4.56 22.22 10 26.67 62 46.15  5
3 4050田口節子26岡山46A1 6.78 50.68 7.17 54.29 31 40.00 23 35.85   
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 5.38 38.46 52 29.63 19 50.00  6
5 3959坪井康晴29静岡51A1 6.76 49.50 7.41 41.38 57 35.42 66 30.00  7
6 3612馬袋義則34兵庫53A1 7.01 54.17 5.85 27.50  7 38.30 31 44.90   

詳しいレースデータはこちら

6R 予選  電話投票締切予定13:06

1 3887鎌田  義33兵庫52A1 7.78 64.56 6.25 44.07 23 41.86 83 30.95  9
2 4044湯川浩司27大阪51A1 7.41 56.76 7.46 57.99 71 46.15 11 43.40 10
3 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.33 43.64 5.38 38.46 52 29.63 19 50.00  1
4 3774横西奏恵32徳島47A1 7.10 54.78 6.04 37.50 56 43.18 15 29.55  2
5 3941池田浩二29愛知53A1 8.39 71.03 7.10 47.50 62 33.33 67 28.57 11
6 3265今村暢孝42福岡51A1 7.13 56.33 6.46 38.46 73 43.59 65 35.29 

詳しいレースデータはこちら

初日オープニングレースから登場っすね。熱くならないで冷静に自分のレースする事だけ考えて欲しいっすね。

自分は峰選手は頭からしか買わない方針なので、今節は非常に難しいですわ。消音になってかえってインが強くなっている住之江でどう戦うのか。

住之江ってたぶんレースしてる方からすると圧迫感があると思うんよね。外ぶん回すより丁寧に内から攻めてチャンスを掴んで欲しい。

明日は第6Rの方に前売り投票してまいますわ。

センターからの差しで活路を開いて欲しい。

3-2-6 5ポイント 3-6-2 5ポイント 前売り投票。(今日の若松の結果がまだわからんけど、現時点の手持ち400.5から10投票で、残は390.5ポイント)

峰竜太選手。冷静に楽しもう住之江SG。

「あんたこそ冷静になりや。」「ハーイ。」

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月27日 (日)

笹川賞前夜 出場選手 血液型で見ると、どーなる?

笹川賞の全出場選手52名を、血液型で見るとどーなる?

結婚占うわけちゃうし、別にどーもならんけど。

しかしじゃ、全てのデータをインプットしておくと、何かええ事があるかもよ。(順不同。敬称略&氏名の名は略。入力ミスるの目に見えてるし。)

A型-18名

湯川 井口 赤岩 鎌田 瓜生 魚谷 横西 山崎(智) 濱野谷

木村 山本 太田 仲口 市川 上瀧 星野 日高 今村(豊)

O型-20名

寺田 松井 鳥野 川崎 倉谷 今村(暢) 金子 岡崎

石野 中野 丸岡 中村 坪井 山崎(昭) 池田 白井

吉川 辻 海野 松本

AB型-7名

田口 菊地 田中 濱村 森 江口 西島

B型-7名

田村 原田 馬袋 三嶌 服部 平石 峰

うむ峰選手はB型か。ちなみに自分もB型なのじゃ。B型の心はB型が良くわかる(全然わからん時もたまにある)。

予想に役立つかどうかは関係なさそうじゃの。すんません。

-------------------------------

さあいよいよ明後日29日より笹川賞が開幕。

結果を考えず、峰選手らしいレースを見せて欲しい。結果は後からついてくるもの。気持ち良く走ろう峰竜太選手。

笹川賞がDRAGONにとってGrateful Daysになれば最高やね。

--------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 戸田競艇場Vol4(5/27)

今節も内寄りコースからのレースに課題を残すものの、何か投票したくなる、まるで悪い女のような雰囲気を醸し出す佐藤旭選手。

あともうちょいのレースが続いていますが、最終日は2走。

5R 一般戦  電話投票締切予定12:46

1 4138中井俊祐26大阪54B1 4.24 15.38 1 5532      10
2 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87 314245      11
3 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632 44       8
4 3215能見  稔44山口52A2 5.51 36.81 533 14       9
5 2380関  忠志56岡山48A1 5.38 31.13 321642      11
6 3563堤  昇  37静岡51A1 6.88 51.03 261153      10

進入は125364

スタートはゆったりとした揃ったスタートとなるも、外3艇が若干早くスリット通過。通過後の伸びも外3艇が優る状況。

ターンマーク先手は的確なハンドルワークから、美しい捲くり差しを入れた4号艇能見稔選手でした。しかし最内に渾身の差しを入れた6号艇堤昇選手が差し伸び、能見選手に追いすがりバック水面で激しく先頭を争います。佐藤選手もうまく1マークを捌いて先頭をいく2艇をマーク出来る位置を確保。

2マーク内から先に回る6号艇堤選手に対し、4号艇能見選手は外から強ツケマイを放ちますがこれが少し流れ、6号艇堤選手が先頭リード。4号艇佐藤選手は2マーク1号艇の突進をうまく捌いて3番手リードを広げます。ホーム水面で6-4-3の態勢が有力。佐藤選手も能見選手に最後まで食い下がりましたが及ばず3着。

結果 3連単 6-4-3 95.8倍 2連単 6-4 16.2倍

ここは外3艇での決着ということになり、佐藤選手も結構な配当提供の一役を果たしたのであります。

8R 一般戦  電話投票締切予定14:16

1 4428有賀達也21埼玉55B2 0.00  0.00 6 665        1
2 3521今村賢二38熊本57B1 4.72 26.04 343 16       4
3 3781秋元  誠31富山55B1 4.23 26.14 24364        3
4 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632 44       5
5 2457堀江喜一58福岡57A2 4.55 22.52 4 4442       3
6 3694木村恒一35奈良59A2 5.31 33.87 646 2        4

このレースは、佐藤選手が人気を背負います。しかし結果は。ベテランファンからキツイお叱りを蒙りそうなまずいレースをしてしまいます。

進入は234/561。

佐藤選手は14でスリットを通過。スタートが大きく遅れた訳ではありません。しかし外5・6号艇が05・04と早くスリットを通過し攻めかかります。こういうケースはこれからも幾度もあるはず。

問題はここから。佐藤選手は結果として外2艇に対し、後手を踏んでる位置から伸び上がり、負けるもんかの無理やり捲くり。体勢不十分からの捲くりは、当然外へすっ飛ぶ可能性が大。

これは結果として露払いの役目を果たす事になり、04トップSから虎視眈々と展開を見つめる6号艇木村恒一選手に絶好の捲くり差しの機会を与えます。

バック水面で6号艇木村選手が艇団をリード。後続は佐藤選手の外を2段捲くり気味に攻め佐藤選手を沈めた5号艇堀江喜一郎選手と遅れた事を奇禍として差して生き残りを図った3号艇秋元誠選手。結局2番手争いは3号艇秋元選手が5号艇堀江選手に競り勝ち6-3-5でゴール。

佐藤選手は1マークの戦法ミスが最後まで響き5着。

結果 3連単 6-3-5 95.1倍 2連単 6-3 32.3倍

佐藤選手のポリシーが「1着を取る走りをする事」であるのは、ファンとして魅力あるし支持したい。

しかしいつも体勢十分からのレースが出来るわけではない。これからはやはりその時の体勢なりのレース作りや、機力なりのレース作りで大敗を避けるというのも大事だと思う。今日も内寄りコースからのレースでマズリましたが、一歩一歩課題を克服していって欲しい。頑張れ佐藤旭選手。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:27

1 3475橋本久和36群馬51A1 6.85 46.55 141121       
2 3517高橋  勲39神奈55A1 7.36 57.80 131241       
3 3467森  弘行38東京53A2 6.35 46.61 133131       
4 3070山室展弘45岡山51A1 5.90 41.94 112315       
5 3445加藤高史37埼玉55A2 5.56 38.03 121363       
6 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79 24241

優勝戦は枠なり。3対3。山室展弘選手が4カドに座る悩ましいレース。

山室選手はスタート05と踏み込んで一気に捲くりに出ます。しかしバランスを崩したのか外へ流れその隙に1号艇橋本久和選手がイン逃走。追いすがる5号艇加藤高史選手の執拗な攻撃をかわし優勝を決めます。優勝おめでとうございます。

山室選手は3番手位置に踏み止まるも、2マークで6号艇鈴木唯由選手の突進をまともに喰らい最後方へ脱落。

結果 3連単 1-5-2 82.6倍 2連単 1-5 13.2倍

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 若松ナイター(5/27)

第25回日本財団会長杯争奪戦 第3日

前期F2の影響が重くのしかかり、初日1着6着、二日目4着3着、と勝てるレースを確実にものにしながら粘り強いレースをするしかない森岡選手。

今日は1走。第8レース1号艇の配分。予選突破に向けて正念場です。ここはインから逃げるだけ。逃げろ森岡選手。

8R 予  選  電話投票締切予定18:26

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96  1643         
2 4343村岡  賢22広島56B2 2.28  4.69  6 1          2
3 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44  1136         
4 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79  4 53        11
5 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44  1542         
6 3436柏野幸二38岡山50A1 7.41 62.94  2431        12

標的1号艇森岡選手を狙い各艇が動きを見せます。

進入は134/652。

内3艇がスタート早くいずれもコンマ15でスリット通過。メーカー機を手にした6号艇柏野幸二選手は26通過。

1マーク緊張の攻防。先マイから逃走せんとする森岡。捲くりにいく廣瀬。内差しぬけんとする北川。最内から襲い掛かる柏野。

ここは6月13日から60日のF休みを控える恐怖と戦いながら、15と今期最高のスタートを見せた森岡選手がイン戦押しきり、バック水面中間で早くも独走態勢に入ります。

後続争いは2マークで2番手先マイに成功した柏野幸二選手が続きます。激戦となった3番手争いは2周1マークで4号艇廣瀬将亨選手が3号艇北川敏弘選手を突き放し1-6-4の体制が固まります。

結果 3連単 1-6-4 12.7倍 2連単 1-6 5倍

My choice 1-6-4 5ポイント 1-6-3 5ポイント 前売り投票で63.5ポイントゲット(残413.5ポイント)。

スタート心配でしたが、今期最高となる15スタートから見事に逃げきってくれました。F休み消化するまでは、これ以上勇み足をきれない森岡選手。スタートの踏ん切りをつけるのは本当に大変な事だと思いますが、悔いの残らないスタートで戦って欲しい。

-------------------------------------

第25回日本財団会長杯争奪戦 第4

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第9R3号艇第12R4号艇の配分

9R 予  選  電話投票締切予定18:58

1 4203小倉康典24群馬53B1 5.23 31.00 266 44       
2 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79 3 2535       4
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431       12
4 3287多田芳徳43香川55B1 3.61 12.96 1 624        5
5 4070中村亮太26長崎52A2 6.25 46.24 26462        4
6 2969久田正晴51群馬51B1 4.81 27.16 6 242        3

詳しいレースデータはこちら

12R 一般特選  電話投票締切予定20:37

1 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44 11364        6
2 3609泉  祥史35岡山54B1 3.64 14.13 3 623        4
3 4053芦澤  望29山梨56A2 5.16 28.35 5 2123       7
4 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16431        9
5 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 112 11       8
6 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12153        5

詳しいレースデータはこちら

今日の1着で5走で得点率は6.6強。明日の2走大敗を避け、粘りを見せて予選を安全に突破して欲しい。

明日は早めに予選突破を決めて欲しいとの願いを込めて、第9Rに前売り投票。S自粛もあり、今期まだ前付けインからの逃げが決まらない森岡選手ですが、ここはイン強奪から逃げを決めるシーンが見たい。

3-5-2 7ポイント 3-2-5 6ポイント前売り投票(残400.5ポイント)

第12Rはうまく残して3着までに絡んで欲しいっす。ここは粘っこいレースをして欲しい。

準優へ向け、走り抜けろ森岡満郎。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 桐生競艇場

柾田敏行選手が今日27日から桐生競艇場第2回埼玉新聞社杯に登場。

しかし今節は引いたモーター75号機は極めて厳しそう(28.3%)。前検タイムでもトップとはコンマ3近い開きがある6.92。苦戦は必至のシリーズになりそうです。

初日は第4レース3号艇で登場するも、1着川尻選手とは10秒近い差の6着。

今節は結果良しのレースだけをレポートするに止めます。

何とか着を纏めながら頑張って欲しい。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

桐生競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月26日 (土)

笹川賞前夜 峰VS出場選手を過去の対戦成績で見るとどーなる?

峰選手VS笹川賞の全出場選手(52-1名)を、過去の対戦成績で見るとどーなる?

公認会計士試験や司法試験とちゃうし、過去問見ても別にどーもならんけど。(1対1で対決するわけでもないしね。)

でも楽しみが増えるかもよ。で何かええ事あるかもね。

------------------------------------

対戦データがあるのは次の35選手。

日付・競艇場 ・開催タイトル・ レース ・着順(左が峰・右が対戦相手の着順)

------------------------------------

峰   竜 太 VS今 村   豊

2007/02/24 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 7R予選     3 4
2007/03/09 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 2R予選 5 4

峰   竜 太VS 西 島 義 則

2007/03/09 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 2R予選 5 1

峰   竜 太VS 金 子 良 昭

2005/07/08 多摩川 一般戦 4R一般戦                 4 5
2005/07/10 多摩川 一般戦 10R一般特賞               4 1
2005/09/25 蒲郡 第10回GⅢS&Bゴールデンカレー杯 6R予選進入固定 5 1
2007/02/21 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 6R予選         5 4
2007/02/22 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 1R予選         3 1

峰   竜 太VS 日 高 逸 子

2005/08/11 芦屋 一般競走 10R特賞           S1 1
2005/08/12 芦屋 一般競走 12R特選           4 1
2006/08/11 芦屋 九スポ杯争奪オール九州選抜戦 4R予選  1 5
2006/08/13 芦屋 九スポ杯争奪オール九州選抜戦 12R特選 2 4

峰   竜 太VS 平 石 和 男

2007/02/22 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 6R予選      3 2
2007/03/09 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 2R予選  5 2
2007/03/11 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 8R一般戦 4 3

峰   竜 太VS 今 村 暢 孝

2005/03/29 徳山 一般競走 7R一般              6 2
2006/08/10 芦屋 九スポ杯争奪オール九州選抜戦 7R予選    3 2
2007/02/15 福岡 第53回GI九州地区選手権競走 9Rペラ坊特賞 4 3

峰   竜 太VS 森   竜 也

2005/06/10 鳴門 第7回JRT四国放送杯競走 8R予選  1 6
2005/06/12 鳴門 第7回JRT四国放送杯競走 4R予選  4 2
2005/06/14 鳴門 第7回JRT四国放送杯競走 12R優勝 3 6

峰   竜 太VS 倉 谷 和 信

2006/12/26 大村 長崎文化放送NCC杯争奪戦競走 12R発祥地選抜 2 1
2006/12/27 大村 長崎文化放送NCC杯争奪戦競走 11R特選     4 3
2006/12/29 大村 長崎文化放送NCC杯争奪戦競走 10R選抜B戦  1 2

峰   竜 太VS 濱 村 芳 宏

2007/01/15 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 4R予選 S0 2

峰   竜 太VS 川 崎 智 幸

2007/01/14 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 8R予選  6 3
2007/01/18 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 1R一般戦 1 3

峰   竜 太VS 上 瀧 和 則

2005/05/07 唐津 ゴールデンウィーク特選 6R一般戦    6 2
2006/01/03 唐津 第46回佐賀県選手権 11R準優勝戦    S1 1
2006/12/31 唐津 第47回佐賀県選手権 12Rドリーム    6 2
2007/02/11 福岡 第53回GI九州地区選手権競走 8R予選  1 2
2007/05/01 唐津 ゴールデンウィーク特選 12R記者選抜戦 4 2

峰   竜 太VS 松 井   繁

2005/10/27 住之江 2005ダイスポジャンピーカップ 12R優勝戦 6 2

峰   竜 太VS 服 部 幸 男

2007/02/23 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 7R予選  4 3
2007/04/25 住之江 春たけなわ競走 8R予選       2 1
2007/04/27 住之江 春たけなわ競走 8R一般戦     S2 4

峰   竜 太VS 寺 田 千 恵

2006/11/25 唐津 日本財団会長杯 12R選抜B戦    3 5
2006/11/26 唐津 日本財団会長杯 10R予選特賞    3 2
2007/01/16 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 7R予選 3 1

峰   竜 太VS 市 川 哲 也

2007/01/17 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 6R一般戦 4 6

峰   竜 太VS 松 本 勝 也

2006/04/12 丸亀 一般競走 6R予選      2 1
2006/04/14 丸亀 一般競走 12Rスマイル選抜 2 1

峰   竜 太VS 三 嶌 誠 司

2005/03/25 徳山 一般競走 7R予選           5 3
2006/03/09 常滑 第18回INAX杯とこなめ大賞 8R予選 6 2

峰   竜 太VS 仲 口 博 崇

2005/08/21 尼崎 競艇ダービー杯 9R予選         4 1
2005/08/22 尼崎 競艇ダービー杯 11R予選特選      4 2
2006/09/13 尼崎 ダイスポスワンカップ競走 12R予選特選 3 1
2006/09/15 尼崎 ダイスポスワンカップ競走 12R優勝戦   F 3
2006/10/01 唐津 一般競走 12R選抜B戦         2 1
2006/10/03 唐津 一般競走 12R優勝戦          1 2
2007/01/16 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 3R予選   3 2

峰   竜 太VS 田 中 信一郎

2007/01/16 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 7R予選  3 2

峰   竜 太VS 山 本 浩 次

2007/02/23 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 2R予選     4 6
2007/03/06 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 8R予選 6 5

峰   竜 太VS 濱野谷 憲 吾

2007/01/16 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 7R予選  3 4
2007/01/18 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 8R一般戦 2 5
2007/02/22 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 6R予選  3 5

峰   竜 太VS 馬 袋 義 則

2007/02/26 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 1R一般戦 1 5

峰   竜 太VS 辻   栄 蔵

2005/04/26 芦屋 春爛漫特選レース 4R予選           3 1
2007/03/11 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 8R一般戦 4 1

峰   竜 太VS 横 西 奏 恵

2005/12/06 大村 日刊杯男女ガチンコBP金峰1周年記念~ 11R準優勝戦 5 S1
2007/01/14 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 1R予選          6 5

峰   竜 太VS 原 田 幸 哉

2007/03/10 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 7R一般戦 4 1

峰   竜 太VS 瓜 生 正 義

2006/08/13 芦屋 九スポ杯争奪オール九州選抜戦 12R特選   2 1
2006/08/15 芦屋 九スポ杯争奪オール九州選抜戦 12R優勝戦  S1 1
2007/01/14 唐津 第53回GI全日本王者決定戦 8R予選     6 1

峰   竜 太VS 吉 川 元 浩

2005/04/14 下関 一般競走 10R特賞   4 1
2005/04/16 下関 一般競走 12R準優勝戦 1 F

峰   竜 太VS 赤 岩 善 生

2007/03/09 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 2R予選 5 6

峰   竜 太VS 菊 地 孝 平

2007/02/25 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 4R一般戦 6 3

峰   竜 太VS 井 口 佳 典

2005/08/21 尼崎 競艇ダービー杯 4R予選    2 1
2005/08/23 尼崎 競艇ダービー杯 10R準優勝戦 4 2

峰   竜 太VS 田 村 隆 信

2007/02/21 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 6R予選     5 1
2007/02/23 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 7R予選     4 5
2007/02/24 浜名湖 浜名湖ダイヤモンドカップ 7R予選     3 1
2007/03/07 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 2R予選 S0 2

峰   竜 太VS 丸 岡 正 典

2007/03/06 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 3R予選 4 6
2007/03/08 戸田 GI戸田グランプリ開設50周年記念 1R予選 6 4

峰   竜 太VS 田 口 節 子

2005/12/04 大村 日刊杯男女ガチンコBP金峰1周年記念~ 12Rカステラ特選 5 3
2005/12/06 大村 日刊杯男女ガチンコBP金峰1周年記念~ 11R準優勝戦   5 2

峰   竜 太VS 石 野 貴 之

2006/11/25 唐津 日本財団会長杯 12R選抜B戦          3 4
2006/11/27 唐津 日本財団会長杯 5R予選             4 1
2006/12/26 大村 長崎文化放送NCC杯争奪戦競走 12R発祥地選抜 2 4
2007/01/24 大村 第21回新鋭王座決定戦 12Rイケメン選抜     2 1
2007/01/26 大村 第21回新鋭王座決定戦 10R予選         4 1

峰   竜 太VS 岡 崎 恭 裕

2006/07/05 若松 GⅢ2006新鋭リーグ戦競走第12戦 12Rドリーム戦 2 3
2006/09/14 尼崎 ダイスポスワンカップ競走 10R予選特賞        1 2
2007/01/24 大村 第21回新鋭王座決定戦 12Rイケメン選抜        2 4
2007/01/27 大村 第21回新鋭王座決定戦 10R準優勝戦          4 3
2007/01/28 大村 第21回新鋭王座決定戦 11R特別選抜B戦        4 3
2007/02/10 福岡 第53回GI九州地区選手権競走 1R予選         5 3
2007/02/14 福岡 第53回GI九州地区選手権競走 9R一般戦        4 2
2007/02/15 福岡 第53回GI九州地区選手権競走 9Rペラ坊特賞      4 1

---------------------------

次の16選手とは対戦データがなく初対戦と思う(自信なし)。

-------------------------------------

VS 山崎昭生 江口晃生 星野政彦 烏野賢太 太田和美

   木村光宏 海野ゆかり 山崎智也 魚谷智之 鎌田義

   白井英治 池田浩二 坪井康晴 中村有裕 湯川浩司

   中野次郎

--------------------------------------

過去の対戦成績はあくまで過去のもの。進化しつづけているであろう峰選手の今までの足取りを確認したにすぎない。

特に今年に入っての遠征G1戦での厳しい洗礼。そしてフライング休み明けの4節の天国と地獄とでもいうべき凝縮された経験は、峰選手をひと回りもふた周りも大きく成長させていると思う。

メッカ住之江競艇場のSGでどのようなレースを見せてくれるのか。大いに楽しみや。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 戸田競艇場Vol-3(5/26)

戸田競艇場 第7回テレ玉杯 第3日

ここまで3走してイン戦の6着が痛かったものの3着・2着と着をまとめてきた佐藤旭選手。早くも予選最終日となる3日目の走りに注目です。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 2160立山一馬59大阪53B1 4.65 25.26 5 33         8
2 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632         11
3 3215能見  稔44山口52A2 5.51 36.81 533          9
4 2709田中節男58埼玉51B1 3.71 15.58 5 16        10
5 3694木村恒一35奈良59A2 5.31 33.87 646          
6 3438須田秀一37群馬53B1 4.90 28.00 5 15        12

進入は枠なり。3対3。

2コース戦を挑んだ佐藤選手でしたが、スタート22で遅れをとります。2コースが若干凹んだチャンスをものにしたのは、戦う競艇の伝道師・3号艇能見稔選手でした。一気に捲くってバック水面で艇団をリードし、ファンの人気に応えます。2番手追走は2段捲くりにいくも届かなかった5号艇木村恒一選手。佐藤選手は遅れ差す格好から内を伸ばし3番手につけるも、2マークで逆転浮上を狙った旋回が先行艇の航跡に乗り、逆に1号艇立山一馬選手に艇を並びかけられ逆転を許します。佐藤選手は必死の追撃も実らず4着。

結果 3連単 3-5-1 44.3倍 2連単 3-5 9.5倍

このレースも内寄りコースからのスタート後手、仕掛け遅れが響き主導権を握れませんでした。目指せ内寄りコースの克服。忍。

11R 戸田特選  電話投票締切予定15:54

1 3181林  慎一42愛知58B1 5.67 37.50 1134         8
2 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79 2424         4
3 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87 3142         5
4 3517高橋  勲39神奈55A1 7.36 57.80 1312         6
5 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632          3
6 3563堤  昇  37静岡51A1 6.88 51.03 2611         7

このレースは4号艇高橋  勲選手の仕掛けにうまく追随してくれたらと期待してみてました。舟券も4なんじゃら5で4点購入。

進入は231465

スタートは外が早く、16スタートから4号艇高橋勲選手が一気の捲くり先制攻撃。この気合の捲くりが決まり艇団をリード。佐藤選手もコンマ12トップスタートから捲くり差しに出ようとしますが、前に艇が詰まり抜けだす事ができません。

しかし先頭ぶっちぎった4号艇を追う混戦の中からまず2号艇鈴木唯由選手が抜け出し2番手有利な位置へ。

3番手は先行する佐藤選手を6号艇堤昇選手が追う展開になり、ヨッシャーと叫びかかったその時、3周1マークで経験の差か機力の差か?逆転のカウンターが入ります。3周バックでは4-2-6-5の態勢。最後の3周2マーク逆転を狙う佐藤選手は強ツケマイ攻撃で勝負をかけますが、ここもうまくブロックされ届かず。追撃も及ばず僅差の4着。

結果 3連単 4-2-6 17倍 2連単 4-2 5.9倍

うむ。残念であった。しかしやっぱ佐藤選手の5コース6コース戦は面白い。ここ最近飛び道具を見てないけど、又見せてな。

それと内寄りコースの修練もお頼みします。

戸田競艇場 第7回テレ玉杯 第4日

早くも最終日の戸田今シリーズ。

全体の出走予定はこちら

佐藤選手は第5R3号艇第8R4号艇の配分

5R 一般戦  電話投票締切予定12:46

1 4138中井俊祐26大阪54B1 4.24 15.38 1 5532      10
2 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87 314245      11
3 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632 44       8
4 3215能見  稔44山口52A2 5.51 36.81 533 14       9
5 2380関  忠志56岡山48A1 5.38 31.13 321642      11
6 3563堤  昇  37静岡51A1 6.88 51.03 261153      10

詳しいレースデータはこちら

8R 一般戦  電話投票締切予定14:16

1 4428有賀達也21埼玉55B2 0.00  0.00 6 665        1
2 3521今村賢二38熊本57B1 4.72 26.04 343 16       4
3 3781秋元  誠31富山55B1 4.23 26.14 24364        3
4 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632 44       5
5 2457堀江喜一58福岡57A2 4.55 22.52 4 4442       3
6 3694木村恒一35奈良59A2 5.31 33.87 646 2        4

詳しいレースデータはこちら

明日は能見稔選手との再戦もあり楽しめる一戦。出来れば連勝でシリーズ締めくくって欲しい。先に仕掛けて仕留める姿を見てみたいのであります。次節に繋げるためにも最終日悔いの無いレースをして欲しい。

優勝戦

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:27

1 3475橋本久和36群馬51A1 6.85 46.55 141121       
2 3517高橋  勲39神奈55A1 7.36 57.80 131241       
3 3467森  弘行38東京53A2 6.35 46.61 133131       
4 3070山室展弘45岡山51A1 5.90 41.94 112315       
5 3445加藤高史37埼玉55A2 5.56 38.03 121363       
6 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79 242412       

詳しいレースデータはこちら

4号艇に山室展弘選手が座る悩ましいレース。こちらも目が離せません。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 若松ナイターVol-3(5/26)

初日1着・6着と獲るか獲られるかのレースを展開した森岡選手。2日目は粘り強いレースを見せて欲しいところです。

7R 予  選  電話投票締切予定17:55

1 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 12          10
2 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79 4           11
3 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 11            
4 3263松本浩一43大阪55B1 3.00 10.91 4            2
5 3926大古場貴31佐賀50B1 4.66 30.12 55            
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16          12

展示から侵入を開始した森岡選手。本番も2コースまで侵攻。

進入は16/2/345

森岡選手はここもスタート慎重。スリットは22で通過し仕掛け先手をとれません。

1マークは逃げる1号艇汐崎正則選手と好モーターのパワーを生かし捲くり差して攻める3号艇熊谷直樹選手の一騎打ち。ここは1号艇が踏ん張りバック水面では1-3態勢。

しかし2マークで波乱。某専門紙で紹介されていた、注目モーターを手にした5号艇大古場貴選手が、最短距離から追いすがり内から切り込みます。これが先マイ1号艇汐崎選手を跳ね飛ばす結果となり一気に先頭へ。この展開をつくように4番手位置から森岡選手も2番手へ浮上。ホーム水面では5-6-3-1態勢で先頭は5号艇が抜け出す状況。

ところが今度は2周2マーク2番手先マイの森岡選手に対し3号艇が絶妙のアタックで森岡選手を外へ押しのけ2番手に逆転浮上。

3周バック水面では5-3-6-1となるも直線伸びる1号艇が徐々に6号艇との艇間を詰め3周2マークで艇を並べます。そのままゴール前直線伸び比べで勝利した1号艇が3着逆転浮上。森岡選手は粘りきれず惜しくも4着。

結果 3連単 5-3-1 194.7倍 2連単 5-3 66.5倍

My choice 6-3-1 4ポイント 6-3-2 4ポイント前売り投票。マイナス8(残360ポイント)。

このレースは逆転につぐ逆転の手に汗握る面白いレースとなりました。ただ森岡選手の8号機は最後逆転を許した1号艇汐崎選手の18号機と比較しても、パワー不足のような気がする。一旦は2番手位置につけながら、4着まで落ちた森岡選手にとっては、悔しいレースとなったことでしょう。

12R 特  選  電話投票締切予定20:37

1 3452吉田徳夫36愛知52A1 7.40 64.46 22           8
2 2893森久保亨51東京57B1 3.91 18.18 25           3
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16           7
4 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12           4
5 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 33           5
6 3329作野  恒39愛知52A1 6.35 45.45 44           6

展示では3コースの森岡選手でしたが、本番は2コースまで侵入。

進入は132645

ここは内3艇が控えたスタートとなる中、6号艇作野恒選手がコンマ16スタートから、エース機のパワーで捲くり差して艇団をリード。追走は外残した1号艇吉田徳夫選手、内差した3号艇森岡選手の争いとなるも、2周1マークで内先マイの1号艇吉田選手が外握った森岡選手をあっさり交わして2着確保。森岡選手は追撃するも差は縮まらず3着。

結果 3連単 6-1-3 70.6倍 2連単 6-1 25.6倍

My choice 前売りパス。

このレースもコンマ33と仕掛け遅れた森岡選手。うまく差しての先頭艇団喰い込みは上々といえるかもしれません。

今日の2走で8号機の素性もだいぶ見えたような気もします。明日もうまく粘りこんで着を纏めていくしかないのか。

とにかく準優に乗れるように、3日目も大敗を避け粘っこいレースをして欲しいものです。今節は粘りの森岡満郎で勝負や。

と思いきや明日は1号艇の配分です。こら逃げるしかないっしょ。

-------------------------------------

若松ナイター 第25回日本財団会長杯争奪戦 第3日

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第8レース1号艇の配分。1走。

8R 予  選  電話投票締切予定18:26

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96  1643         
2 4343村岡  賢22広島56B2 2.28  4.69   6 1          2
3 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44  1136         
4 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79  4 53        11
5 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44  1542         
6 3436柏野幸二38岡山50A1 7.41 62.94  2431        12

詳しいレースデータはこちら

今期2節目の森岡選手は今日のレースを入れて13走して2勝。

前期高い1着率を誇った森岡選手も前期のF2が足枷になってスタート行けずなかなか勝てません。

しかし今期の2勝はいずれも1号艇配分から、逃げで上げた勝利。前づけインから中々勝てない以上、明日の一戦は落とせないレースです。ただ心配なのはやはりスタート。

明日はこのレース森岡選手が頭とっても、配当は安いでしょうが前売り行きます。

1-6-3 5ポイント 1-6-4 5ポイント。(残350ポイント)

明日は予選突破という点からも絶対落とせないレース。スタート自粛は理解できるが、ここは許せる範囲まで踏み込んで他艇の攻めを許さず逃げ切って欲しい。

逃げろ森岡満郎。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 若松ナイターVol-2(5/26)

若松競艇場 第25回日本財団会長杯争奪戦 第2日

初日は1着6着という極端な成績に終わった森岡選手。今日は大事な一日になりそうです。

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第7R6号艇・第12R3号艇の配分。

7R 予  選  電話投票締切予定17:55

1 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59 12          10
2 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.27 32.79 4           11
3 3200熊谷直樹42北海50A1 7.00 57.41 11            
4 3263松本浩一43大阪55B1 3.00 10.91 4            2
5 3926大古場貴31佐賀50B1 4.66 30.12 55            
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16          12

詳しいレースデータはこちら

12R 特  選  電話投票締切予定20:37

1 3452吉田徳夫36愛知52A1 7.40 64.46 22           8
2 2893森久保亨51東京57B1 3.91 18.18 25           3
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96 16           7
4 4046谷村啓司27福岡53B1 5.06 28.13 12           4
5 3863海老澤泰33東京55A2 5.50 34.51 33           5
6 3329作野  恒39愛知52A1 6.35 45.45 44           6

詳しいレースデータはこちら

今日は2走とも頭とるという事では厳しい番組。

でもどっちに投票するかと聞かれれば、第7レースと答えてしまうのであります。今期に入ってまだ前づけインからの勝利がない森岡選手。原因はスタートが行けない事に尽きると思います。

第7レースはイン取る事自体難しそうなメンバーなので、ここはフレキシブルな3コース位から展開の一瞬の隙をついて差すというストーリでどうよ。イン強奪から鋭発起こしで逃げてくれるのが一番星やけど、そんな甘くはないだろうしね。

第7レースに前売り投票。6-3-1 4ポイント 6-3-2 4ポイント。(残360ポイント)

今日は頭とり損ねても、粘りを見せて何とか3連に絡んで欲しいと願うばかりであります。

粘れ森岡満郎選手。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月25日 (金)

笹川賞が幕末の武芸大会やったら、どーなる 

もうすぐ始まる2007笹川賞。

専門的なデータや展望は競艇オフィシャルページや専門紙で当然見るよな。同じ事書いてもしゃあないから、どーなるシリーズでいくわ。前日のモーター編だけは自分の為にわかりやすく表にしてみるけど。

笹川賞が幕末の武芸大会やったらどーなる?

別にどうもならんけど。すんまへん。

選ばれたサムライは藩の名誉と己の名誉をかけて懸命に戦うことでありましょう。

--------------------------------------

「峰殿、峰殿。お主選ばれたぞ。水上の全国武芸大会・笹川賞に。」

「ここ肥前佐賀からはお主と上瀧師範の二人だけが選ばれたのじゃ。まことに名誉な事じゃ。」

「身に余る光栄でござる。かくなる上は天下の台所大坂にて、心静かに己の技を試してみたいと存ずる。」

「してお相手は、いずこの地より、どなたが参られるのじゃ」

「全国各地より、お主を入れて総勢52名の剣の達人が参集いたす。

まずは、上野・高崎から、山崎智也殿 江口晃生殿

将軍膝元・お江戸からは旗本3旗 濱野谷憲吾殿 中野次郎殿 平石和男殿

駿府からは、金子良昭殿 服部幸男殿 菊地孝平殿 坪井康晴殿

尾張からは、仲口博崇殿 原田幸哉殿 赤岩善生殿 池田浩二殿

伊勢・津からは森竜也殿 井口佳典殿

近江・膳所からは中村有裕殿

大和・奈良からは太田和美殿

京・大坂を代表して新撰組6旗 

倉谷和信殿 松井繁殿 田中信一郎殿 丸岡正典殿

湯川浩司殿 石野貴之殿

摂津・尼崎からは

星野政彦殿 松本勝也殿 馬袋義則殿 吉川元浩殿 

魚谷智之殿 鎌田義殿

備前・岡山からは寺田千恵殿 川崎智幸殿 山本浩次殿 田口節子殿

安芸・広島からは西島義則殿 市川哲也殿 海野ゆかり殿 辻栄蔵殿

長門・長州からは今村豊殿 白井英治殿

阿波・徳島から濱村芳宏殿 鳥野賢太殿 横西奏恵殿 田村隆信殿

讃岐・丸亀から山崎昭生殿 三嶌 誠司殿 木村光宏殿

筑前・福岡から日高逸子殿 今村暢孝殿 瓜生正義殿 岡崎恭裕殿

そして肥前・佐賀から上瀧和則殿 峰竜太殿じゃ。」

「うむ。いずれ劣らぬ天下に名を馳せた水上のツワモノばかりじゃ。」

「このようなツワモノと天下注視の下で試合が出来るお主は幸せ者よの。ところでお主も近頃では遠征他流試合によく出かけておったようじゃが、この全員と他流試合をしておるのかのう?」

「いや。わしの記憶では35名のモノノフとは他流試合であたった事があるはずでござる。しかしそれ以外の16名とはまだ対戦した事がないはずじゃ。」

「そこに過去の対戦を記した巻物があるはずじゃが」

次回は峰竜太VS笹川賞選出選手の過去の戦いぶりを見てみよう。幕末大乱の気配はあるのでござろうか。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 若松ナイターVol-1(5/25)

若松ナイター 第25回日本財団会長杯争奪戦 初日

出足勝負に全てを賭ける森岡満郎選手。優しい顔つきには似合わない、やるか遣られるかの、男っぽいレースが魅力です。

ここ若松で引いた8号機は森岡戦法を支える事ができるのか。1走目から目が離せないのであります。

5R 予  選  電話投票締切予定16:56

1 4167片岡秀樹24徳島55B1 4.86 25.60              9
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96             11
3 3742宮地秀祈32福岡51A1 6.36 41.46             12
4 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79               
5 2819足立保孝54大阪57A2 5.77 32.73             10
6 3311大釜謙一42福岡51B1 3.96 25.00              1

展示本番とも進入は枠なり。2対2対2。

向かい風5mを考慮してと推測されるが、インを取りに来ない森岡選手が逆に不気味な光を放ちます。

スリット通過情勢はイン片岡秀樹選手が28と遅れ、21スタートの森岡選手に絶好の仕掛けチャンスが訪れます。ここで繰り出した技は捲くり先制攻撃。これがバシット決まりバック水面で艇団を主導。久しぶりの2コース捲くりが決まった瞬間でした。

後続は内差した4号艇廣中良一選手が有利な位置。3番手は一旦遅れながらも経済コースを伸ばしてきた3号艇宮地秀祈選手が、2マーク内から切り込みを決め逆転浮上。ホーム水面で2-4-3の体系。

しかしここから直線の伸びを生かし猛追する3号艇宮地選手が4号艇廣中選手を追い詰め逆転の2着浮上。

結果 3連単 2-3-4 9.6倍 2連単 2-3 3倍

My choice 2-3-4 5ポイント 2-3-1 5ポイント前売り投票。

ストーリー違いやったけど、48ポイントゲット(残368ポイント)。

ここは向かい風5mという条件も考慮して無理にインを取りにいかなかったのでしょう。いずれにしても前期最終節できった2本目のフライングのため、危ないスタートは避けるしかない森岡選手。今節は無理なイン取りにこだわらず、フレキシブルに勝負するのかもしれません。

11R 特  選  電話投票締切予定20:03

1 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44              7
2 3977山本兼士29大阪55B1 5.28 27.71              3
3 3329作野  恒39愛知52A1 6.35 45.45              8
4 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59              6
5 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96              5
6 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44              4

と思っていたら、展示からキマシタキマシタあっという間のイン強奪(5134/26)。本番でも入れてくれるのでしょうか。

そしてエース機を引いた3号艇作野恒選手と、森岡選手の8号機のパワー差を覆せるのか。注目の一戦であります。

本番もキテマスキテマス。あっという間に回り込み、ターンマークすぐ横に艇を寄せてイン強奪。深いぞ深い。逃げ切れるのでありましょうか。展示とはダッシュ2艇の位置が変わり5134/62。

スリット通過はやっぱ鋭く起こせずコンマ30。しかし何とか伸び返しターンマーク先マイかと思われた瞬間、エース機作野選手の捲くりが襲います。ここで捲くらせじと突っ張る森岡選手。

この攻防の結幕は?二人仲良く飛んでイスタンブールとなりにけり。男らしいの。自らをかえりみない防戦。

その隙に2コースから差した1号艇北川敏弘選手が差しぬけ艇団をリード。2番手は4号艇汐崎正則が追走。3番手も危なげなく2号艇山本兼士選手が守りゴール。

飛ばされた作野選手はエース機のパワーを生かし4着まで上昇。しかし飛ばした森岡選手は6着大敗。

結果 3連単 1-4-2 104.2倍 2連単 1-4 15.1倍

My choice 前売りパス。

「すすんません。ここれって無理に抵抗せんと、生き残ったほうが良かったんとちゃうの?」

と思うのは一般市民のしみたれた考え方なのでありましょう。

やるか遣られるかがポリシーの森岡選手にとっては、負けて悔いることなどない。

明日も希望。頭とるか否かの男らしい森岡レース。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 戸田競艇場Vol-2(5/25)

戸田競艇場第7回テレ玉杯 第2日

早くも佳境に入ってきた4日間シリーズの2日目。昨日イン戦を落とした佐藤選手にとっては今日の1走は非常に大事な一戦。

2R 一般戦  電話投票締切予定11:25

1 3648原田通雅34東京56B1 3.36 16.67  6            8
2 4428有賀達也21埼玉55B2 0.00  0.00  6            6
3 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56  63            
4 3438須田秀一37群馬53B1 4.90 28.00  5            7
5 3453松本英夫36佐賀53B1 4.09 20.00  36            
6 2285古賀藤太60福岡51B1 3.96 18.95  42          11

ここは1号艇原田通雅選手と3号艇佐藤旭選手が人気を分けます。

進入は134/562

スタートは内3艇がほぼ同体でスリット通過(13・13・15)、ターンマーク先マイを狙う1号艇原田選手に対する仕掛けが注目されました。

佐藤選手が差しに絞り一呼吸おいたところを、先に捲くって攻めたのは4号艇須田秀一選手。先に仕掛けた須田選手の捲くりが見事決まりバック水面で艇団をリード。後続はイン残した原田選手と差した佐藤選手。

2マークでは佐藤選手が先マイに成功し、2番手リードを奪います。2周1マーク2マークと1号艇原田選手の再三の追撃を振り切った佐藤選手が2着を確保。

結果 3連単 4-3-1 38.3倍 2連単 4-3 24.1倍

このレースは1マークの仕掛けが一瞬遅れて、頭はとれませんでしたが、2マーク以降は冷静に自分のターンをして2着を確保。やっぱ内寄りコースからのレースでは慎重になってしまうのでしょうか。内寄りコースを早く自分のものにして欲しい。

-----------------------------------

戸田競艇場第7回テレ玉杯 第3日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

佐藤選手は第3R2号艇・第11R5号艇の配分。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 2160立山一馬59大阪53B1 4.65 25.26 5 33         8
2 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632         11
3 3215能見  稔44山口52A2 5.51 36.81 533          9
4 2709田中節男58埼玉51B1 3.71 15.58 5 16        10
5 3694木村恒一35奈良59A2 5.31 33.87 646          
6 3438須田秀一37群馬53B1 4.90 28.00 5 15        12

詳しいレースデータはこちら

11R 戸田特選  電話投票締切予定15:54

1 3181林  慎一42愛知58B1 5.67 37.50 1134         8
2 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79 2424         4
3 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87 3142         5
4 3517高橋  勲39神奈55A1 7.36 57.80 1312         6
5 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 632          3
6 3563堤  昇  37静岡51A1 6.88 51.03 2611         7

詳しいレースデータはこちら

明日第3レースは、戦う競艇の伝道師・能見稔選手との対戦を楽しみに見たい。

第11レースは佐藤選手の魅力である、不利枠が配分されたときの一発に期待したいっすね。徐々に調子上げてる気がする今節の佐藤選手。後半戦の加速に期待したいのであります。頑張れ佐藤旭選手。忍。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月24日 (木)

森岡満郎選手 夜の若松に出撃じゃ 前検(5/24)

この所苦戦が続く我らがヒーロー森岡満郎選手が、明日から夜の若松に出撃でござる。

夜と森岡選手といえば、今年1月夜の蒲郡の決勝戦で赤岩選手に敗れたとはいえ、鋭発スタートをバシバシ決め決勝に勝ち上がった姿が目に浮かぶ。

最近のあんまり良くない流れを逆転上昇気流に乗せるためにも、ここ若松で頑張ってくだされ。主催者予測では注目6選手の中に入り、「出足勝負に徹する森岡満郎」と紹介されておるのじゃ。

森岡選手は夜のレースの方が数値が良く、もしかしてナイター得意?

ここ若松で目指せ夜の帝王。

-------------------------------------

第25回日本財団会長杯争奪戦出場予定選手

-------------------------------------

モーター抽選結果はこちら

若松モーター情報はこちら

森岡選手が引いた8号機の情報はこちら

-------------------------------------

某専門紙によると、エース機22号機は作野恒選手 メーカー機13号機は柏野幸二選手 上昇機31号機は熊谷直樹選手が引き当てシリーズ3強を形成と評価している。

また地元の若手に好モーターが行き渡り、谷村啓司・奈須啓太・池永太・西山貴浩各選手はずっと追いかけたいとし、楽しみな選手として芦澤望選手・大古場貴選手の名前を挙げている。

逆に宮地秀祈選手・中村亮太選手は平凡モーターで上位とのパワー差が厳しいとしている。

また今年V4でシリーズ主役の一人吉田徳夫選手については規定変更で今年調子が良かったペラが使用できなくなった不安ありとしている。

でわれらが森岡満郎選手については?

全くコメントなし。というか無視してるやろ。

------------------------------------

第25回日本財団会長杯争奪戦初日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

森岡選手は第5R2号艇・第11R4号艇の配分。

5R 予  選  電話投票締切予定16:56

1 4167片岡秀樹24徳島55B1 4.86 25.60              9
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96             11
3 3742宮地秀祈32福岡51A1 6.36 41.46             12
4 3875廣中良一30山口50A2 5.01 31.79               
5 2819足立保孝54大阪57A2 5.77 32.73             10
6 3311大釜謙一42福岡51B1 3.96 25.00              1

詳しいレースデータはこちら

11R 特  選  電話投票締切予定20:03

1 3211北川敏弘45佐賀55A2 6.47 53.44              7
2 3977山本兼士29大阪55B1 5.28 27.71              3
3 3329作野  恒39愛知52A1 6.35 45.45              8
4 3893汐崎正則31愛知54A1 5.87 37.59              6
5 3815森岡満郎31岡山50A1 6.39 47.96              5
6 3753河上哲也35香川53B1 4.62 28.44              4

詳しいレースデータはこちら

明日は第5Rはイン奪取からの一気押し切りに期待。モーター8号機と森岡戦法の相性が良いことを願うのみ。

相手は宮地選手に絞って前売り行きます。2-3-1 5ポイント 2-3-4 5ポイント前売り投票(残320ポイント)。

第11Rでもイン強奪して逃げてくれたら。ただこのレースはコース取りが熾烈になると思うので展示見てから投票しますわ。

夜の若松でスタートダッシュをかけて欲しい。頑張れ森岡満郎選手。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

若松競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 戸田競艇場Vol-1(5/24)

今日から開催の戸田競艇場第7回テレ玉杯は4日間シリーズ。取りこぼした者から舞台を去らざる得ない厳しい状況。

佐藤旭選手は第1走目1号艇の配分となりましたが。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56
2 2709田中節男58埼玉51B1 3.71 15.58
3 3309大塚信行43東京54B1 5.11 32.35
4 3181林  慎一42愛知58B1 5.67 37.50
5 2057向井康博57岡山54B1 4.74 23.17
6 3824中村智也34広島52B1 3.92 16.67

ここでもイン戦の壁に泣くことになりました。

進入は123/456

スタートは向かい風とは言え、滅多に見られない全艇がコンマ40より遅いオソスタ。

佐藤選手もコンマ45でスリット通過。何とかターンマーク先マイを果たそうとしますが、2コースが凹んだ事もあり、コンマ42から伸びた4号艇林慎一選手に捲くられてしまいます。残そうと踏ん張るものの4号艇の航跡に乗り万事休す。

2周1マークでは先行艇の競り合いに巻き込まれ、艇が一旦は逆さまの方向を向く不運。結果タイムアウトは何とか回避するものの6着大敗。

このレースはスタートさえ普通に行っていれば、難なく逃げ切れたと思う。苦手意識がそうさせるのでしょうか?インからだとガチガチになってるように見受けられる。

戸田ライブのアナウンサーの方も「イン生かせるでしょうか」と1号艇イン戦佐藤選手の事を紹介していました。この言葉の裏には「イン戦をものにできるようになれよ。」という応援のメッセージが込められていたようにも思えた。

ここは基本に立ち返って練習するしかない。練習して練習してイン戦の自信をつける以外ないと思うのであります。忍。

結果 3連単 4-5-6 79倍 2連単 4-5 14倍

10R 戸田特賞  電話投票締切予定15:21

1 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87
2 2276古谷  猛57岡山50A1 6.20 44.35
3 3882新田智彰33大阪55A2 6.60 52.25
4 4159向後龍一25埼玉54B1 5.54 32.61
5 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79
6 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56

このレースは先のレースの惨敗もあり、6号艇佐藤旭選手がらみが、3着付けでも高配当。全体的には前回の優勝モーターを手にした向後龍一選手に注目が集まる情勢。しかしむしろこういう格上相手の不利枠番の時の方が力を出すタイプの佐藤選手。

進入は123/456

佐藤選手は先のレースの鬱憤をはらすように、コンマ14でスリット通過。内の艇の頭を順番に抑え込み捲くりに出ます。しかし1号艇鈴木幸夫選手を抑え込むまでには至らず先マイを許し、バックで1号艇鈴木選手がイン戦押し切る態勢。

後続は外6号艇佐藤・中2号艇古谷・内5号艇鈴木の3艇。

2マークでは5号艇鈴木唯由が先マイに出ますが、バランスを崩す間に2号艇古谷猛選手が内切り込んで2番手確保。佐藤選手も3番手争い有利な位置に付け、5号艇の猛追撃を2周2マークで交わし3着奪取。

結果 3連単 1-2-6 137倍 2連単 1-2 12.7倍

すんません。ちょつと1個聞いてええ?

ここで大外から14の捲くりで攻め込み3着とれるんやったら、第3レースでも最低連には絡めるんとちゃうん。

「なぜ?なぜ?あなーぁたはイン戦が嫌いなの?」と歌の文句みたいになるわけでございます。

この辺が佐藤選手の課題でもあり、魅力でもあるのです。忍。

--------------------------------------

戸田競艇場第7回テレ玉杯 第2日

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

佐藤選手は第2R3号艇の配分。1走。

2R 一般戦  電話投票締切予定11:25

1 3648原田通雅34東京56B1 3.36 16.67  6            8
2 4428有賀達也21埼玉55B2 0.00  0.00  6            6
3 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56  63            
4 3438須田秀一37群馬53B1 4.90 28.00  5            7
5 3453松本英夫36佐賀53B1 4.09 20.00  36            
6 2285古賀藤太60福岡51B1 3.96 18.95  42          11

詳しい出走データはこちら

このレース何が何んでも1着が欲しい。センター筋から捲くり差して艇団を突き抜けるところを見せてくだされ。

何かええ名前の100期生が続々デビュする今日この頃。

負けるわけにはいきませぬぞ佐藤殿。東海を代表する若武者に早くなっていただきとうござる。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

競艇王国日本 笹川賞出場予定選手 今日各地の優勝戦に大挙登場(5/24)

5月29日から始まるSG笹川賞を控えた今日24日、各地の優勝戦に笹川賞出場予定選手が大挙登場です。気合入ってます。迎え撃つ方も気合入ってます。

------------------------------------

桐生競艇場

12R 優勝戦  電話投票締切予定20:22

1 3435寺田千恵38岡山45A1 7.40 54.78  1111221      
2 4027松江秀徳29佐賀53A1 6.68 50.00  312 131      
3 4208三浦永理24静岡48B1 5.24 34.34  4 215 1      
4 3529松本勝也35兵庫53A1 6.54 47.52  252 212      
5 3618海野ゆかり33広島45A1 6.93 54.42  232 422      
6 4092岡部大輔26佐賀53A1 6.18 41.10  26522 2
    

準優10Rで6コースから差して1着、566倍の高配当を叩き出した三浦永理選手が3号艇。この三浦選手を含む3選手が笹川賞選出3選手に挑む構造であります。

--------------------------------------

鳴門競艇場

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:23

1 3556田中信一郎34大阪52A1 8.24 65.00 3 112 141    
2 3743林  美憲32徳島50A1 6.91 55.83 2 231 121    
3 3557太田和美34奈良52A1 6.87 50.00 612 213 1    
4 3960菊地孝平28静岡53A1 8.11 60.83 143 222 2    
5 4044湯川浩司27大阪51A1 7.41 56.31 255 112 2    
6 4028田村隆信29徳島54A1 7.32 52.04 413 363 2   

ここは地元林美憲選手が笹川賞選出5選手を相手にどう立ち向かうか。「鳴門の海はオマイラには渡せねえ。」となるのかどうか見ものです。

--------------------------------------

徳山競艇場

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:08

1 3265今村暢孝42福岡50A1 6.96 53.38 12111 1121   
2 3188日高逸子45福岡48A1 7.69 63.57 2123216 11   
3 2500富田  章56福岡53A2 5.78 40.00 11331 3421   
4 2787藤井定美52群馬54A2 5.81 37.31 1214432 52   
5 4069山本修一26岡山52A2 6.06 44.12 3324123 62   
6 4026小林  晋29東京55A2 5.34 30.61 6 22222452   

徳山では笹川賞選出・福岡の2選手が、各地から勝ち上がったA2選手4名の挑戦をどう跳ね返すかに注目ですね。

---------------------------------------

どういう決着になるにせよ、笹川賞に向けて競艇界のテンションは高まるばかりとなるでありましょう。

ここでTOTOに負けないように、各SGで優勝者当て籤(名称は公募してね)を発売するのはどうよ。

競艇ファンを増やすためにも、競艇ファン以外の競艇に全く興味ない人をも巻き込む大イベントを展開していけば良いのではないでしょうか。

巻き込め全国民。目指せ競艇ファン逓増。

目指せ水上スポーツ王国日本。目指せ競艇王国日本。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月23日 (水)

佐藤旭選手 戸田競艇場Vol-1(5/23)

佐藤旭選手が明日から戸田競艇場4日間シリーズに登場。

出場予定選手はこちら

モーター抽選結果はこちら

モーターの勝率数値は微妙やけど、前検タイムは8位につけている(6.59)。

----------------------------------

戸田競艇場第7回テレ玉杯初日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

佐藤選手は第3レース1号艇・第10R6号艇の配分。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 5.47 29.41 49 32.00 51 31.21             10
2 2709田中節男58埼玉51B1 3.71 15.58 4.38 25.00 29 29.11 65 42.77               
3 3309大塚信行43東京54B1 5.11 32.35 5.84 44.74 58 30.86 26 27.12              9
4 3181林  慎一42愛知58B1 5.67 37.50 5.94 41.18 57 41.35 53 28.16             11
5 2057向井康博57岡山54B1 4.74 23.17 5.33 45.45 33 27.74 44 35.26              8
6 3824中村智也34広島52B1 3.92 16.67 4.39 16.67 15 31.71 62 28.74              7

詳しいレースデータはこちら

10R 戸田特賞  電話投票締切予定15:21

1 2876鈴木幸夫49愛知49A1 5.47 31.87 5.42 39.47  4 33.90 20 22.60              5
2 2276古谷  猛57岡山50A1 6.20 44.35 6.38 43.75 12 28.03 21 29.09              4
3 3882新田智彰33大阪55A2 6.60 52.25 5.94 44.44 36 34.04 16 35.80              7
4 4159向後龍一25埼玉54B1 5.54 32.61 5.09 35.85  8 35.68 17 44.25               
5 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.00 47.79 5.94 50.00 56 33.33 28 35.96              6
6 4273佐藤  旭24静岡51B1 5.10 30.56 5.47 29.41 49 32.00 51 31.21              3

詳しいレースデータはこちら

明日は第3Rいきなり課題の1号艇配分。4日間シリーズという事で、ベテラン勢のコース取りも激しいだろうし、イン守っていくかどうかも展示みてみないと、何とも言えんけど第1走目から自分の走りをして欲しい。

第10R戸田特賞では不利枠6コースからどう攻め込むかに注目です。戸田の6コースは厳しいけれど、差し込むチャンスがあるかもしれない。今節の機力が佐藤選手の戦法を支える事ができるなら楽しみなレースになりそうです。

琵琶湖優出2着以来、力が入りすぎて悪循環に陥ったように見える佐藤旭選手。ここは肩の力を抜いて水面を味方につけようぜ。頑張ってください。

----------------------------------

ところで今度の100期生って何かブレークする期になるんとちがうかな。

デビュ戦の成績も印象に残る選手多いし、なんせ名前が印象的な選手が多すぎる。

明日も埼玉の新人黄金井 力良(コガネイ リキラ)選手が登場。勝負師は名前も大事やとしたら楽しみな選手が多そうという事になる。黄金井選手は第2レース4号艇で登場。今節は引いたモーター悪そうやけど、溌剌と走ってください。

---------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月22日 (火)

鳴門G1準優勝戦

笹川賞を控えたG1という事で、帰ってしまった人もいてちょい寂しいけど、明日は準優勝戦。

明日は個人的に遊ぶのじゃ。しかし競艇もなんじゃの。

頭さえ決めてしまえば、後は3連単20分の1、2連単5分の1という、(精神的に)健全な確率の世界じゃの。

もちろん賭ける金額にもよるがの。

皆さんなら頭誰にきめられるかの?

G1戦の準優勝戦までくると、もはやデータなんぞはあんま関係なくて進入コースと機力と気力が決めるんであろうの。あとは鳴門の渦潮の神様のご機嫌しだいなのじゃろう。

10R 

1菊地  孝平
2太田  和美
3小畑  実成
4吉田  俊彦
5市川  哲也
6村田  修次

11R 

1林   美憲
2星野  政彦
3湯川  浩司
4今垣 光太郎
5寺田   祥
6金子  龍介

12R 

1田中 信一郎
2室田  泰史
3辻   栄蔵
4三嶌  誠司
5西島  義則
6田村  隆信

明日の3個レースの予想は、ほとんどが同じ予想になるのでござろうの。しかし進入にも注意せにゃならんし、そんなに甘いものでもないかも知れぬ。

同じように考える方は何も記されていない、白紙の出走表を見つめて買い目を決めてくだされ。

この選手から買って後悔しない。これが競艇の醍醐味のはずじゃ。

手に汗握る、良いレースが見たいものじゃ。

わしはたまにはB・Jの美しいジャズでも聴きながらじっくり、出走表と対話することにする。

皆様の的中を祈っておりますぞ。

--------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月21日 (月)

シンプルな出走表 鳴門G1第4日

GI開設54周年記念 大渦大賞第4日目(5月22日)

シンプルな出走表 

1R 
1 沼田  克彦           
2 小野  信樹           
3 宇土  泰就           
4 池上  裕次           
5 香川  友尚           
6 仲口  博崇           
2R
1 稲田  浩二          
2 丸尾  義孝           
3 都築  正治           
4 星野  政彦           
5 大平 誉史明           
6 浅見  昌克           
3R 
1 馬袋  義則           
2 打越   晶           
3 野澤  大二           
4 濱村  芳宏           
5 林   美憲           
6 小畑  実成           
4R
1 市川  哲也           
2 烏野  賢太           
3 湯川  浩司           
4 室田  泰史           
5 川添  英正           
6 沼田  克彦           
5R 
1 金子  龍介           
2 中村  有裕           
3 深井  利寿           
4 瀬尾  達也           
5 稲田  浩二           
6 森高  一真           
6R 
1 富永  正人           
2 本橋  克洋           
3 寺田   祥           
4 吉田  俊彦           
5 田村  隆信           
6 香川  友尚           
7R 
1 都築  正治           
2 白井  英治           
3 田中 信一郎           
4 窪田  好弘           
5 打越   晶           
6 辻   栄蔵           
8R 
1 深井  利寿           
2 野澤  大二           
3 今垣 光太郎           
4 嶋田  貴支           
5 丸尾  義孝           
6 市川  哲也           
9R 
1 仲口  博崇           
2 星野  政彦           
3 菊地  孝平           
4 中村  有裕           
5 繁野谷 圭介           
6 馬袋  義則           
10R 
1 小畑  実成           
2 吉田  俊彦           
3 小野  信樹           
4 西島  義則           
5 烏野  賢太           
6 金子  龍介           
11R 
1 辻   栄蔵           
2 林   美憲           
3 太田  和美           
4 吉永  則雄           
5 本橋  克洋           
6 土屋  太朗           
12R 
1 嶋田  貴支           
2 村田  修次           
3 室田  泰史           
4 坪井  康晴           
5 田中 信一郎           
6 三嶌  誠司           

-------------------------------

この予想表は直感・霊感予想派専用でございます。

ご使用に際しては、無念無想でお願いいたします。

-------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 戸田競艇場Vol-4・5(5/21)

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ(第4日&最終日)

フライング休み明け、復調の兆しをアピールされた平和島から一転し、ここ戸田では惨敗。

レースについてはふれません。

体調が今一やったんかもしれないし、機力が全く合わなかったのかもしれません。とにかく残念な結果に終わってまいました。

F休み明けの戦績

平和島 1・3・6・1・3・4・3・2・4・4

戸田   4・6・5・6・6・6・4

次節は5月27日から桐生競艇場・埼玉新聞社杯に登場予定です。良いモーターを引き当て御活躍される事を願っております。

苦しい時こそ気持ちを切り替え、強い志を持ち、上を向いて歩こうではありませんか。

------------------------------------

戸田5日間シリーズ・スポーツ報知スプリングカップを制したのは、一度も3連対をはずす事なく優勝戦へ進出し、インから冷静な逃げを決めた岩崎正哉選手でした。優勝おめでとうございます。

出場選手の皆さんお疲れ様でした。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月20日 (日)

ラッパーも応援しとったで。森岡満郎選手 多摩川競艇場Vol-5(5/20)

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 最終日

今期の1節目となった森岡選手にとってあっという間の5日間シリーズ。機力的に苦しい節になり、中盤悔しいレースが続きましたが、途中で投げる事なく最終日を迎えました。

最終日何とか良いレースをして次節に繋げたい。

4R 一 般 戦  電話投票締切予定12:25

1 3243佐野隆仁42大阪54A2 5.67 43.16 533 5322    10
2 3115鈴木正人46栃木53B1 3.50  8.70 5 464 15     8
3 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22256 46      
4 3340池田雷太41東京55B1 4.93 29.51 15444 1      9
5 4297山田哲也24千葉50A2 5.98 43.75 424 1232    11
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546345      8

いち早い回り込みでインを窺うも、1号艇佐野隆仁選手の牙城は崩せず、展示と同様2コースへ。

進入は162/345

スタートは外3艇が早く(11・17・08)、4カドから3号艇篠田智昭選手が一気に捲くりに出ます。内3艇はこれに抵抗できず。ただ18発進の森岡選手は内を差して2番手追走ポジションを確保する事には成功。

BSで3号艇篠田選手が艇団をリード。2番手有利は6号艇森岡選手。僅差の3番手は最内を差し上がる1号艇佐野選手・外5号艇山田哲也選手の争いに。

2マーク先に回る1号艇の内を冷静に差した6号艇森岡選手が2番手キープしHSで3-6-1の体制が固まります。

結果 3連単 3-6-1 107.8倍 2連単 3-6 35倍

My choice 6-5-1 4ポイント 6-1-5 4ポイント前売り。マイナス8(残330ポイント)

ここも100付近の起こしからコンマ18でスリット通過。外から来る早いスタートで攻めかかる艇に勝る事はできず、2着確保は上出来といえるレースになりました。

8R 一 般 戦  電話投票締切予定14:18

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546345      4
2 3569増田  進36東京51B1 4.19 17.27 4 15546      2
3 3929杢野誓良31愛知50A2 6.62 56.90 35241 33    11
4 3115鈴木正人46栃木53B1 3.50  8.70 5 464 15     4
5 2852山本  實53岡山52B1 3.79 17.78 6 25563      2
6 3841佐々木和31徳島56A2 6.39 47.10 511 1514    11

今節1走目1号艇配分をイン逃げで決め1勝目をあげた森岡選手。1号艇配分の最終走も逃げて締めくくりたいところです。

進入は15/23/46

インから17発進の森岡選手と中段から18発進で攻めかかる3号艇杢野誓良選手の1マーク対決となりました。捲くりに出ようとする3号艇を、伸び返した森岡選手が止め、ターンマークを久しぶりに先マイする事に成功。しかし機敏に捲くり差しのハンドルに切り替えた杢野選手に内懐に飛び込まれます。

BSでは外森岡・内杢野が艇を並べ鬩ぎ合う激闘。内からは6号艇佐々木和伸選手がこの2艇にスーッと接近してくる情勢。

2マーク内最短を切り込み先マイを打つ6号艇佐々木選手を、交わして押さえ込んだ杢野選手が先頭へ。6号艇のターンが膨らむ隙に、ターンマーク際を旋回した森岡選手が2番手をキープ。

HSで3-1-6の体制が固まったレースでした。

結果 3連単 3-1-6 10.9倍 2連単 3-1 6.1倍

最終日2走は連勝ならず2着2本。

今節は9走して1着1本・2着2本・3着1本。初日良いスタートを切りながら、野添選手に吹っ飛ばされた不運があるとは言え、これは出足勝負で頭とりに拘る森岡選手としては非常に不満の残る内容であると思います。

スタートも最高が16と、前期鋭発スタートを連発した事を考えると、歯がゆい思いをされていると思慮します。F休みを消化するまでどう折り合いをつけるか大変でしようけど、他を寄せ付けない、切れ味鋭いスタートを見てみたい。

次節の活躍を楽しみにしておきます。

-----------------------------

そういや大阪南の三角公園でラッパーらしき兄ちゃんが歌ってたような気がした。きっと森岡ファンに違いない。無名のラッパー君。君もいつかZEEBRAみたいになりなよ。

◎インがとれりゃ 誰にも負けねぇ 

 それがKYOTEぇ  俺のKYOTEぇ

文句ある奴ぁ かかっきてきなよ

 モリオカNO1 モリオカNO1

◎深くなっても   誰にも負けねぇ

 それがKYOTEぇ  俺のKYOTEぇ

スタートいってぇ ぶちぎってやるぜぇ

 モリオカNO1 モリオカNO1

   いつかなったる ニッポンいちにぃ

Morioka1

多くのファンが待ち望む、面白くエキサイティングな競艇。実現するのは貴方かもしれない。妥協する事なく頑張ってください。思い切り応援しています。

----------------------------------

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:22

1 3589西村  勝33埼玉54A1 7.66 61.98 14411121      
2 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 21211224      
3 3329作野  恒39愛知52A1 6.26 44.64 13123123      
4 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 21123262      
5 3555野添貴裕34大阪54A1 6.58 46.67 36112 11      
6 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 12224233
      

優勝戦はインから鉄壁完璧な逃げを披露した1号艇西村勝選手が圧勝。二番手もこれまた2号艇石渡鉄兵選手が完全キープ。3番手争いは激戦となるも2周1マーク大差を根性でひっくり返した5号艇野添貴裕選手が逆転確保。

やっぱ競艇は根性や。

西村勝選手優勝おめでとうございました。そして今節根性を見せた人も見せられなかった人も次節競艇はスポーツやっちゅう激闘を見せてください。お疲れ様でした。

----------------------------------

戸田競艇場・柾田選手編は本日はお休み。明日纏めます。今節は書きずらいんすよね。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月19日 (土)

森岡満郎選手 多摩川競艇場Vol-4(5/19)

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第4日

Oh no! Mr Morioka nanishitemannen! と大阪によくいる、大阪弁達者な欧米人口調になってまう今日この頃なのであります。

今節の森岡情勢は、気力は強気回復だが、気力を実現する機力はそっぽ向いたまま、のようであります。S勘は許せる範囲で現在修正中の模様。

9R 一 般 戦  電話投票締切予定14:49

1 4002古結  宏29兵庫56A2 5.61 38.85 13161        4
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 154634       
3 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22256        5
4 3660長谷川親37香川58A2 3.87 11.29 342 36       6
5 3690河合三弘36愛知52A2 5.47 31.78 26631        4
6 4058野末智一28静岡50B1 4.38 29.17 23334        6

ここは展示2コースの森岡選手。本番でもインは取らんと思ってたけど、ピット離れ良く取ってまいましたね。お主もワルよのう。

まあ1号艇古結宏選手も今日の1走目5着で、優出の可能性が無くなってたもんね。ここは自分のスタイルを貫こうとしたんでありましょう。

進入は213/456

森岡選手は100起こし。今日はコンマ16と今節で1番の踏み込みを見せます。しかしスリット後の伸びが来ません。

ターンマークにたどり着く前に14トップスタートの4号艇長谷川親王選手に捲くりで攻め込まれ、抵抗もはずれ外へ大きく流されます。水煙の中に消える森岡選手を横目でみながら、流されていく森岡選手とターンマークの間を5号艇河合三弘選手の捲くり差しが切り裂きBSで先頭へ。

追走は捲くった4号艇長谷川選手と最内を差しあがる6号艇野末智一選手。2マーク後5-6-4の体制が有力。しかし2周2マークで1号艇古結選手がサイドバッチリの小回り旋回で4号艇をとらえ3周1マークで逆転。5-6-1でゴール。

結果 3連単 5-6-1 140.6倍 2連単 5-6 54.4倍

My choice パス。

ここも強気にインを取ったところまでは良いけど、深い起こしを克服するスタートの切れとスリット後の伸びを実現する機力が無いのでしょう。ターンマークを先に回る事ができないのであります。

これで一昨日から3回連続で前付けイン奪取となりましたが3連敗。2回が万舟券提供の一因を作り、逆嵐を呼ぶ男となる結果に。

これは本人が一番悔しいはず。明日最終日のレースに期待します。

--------------------------------

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 最終日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------

森岡選手は第4R6号艇・第8R1号艇の配分

4R 一 般 戦  電話投票締切予定12:25

1 3243佐野隆仁42大阪54A2 5.67 43.16 533 5322    10
2 3115鈴木正人46栃木53B1 3.50  8.70 5 464 15     8
3 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22256 46      
4 3340池田雷太41東京55B1 4.93 29.51 15444 1      9
5 4297山田哲也24千葉50A2 5.98 43.75 424 1232    11
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546345      8。

詳しいレースデータはこちら

8R 一 般 戦  電話投票締切予定14:18

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546345      4
2 3569増田  進36東京51B1 4.19 17.27 4 15546      2
3 3929杢野誓良31愛知50A2 6.62 56.90 35241 33    11
4 3115鈴木正人46栃木53B1 3.50  8.70 5 464 15     4
5 2852山本  實53岡山52B1 3.79 17.78 6 25563      2
6 3841佐々木和31徳島56A2 6.39 47.10 511 1514    11

詳しいレースデータはこちら

今節も苦戦続きとなってしまった森岡選手。しかし森岡選手の魅力は6号艇で頭とってくれる事なんで、明日は第4Rに前売り投票いきます。

強気にイン取って、前づけインから逃げ切って、最終日連勝狙って欲しい。

6-5-1 4ポイント 6-1-5 4ポイント前売り投票。(残330ポイント)

-------------------------------

優勝戦

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:22

1 3589西村  勝33埼玉54A1 7.66 61.98 14411121      
2 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 21211224      
3 3329作野  恒39愛知52A1 6.26 44.64 13123123      
4 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 21123262      
5 3555野添貴裕34大阪54A1 6.58 46.67 36112 11      
6 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 12224233      

詳しいレースデータはこちら

ここは初日12Rで我が森岡選手を2マークで吹っ飛ばし、不良航法で減点7を取られながらも根性で這い上がって優出した、5号艇野添貴裕選手に注目します。人気は圧倒的に1号艇西村勝選手2号艇石渡鉄兵選手のラインに集中するでしょうけど。

------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 戸田競艇場Vol-3(5/19)

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ第3日

リング1本交換して臨んだ第8レースでしたが、昨日より展示タイムは悪くなり6.82。一番良かった1号艇北川幸典選手(6.54)と大きな差が。

今節は機力とのマッチングに悪戦苦闘されているようです。今日も結果だけ簡単に。

8R 予 選  電話投票締切予定14:16

1 3054北川幸典44広島57A2 6.27 51.43 1 41        11
2 3306武田正紀39埼玉53B1 4.75 31.52 2 26         3
3 3454井川大作36岡山56A2 5.20 33.33 5 66         
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4 65         
5 2447上島久男59愛知51B1 4.13 18.06 553          
6 3610木内敏幸34静岡53B1 5.48 34.15 313         12

レースはイン戦押し切った1号艇北川幸典選手が4勝目。柾田選手は5コース発進から浮上できず6着。

結果 3連単 1-6-3 10.7倍 2連単 1-6 3.3倍

---------------------------------

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ第4日

全体の出走予定はこちら

---------------------------------

1R 一般戦  電話投票締切予定11:00

1 2447上島久男59愛知51B1 4.13 18.06 553 4        5
2 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4 656        8
3 2464岩津宅一56岡山55B1 4.43 26.37 651 5        6
4 3901松田憲幸30山口53B1 4.93 29.31 5 555         
5 3924平井紀之31千葉58B1 3.16  8.22 564 5        5
6 4444桐生順平20埼玉50B2 0.00  0.00 3 462        6

詳しいレースデータはこちら

8R 一般戦  電話投票締切予定14:16

1 3688入倉数広36広島56B1 4.79 28.57 344 4        3
2 4103山崎善庸27東京50B1 5.19 29.81 S 223        4
3 3380田中雅文38群馬65B1 3.28 14.10 1 563        2
4 3617竹田広樹33佐賀54A2 4.76 28.15 4 1464       3
5 3176長谷川巌42山口53A2 5.27 35.38 461 25       5
6 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4 656        1

詳しいレースデータはこちら

明日もあきらめずに、出来る整備を尽くして欲しい。これだけ調子が悪くても柾田選手を買ってくれるファンのために。

こういう時に買ってくれるファンって穴を狙って買っている方ばかりではないと思う。一日も早い回復を願って応援してくれてるファンの方も多いはず。

自分の地元の住之江でもそうだけど、昔からのファンの方って大声で叫んだり(たまにおるけど)、舟券をたたきつけたりせずに、じっと選手の姿を見て応援してる方も多い。そういう方は見る目も厳しいけど心は温かい。

その思いを背に受けてベストを尽くしてください。

------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月18日 (金)

優勝おめでとう!峰竜太選手 琵琶湖競艇場Vol-6(5/18)

優勝ほんまにおめでとう。

フライング休み明けの4節、すんげえドラマチックやったね。

尼崎ではブランクを感じさせない優出2着。一転して住之江・唐津と不本意な成績。

しかし笹川賞を直後に控えた今節、琵琶湖で見事に優勝。

---------------------------

Minebiwako2_1 遠く琵琶湖水面を見つめながら何を思う。

悔しかった事。嬉しかった事。

そして将来のおおきな夢。

----------------------------------

この4節はきっと勝負の神様が、峰選手に課題を課したんやと思う。

それを乗り越えての優勝。お見事でした。

笹川賞ではきっともう一回り大きくなった峰竜太がファンの前に登場する。

---------------------------

今日のレースを振り返ります。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:12

1 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 2111111 21   
2 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153 1531   
3 2554佐久間理59佐賀50A2 6.65 46.53 354 114151   
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12312222   
5 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 16231 1312   
6 3463乙津康志39神奈50A1 5.44 30.56 431 361652
   

人気はここまで完璧なレースで優勝戦1号艇を手にした勝野竜司選手が集めます。対抗は人気割れかげんとは言え、2号艇伊藤宏選手、5号艇山本光雄選手が一歩リード。峰選手が続く情勢。

しかし展示から佐賀の大先輩・3号艇佐久間理選手がインへ回りこみ、にわかに不穏な雰囲気に。

本番進入4号艇峰選手はダッシュを選択せず、カド受けに座ります。3124/56。 

Biwakos_1 スタートは内3艇が早くコンマ09・11・10でターンマークへ殺到。

----------------

Biwako1m_1 1マークは内3艇のバトルに。差し一本に狙いを絞っていたと推測できる峰選手(14)には絶好のチャンス。2号艇伊藤選手が3号艇佐久間選手を捲くりに行って、1号艇勝野選手は差しぬけようと思ったんやろね。

----------------

Biwako1m2 内3艇のバトルで空いた空白水域に峰選手の差しが入った瞬間。

----------------

Biwako2m バック水面中間で2号艇と艇をならべ2マークスピード旋回で勝利を不動に。

----------------

2番手争いはホーム水面で外2号艇伊藤選手中6号艇乙津選手内に1号艇勝野選手の激闘となります。2周1マークで内V差しからの逆転を狙った勝野選手がマワリシロの無いぶん詰まって後退。2号艇と6号艇のデットヒートは3周1マークで乙津選手が先まいを決め決着。

------------------------

Minebiwako1_4 ゴール。やったね。

おめでとう。

--------------------

結果 3連単 4-6-2 353倍 2連単 4-6 53.8倍

My choice 4-1-2 3ポイント 4-1-3 3ポイント前売り。マイナス6(残344ポイント)

展開から生まれた一瞬のチャンスを見事に差して手中に収めた見事なレースでした。本当におめでとうございます。

この4節の凝縮された経験を財産に笹川賞に臨む峰竜太選手。

Minebiwako3_2

肩の力を抜いて峰選手らしいレースを見せてください。メッカ住之江競艇場を軽快に駆け抜けろ。

-----------------------------------

今節も手に汗にぎるすばらしいレースを見せてくれた全出場選手の皆さん。お疲れ様でした。これからもドラマチックなレースでファンを沸かせてください。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 多摩川競艇場Vol-3(5/18)

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第3日

昨日は初日に吹っ飛ばされた後遺症か、弱気に見えた森岡選手。

気力再チャージなるかに注目です。それともう一つの機力もね。

結論から言うと気力は再チャージ成ったけど、今回のモーターは森岡戦法を支えるには役不足かもしれん。未消化F休み抱えてるだけに、スタート安全に行くのはしょうがないけど、もうちょっと何とかしてよ。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3569増田  進36東京51B1 4.19 17.27 4 15        12
2 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 1222        11
3 4438森作雄大20茨城54B2 0.00  0.00 6 6          1
4 3393行谷吉範41神奈56B1 4.01 15.38 6 15        10
5 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546        10
6 3929杢野誓良31愛知50A2 6.62 56.90 3524         

展示から強気全開。誰に何言われようが、取れるもんは取る。それが競艇や。という事でインへ侵攻。

本番も回り込んでイン奪取。進入は521/463。

ただ深インから勝つには、スタートの切れと、出足勝負をサポートしてくれる機力の後押しが必要な訳で、今節はこの2点が問題です。

森岡選手。ここもスタートは安全策のコンマ23でスリット通過。こうなると早いスタートから攻めに来る艇があるとアウトです。

このレースも来ました来ました。4コースから4号艇行谷吉範選手がコンマ11その一個外から6号艇杢野誓良選手がコンマ14で襲い掛かります。森岡選手はスリット通過後の伸びも鈍く、抵抗あたわず状態に。

結局捲くった4号艇行谷選手と、そのすぐ内を捲くり差した6号艇杢野選手が、バック水面先陣を争う展開になり、杢野選手が2マーク先マイで先頭キープ。

森岡選手は内小回りで何とか生き残り、2号艇新良一規選手とともに、いったんは2番手を行く行谷選手を射程に捉えますが、2周1マークで離されケリをつけられます。

3番手は森岡選手が新良選手を制し確保。

結果 3連単 6-4-5 184.2倍 2連単 6-4 41.3倍

My choice 前売りパス。

ここでイン取りきったところを見ると気力再チャージはいけてる。 

10R 一般特賞  電話投票締切予定15:20

1 4002古結  宏29兵庫56A2 5.61 38.85 1316         
2 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 2112         5
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546         6
4 4250藤川利文24福岡53B1 4.91 33.77 1434         
5 2897平子  茂49岡山52A2 4.78 26.67 526          5
6 3393行谷吉範41神奈56B1 4.01 15.38 6 15         6

展示では2コースどまりだった森岡選手。本番すばやい回り込みでインを奪取。

Morioka_tamagawa1

ここから鋭発起こしと鋭い伸びで、インを奪った責任を果たしてきたのが前期の森岡選手でありました。今期はまだ前付けからの1着はない。まあまだ5走しかしてないけどね。

進入は321/546

全艇スタートは控えめでしたが、森岡選手は一人深い位置からコンマ25でスリット通過。これでは厳しい。2コース発進2号艇長岡選手の捲くりの餌食にされ外へ大きく流されます。

レースはその間に内を鋭く差し込んだ1号艇古結宏選手がリードを奪い、2号艇長岡選手5号艇平子茂選手が後を追う展開。2マーク5号艇平子選手が2番手リードを広げ1-5体制に。しかしここから1番人気長岡選手の2番手奪回作戦・猛追が始まり遂に3周2マーク先マイを決め2番手位置を奪回します。1-2-5でゴール。

森岡選手は1マーク外へ流れたのが痛く一旦は6番手位置まで落ちますが、そこから意地の追撃で3周2マーク4番手までは浮上。しかしイン奪取の責任果たせず4着。

結果 3連単 1-2-5 27.9倍 2連単 1-2 5.7倍

My choice 3-1-2 3ポイント 3-2-1 3ポイント前売り投票。マイナス6(残338ポイント)。

ここまで6走してSタイミングはコンマ19から30の間。イン取っても深くなる事を考えるとこれでは戦えないはず。やっぱ前期最終節できってしまった2本目のFが大きく影響してるんやろね。

明日以降機力調整もさることながら、スタートタイミングをどこまで修正する事ができるかに注目です。

----------------------------------

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第4日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

森岡選手は第9R2号艇の配分。1走。

今節は予選4日のポイント制で上位6名が優出。森岡選手は得点率5.2(22位)と可能性が無いけれど、最後まで自分の戦法でベストを尽くして欲しい。

9R 一 般 戦  電話投票締切予定14:49

1 4002古結  宏29兵庫56A2 5.61 38.85 13161        4
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 154634       
3 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22256        5
4 3660長谷川親37香川58A2 3.87 11.29 342 36       6
5 3690河合三弘36愛知52A2 5.47 31.78 26631        4
6 4058野末智一28静岡50B1 4.38 29.17 23334        6

詳しいレースデータはこちら

今日はまだ優出の可能性があったから、超強気でコース取りに行った森岡選手でしたが。

明日のこのレース1号艇古結宏選手が3日目終了時点で得点率8.0(5位)なだけに、勝負駆けの選手に配分されたインを奪取しに行くとも思えない。森岡選手もそこまでワル?な事はせんやろ。という事で2コース戦の可能性が大やと思う。

今節の機力では明日大改修でもやらん限り、2コースから差して勝てる可能性は激少なそうなんで前売りはパス。

ただ何らかの改修があった場合や、展示からブチキレテ、インを奪いに行くような事があれば投票するかも。

今節は第1走目を除いて、不本意なレースに終始してる森岡選手。まだ始まったばっかりやし、徐々に調子を上げていって欲しい。楽しみは最終日にとっとくわ。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 戸田競艇場Vol-2(5/18)

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ第2日

うーん。またしても苦戦モードに入ってまいましたね。

戸田は難易度の高い水面。回復途上の柾田選手には厳しい試練になっているのかも。

今日は結果報告だけにしときます。

2R 予 選  電話投票締切予定11:25

1 3153前川竜次43佐賀52B1 6.22 50.47 54            
2 3917田中  覚32静岡58B1 3.61 17.78 46            
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4            9
4 4444桐生順平20埼玉50B2 0.00  0.00 3            8
5 2873栗山茂光50愛知59B1 4.73 27.37 6            6
6 2800砂川  元54大阪48B1 4.68 25.00 36            

このレースの結果はこちら

柾田選手はリング2本交換でレースに臨みますが、展示タイムも6艇中最低の6.77で伸びも悪そう。

今節は機力出しに苦労されそうな雲行きです。

レースは4コースから捲くり差した田中覚選手が今節の初勝利。柾田選手は5コースからのレースになり6着大敗。

9R 予 選  電話投票締切予定14:48

1 3176長谷川巌42山口53A2 5.27 35.38 46            
2 3454井川大作36岡山56A2 5.20 33.33 5            5
3 3123中西宏文44滋賀49A2 4.96 26.47 5            4
4 4103山崎善庸27東京50B1 5.19 29.81 S            1
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4            2
6 3617竹田広樹33佐賀54A2 4.76 28.15 4            6

レース結果はこちら

ここでも柾田選手は展示タイム6.79と6艇中最低の数値。

レースはイン戦押し切った1号艇長谷川巌選手が今節の初勝利。柾田選手はここも5コースからのレースになり5着。

明日以降どう立て直されるかに注目です。

---------------------------------

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ第3日

全体の出走予定はこちら

---------------------------------

柾田選手は第8R4号艇の配分。1走。

8R 予 選  電話投票締切予定14:16

1 3054北川幸典44広島57A2 6.27 51.43 1 41        11
2 3306武田正紀39埼玉53B1 4.75 31.52 2 26         3
3 3454井川大作36岡山56A2 5.20 33.33 5 66         
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4 65         
5 2447上島久男59愛知51B1 4.13 18.06 553          
6 3610木内敏幸34静岡53B1 5.48 34.15 313         12

ここは何とか3着に食い込んで欲しい。

5号艇の上島久男選手と共に、ベテランパワーここにありを見せて、度肝抜いてみるのもギャンブルスポーツ競艇の真骨頂かも。

平和島と異なり機力出しに苦戦しておられる柾田選手。あせらずゆったりと構えていきましょうよ。先はまだまだ長いっすよ。

ただし筋トレだけは欠かさずに。止めたらすぐ筋力落ちますよ。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月17日 (木)

峰竜太選手 優勝戦進出 琵琶湖競艇場Vol-5(5/17)

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第5日

今節笹川賞を控えながらも、軽快なスピード戦で琵琶湖水面を気持ちよく駆け抜け、見事準優勝戦1号艇を手にした峰竜太選手。今日の準優での走りに注目です。

おっとその前に準優2回走りの1走目第6R。簡単に結果だけ。

このレースは準優組3号艇木山和幸選手の捲くりに、6号艇配分の峰選手が機敏に追随し2着を確保。3着は4号艇松井賢治選手。ここは木山ー峰ラインで決まった一戦でした。

結果 3連単 3-6-4 84.8倍 2連単 3-6 19.1倍

木山和幸選手って力の割りに常に人気が低い傾向にある。自分的には常に狙ってる選手の一人。ただ肝心な所を落とすというもう一つの印象も。

さていよいよ準優勝戦第11レースであります。

11R 準優勝戦  電話投票締切予定15:40

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 123122     6
2 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153 15     4
3 3477近藤稔也36徳島54A2 5.13 29.51 1 233235     5
4 3663木山和幸37広島49A2 6.22 47.54 1412265      6
5 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 235415     4
6 2596館野友良59栃木54B1 4.53 25.71 126 2553     5

進入は16/2345。2対4とも言えるし、全艇スローとも言える微妙な起こし位置。

峰選手はここでもコンマ22とスタートは控えめ。春の交通安全週間やしね。それでもターンマーク先マイ態勢。6号艇が差して追走態勢に入ろうとした瞬間、1号艇と6号艇の狭い狭い空間を、電光石火切り裂いたのは2号艇伊藤宏選手の見てて感動もんの差しでありました。そのまま差しぬけバック水面中間地点で艇団をリード。

峰選手は差されながらも、最内を差しあがる3号艇近藤稔也選手と2番手激闘。でもここからは強力なターンスピードでまず2マークでリードを奪い、2周1マークで突き放します。

レース後半は先頭を行く伊藤選手の内を狙う旋回で2番手を安全に確保。

パワーの伊藤選手にスピードの峰選手が届かず2着で準優突破を決めた一戦になりました。

結果 3連単 2-1-3 25.8倍 2連単 2-1 7.5倍

My choice 1-4-2 5ポイント 1-4-3 5ポイント前売り。 マイナス10(残360ポイント)。

ここはスタート控えた分だけ、差されるリスクも増し、パワーの伊藤選手に屈してしまいました。でも今節ずっとスタート控えながらターンスピードの優勢だけで優勝戦に進出。逆にある意味凄みを感じさせる。とにかく笹川賞前の大事な一戦で優勝戦に進出された事に大拍手です。

しかし自分の舟券作戦・二匹目の泥鰌作戦(峰ー木山)は失敗に終わったのであります。

-------------------------------------

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 最終日

最終日の全体出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は優勝戦4号艇での登場です。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:12

1 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 2111111 21   
2 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153 1531   
3 2554佐久間理59佐賀50A2 6.65 46.53 354 114151   
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12312222   
5 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 16231 1312   
6 3463乙津康志39神奈50A1 5.44 30.56 431 361652   

詳しいレースデータはこちら

明日は1号艇勝野竜司選手2号艇伊藤宏選手と強敵が控え峰選手は2・3着ぽいんで前売りやめます。

って全然面白ないやん。何とか勝てる可能性を考えてみる。しかし今節も1マークでいきなり艇団を突き抜けるシーンは少なかったしな。

ここは危ないスタートから捲くるというシナリオはパス。という事は1・2号艇の1マークバトルの隙に差しぬけるしか手はないか。バトルしてくれへんかったら諦めるという事で。

4-1-2 3ポイント 4-1-3 3ポイント前売り(残344ポイント)

今節は軽快なスピード戦を駆使し、見てるだけでも楽しいレースでファンを魅了してくれた峰選手。明日天候がちょい不安やけど、琵琶湖の竜神様を味方に気持ちよく走り抜けてくだされ。琵琶湖の竜神様はどちらの竜に味方するんやろ。

結果優勝できたら最高やね。あと一走頑張ってください。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 戸田競艇場Vol-1(5/17)

今日から戸田競艇場で開催のスポーツ報知スプリングカップ初日。

柾田選手はいきなり1号艇の配分。このところ苦戦が目立つイン戦のレース振りに注目です。

2R 予 選  電話投票締切予定11:25

1 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 5.78 40.63               
2 2464岩津宅一56岡山55B1 4.43 26.37 4.38 29.41              6
3 3306武田正紀39埼玉53B1 4.75 31.52 5.36 38.57               
4 2800砂川  元54大阪48B1 4.68 25.00 5.03 28.95              7
5 3901松田憲幸30山口53B1 4.93 29.31 4.25 25.00               
6 4245高橋直哉25秋田50B1 3.49 18.42 3.91 18.18

ここは展示ではインを主張するも、本番は2号艇岩津宅一選手にインを奪われor譲り?2コースからの戦いに。

進入は213/456

スタートは全艇ゆっくりスタートの中、コンマ20でもトップSとなった高橋直哉選手が前検1番時計の威力を見せ付けて一気に大捲くり敢行。この捲くりが決まりBSで艇団をリード。

追走は内差して追走ポジションを守った3号艇武田正紀選手。バック水面で6-3体系がほぼ確定。

柾田選手はコンマ42と起こし遅れながらも最内から差しあがり3番手位置。しかし4号艇砂川元選手の執拗な追撃を交わし切れず、2周2マーク内からうまく合わされ艇を並びかけられ3周1マークで逆転を許します。柾田選手は悔しい4着。

結果 3連単 6-3-4 268倍 2連単 6-3 36.3倍

My choice パス。

このレースはインを奪われた上に起こし損ね、またも1号艇配分のレースを落としてしまいました。いったんは確保したかに思えた3着を落としたところをみても、機力もまだ来ていないよう。

でも柾田選手が主催する小平グループ弟子筋の高橋直哉選手の一発が決まったからまあええか。

明日以降どう機力を整備し立て直してこられるかに注目です。

-------------------------------------

スポーツ報知スプリングカップ第2日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

柾田選手は第2レース3号艇・第9レース5号艇の配分です。

2R 予 選  電話投票締切予定11:25

1 3153前川竜次43佐賀52B1 6.22 50.47 54            
2 3917田中  覚32静岡58B1 3.61 17.78 46            
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4            9
4 4444桐生順平20埼玉50B2 0.00  0.00 3            8
5 2873栗山茂光50愛知59B1 4.73 27.37 6            6
6 2800砂川  元54大阪48B1 4.68 25.00 36            

詳しいレースデータはこちら

9R 予 選  電話投票締切予定14:48

1 3176長谷川巌42山口53A2 5.27 35.38 46            
2 3454井川大作36岡山56A2 5.20 33.33 5            5
3 3123中西宏文44滋賀49A2 4.96 26.47 5            4
4 4103山崎善庸27東京50B1 5.19 29.81 S            1
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 4            2
6 3617竹田広樹33佐賀54A2 4.76 28.15 4            6

詳しいレースデータはこちら

明日は展開の狭間でチャンスを掴み、何とか連に絡んで欲しいっすね。機力の出方も要チエックなんで前売りはパス。

なんか柾田選手観察日記みたいになって申し訳ないっすけど、こっちもマジでお金賭けてるもんでスンマヘン。

平和島で掴まれたいい流れをここ戸田でも継続し、もう一歩階段を上がって行って欲しい。今節は握って回る事ができるのか?体調の回復度を見極めながらの戦い。大変でしょうけど、でっかい目標を持って頑張ってください。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 多摩川競艇場Vol-2(5/17)

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第2日

強気のコース進入で、出足勝負型・頭に拘るレースを繰り広げる森岡満郎選手。

やるかやられるかの勝負。今日は2走ともやられてまいました。ってアカンやん。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22          11
2 3243佐野隆仁42大阪54A2 5.67 43.16 53            
3 4430永田秀二21東京55B2 0.00  0.00 6            1
4 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 15          12
5 2852山本  實53岡山52B1 3.79 17.78 6            2
6 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 21          10

このレースは進入3コースまで。

きのう吹っ飛ばされたんでちょい遠慮気味になってる??

レースは5艇がコンマ20以降の遅いスタートになる中一人コンマ11Sで一気に内を締めた5コース発進6号艇長岡茂一選手が捲くりきります。

内踏ん張った1号艇篠田智昭選手・2号艇佐野隆仁選手が後続。2マークで2号艇佐野選手が1号艇篠田選手をリード。しかし2周2マークで先行する2号艇を捉えた篠田選手が3周1マークで逆転2着浮上。6-1-2になりゴール。

森岡選手はスタートも起こし損ねっぽくなりコンマ29発進で最内を遅れ差し。それでも3番手争いには喰いつきますが、捉えきれず4着敗退。

結果 3連単 6-1-2 29.4倍 2連単 6-1 10.8倍

My choice 前売りパス。

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:22

1 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.19 31.86 36           7
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 15           6
3 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 12           9
4 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 21           8
5 2888田中  寛51広島55B1 4.05 18.18 15           4
6 4250藤川利文24福岡53B1 4.91 33.77 14           5

ここは展示でインを取った森岡選手でしたが本番は2コース。やっぱ遠慮気味やし。

進入は12/3/456

どうした森岡選手。ここでもコンマ30と起こし遅れます。レースは捲くる3号艇新良一規選手VS捲くり差した石渡鉄兵選手の、バック水面艇をならべての激しい先陣争いとなりましたが、2マークで4号艇石渡選手が先に回ってケリをつけます。ホーム水面中間で4-3体系が確定。

3番手争いも激闘となりますが、2周1マークで1号艇廣瀬将亨選手が抜け出し確保。

森岡選手は1マーク攻防で遅れをとったまま浮上のきっかけを掴めず6着大敗。

結果 3連単 4-3-1 11.3倍 2連単 4-3 5.3倍

My choice 2-4-3 5ポイント 2-4-1 5ポイント前売り。マイナス10(残350ポイント)。

昨日1着スタートそして12Rでも2番手確保できそうなところを野添選手の猛アタックで外へ吹っ飛ばされ、何か弱気になってないか?

機力もいまいちおかしいのかも知れんけど。明日以降の建て直しに期待。

今節は5日シリーズポイント制。2日4走で得点率5.2(17位)。明日以降連勝街道驀進で巻き返すしか手はなくなってしまったけど、最善を尽くして欲しいっす。

-----------------------------------

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第3日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

森岡選手は第6R5号艇・第10R3号艇の配分です。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3569増田  進36東京51B1 4.19 17.27 4 15        12
2 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 1222        11
3 4438森作雄大20茨城54B2 0.00  0.00 6 6          1
4 3393行谷吉範41神奈56B1 4.01 15.38 6 15        10
5 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546        10
6 3929杢野誓良31愛知50A2 6.62 56.90 3524   

詳しいレースデータはこちら。      

10R 一般特賞  電話投票締切予定15:20

1 4002古結  宏29兵庫56A2 5.61 38.85 1316         
2 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 2112         5
3 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 1546         6
4 4250藤川利文24福岡53B1 4.91 33.77 1434         
5 2897平子  茂49岡山52A2 4.78 26.67 526          5
6 3393行谷吉範41神奈56B1 4.01 15.38 6 15         6

詳しいレースデータはこちら

明日は第10レースに前売り投票。

ここは超強気にインを奪取しないとアカンとは思うけどけど、3-1-2 3-2-1に各3ポイント前売り投票(残338ポイント)。

今節初日の12R2マーク・強引な攻撃で吹っ飛ばされ調子狂わしたとしたら、それを上回る強気で対抗するしか調子戻す手はないと思う。

明日以降、機力と気力を再チャージして、強気全開で男っぽいレースを見せて欲しい。頑張れ森岡満郎選手。

---------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine 

2007年5月16日 (水)

峰竜太選手 琵琶湖競艇場Vol-4(5/16)

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第4日

今日も気持ちよく外全速戦。勝負所では内に切り込むという危なげない戦法で連に絡み予選上位突破を果たしました。

9R 予 選  電話投票締切予定14:38

1 3672坂上  毅34岡山53B1 4.55 27.27 5 1344       3
2 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 1231      12
3 4057松井賢治28兵庫54B2 6.24 44.04 411 56       5
4 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 2354       4
5 3648原田通雅34東京57B1 3.37 17.14 5 664        2
6 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 F35 2   

進入は6号艇吉永泰弘選手が回りこみ1・6/2/3・4・5

ここは峰選手がコンマ31と凹みます。このチャンスを4カドから16発進の3号艇松井賢治選手が逃す事なく 攻め内3艇を抑えこみ捲くりきります。

峰選手はこれだけスタートで凹みながらも外を全速で回し 、先頭を行く3号艇を追尾できる2番手位置を確保。焦点は3番手争いに移ります。

2マークで3番手先に回った6号艇吉永泰弘選手がリードを奪い4号艇進藤侑選手が4番手。しかし2周1マークで内へ好旋回を放った1号艇坂上毅選手が一気に2艇を逆転3番手へ浮上。

峰選手も2周BSでは先頭独走かと思われた3号艇松井選手を後一歩で捉えるまで追い詰めますが、2周2マーク外全速が決まらず2着に終わります。

3番手は執念で逆転浮上した1号艇坂上毅選手が確保。

結果 3連単 3-2-1 31.4倍 2連単 3-2 9.8倍

My choice 2-3-4 5ポイント 2-3-6 5ポイント前売り投票でマイナス10(残370ポイント)

ここはスタート安全に行き過ぎたというか、たぶん起こし損ねて主導権争いで後手を踏んだレースになりました。しかし遅れた位置から全速旋回の応酬で先頭をいく松井選手を後一歩で捉えるまで追い詰めたターンスピードは凄みがありました。峰流全開の琵琶湖水面なのです。

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:12

1 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 211111       
2 3463乙津康志39神奈50A1 5.44 30.56 431 36       6
3 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153        8
4 3800牧  宏次33神奈51A2 5.63 35.42 3 2512       5
5 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 1231       9
6 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 16231        7

このレースは全員が無事故完走で予選突破。1号艇勝野竜司選手が人気に応えイン戦押しきり。2番手は4号艇牧宏次選手が有利な位置。峰選手はここも外を回して内から来る6号艇山本光雄選手と3番手を争う位置。

2マーク先に回る4号艇牧選手6号艇山本選手の内を今度は冷静に切り込み、峰選手が3番手浮上。HSで1-4-5の体制。

しかし2周2マーク逆転をかけた6号艇山本選手が4号艇牧選手にアタックを敢行し両艇が外へ流れます。その隙を内切り込んだ峰選手がものにして2番手浮上。

3番手は6号艇山本選手が4号艇牧選手を競り落とし決着。

結果 3連単 1-5-6 15.9倍 2連単 1-5 4.9倍

My choice 前売りパス。

今日は外全速戦を基本にしながらも、肝心な所では内へ鋭く切り込んで2着2本を確保し、予選上位突破。明日の準優勝戦1号艇を手中に収めました。

-------------------------------------

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第5日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は準優勝戦11R1号艇の登場です。

11R 準優勝戦  電話投票締切予定15:40

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 123122     6
2 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153 15     4
3 3477近藤稔也36徳島54A2 5.13 29.51 1 233235     5
4 3663木山和幸37広島49A2 6.22 47.54 1412265      6
5 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 235415     4
6 2596館野友良59栃木54B1 4.53 25.71 126 2553     5

詳しいレースデータはこちら

今節はスタートは控えめという事で、心配なのはスタートだけ。ここは予選後半で着を落としてる4号艇木山選手との片道で前売りいってみよ。人気は1-2・2-1やんね。

1-4-2 5ポイント 1-4-3 5ポイント 前売り投票(残360ポイント)

ここは無謀なスタートは避けながら、何とかイン逃げをバシット決めてもらいたい。というファンの勝手な願いを実現してね。自然体でがんばれ峰竜太選手。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 多摩川競艇場 Vol-1(5/16)

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 初日

未消化のF休みも控えているだけに、勝てるレースは確実に勝っていかねばならない森岡選手。今日の今期第1走目に注目です。

ここで前期の成績を簡単にまとめておきます。

106走 

1着39本 2着17本 3着13本

勝利率36.79(52位) 2連対率52.83 3連対率65.09

勝率6.73(151位)

平均ST 0.155(50位)

2連単回収率122.34(55位) 3連単回収率155.17(28位)

こうして見ると1着に比べて2・3着が少なく、やるかやられるかの男っぽいレースをしている事がわかる。

個人的には頭とり損ねたレースで、もうちょっと粘り腰を発揮してもらいたいけど。出足重視型で勝負してるからしょうがないのかもしれません。

今期も強気で頭に拘るレースを期待します。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 5.72 46.81            12
2 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 4.09  9.09             1
3 3445加藤高史37埼玉56A2 5.58 37.59 5.48 25.93             9
4 2878富山弘幸48大阪57A2 5.41 33.33 5.27 30.30           
11
5 4274長畑友輔24東京49B1 3.84 14.29 2.66  5.66               
6 3841佐々木和31徳島56A2 6.39 47.10 5.74 37.04            10

今期1走目。なんかこっちまでドキドキしてくる。

進入は1・2・3・6/4・5

コンマ19とスタートはさすがに控えめでしたが、早いスタートを放って攻め込む艇もなく、危なげなくターンマーク先マイ。内をうまく差した2号艇篠田智昭選手が2番手追走。BSでイン戦押しきり圧勝1-2体系。

3番手は6号艇佐々木和伸選手が安全圏かと思われましたが、不覚にも3周1マーク振り込んでしまい4号艇富山弘幸選手5号艇長畑友輔選手に艇を並べかけられてしまいます。そして3周2マーク外全速で攻めた5号艇長畑選手がゴール前殊勲の逆転。

この中では人気薄だった2号艇篠田選手が2着順走。さらに5号艇長畑選手が3着に入線したことで配当ははねあがります。森岡選手は結果として人気薄2艇を従えた事により、今期第1走目から2連単回収率・3連単回収率の鬼と化したのであります。1-2流し万歳三唱の結果ですわ。

結果 3連単 1-2-5 183.3倍 2連単 1-2 23.9倍

My choice 前売りパス。

1走目という事もありSは控えましたが、スリット後の伸び抜群で他を寄せ付けないイン逃げ圧勝で見事人気に応えた一戦となりました。

12R 多摩川選抜戦  電話投票締切予定16:22

1 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 7.32 55.38              9
2 3158島川光男42広島54A1 6.69 51.64 3.67 22.22              4
3 3589西村  勝33埼玉54A1 7.66 61.98 7.63 57.14              8
4 3329作野  恒39愛知52A1 6.26 44.64 6.39 50.00              7
5 3555野添貴裕34大阪54A1 6.58 46.67 7.36 64.29              5
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 5.72 46.81              6

ここは展示から目の離せない一戦。展示からセンター筋を窺い、強気に回りこんできます。

展示進入は1・2・3・6/4・5。このメンバーの中では人気薄の森岡選手。本番進入に向けて緊張が高まります。

本番進入は3号艇の執拗な牽制をうけながらも1・2・3・6/4・5。

スタートは地元のエース石渡鉄兵選手が踏み込みます。タ-ンマーク3号艇のツケマイを寄せ付けず先マイ。BSでイン戦押しきり。

2番手争いは大激戦。最内を差しあがった森岡選手が2マークを2番手で旋回。ここで回りきれば2番手確保有利かと思われた瞬間、大阪支部ながら多摩川大好き5号艇野添貴裕選手の猛アタックをまともに喰らい外へ吹っ飛ばされます。この5号艇の自爆攻撃の間に2号艇島川光男選手4号艇作野恒選手が相次いで内を切り込み2・3番手の地位を奪い返します。

6号艇森岡選手は自爆攻撃を受けながらも冷静な対応で撃沈は免れ5着。攻撃をかけた5号艇野添選手は文字通り自爆の6着。

結果 3連単 1-2-4 52.1倍 2連単 1-2 12.5倍

ここは野添選手の強引な攻撃にやられてまいましたが、競艇は水上の格闘技。こういう事もある。ここは最悪のケースを回避出来たという事が重要。無事でなによりや。

とにかく今日も初日から男っぽいレースを見せてもらいました。

------------------------------------

多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞 第2日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

森岡選手は第6R4号艇第12R2号艇の配分です。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 22          11
2 3243佐野隆仁42大阪54A2 5.67 43.16 53            
3 4430永田秀二21東京55B2 0.00  0.00 6            1
4 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 15          12
5 2852山本  實53岡山52B1 3.79 17.78 6            2
6 3227長岡茂一41東京53A2 6.18 48.28 21          10

詳しいレースデータはこちら

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:22

1 4040廣瀬将亨28兵庫55A1 5.19 31.86 36           7
2 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 15           6
3 2930新良一規50山口52A2 6.54 52.08 12           9
4 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 21           8
5 2888田中  寛51広島55B1 4.05 18.18 15           4
6 4250藤川利文24福岡53B1 4.91 33.77 14           5

詳しいレースデータはこちら

明日は今日の12Rで逃走を許した4号艇石渡鉄兵選手に勝って欲しいとの願いを込めて12Rに前売り投票。

2-4-1 5ポイント 2-4-3 5ポイント前売り投票(残350ポイント)

明日も強気のコース取りで男っぽいレースを見せて欲しい。備前のサムライ森岡満郎選手。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 戸田競艇場 前検(5/16)

前節平和島のレースで復調に向けた確かな手ごたえを掴まれた柾田敏行選手。戸田でどのようなレースをされるか注目です。5日間シリーズ。

気になるモーター抽選結果はこちら

--------------------------------------

戸田競艇場 スポーツ報知スプリングカップ初日

初日の全体出走予定はこちら

--------------------------------------

柾田選手は第2レース1号艇の配分です。

2R 予 選  電話投票締切予定11:25

1 2883柾田敏行53東京53B2 3.80 15.19 5.78 40.63               
2 2464岩津宅一56岡山55B1 4.43 26.37 4.38 29.41              6
3 3306武田正紀39埼玉53B1 4.75 31.52 5.36 38.57               
4 2800砂川  元54大阪48B1 4.68 25.00 5.03 28.95              7
5 3901松田憲幸30山口53B1 4.93 29.31 4.25 25.00               
6 4245高橋直哉25秋田50B1 3.49 18.42 3.91 18.18

詳しいレースデータはこちら

回復途上の選手にとってイン戦をものにするのは決して楽なことではないはず。明日の一戦は柾田選手の回復度を測る上で注目です。

前売りはパスして展示から見たいと思います。

フライング休み前は下位選手とのイン戦でも苦戦する事が多かった柾田選手でしたが、怪我された足の状態も良くなってこられているようですし、きっと休み前とは違ったレース振りになると思います。

また豪快なレースを見せてください。遠隔地からではありますが、応援しております。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月15日 (火)

森岡満郎選手 多摩川競艇場 前検

森岡満郎選手が明日から多摩川競艇場第43回日刊スポーツ賞(5月16日から20日)に登場です。

前期最終節できってしまった2本目のフライングは痛かったけど、しばらく休めたようだし気分一新。今期どのような走りをされるか楽しみです。

出場予定選手はこちら

モーター抽選結果はこちら

------------------------------------

モーターの数値は悪いっすね。で気になって携帯マクールさんで調べてみると、次のように紹介されてました。(「あまり良くなかった。ギアやりました」で現状は一息。しかし進入は強気だけに、一発に警戒したいところだ。)

そうなのです。競艇を面白くする強気の進入。これが今期も炸裂するか。ちなみに自分の立場からいうと、一発に警戒ではなくて、一発に期待なんっすけどね。

------------------------------------

多摩川競艇場さんのレース展望はこちら

森岡選手はと見てみると。キテマスキテマス・近況成績で狙う・で紹介されてます。

勝率7.00には届かなかったけど、自己最高勝率更新。今節も気合入れて応援させてもらいます。競艇を3倍楽しくしてくれる森岡満郎選手の活躍に期待です。

------------------------------------

初日の全体出走予定はこちら

森岡選手は第6R1号艇・第12R6号艇というメリハリの効いた配分。

第6レースではインから逃げ損ねると高配当を提供する事になるし、第12レースでは強気の進入でもし頭とるような事になると、これまた高配当の可能性もあるという、シブイ番組つくり。

6R 一 般 戦  電話投票締切予定13:20

1 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 5.72 46.81            12
2 3457篠田智昭41山口52B1 4.39 22.77 4.09  9.09             1
3 3445加藤高史37埼玉56A2 5.58 37.59 5.48 25.93            9
4 2878富山弘幸48大阪57A2 5.41 33.33 5.27 30.30            11
5 4274長畑友輔24東京49B1 3.84 14.29 2.66  5.66               
6 3841佐々木和31徳島56A2 6.39 47.10 5.74 37.04            10

詳しいレースデータはこちら

12R 多摩川選抜戦  電話投票締切予定16:22

1 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.87 48.09 7.32 55.38           9
2 3158島川光男42広島54A1 6.69 51.64 3.67 22.22           4
3 3589西村  勝33埼玉54A1 7.66 61.98 7.63 57.14            8
4 3329作野  恒39愛知52A1 6.26 44.64 6.39 50.00            7
5 3555野添貴裕34大阪54A1 6.58 46.67 7.36 64.29           5
6 3815森岡満郎31岡山50A1 6.53 49.44 5.72 46.81           6

詳しいレースデータはこちら

明日は第6Rは逃げなあかんレース。人気も当然集めるやろしモーターの調子もわからんので前売りはパス。

第12Rは今節の強気度を図る事のできるレース。

絶対ライブで見るぞ。こそっと。という事で展示から楽しみたいので前売りパス。

森岡選手の出るレースは展示進入・本番進入・そしてレース本番と競艇を3倍楽しませてくれるのです。イン取り損ねても頭とる時はきっちりとる訳で、最後までレースから目が離せない。

今期も頑張ってくだされよ。進化を続ける森岡満郎選手。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

多摩川競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 琵琶湖競艇場Vol-3(5/15)

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第3日

今節は何か肩の力が抜けたように、活き活きとした峰選手らしい走りが琵琶湖の美しい水面を駆け抜けてます。3日目の走りにも期待が集まります。

5R 予 選  電話投票締切予定12:44

1 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 23        10
2 2555播口昌司59大阪54B1 3.59 15.96 2 66         
3 3025山口哲治45長崎51A2 6.24 48.11 221         12
4 4303牧原  崇24愛知50B1 3.44 15.12 643          1
5 3663木山和幸37広島49A2 6.22 47.54 1412        11
6 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12         9

進入は3号艇山口哲治選手がイン取り敢行。3・2・1/5・6・4

スリットはインの3号艇山口選手がコンマ18、4カド5号艇木山和幸選手が12、峰選手が15で通過。

1マークはインから伸び返した山口選手が先マイ。木山選手は差しを狙う。峰選手は今日も魅せます外全速戦。この3艇の織り成す攻防は峰選手の艇が暴れてしまい山口・木山の2艇がリード。

2マークで木山選手を先に行かせ冷静に差し込んだ山口選手が、2周1マークで先に回り木山選手との先陣争いにけりをつけます。

3番手は峰選手が危なげなく確保し3-5-6の態勢のままゴール。

結果 3連単 3-5-6 16.3倍 2連単 3-5 10.8倍

My choice 6-5-1 7ポイント 6-5-3 3ポイント前売り。マイナス10(残380ポイント)

ここは1マーク外全速戦で攻めるも、艇が暴れ突き抜ける事はできませんでした。しかし今節の走りは軽快そのもの。見てて楽しくなってくるのです。

9R 予 選  電話投票締切予定14:38

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12         5
2 3843上之晃弘30長崎53A2 6.43 47.01 3431         3
3 4226村田浩司24山口54B1 3.97 17.98 145          4
4 2975勝元忠司49京都55B1 3.72 11.96 362          2
5 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 F35          
6 2890小林昌敏51山口50A2 6.63 53.44 2426
 

進入は1・2・3・4/5・6 

スタートは全艇コンマ2台の控えたスタートとなる中、22発進の峰選手がターンマークを先マイしますが、2号艇上之晃弘選手の差しが入りBSでは艇を並べる激しい先陣争い。

2マークで逆転を狙う上之選手が峰選手に突進を仕掛けますが、峰選手は冷静に外へ膨らみながらこれを交わしトップ争いにケリをつけます。

後続争いは突進を交わされ外へ流れた2号艇上之選手と、内を相次いで切り込んだ5号艇吉永泰弘選手・3号艇村田浩司選手の三つ巴の激闘となります。

まず2周1マークで3艇の内2号艇が一歩後退。2周2マークでは5号艇吉永選手が3号艇村田選手を制し2番手確保。3番手は最後まで喰いつく2号艇上之選手を交わした3号艇村田選手が確保。

結果 3連単 1-5-3 32.9倍 2連単 1-5 5.4倍

My choice 前売りパス。

ここはスタート控えてバック水面では窮地に陥るかに見えた峰選手でしたが、2マークの冷静な捌きがひかり見事人気に応えた一戦となりました。

-------------------------------------

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第4日   

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は第9R2号艇第12R5号艇の配分です。

9R 予 選  電話投票締切予定14:38

1 3672坂上  毅34岡山53B1 4.55 27.27 5 1344       3
2 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 1231      12
3 4057松井賢治28兵庫54B2 6.24 44.04 411 56       5
4 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 2354       4
5 3648原田通雅34東京57B1 3.37 17.14 5 664        2
6 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 F35 2

詳しいレースデータはこちら

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:12

1 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 211111       
2 3463乙津康志39神奈50A1 5.44 30.56 431 36       6
3 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12153        8
4 3800牧  宏次33神奈51A2 5.63 35.42 3 2512       5
5 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 1231       9
6 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 16231        7

詳しいレースデータはこちら

明日は予選最終日。12Rの勝野選手との対決に注目ですけど、ここは無理に頭取りに行くとも思えんし第9Rに前売り投票します。

相手は松井選手に絞って。2-3-4 5ポイント 2-3-6 5ポイント前売りいって見ます。(残370ポイント)。

予選突破まであと2走。軽快に春の琵琶湖を駆け抜けろ。峰竜太選手。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 鳴門競艇場Vol-6(5/15)

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 最終日

今まで2連対率0.00だった苦手っぽい鳴門競艇場。最終日は4着2本という結果に終わりました。でも今節はここで1着1本獲れたし、ドラキリュウカップ以降の悪い流れも一応断ち切れたし、成果はあったんとちゃうやろか。

苦手なレース場や苦手なコースの克服に向けて、一歩一歩努力して行って欲しい。

2R 一  般 電話投票締切予定11:13

1 3453松本英夫36佐賀53B1 4.01 19.59 166 335      9
2 4198沼田克彦24徳島53B1 3.72 13.51 556 5 23     6
3 2646山本恭嗣57香川50B1 3.86 17.05 1 45454      5
4 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 635      6
5 3819大内裕樹35京都54B1 5.38 33.33 2 326F6      
6 3639関谷聖二36栃木56B1 4.71 29.00 6 23561      7

進入は1・3・2/4・5・6

コンマ11トップSのイン松本英夫選手が逃げを決め、2コースに入ったベテラン山本恭嗣選手が差して追走。3番手は捲くり差して追走する5号艇大内裕樹選手。バック水面終盤で1-3-5の態勢が有力。

佐藤選手はコンマ36とスリット凹み、艇団後方からのレースを余儀なくされます。ただ最後まであきらめず、一旦は6番手位置に下がるもゴール寸前5号艇に肉薄。しかし届かずの4着に終わります。

結果 3連単 1-3-5 61.9倍 2連単 1-3 11.9倍

ここは1-4の組で人気していたようで、佐藤選手にとっては悔しい結果。

6R 一  般  電話投票締切予定12:56

1 2377倉尾良一56福岡53B1 4.43 24.32 661 3 46     1
2 2944廣光尚治46東京53B1 3.97 22.37 2 441216    11
3 4198沼田克彦24徳島53B1 3.72 13.51 556 5 23     2
4 3577向所浩二34兵庫51A1 6.55 44.68 15352134    10
5 3313本吉正樹41東京57B1 5.78 41.38 431 3424    11
6 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 635      2

進入は1・2・4/5・3・6

ここは全艇がコンマ1台でスリットを通過。コンマ11トップSの1号艇倉尾良一選手が逃げ、2号艇廣光尚治選手が差し、4号艇向所浩二選手が捲くり差して、先頭艇団を構成。佐藤選手は13スタートから捲くり差しのハンドルを入れるも先頭艇団には届かず4番手位置。

レースはベテラン2選手のバトルから、2マークで2号艇廣光選手が抜け出します。2番手争いも1号艇倉尾選手が向所選手を2周1マークで引き離し確保。

佐藤選手は必死の突進で3番手逆襲を狙うもかなわず4着。

結果 3連単 2-1-4 61.9倍 2連単 2-1 29.6倍

今節は機力も来てなかったんだろうけれど、1マークの攻防で先頭艇団に喰いこんだのが1着をとったレースだけと苦戦してまいました。

琵琶湖での初優出2着以来、何か壁にぶつかってしまったような感じがする佐藤選手。すんなり壁を越えるのが良いのか、苦しみ抜いて壁を越えるほうが良いのか。

でも苦しみが多いほど財産も大きく出来るはず。静岡支部には見習うべき、素晴らしい先輩もいっぱいおるやん。

競艇は豪快な水上スポーツだけど、その豪快さを支えるのは、小さなファクターの積み重ね。

一つ一つ細心の心を持って、言い換えれば細かな事を見逃さない小さな心を大切にして、課題を克服していって欲しい。頑張ってください佐藤旭選手。

祈ってるで。試練を乗り越え、もっと大きいステージでどんどん活躍できる日が来る事を。

-----------------------------------

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯を制したのは、期待に応え見事にインから逃げを決めた君島秀三選手でした。優勝おめでとうございます。

全出場選手の皆さんお疲れ様でした。今期まだまだ先は長いっすけど、競艇場というスクリーンで良いレースを見せて競艇を盛り上げていってください。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月14日 (月)

峰竜太選手 琵琶湖競艇場Vol-2(5/14)

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第2日

初日の琵琶湖選抜では4着だった峰竜太選手。笹川賞を睨んでどのようなレースをするかに注目です。

6R 予 選  電話投票締切予定13:11

1 3800牧  宏次33神奈51A2 5.63 35.42 3           12
2 4076杉田篤光28静岡53A1 5.04 29.91 33            
3 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4           11
4 2649大田  豊57兵庫54B1 4.13 17.86 4            2
5 3928林  恵祐31福岡57A2 6.25 50.00 26          10
6 3648原田通雅34東京57B1 3.37 17.14 5            1

進入は1・2・3・4/5・6。

スタートは6号艇を除いてコンマ1台の揃ったスタート。インの牧宏次選手がトップSとなるコンマ11から先マイに出ますが、峰選手は2号艇杉田篤光選手の頭を抑えながら鋭く差し込みます。この差しが1号艇を捉えバック水面終盤で半挺身のリードを奪う事に成功。2マークで先に回り先頭を確保します。HSで3-1体系が出来上がります。

3番手争いは5号艇林恵祐選手が4号艇大田豊選手の追撃を交わし確保。

結果 3連単 3-1-5 12.1倍 2連単 3-1 6.2倍 

My choice 前売りパス。

ここは鋭い差し技で、見事に人気に応えた一戦となりました。住之江・唐津と緒戦での躓きが目立ちましたが、今節は何かちゃうぞ。

11R 特別選抜戦  電話投票締切予定15:40

1 3843上之晃弘30長崎53A2 6.43 47.01 34           7
2 3354小林茂幸38愛知51A2 5.33 33.61 11            
3 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12           5
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4            6
5 2596館野友良59栃木54B1 4.53 25.71 12            
6 3477近藤稔也36徳島54A2 5.13 29.51 1            8

進入は1・5・2・3/4・6。

1マークはコンマ24発進ながら伸び返した1号艇上之晃弘選手が先マイ。1号艇の内には3号艇伊藤宏選手2号艇小林茂幸選手が相次いで切り込み。最内を6号艇近藤稔也選手が差し上がりを狙う。

峰選手はごちゃつくターンマーク内水域への突入を避け、処女空間1号艇の外を全速で握って主導権争いの一角に喰いこみます。

2マークは先に回る1号艇を追って、2・4・3・6号艇が殺到。ここで先頭は1号艇がリードを広げ、1号艇の外を全速で握った峰選手が2番手一歩抜け出します。2周1マークでまたも外全速握った峰選手が2号艇・3号艇を交わし2番手を確保。

3番手争いは2号艇小林選手が安全圏に入ったかに見えましたが、3周1マーク旋回で2号艇が先行艇の引き波に嵌まった一瞬のロスを、6号艇近藤選手が差して捕捉。3周2マークで逆転に成功します。

結果 3連単 1-4-6 57.7倍 2連単 1-4 14倍

My choice 4-3-1 5ポイント 4-3-2 5ポイント前売り投票。マイナス10。(残390ポイント)。

ここは頭は取れなかったものの、常に外を全速で攻め続け2着を確保。峰選手らしい外全速戦。見てて気持ちいいレースでした。今節はモーター整備もうまくいってそうやし、何か前2節とはちゃうぞ。琵琶湖のでっかく美しい背景がええんかも。

峰選手の持ち味は明るく大きいレース。この調子で行きましょうぞ。

-------------------------------------

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第3日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は第5レース6号艇第9レース1号艇の配分。

5R 予 選  電話投票締切予定12:44

1 4235進藤  侑23群馬52B1 4.70 21.52 1 23        10
2 2555播口昌司59大阪54B1 3.59 15.96 2 66         
3 3025山口哲治45長崎51A2 6.24 48.11 221         12
4 4303牧原  崇24愛知50B1 3.44 15.12 643          1
5 3663木山和幸37広島49A2 6.22 47.54 1412        11
6 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12         9

詳しいレースデータはこちら

9R 予 選  電話投票締切予定14:38

1 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4 12         5
2 3843上之晃弘30長崎53A2 6.43 47.01 3431         3
3 4226村田浩司24山口54B1 3.97 17.98 145          4
4 2975勝元忠司49京都55B1 3.72 11.96 362          2
5 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 F35          
6 2890小林昌敏51山口50A2 6.63 53.44 2426         

詳しいレースデータはこちら

明日は第9Rは一番人気間違いなし。きっと期待にも応えてくれるだろうから本命党の皆さんにお任せ。

第5Rはまた色っぽい番組じゃあーりませんか。好調5号艇木山和幸選手との片道セットで狙って見ます。来ても配当はそこそこしか付かんとは思うけど。

6-5-1 7ポイント 6-5-3 3ポイント 前売り投票。(残380ポイント)。

とにかく。自分は峰選手の捲くり差しが艇団を切り裂くのが見たいのだ。

-----------------------------------

スタートは控えめに。伸びは抜群に。2マーク以降は誰もおらん外を全速で。

春の笹川賞前安全航走週間。ですばい。優勝候補の面々も今節は苦しんでるからこれで行けるかも。安全に頑張れ峰竜太選手。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 鳴門競艇場Vol-4(5/14)

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第4日

チェストー。かか喝ーぁっ。

今日も苦手のイン戦でやられちゃいました。マジで練習するしかないで。ほんま。

野球みたいに毎日素振りで苦手を克服するような訳にはいかんやろけど。

ちょいガソリン多目に使って徹底的に練習やで。あとゲームソフト使うなりなんなりして、徹底的なイメージトレーニングやってみるとか。

今期の目標→苦手克服。イン戦を逃げで堂々押し切れるようになる事。

6R 一  般  電話投票締切予定12:56

1 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 63       
2 3953志道吉和30福岡53A2 5.04 34.41 2 5115      10
3 3494新鶴田文39愛知54B1 3.80 15.91 6 553        2
4 3662大庭元明37福岡57A2 6.61 54.13 252243      10
5 3577向所浩二34兵庫51A1 6.55 44.68 153521      12
6 3412鈴木  博37埼玉56A1 6.67 51.09 131242      11

今日は展示からイン主張。準優組の4艇相手にイン戦どう戦うかに注目してましたが。

進入は1・2・3・4/5・6

スタートは起し損ねたとしか思えないコンマ29。これでスリットは4コースから外の3艇(10・13・14)に踏み込まれてしまいます。一気に捲くりに来る4号艇大庭元明選手に抵抗できず。あっという間に殺到する準優組4艇の餌食に。1マーク回って再起動したときには既に5番手位置。

レースは捲くった4号艇大庭選手が艇団をリードします。後続争いはスタート遅れながらもうまく差して生き残った2号艇志道吉和選手が、2マークで5号艇向所浩二選手に競り勝ち2着確保。佐藤選手は1マークで潰されたまま5着。

結果 3連単 4-2-5 35.1倍 2連単 4-2 17.8倍

多分今のところインからのスタートが苦手なんやろな。インスタートは自分の平均STに比べてもかなり遅めやもんな。あとレース見てると、インからのターンもなんか窮屈そうに回ってるように感じる。でもこういうのって練習で克服できそうやん。

このままじゃぁアカン。特に格上相手のイン戦でコロコロ負けとったら出世できんし。

プロアスリートとして気持ちを切り替え、苦手克服に向けて努力されん事を切に希望するものであります。

せっかくええ物持ってるんやから勿体無いやん。頑張って練習するしかないのだ。オッス。

-----------------------------------

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 最終日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

佐藤選手は第2R4号艇・第6R6号艇の配分。

2R 一  般 電話投票締切予定11:13

1 3453松本英夫36佐賀53B1 4.01 19.59 166 335      9
2 4198沼田克彦24徳島53B1 3.72 13.51 556 5 23     6
3 2646山本恭嗣57香川50B1 3.86 17.05 1 45454      5
4 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 635      6
5 3819大内裕樹35京都54B1 5.38 33.33 2 326F6      
6 3639関谷聖二36栃木56B1 4.71 29.00 6 23561      7

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★5個 3単★3個 3単推奨 1=2=4 1=2=5 1=4=5

6R 一  般  電話投票締切予定12:56

1 2377倉尾良一56福岡53B1 4.43 24.32 661 3 46     1
2 2944廣光尚治46東京53B1 3.97 22.37 2 441216    11
3 4198沼田克彦24徳島53B1 3.72 13.51 556 5 23     2
4 3577向所浩二34兵庫51A1 6.55 44.68 15352134    10
5 3313本吉正樹41東京57B1 5.78 41.38 431 3424    11
6 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 635      2

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単 ★5個 3単 ★4個 3単推奨 4=2=5 4=2=1 4=5=1

-----------------------------------

明日は今日のイン戦敗北の憂さを第6レース6号艇で1着とって晴らしてもらおう。ってかなり難しそうやけど。でも機力さえ来れば、そういう事ができる男なんやろな。

イン戦は苦しんどるけど。何とか克服しような。苦手なコースと苦手な場。

最終日最終レースまで目標を持って頑張って欲しい。今節は2連率0.00やった鳴門で1勝したし、もう一丁頑張って帰りましょうぞ。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月13日 (日)

峰竜太選手 琵琶湖競艇場Vol-1(5/13)

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 初日

峰選手にとって笹川賞前の最後の一戦となる琵琶湖競艇場サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞。

住之江・唐津と調子が上がらない峰選手ですが、どういう方針で今節を乗り切るかに注目。

初日は第12レースびわこ選抜2号艇の配分。1走。

12R びわこ選抜戦  電話投票締切予定16:12

1 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 6.56 33.33               5
2 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 6.45 45.45               
3 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 7.03 56.48               8
4 3056松野京吾50山口48A1 7.45 64.38 7.00 62.50               7
5 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 5.62 34.62               9
6 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 5.40 30.00               6

1号艇吉永泰弘選手が前半戦で痛いフライング。人気は地元の3号艇山本光雄選手が集めます。峰選手はここのところの不調の影響で人気は下降。また前検のモーター評価も今一やった。そのためか一時は峰頭の3連単はほとんどが万券という情勢。最後は若干戻しましたが。

進入は枠なり。3対3。

レースを作ったのは4号艇松野京吾選手の内3艇への圧力でした。内を締めにかかる松野選手に対して3号艇山本光雄選手が抵抗し、内3艇と松野選手の艇が団子状態で鬩ぎ合う状態に。

こうなると外の2艇に絶好のチャンスが訪れるわけで、まず5号艇勝野竜司選手がゴッツアンとばかりに内を差込み、大外6号艇伊藤宏選手も追随。あっという間に5-6態勢が出来上がります。3番手追走は1マーク混戦を抜け出した1号艇吉永泰弘選手。

峰選手はコンマ16発進で混戦に巻き込まれ、外へ抜け出すも3連には絡めず。何とか4番手争いは松野選手を交わして確保。

今日も最近目立つ4着に終わりました。

結果 3連単 5-6-1 268.2倍 2連単 5-6 43.6倍

やはり笹川賞までは危ないスタートは避けて、コンマ15~20前後のスタートが多くなりそう。また他艇の出方やスリット後の伸び如何によるだろうけど、差し系の技で勝負するケースが多くなるんやろな。

ただ一時に比べて、人気は下がり気味になるだろうから、舟券的には狙いかもしれん。自分としても、どこで頭を獲ってくれるかを見極めて勝負したいっすね。

-------------------------------------

サンケイスポーツ杯争奪第29回さざなみ賞 第2日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は第6R3号艇第11R4号艇の配分。

6R 予 選  電話投票締切予定13:11

1 3800牧  宏次33神奈51A2 5.63 35.42 3           12
2 4076杉田篤光28静岡53A1 5.04 29.91 33            
3 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4           11
4 2649大田  豊57兵庫54B1 4.13 17.86 4            2
5 3928林  恵祐31福岡57A2 6.25 50.00 26          10
6 3648原田通雅34東京57B1 3.37 17.14 5            1

詳しいレースデータはこちら

11R 特別選抜戦  電話投票締切予定15:40

1 3843上之晃弘30長崎53A2 6.43 47.01 34           7
2 3354小林茂幸38愛知51A2 5.33 33.61 11            
3 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 12           5
4 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 4            6
5 2596館野友良59栃木54B1 4.53 25.71 12            
6 3477近藤稔也36徳島54A2 5.13 29.51 1            8

詳しいレースデータはこちら

通常モードであれば第6レースは頭とる確率が高い番組。ただここは人気しそうやし、リスクとのバランスが面白くなさそうなのでパス。
明日は第11レースに注目してみますわ。ここも2・3着ぽい気もするけど、何とか捲くり差して艇団を突き抜けて欲しいという個人的な希望で(最近スカットする捲くり差し見てないし。)

4-3-1 5ポイント 4-3-2 5ポイント前売り行っときます(残390ポイント)。

ライブは見れそうにないけど、それが結果良しに繋がることを期待して。

無茶せんと結果出して欲しいというファンの勝手な願いを実現してくれるでしょうか。

---------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

佐藤旭選手 鳴門競艇場Vol-3(5/13)

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第3日

昨日長いトンネルを抜けて久しぶりに1着をとった佐藤旭選手。今日のレース振りに注目っす。

ここまで佐藤選手のレース見てて感じるのは、もう少し安定感が欲しいという点。勝てそうなレースをあっさり落とすかと思うと、難しいレースを取ったりもする。

だからこその高回収率なんだろうけど、このままでは1発を秘めた選手で終わってしまう恐れもある。まずは前半レースでの取りこぼしを出来るだけ少なくして欲しいものです。

と思っていたら今日は前半戦をあっさり落としてしまいました。

気合入れようぜ。オッス。

3R 予  選  電話投票締切予定11:37

1 4231鈴木裕隆23愛知58B1 4.38 26.00 5 44         
2 2944廣光尚治46東京53B1 3.97 22.37 2 44         9
3 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1         10
4 4163山崎裕司25広島53B1 4.13 21.25 3 23         7
5 3370坪内  実40大阪59B1 3.83 14.61 153          8
6 3578塩田雄一34香川53A2 5.10 30.51 4 61         8

進入は1・2・6/3・4・5

スリット通過の態勢は、2.3コースが凹み(35・15)、共にコンマ09発進の1コース鈴木裕隆選手と4コース佐藤選手が有利に事を運べそうな態勢に見えた。しかし問題はここから。

イン1号艇はかなり大きく外へ流れながらも先マイ体制。佐藤選手は気持ちは捲くりに行くも、内を抑え込むほどのスリット後の伸びはなく、一瞬どうするか迷ったように見えた。

その一瞬の迷いが、ひとつ内3コース発進の6号艇塩田雄一選手のブロックを許す結果に。ブロックされた佐藤選手はここで後落し遅れをとります。

レースは結局コンマ35と一番遅れてスリットを通過した2号艇廣光尚治選手が差しを決め、流れながらも残した1号艇鈴木選手をバック水面終盤で半挺身リード。2マークでけりをつけます。3番手は佐藤選手をブロックした6号艇塩田雄一選手が確保。佐藤選手は浮上あたわず6着。

結果 3連単 2-1-6 77.8倍 2連単 2-1 28.4倍

スリット通過情勢では主導権を奪えそうな展開やった。確かに機力の問題もあるやろけど、もう少しうまくレースを組み立てられなかったのか。残念なレースでした。ま本人が一番悔しいやろけどね。

10R 特賞  電話投票締切予定14:57

1 3819大内裕樹35京都54B1 5.38 33.33 2 32         6
2 3687花田和明37愛知51A1 6.64 48.44 3436         5
3 3412鈴木  博37埼玉56A1 6.67 51.09 1312         7
4 3837秋山広一31香川52A1 6.63 50.43 2351         6
5 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1          3
6 3104三浦高志43福岡48B1 4.34 20.00 251          4

逆にこのレースはツキが佐藤選手に味方し3連に絡みました。ちゅうか、かなりツイてたけどね。
進入は1・2・3/4・5・6。

スリット通過は1・2号艇が激早。1号艇大内裕樹選手が先マイ。2号艇花田和明選手が差して追走。4号艇秋山広一選手は外を捲くり。3号艇鈴木博選手は最内を差しあがる。とこの4艇が主導権を奪います。

佐藤選手はスタート23と内の艇に対して後手を踏みながらも、秋山選手の捲くりに追随捲くり差しのハンドルを入れますが、ハンドルに切れなく届かず5番手位置。

結局1号艇大内選手はコンマ02のFに散るわけですが、この確定コールがホーム水面に突入してからと遅かった。レースは2マークを回った時点で2-3-4の態勢固まるかに見えました。しかし2周1マークでレース離脱のタイミングを逸した1号艇を避けようとした4号艇秋山広一選手が外へ流れた隙に、佐藤選手が内を差して3番手に浮上。そのまま秋山選手の追撃を交わし2-3-5でゴール。

結果 3連単 2-3-5 31倍 2連単 2-3 6.9倍

このレースはツキで3連に絡んだとしか言いようがないけど、勝負事はツキを味方するのが大事。このツキを明日に生かして欲しい。

---------------------------------------

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第4日

全体の出走予定はこちら

---------------------------------------

佐藤選手は第6R1号艇の配分。一回走り。

6R 一  般  電話投票締切予定12:56

1 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1 63       
2 3953志道吉和30福岡53A2 5.04 34.41 2 5115      10
3 3494新鶴田文39愛知54B1 3.80 15.91 6 553        2
4 3662大庭元明37福岡57A2 6.61 54.13 252243      10
5 3577向所浩二34兵庫51A1 6.55 44.68 153521      12
6 3412鈴木  博37埼玉56A1 6.67 51.09 131242      11

デメダス 2単★3個 3単★3個 3単推奨 1=4=2 1=4=5 1=2=5

某予想 ◎6号艇 ○4号艇 △2号艇 ×5号艇

明日は佐藤選手の苦手なイン戦。インから行くかどうかも確信が持てん。

ただどこから行くにせよ1号艇が配分された時に高確率でレースをものにしないと、1流選手への途は開けてこないと思う。

明日は準優組を相手に一歩も引かず、インから逃げて欲しいというのが自分の希望。(抜きではなくて逃げやで。逃げ。)

某予想では完全無視。プライドにかけて頑張れよ明日の一戦。怒れ佐藤旭選手。

気合入れて1号艇をものにしようや。オッス。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月12日 (土)

峰竜太選手 琵琶湖競艇場 前検(5/12)

笹川賞まで後1節。峰竜太選手が明日から琵琶湖競艇場で開催される第29回さざなみ賞に登場します(5月13日から18日)。

笹川賞に出来るだけ万全の備えで出場して欲しいわけで、ここで無駄なフライングや事故は起こして欲しくないという思いと、笹川賞に弾みをつける為にも、ここで良い成績を残して欲しいという相反する思いもある。

スタートをある程度抑制しながら、どこまで戦えるかに注目していきたい。

------------------------------------

全出場予定選手はこちら

全出場選手成績比較は別ページ。

モーター抽選結果はこちら

------------------------------------

琵琶湖競艇場 第29回さざなみ賞初日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

峰選手は第12R2号艇の配分。1回走り。

12R びわこ選抜戦  電話投票締切予定16:12

1 3710吉永泰弘32香川55A1 6.60 46.23 6.56 33.33               5
2 4320峰  竜太22佐賀52A1 6.15 40.00 6.45 45.45               
3 3761山本光雄35滋賀51A1 6.62 54.35 7.03 56.48               8
4 3056松野京吾50山口48A1 7.45 64.38 7.00 62.50               7
5 3697勝野竜司34兵庫51A1 7.72 65.14 5.62 34.62               9
6 3782伊藤  宏31福岡52A1 7.12 60.87 5.40 30.00               6

詳しいレースデータはこちら

今節の優勝候補がズラリと顔を揃える明日の琵琶湖選抜。明日は前売り投票はパス。実験日記残400ポイントは使用せずじっくり展示から見たいと思います。

尼崎の優出2着から一転し住之江・唐津と続いた悪い流れをここ琵琶湖で断ち切り、気分よく笹川賞に臨んで欲しいものです。

しかしその為にはスタートもある程度は踏み込まなくては勝てんだろうし。SGを控えた峰選手がどういう戦略でこの琵琶湖を戦うのか注目です。

------------------------------------

峰選手のフライング休み明けの成績

尼崎  1・3・3・2・1・3・5・1・

住之江 1・6・2・5・4・3・失

唐津  失・4・1・5・3・4・4・2・1・4

------------------------------------

とにかく琵琶湖の広大な水面を見つめ、将来に夢を馳せながら、熱くならずに冷静に自分のレースをして欲しい。第1章は始まったばっかりや。クールダウン峰竜太選手。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

5.13琵琶湖競艇場データ(5/12)

全国061001-070331 琵琶湖050401-
選手名 平均S 勝率 二連率 1着 2着 3着   1着 2着 3着 二連率 優出 優勝
                           
松野京吾 0.2 7.35 63% 53 34 18  
伊藤宏 0.18 7.46 60% 49 26 13  
勝野竜司 0.16 7.41 58% 58 30 25   2 7 6 40% 0 0
吉永泰弘 0.16 6.6 51% 33 21 14   7 3 11 38% 2 0
高山秀則 0.18 6.5 51% 37 33 20   4 2 1 75% 0 0
佐久間理 0.19 6.7 49% 29 35 35   1 6 1 46% 0 0
小林昌敏 0.19 6.48 49% 35 35 21   1 2 3 42% 1 0
新藤哲三 0.17 6.31 49% 34 23 18   2 1 1 33% 0 0
山口哲治 0.22 6.32 48% 26 26 18   1 5 3 54% 0 0
林恵祐 0.18 6.19 47% 32 32 21   5 4 2 34% 0 0
上之晃弘 0.19 6.43 46% 41 34 31   1 2 1 27% 0 0
山本光雄 0.18 6.06 46% 13 16 10   23 16 14 52% 1 0
木山和幸 0.19 6.17 45% 27 25 22   3 7 1 52% 0 0
峰竜太 0.17 6.57 43% 27 18 19   4 1 1 45% 0 0
松井賢治 0.16 5.9 40% 32 19 23   6 6 3 46% 1 0
牧宏次 0.22 5.71 40% 28 20 17   2 3 1 45% 0 0
松下一也 0.15 5.59 37% 29 23 27   3 3 2 54% 0 0
竹田辰也 0.19 5.19 36% 26 24 19   3 3 0 66% 0 0
小林茂幸 0.18 5.65 35% 30 21 27   1 3 5 21% 0 0
近藤稔也 0.23 5.47 35% 17 31 22   2 1 1 37% 0 0
杉田篤光 0.26 5.14 29% 16 17 25  
館野友良 0.19 4.64 27% 13 16 13  
乙津康志 0.18 5.33 26% 12 20 34   5 1 2 46% 1 0
吉田和仁 0.2 4.09 26% 14 18 9   4 5 6 17% 0 0
坂上毅 0.18 4.34 25% 11 12 15   1 1 3 20% 0 0
河上哲也 0.21 4.45 24% 18 10 17   4 5 3 47% 0 0
木村祥二 0.27 4.21 24% 6 13 9  
小玉種生 0.21 4.36 23% 13 14 17   2 2 1 36% 0 0
山崎昂介 0.21 4.13 23% 14 9 10   2 1 2 30% 0 0
進藤侑 0.21 4.89 22% 11 8 22   1 0 5 5% 0 0
河相秀行 0.2 4.48 22% 9 13 15   2 0 1 33% 0 0
原田通雅 0.2 3.69 22% 8 11 5   0 0 0 0% 0 0
半田幸男 0.27 4.38 19% 10 10 16   4 3 4 22% 0 0
塚崎勝 0.2 4.28 19% 8 11 16  
大田豊 0.23 4.23 18% 8 9 19   3 3 1 16% 0 0
森久保亨 0.26 4.13 18% 6 12 19  
茂垣達也 0.24 4.06 18% 5 10 14   1 1 1 22% 0 0
牧原崇 0.18 3.84 18% 5 9 9   1 1 2 22% 0 0
村田浩司 0.17 3.99 17% 11 4 12   2 1 0 37% 0 0
播口昌司 0.19 3.86 17% 9 8 12   3 4 5 25% 0 0
越智照浩 0.23 3.79 17% 2 10 13   2 3 5 29% 0 0
河村了 0.19 4.06 16% 7 8 15   0 0 2 0% 0 0
折上善一 0.26 4.06 15% 4 13 23   6 6 7 26% 0 0
勝元忠司 0.23 4.04 15% 7 8 16   1 8 15 13% 0 0
青木玄太 0 0 0% 0 0 0  

佐藤旭選手 鳴門競艇場Vol-2(5/12)

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第2日

オッス。約40日ぶりの1着おめでとうっス。

やっと抜けたね長いトンネル。見事なツケマイで頭をとりました。

今日は第2レース一回走り。前日の予想では◎が打たれたこのレース。意地でも頭をとりたいレース。ここで流れを変えれるかに注目。

2R 予  選  電話投票締切予定11:13

1 3494新鶴田文39愛知54B1 3.80 15.91  6            6
2 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68  6S            
3 3810森岡賢至31和歌52B1 4.04 21.74  3            7
4 4185藤原真也26香川51B1 3.90 25.58  36            
5 2843友永明夫50福岡54B1 4.81 25.68  5            9
6 2936冨好和幸48兵庫59B1 4.69 27.06  4            8

レース直前人気は6-4の組が集める情勢。佐藤選手は昨日のレース振りで、人気が下がり気味。

展示からインの鬼・6号艇冨好和幸選手が1コースを取りきります。2号艇佐藤選手は押し出される格好で3コースカド受けの位置。

進入は6・1・2/3・4・5。

レースはコンマ13トップSから先マイを狙う6号艇冨好選手を、15発進の佐藤選手がスリット後伸びながら一気に付け回ります。これが見事に成功。バック水面で6号艇を抜き去り先頭に踊り出ます。バック中間で早くも2-6体制に。

2番手争いは2マークで地元の4号艇藤原真也選手が6号艇冨好選手に喰いつく事に成功。内をまわす6号艇・外を握る4号艇の死闘となりましたが、3周1マークで冨好選手が藤原選手を突き放します。

結果 3連単 2-6-4 27.9倍 2連単 13.5倍

ここは冨好選手の視覚外から見事なツケマイを決め、抵抗を受けることなく頭をとった作戦勝ちともいえるレースでした。

-------------------------------------

真剣に頭を獲ろうとするタイプの選手にとって、1着がとれない時は本当につらいと思うけど、そのトンネルを抜けるための精神的な葛藤、又内燃機関エンジニアとしての試行錯誤が選手を成長させていくのでしょう。

4月4日以来続いた、苦しかったであろうこの20個レースの経験は、きっと佐藤選手を大きく成長させた事と思います。

今日の1着は、1期の間に百数十回走る中で、1回の1着にすぎないかも知れない。でも自分は佐藤旭選手にとって大きな意味をもつ1着だと思います。

--------------------------------------

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第3日

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

佐藤選手は第3R3号艇・第10R5号艇の配分。

3R 予  選  電話投票締切予定11:37

1 4231鈴木裕隆23愛知58B1 4.38 26.00 5 44         
2 2944廣光尚治46東京53B1 3.97 22.37 2 44         9
3 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1         10
4 4163山崎裕司25広島53B1 4.13 21.25 3 23         7
5 3370坪内  実40大阪59B1 3.83 14.61 153          8
6 3578塩田雄一34香川53A2 5.10 30.51 4 61         8

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★5個 3単★3個 3単推奨 1=3=2 1=3=5 1=3=4

某予想 ◎6号艇 ○4号艇 △3号艇 ×1号艇

10R 特賞  電話投票締切予定14:57

1 3819大内裕樹35京都54B1 5.38 33.33 2 32         6
2 3687花田和明37愛知51A1 6.64 48.44 3436         5
3 3412鈴木  博37埼玉56A1 6.67 51.09 1312         7
4 3837秋山広一31香川52A1 6.63 50.43 2351         6
5 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68 6S1          3
6 3104三浦高志43福岡48B1 4.34 20.00 251          4

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★3個 3単★3個 3単推奨 2=1=3 2=1=4 2=3=4

某予想 ◎3号艇 ○2号艇 △4号艇 ×5号艇

明日のレースは特に10レースに注目。格上の選手がずらっと並ぶこのレースでどういうレースが出来るか。秋山選手のスグ外を死守し、秋山選手マークから内の乱闘に乗じてチャンスを呼び込めたら。

内燃機関の鼓動と一体になって艇団を突き抜けろ。頑張れ佐藤旭選手。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月11日 (金)

佐藤旭選手 鳴門競艇場Vol-1(5/11)

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 初日

あちゃー痛い初日になりましたね。6着とエンスト失格。

勝負の波でいうと、ドラキリュウカップでFと妨失とられてから下降し、現在どん底って感じやな。ぼちぼち上昇してきてもおかしない頃やけど。

ただ鳴門は佐藤選手のスタイルからいうと、シンドソウではあるけども。

今日のレースを簡単に振り返っておきます。

3R 予  選  電話投票締切予定11:37

1 3370坪内  実40大阪59B1 3.83 14.61               9
2 3385渡邉睦広38神奈52A2 5.45 34.43              11
3 4230濱崎直矢24埼玉56A2 5.71 37.86              12
4 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68              10
5 2816陶山秀徳54熊本52B1 5.47 23.53               7
6 4231鈴木裕隆23愛知58B1 4.38 26.00               

進入は枠なり。佐藤選手は4コースかどを守ります。

結構バラついたスタートとなるも、コンマ11トップスタートの1号艇坪内実選手がイン戦押しきり。1番人気2号艇渡邉睦広選手が差して追走のスタイル。3番手は3周2マークまで縺れるも先に仕掛けた5号艇陶山秀徳選手が3号艇濱崎直矢選手に競り勝ちます。

佐藤選手は1マークの攻防で1・2号艇の間に捲くり差しのハンドルを入れるもウイリー。ここで後落し浮上できず6着。

結果 3連単 1-2-5 92.8倍 2連単 1-2 14.9倍

10R 特賞  電話投票締切予定14:57

1 4137君島秀三26滋賀54A1 6.51 46.39               7
2 3312新美進司42愛知51A2 6.12 51.22               5
3 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68               3
4 4097貫地谷直25広島55B1 4.70 26.83               2
5 3293宮内由紀41東京52A2 5.88 41.59               4
6 3440大西源喜37千葉50A1 6.12 41.35               6

進入は1・2・5/3・4・6

ここもコンマ09トップスタートから1番人気君島秀三選手がイン戦押しきり。2号艇新美進司選手が差して追走という安心確実なレース展開。3番手は最内から差し上がった6号艇大西源喜選手が確保。

佐藤選手はスタート23で立ち遅れ内差すも伸びず。2マークでは転覆した5号艇宮内由紀英選手の艇を乗り越えてしまいエンスト停止で失格。ただ宮内選手は怪我がなかったようで良かった。

結果 3連単 1-2-6 7.2倍 2連単 3.3倍

佐藤選手は両レースとも4カドを確保しながらも、スタート攻め込めず1マーク後手に回ってレースにならずじまい。これは本人が一番悔しいやろ。

明日以降どのように機力を整備し、レースに喰らいついていくかに自分は注目します。

------------------------------------

鳴門競艇場 第34回スポーツニッポン杯 第2日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

佐藤選手は第2レース2号艇の配分。一回走り。

2R 予  選  電話投票締切予定11:13

1 3494新鶴田文39愛知54B1 3.80 15.91  6            6
2 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68  6S            
3 3810森岡賢至31和歌52B1 4.04 21.74  3            7
4 4185藤原真也26香川51B1 3.90 25.58  36            
5 2843友永明夫50福岡54B1 4.81 25.68  5            9
6 2936冨好和幸48兵庫59B1 4.69 27.06  4            8

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★3個 3単★3個 3単推奨 2=6=4 2=6=5 2=6=3

某予想 ◎2号艇 ○3号艇 △4号艇 ×6号艇

このレースは兵庫を代表するインの鬼・冨好和幸選手やベテランの友永明夫選手がおり、センターから外へ回るのは、ほぼ間違いなさそう。某予想では◎うたれたこのレースで、浮上のきっかけを摑まないと苦しくなるばかりやと思う。

現在19レース連続で1着とれてない佐藤選手。明日は思い切ったスタート攻勢に出て、頭とって欲しい。勝てば気分も、流れも変わるはず。

克服しようぜ。苦手なコース&苦手な場。頑張りましょうぞ。佐藤旭選手。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月10日 (木)

佐藤旭選手 鳴門競艇場 前検(5/10)

明日(11日)から登番4273・静岡の佐藤旭選手が鳴門競艇場に登場。

前々節のドラキリュウカップでフライングと妨害失格とられてから、調子が出ない佐藤選手ですが、こういう時こそ応援したくなる。

なんせ昔からの阪神ファンなもんで。

それにしても9連敗すんなっちゅうねん。GW終了と同時にシーズン終了やった昔を思い出してしまうやん。

------------------------------------

佐藤旭選手 前期成績 出走112回

勝率 5.29 勝利率 16.96 

2連率 31.25 3連率 51.79 平均ST0.19 

2単回収率 133.05 3単回収率 169.35

------------------------------------

鳴門競艇場第34回スポーツニッポン杯

出場予定選手はこちら

------------------------------------

モーター抽選結果はこちら。

佐藤選手はモーター63号機(33.3%)ボート14番(29.0%)

前検タイムは不明。というか多分悪天候で走行しなかったんやろね。

嵐を呼ぶ男の予感が。ちょっとだけするぞ。

-------------------------------------

鳴門競艇場第34回スポーツニッポン杯初日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

佐藤選手は第3R4号艇・第10R3号艇の配分です。

3R 予  選  電話投票締切予定11:37

1 3370坪内  実40大阪59B1 3.83 14.61               9
2 3385渡邉睦広38神奈52A2 5.45 34.43              11
3 4230濱崎直矢24埼玉56A2 5.71 37.86              12
4 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68              10
5 2816陶山秀徳54熊本52B1 5.47 23.53               7
6 4231鈴木裕隆23愛知58B1 4.38 26.00       

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★5個 3単★3個 3単の推奨は2=3=4 2=3=1 3=4=1   

某予想 ◎2号艇 ○5号艇 △4号艇 ×3号艇   

10R 特賞  電話投票締切予定14:57

1 4137君島秀三26滋賀54A1 6.51 46.39               7
2 3312新美進司42愛知51A2 6.12 51.22               5
3 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.18 31.68               3
4 4097貫地谷直25広島55B1 4.70 26.83               2
5 3293宮内由紀41東京52A2 5.88 41.59               4
6 3440大西源喜37千葉50A1 6.12 41.35               6

詳しいレースデータはこちら

デメダス 2単★5個 3単★3個 3単の推奨は1=2=4 1=2=3 1=2=5

某予想 ◎1号艇 ○6号艇 △2号艇 ×3号艇

--------------------------------------

何かコース的には両方とも5コースの予感がする。まあ佐藤選手の場合、今の所マジで内水域が嫌いというか苦手そうやから、外からの方が楽しめるけどね。人気も落ちるやろし。

外から一発決めて欲しいとこやけど、鳴門やし厳しいのか(過去勝率3.90 2連率0.00)。さあどう戦う?佐藤旭選手。1着をとる走りができるか。注目してますよ。

4月3日に浜名湖でインから抜きで1着とって以来、Fきった事もあり17レース連続で1着から遠ざかってる佐藤選手。本人が一番頭取りたいはず。ぼちぼち大空に向かってTake Offや。格上の選手にも旋回能力で立ち向かえ。頑張れ佐藤旭選手。

----------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

鳴門競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 9日 (水)

アイスパック作戦(5/9)

今日は住之江を除き、GWシリーズも終了して開催は3場のみ。たまには競艇お休みDAYも必要という事で本日競艇はOFF。

今日は住之江で田中信一郎選手VS松井繁選手という賞金王同士の優勝戦対決もあったけど、なんせ義理の兄弟対決やしな。なんか今一気乗りせんので見て楽しもうと思いきや。

PCが朝から機嫌激悪で、6時まで悪戦苦闘。レース終わっとるし。

やっとさっき機嫌直してくれました。今日のトラブルとは関係ないですが、ノート使ってる皆さんは熱対策どうしてます?

自分のPCは熱に激弱。仕事中でもブログ作成中でも所かまわず電源が落ちよる。何回泣いたことか。「こらぁあ1マークで転覆してどうすんねん」と叫んだ事も数知れず。

自分の使用している某メーカーの某機種は、これまた熱に対しては札つきというのが後で判明。(ノートタイプを購入する際はひつこく確認しましょう。)

熱暴走対策としてはアルミの熱サマシートみたいなのも販売されてるようですが、自分のとった対策はきわめて原始的かつ直接的でリーズナブルな対策。

100均で植木置く板買ってきて逆さまにして、空間にアイスパックを書類整理用のビニールパックに入れ、挿入して下から冷やす。上はキーボードにかからない細長いアイスパックを買ってきて同じくビニールパックに入れて冷却。

アイスパックを計3セット用意して、暖まってくると上下交換ですわ。結構漫画ちっくでしょ。その内今度は湿気でやられたりしてね。ただアイスパックの交換を怠らない限り、これで熱暴走は100%抑えてます。

しかしめんどくさいし、見た目最悪。「なな何したはるんですか?」「大丈夫っすか?」

で今度はデスクトップのVISTAに買い換えようかと思って、会社のITデスクに確認すると「まだアカン。対応してへんからやめといて。」だと。

という事でXPアイスパック作戦はまだまだ続きそうであります。

-------------------------------------

ここで本題。僕のヒーロ3選手と研究2選手の今後の予定(5月9日現在)。

レースしてると熱くなってブチきれそうになる事もあるやろけど、冷静に冷静に自分のスタイルでいいレースをして欲しいっすね。自らの目標に向かって。

峰竜太選手

開催期間 開催場 タイトル
2007/05/13~2007/05/18 琵琶湖 第29回さざなみ賞
2007/05/29~2007/06/03 住之江 第34回笹川賞競走
2007/06/07~2007/06/12 芦 屋 GⅢ2007新鋭リーグ戦競走第8戦
2007/06/16~2007/06/21 丸 亀 G1京極賞開設55周年記念

うーん笹川賞まであと1節か。笹川賞の後も楽な斡旋ではないっすね。何とか峰選手らしさを失わず乗り切って欲しい。峰流は明るく大きくや。頑張れ峰竜太。

森岡満郎選手

開催期間 開催場 タイトル
2007/05/16~2007/05/20 多摩川 第43回日刊スポーツ賞
2007/05/25~2007/05/30 若 松 第25回日本財団会長杯争奪戦競走
2007/06/07~2007/06/12 蒲 郡 第52回GⅠオールジャパン竹島特別開設52周年記念競走

森岡選手は何といっても前期の最終節第1走目できってしまったFが痛い。今期は出走回数の問題も含めて厳しい期になりそうですが、ここで成績落とさずに乗り切っていけるかどうか。ほんま頑張って欲しい。

柾田敏行選手

開催期間 開催場 タイトル
2007/05/17~2007/05/21 戸 田 スポーツ報知スプリングカップ

2007/05/27~2007/06/01 桐 生 第2回埼玉新聞社杯
2007/06/07~2007/06/10  津 津グランプリシリーズ 第3戦

昨日終了した平和島のレースでは、回復に向けた大きな成果を得られた柾田選手。まだまだ体は完調ではないんでしょうが、地道なトレーニングを続けられながら一歩一歩階段を上っていかれることと思います。頑張ってください。

平本真之選手

開催期間 開催場 タイトル
2007/05/26~2007/05/31 蒲 郡 GⅢ2007新鋭リーグ戦競走第7戦

平和島マクール杯優勝戦惜しかったすね。常滑の準優勝戦もあと一歩やった。平本ブランドも近しと思わせる急速な地力の向上。これからも驕らず精進を続けてください。きっと大輪の花が開くと信じています。

佐藤旭選手

あっせん情報

開催期間 開催場 タイトル
2007/05/11~2007/05/15 鳴 門 第34回スポーツニッポン杯競走
2007/05/24~2007/05/27 戸 田 第7回テレ玉杯

ドラ桐生では派手にやっちゃいましたけど、魅力ある選手であることに間違いはありません。何とか苦手なコースを克服して、師匠の菊地選手に近づけるように、大きく大きく成長していってください。根性ありそうやから大丈夫やね。

-------------------------------------

実験日記・現在の残400ポイント。又今週末あたりから自分の舟券作戦・アイスパック作戦がはじまるのであります。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 8日 (火)

柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-6(5/8)

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 最終日

復調への大きな手掛かりを摑まれたと推測できる今節。電気系統一式を交換して臨んだ最終日2走に注目。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:22

1 4274長畑友輔24東京49B1 3.62 5 4 343 23   9
2 4095福来  剛25東京52A2 6.28 45115 11S    8
3 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543 231641  10
4 3138椎名政浩47神奈55B1 4.84 3 4231414   11
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 613432  10
6 3226浦田信義41東京54B1 5.23 455 4 252    8

進入は1・2・4/3・5・6。

スタートはイン2艇が早く、1号艇にしては人気薄の長畑友輔選手がターンマークを先マイ一気に逃げます。追走は内差した2号艇福来剛選手。3番手争いは最内を最後に差した4号艇椎名政浩選手が2マークで3号艇山田哲也選手を制して確保。HSで1-2-4の隊形。

柾田選手はコンマ28とスタートで立ち遅れ、外を回して5番手位置へつけるのが精一杯でした。それでも道中先行する3号艇山田選手を逆転し4着。

結果 3連単 1-2-4 88.8倍 2連単 1-2 21.4倍

10R 特別選抜B戦  電話投票締切予定15:22

1 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88 35312 3631   5
2 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 613432   4
3 2504國浦英徳56東京50B1 4.57 3 16246 11   5
4 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543 231641   4
5 4078渡辺史之28群馬50B1 3.66 1 2623553    6
6 3404矢崎誠一39神奈53B1 4.60 2 3516414    7

進入は1・3/2/4・5・6。

インの2艇はかなり深くなり、2対1対3の隊形。こうなると今節スタートのきれ味は今一に終わった、艇界屈指のスタート野郎4号艇山田哲也選手にチャンス到来です。

4カドからコンマ10でスリットを通過し、一気に内3艇を押さえ込み捲くりきります。追走は山田選手の外を2段捲くりで攻めるも届かなかった5号艇渡辺史之選手。BSで早くも4-5体制。

これは典型的な外3艇の揃い踏みになるかと思いきや、2マークで3番手先行していた6号艇矢崎誠一選手のターンが甘く入り、人気の中心1号艇菊池峰晴選手が内を無駄なく回って逆転。HSで4-5-1の隊形。

柾田選手はこのレースもスタートでコンマ22と後手を踏み主導権争いに加わる事なく終わります。着は2周1マークで6号艇を逆転して4着。

結果 3連単 4-5-1 19.4倍 2連単 4-5 7.4倍

最終日2走はスタート抑え気味に行ったのが響き4着2本に終わりました。

今節は復活への確かな手掛かりを摑まれたと思います。またそれと共に今後の課題も明らかに。

体の回復と相談しながらになるでしょうけど、とにかくインから逃げれるように、センターから握って回れるように、またスタート負けしないように、頑張ってトレーニングを続けて欲しい。

次節5月17日からの戸田競艇場でのレースを楽しみにしています。

--------------------------------------

優勝戦

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:25

1 3813佐藤大介31愛知53A1 7.28 21113 521    
2 3227長岡茂一41東京53A2 6.08 416 24121    
3 4083福島勇樹27茨城52A1 6.30 1212111 2    
4 3072西田  靖45神奈53A1 7.32 161 22232    
5 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.89 22251 143    
6 3988古川誠之28愛知55A1 6.54 2114363 3

本番進入は怒号の飛び交う中、展示では2コースの4号艇西田靖選手がインへ進入。佐藤大介選手が抵抗し一時は2艇が縦に並ぶ意地の見せ合いとなりました。(蒲郡でもあったすよね。こういうシーン。競艇はやっぱおもろいっすわ。)

しかし相手の気合をかわすように、最後に佐藤選手が2コースへ回り、コンマ09トップスタートから一気に捲くってケリをつけます。追走は3・4コースの2号艇長岡茂一選手3号艇福島勇樹選手となり、まるで典型的な逃げが決まったような1-2-3の決着。福島選手はスタートでもスリット後の伸びでも、アドレナリン出まくっていたと推測される佐藤選手には及ばず3着でした。(自分もかなりヘソは曲がってますが、購入した4点中1-2-3は5枚だけ持ってました。配当は今一でしたが、3選手ありがとです。)

愛知代表・佐藤大介選手。トーキョーベイパイレーツを抑え込んでの優勝おめでとうございます。

しかし今日のナレーションよかった。「今度はトーキョーベイパイレーツがリベンジをかけて蒲郡に乗り込むからな。首洗って待っとれよ。」みたいなノリ。

前節の柳沢一選手そして今節佐藤大介選手と愛知勢が東都の中心平和島で連覇やもんな。

競艇は水上の格闘技。武道派の自分としては、こういう盛り上げ方は個人的に好きなのであります。

一般戦でも頑張れよ。TOKYO BAY PIRATES。(やっぱ英語で表記した方がカッコええな。)

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 7日 (月)

柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-5(5/7)

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第5日

選手生命にかかわる負傷から1年。ここへきて回復をファンに強く印象付けるレースをされている柾田敏行選手。準優入りはなりませんでしたが、一走入魂の走りが続きます。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:55

1 2811齋藤築夫55栃木56B1 4.35  3 452 53     7
2 3970亀山高雅30群馬50A2 5.16  424 534      8
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.49  1 3 6134     8
4 3863海老澤泰33東京54A2 5.53  13544 23     7
5 3560太田克哉39群馬50B1 4.63  4 526 3     10
6 2517永瀬三男59神奈52B1 3.90  5 3 1524     9

進入は枠なり。しかし柾田選手は思い切って艇を引きます。2対4の進入隊形。

インタビューでまだ握って回れないと述べておられましたが、3コースかどを選択されたところを見ると、今日のテーマはカド戦の感触の確認か?

コンマ14でスリット通過後、1号艇と2号艇の間に捲くり差しのハンドルを入れます。しかしレースの主導権を握ったのは、4コースから一気に捲くりに出た4号艇海老澤泰行選手でした。1号艇齋藤築夫選手の頭をつけまい気味に抑え付けて、先頭に踊り出ます。その攻防の間に内からは5号艇太田克哉選手が差し上がり、バック水面中間地点で4-5の体制に。柾田選手は残る4艇と3番手を争える位置。

HSでも4-5体制が有力で興味は3番手争いかと思われました。しかし2周1マーク5号艇のターンが甘く入り4-5体制に綻びが生まれます。2周バックでは2号艇亀山高雅選手と3号艇柾田選手が5号艇太田選手を射程圏内に捉える事に成功。

2周2マークで2号艇亀山選手が先マイに成功。更に旋回時に艇を暴れさせてしまった5号艇を張るようにして3号艇柾田選手が3番手に逆転浮上。

結果 3連単 4-2-3 20.3倍 2連単 4-2 7.1倍

ここは思い切って3カドを選択。結果は4号艇海老澤選手の捲くりに主導権を握られましたが、捲くり系の技に体を早く馴染ませていこうとされる意図が伝わって来ました。

8R 一般戦  電話投票締切予定14:21

1 4249曾根孝仁24神奈53B2 2.71  6 5 665      2
2 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88  35312 36     4
3 4078渡辺史之28群馬50B1 3.66  1 262355      
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.49  1 3 6134     3
5 3970亀山高雅30群馬50A2 5.16  424 534      3
6 3408大貫英治37東京53B1 4.51  2 45551      4

ここも進入は枠なり。柾田選手は4カドを選択し思い切り艇を引きます。ダッシュ戦での勝利の感触を思いだそうとされるかのように。

レースは2号艇の菊池峰晴選手がツケマイで1号艇曾根孝仁選手を一気に沈め艇団をリード。

2番手争いは、捲くり差した3号艇渡辺史之選手が先行し、内を差して上がる4号艇柾田敏行選手がそれを追う展開となりますが、2マーク旋回で無駄なく艇をコントロールした柾田選手が渡辺選手をホーム水面で捉えます。そして2周1マークで内を小回りで先マイした柾田選手が外を回した渡辺選手を下して2番手浮上。2-4-3の体制が固まります。

結果 3連単 2-4-3 20.3倍 2連単 2-4 9.2倍

今日は2走ともカドを選択。カドからの豪快な一撃の感触を摑もうとされている様子が覗えました。結果は両レースとも捲くるまではいきませでしたが、握って回れる日も近い事を信じて、体力強化に努めていかれる事と思います。

----------------------------------

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 最終日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

柾田選手は第4R5号艇・第10R特別選抜B戦2号艇での登場です。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:22

1 4274長畑友輔24東京49B1 3.62 5 4 343 23   9
2 4095福来  剛25東京52A2 6.28 45115 11S    8
3 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543 231641  10
4 3138椎名政浩47神奈55B1 4.84 3 4231414   11
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 613432  10
6 3226浦田信義41東京54B1 5.23 455 4 252    8

詳しいレースデータはこちら

10R 特別選抜B戦  電話投票締切予定15:22

1 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88 35312 3631   5
2 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 613432   4
3 2504國浦英徳56東京50B1 4.57 3 16246 11   5
4 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543 231641   4
5 4078渡辺史之28群馬50B1 3.66 1 2623553    6
6 3404矢崎誠一39神奈53B1 4.60 2 3516414    7

詳しいレースデータはこちら

今節の3勝目がなるか。明日は特に第10R特別選抜B戦に注目です。人気を集めるであろう1号艇の菊池峰晴選手とは今節4度目の対戦。着でいうと1勝2敗。明日もレースを思い切り楽しんでください。結果は必ず後からついてくる。

-----------------------------------

優勝戦

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:25

1 3813佐藤大介31愛知53A1 7.28 21113 521    
2 3227長岡茂一41東京53A2 6.08 416 24121    
3 4083福島勇樹27茨城52A1 6.30 1212111 2    
4 3072西田  靖45神奈53A1 7.32 161 22232    
5 3716石渡鉄兵32千葉51A1 6.89 22251 143    
6 3988古川誠之28愛知55A1 6.54 2114363 3

明日の優勝戦。自分は3号艇福島勇樹選手の走りに注目します。インから鉄壁の逃げを披露せんとする佐藤大介選手に対してどういう戦略でレースを作るか。楽しみです。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 6日 (日)

柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-4(5/6)

今日の平和島インターネットライブ。まるでSG戦でもやってるかのようなアクセス集中やったような気がする。

重いの通り越してブツギレ状態。肝心な所で見れなくてブッチギレそうになった今日この頃でありました。

フリーやから我慢しますです。でも何とかしてね。

それにしてもやっぱ競艇一般戦って人気あるやん。それともトーキョーベイパイレーツ効果か?

------------------------------------

さて昨日のビッグな勝利を含めて、2勝をあげ復調へ向けた確かな手ごたえを摑みつつある柾田敏行選手。

トーキョーベイパイレーツの写真には入ってへんけど、東都のベテランらしい、そしてチョイ悪おやじ風のしぶいレースが今日も見てぇ。

ただ今日の第9レースは回復途上の選手には難関のイン戦。頑張って欲しい。その前に6号艇の配分となった第2Rを振り返ります。

2R 予選  電話投票締切予定11:29

1 4249曾根孝仁24神奈53B2 2.71 6 5 66       
2 3226浦田信義41東京54B1 5.23 455 4        6
3 3524小林大輔38神奈50B1 4.75 535 5        8
4 3924平井紀之31千葉60B1 3.28 6 666         
5 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.13 626 44       
6 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 61       9

ここはコース取り積極的に動いて欲しいレース。しかしまだまだ遠慮がちな柾田選手。ひとつだけ内に動いて5コースカドを選択。

進入は1・2・3・5/6・4。

スタートはインの曾根孝仁選手がコンマ05と踏み込みますが、2コース発進の浦田信義選手に伸びられすぐ外を捲くられて沈みます。

この攻防の間に内から差し伸びる3号艇小林大輔選手が2号艇浦田選手を捉え一気に先頭へ。柾田選手も最内から一旦ためた差しで伸びながら3番手位置を追走。

2マークでは先に回る2号艇浦田選手5号艇鈴木選手の懐に鋭く差しを入れ、逆転で2番手位置を手中に収めます。HSで3-6隊形の可能性が大となり、2番手確保かと思われました。執拗に追いすがる2号艇浦田選手を交わし2周HSでも2番手をキープ。

しかし3周1マーク外全速で握った浦田選手に3周BSで艇を並びかけられます。勝負の3周2マーク。先に回った柾田選手の外を再度全速で握る浦田選手。ここで柾田選手の艇が少し暴れ、これが勝負を分けます。柾田選手はゴール寸前での逆転を許し3着。

結果 3連単 3-2-6 51.8倍 2連単 3-2 22.3倍

ここはレースを作りながら、鳶に油揚げをさらわれそうになった2号艇浦田選手の意地が柾田選手を上回ったレースとなりました。

9R 予選  電話投票締切予定14:52

1 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 61       2
2 3863海老澤泰33東京54A2 5.53 13544        6
3 4392石田剛大20群馬55B1 3.67 5 343        1
4 3813佐藤大介31愛知53A1 7.28 21113       12
5 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 34431        4
6 3138椎名政浩47神奈55B1 4.84 3 4231       5

1・3・6・1・3着で迎えた予選最終ラン。

一見有利に見えるイン戦ですが、回復途上の柾田選手にとっては、ここが今節一番の難関だったと思います。

人気は4号艇の佐藤大介選手が集めます。 しかし後知恵を恐れず言うとこのレースの肝は、予選鉄板当確の佐藤選手が主役ではなく、1号艇柾田敏行選手VS6号艇椎名政浩選手両ベテランの準優入りを賭けたレースだったのかも知れません。

まさに手に汗握るレースとなりました。

進入は1・4・5・6/2・3。

1マークの情勢からして嵐の予告でした。先マイを狙う柾田選手のすぐ外を2号艇海老澤泰行選手が捲くり。3号艇人気薄の石田剛大選手が中段に捲くり差し。柾田選手は捲くられながらも何とか残して3番手位置。最内からゆったりと遅れ差す6号艇椎名政浩選手。ここで4号艇人気の佐藤大介選手は立ち遅れ圏外に去ります。

2マーク手前で2-3-1の態勢になるかと思われましたが、人間の意志力とそれを支える機力が一致すると恐ろしい。ここで態勢がごろっと変わります。後ろの方にいたはずの6号艇椎名選手が差して先頭争いに踊り出てきます。HSでは内から6・1・3号艇が並んで先頭を争いそのすぐ後ろに2号艇が逆転を虎視眈々と狙う難解な世界情勢。

2周1マーク内に切り返し先マイした2号艇の外を3号艇がつけ回り一気に先頭へ。内から差した6号艇が2番手位置へ。

柾田選手は5番手位置から逆襲してきた5号艇金子猛志選手と接触しかかり微妙なハンドルワークで避けますが、今度はターンマークと接触しかかりこれまた艇を傾けて咄嗟に避けます。この一瞬のロスが響きここで4番手位置に後退。

2周BSでは先頭3号艇石田選手を6号艇椎名選手が追いかけるという波乱中の波乱の展開。3番手は2号艇海老澤選手。柾田選手は僅差の4番手位置。

2周2マークこの4艇がターンマークに殺到。ここで先頭に出たのは3号艇との接触をものともせず立て直した6号艇の椎名選手でした。HSで6-3隊形が固まります。柾田選手は3番手を行く2号艇海老澤選手に必死で喰らいつくも届かず4着。それにしてもここで逆転準優進出を決めた椎名政浩選手。お見事でした。

結果 3連単 6-3-2 487.6倍 2連単 6-3 109.6倍

ここは1マークで完全に潰されずによく踏ん張った一戦でした。道中展開次第では逆転もあったと思われるだけに2周1マークの展開不利は残念でした。でもこの試合でも柾田選手はレースをまさにレーサーとして戦ってました。そこまで体調も回復されてきたかと思うと嬉しい限りです。柾田選手もきっとレーサーとしての血が沸々と沸きあがってきているに違いありません。

準優2個制という事もあり、準優にはあと一歩届きませんでしたが、それにも勝る大きな成果を得られた予選4日間だったと思います。残り2日思いっきりレースを楽しんでください。レースできる喜びを胸に秘めながら。

------------------------------------

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第5日

明日の全体出走予定はこちら

------------------------------------

柾田選手は第3R3号艇・第8R4号艇での登場です。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:55

1 2811齋藤築夫55栃木56B1 4.35  3 452 53     7
2 3970亀山高雅30群馬50A2 5.16  424 534      8
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.49  1 3 6134     8
4 3863海老澤泰33東京54A2 5.53  13544 23     7
5 3560太田克哉39群馬50B1 4.63  4 526 3     10
6 2517永瀬三男59神奈52B1 3.90  5 3 1524     9

詳しいレースデータはこちら

8R 一般戦  電話投票締切予定14:21

1 4249曾根孝仁24神奈53B2 2.71  6 5 665      2
2 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88  35312 36     4
3 4078渡辺史之28群馬50B1 3.66  1 262355      
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.49  1 3 6134     3
5 3970亀山高雅30群馬50A2 5.16  424 534      3
6 3408大貫英治37東京53B1 4.51  2 45551      4

詳しいレースデータはこちら

明日は両レースともセンター枠配分。インタビューではまだ握って回れないと述べておられましたが、もともと得意のセンター戦。明日はどういう攻めを見せられるかに注目したいと思います。順調に回復されてきているようで、喜んでいるファンの方もきっと多いと思います。来年の名人戦に向けて一歩一歩前進を続けてください。頑張れ柾田敏行選手。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

明日があるさ 峰竜太選手 唐津競艇場Vol-6(5/6)

今節不本意な成績に終始している峰竜太選手。

そもそも前節住之江最終走のイン戦で妨害失格、そして後を引いたわけではないんだろうが、唐津初日第1走目のイン戦で転覆したのがケチのつき始め。

勝負事にはつきものの悪い流れの中に嵌りこんだとしか言いようがない状態。最終日悔しさを胸に秘めどんなレースをするかに注目っす。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 2623木村祥二55福岡54B1 4.13 4 554 151    9
2 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41 53442    7
3 4394永嶋裕一20福岡53B2 1.72 556 344 5    8
4 2407石川博美59福岡48B1 4.33 651 553 16   
5 3491富永  茂39福岡51B1 4.77 6 232 3466   
6 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 11F 3 243    

展示は2コース。しかし本番勢いよくピットを飛び出すと、何といきなり1号艇の木村祥二選手の頭を抑えてイン取り敢行。峰選手の必死さが伝わるシーンでした。ケチをつけられたイン戦に、最終日再度挑んで悪い流れを断ち切れ峰竜太。

進入は2・1・4/5・6・3。

スタートは全艇コンマ1台15までの揃ったスタートでしたが、それでも峰選手はコンマ11から伸び返しイン先マイ。今日は大丈夫やった。バック水面でイン戦押しきり。

後続は内差した1号艇木村選手。最内から差しあがる6号艇小菅文隆選手。2番手争いは2周1マークで内から先に回った6号艇小菅選手が1号艇木村選手を抑えます。

結果 3連単 2-6-1 10.6倍 2連単 2-6 3.9倍

My choice 前売りパス。

ここは根性のイン取りで、イン戦2連敗の無念を晴らしました。今節の不調は機力云々よりも精神的・心理的要素が大きかったと思う。これが転機になって、早い段階で峰選手本来の積極的かつ豪快なレースを取り戻して欲しい。

7R 一般戦  電話投票締切予定13:43

1 3858織田  猛33佐賀54A2 5.88 4 63141 14  11
2 3926大古場貴31佐賀50B1 4.78 6 651 1S6    2
3 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70 2 454 365    1
4 4006小野勇作28佐賀50A1 6.06 314 164423  11
5 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41 53442    3
6 4136江夏  満26福岡54A1 6.77 3313631 25  10

最終日の選抜戦にも出れないというのは峰選手のプライドを痛く傷つけていると思う。この第7Rで憂さを晴らしたいところだが、こういう局面では機力が意思の実現を助けてくれるかどうかが問題。

進入は1・2・4/5・6・3。

ここは4カドを選択。カドからの豪快な攻めが見れるか。

峰選手はコンマ13スタートから捲くりに出て、内の4号艇・2号艇と頭を抑えこんでいきます。しかし今節の機力ではスタート差09で最後の難関1号艇まで潰すのは厳しかった。捲くりきる前に1号艇織田猛選手の抵抗をもろに受け、外へ吹っ飛ばされます。

この攻防を見切ったかのように、ここで6号艇江夏満選手の捲くり差しが炸裂。そのまま艇団をつきぬけBSで先頭に。

後続は外から峰選手を吹っ飛ばしながら残した1号艇織田選手。内に小回りで差して生き残りを図った4号艇小野勇作選手。峰選手は必死で喰らいつくも4番手位置。

それでも峰選手は2マークで好旋回を放ち一旦は6号艇を追うこの2艇を捕捉しかかります。しかし2周1マーク旋回でもたつき万事休す。2番手争いは2周2マークで1号艇織田選手が4号艇小野選手を抑えます。

結果 3連単 6-1-4 31.2倍 2連単 6-1 11.7倍

My choice 前売りパス。

このレースは積極的な攻めをみせましたが、あと一歩攻めきれず1号艇の抵抗の前に屈してしまいました。しかし今節ラストランで消極的な戦法をとらず、積極的に攻め込んだ事に拍手を送ります。

前々節尼崎では優出2着。ところが一転して住之江・唐津とほんま不本意なレースをしてしまった峰選手。これは何度も言うけど勝負の神様がプレゼントを与えてくれたに違いない。ポジティブに考えて、このプレゼントを次に生かそうぜ。

競艇ファンも完全無欠のチタン合金みたいな選手(そんな人おらんけど)を応援してても面白くもなんともない。

スランプやフライングの恐怖と戦いながら結果を出そうと頑張る、活き活きとした姿こそ応援しがいもあるというもの。

峰選手。珍しく2節続いた一般戦での痛い結果を次に生かしてください。頑張れ峰竜太。

-------------------------------------

唐津GWシリーズ優勝戦。進入予想から難解なレースでしたが、6日間シリーズを制したのは2コースから差した上瀧和則選手でした。今年に入り3回目の優出で、本年度の初優勝。本当におめでとうございます。上瀧選手のウイニングラン。晴れ晴れとした笑顔が印象的でした。

そして全出場選手の皆さん。今節も先は長いですが、それぞれの目標に向かって良いレースを続けてください。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 5日 (土)

魅せた!柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-3(5/5)

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第3日

初日・第2日目と現時点でベストの走りを披露している柾田選手(1着・3着)。今日の2走に注目です。

4R 予選  電話投票締切予定12:22

1 3303渡辺  豊39神奈56B1 5.47 316         12
2 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 3443         
3 4407鹿島敏弘21群馬53B2 2.18 6 2          9
4 4269杉山裕也21愛知52B1 4.11 5 14         7
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3         10
6 3414加瀬智宏37群馬56A1 6.16 1423        11

このところコース取りでは遠慮気味だった柾田選手でしたが、ここは本番3コースへ。進入は1・2・5・6/4・3。

2コースからコンマ07トップスタートを放った2号艇金子猛志選手の差しが、先マイの1号艇渡辺豊選手を捉えます。BSで2号艇が1号艇を一歩リードする態勢。

柾田選手も14でスリットを通過し、捲くり差しのハンドルを入れますが、すぐ外を6号艇加瀬智宏選手に付け回られ推力を奪われ後方へ脱落。

レースはHSで2-1-6の隊形が固まりそのままゴール。柾田選手は1マークでの脱落が響き6着。

結果 3連単 2-1-6 32.9倍 2連単 2-1 18倍

10R 予選特別戦  電話投票締切予定15:23

1 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543          3
2 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3          4
3 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88 3531         
4 3978齊藤  仁29東京52A1 6.99 2313         
5 4203小倉康典24群馬54B1 5.46 661          7
6 3347矢後  剛40東京56A1 6.51 2F32
 

昨日から楽しみにしていた一戦でした。こっちもレース前から集中して緊張高まってしまいました。

気合の入った一戦でした。手に汗握るレースでした。久しぶりに大声で叫んでました。「行け行け柾田ぁぁあ。負けるな柾田ぁあ。」

進入は枠なり。3対3。

柾田選手はコンマ13トップスタートから、コンマ19と少しスタート立ち遅れた1号艇山田哲也選手を一気に捲くりに出ます。捲くった後の艇のさばき、出足とも申し分なくバック水面で先頭に踊り出ます。

しかし内には小回りで残した1号艇山田哲也選手、最内差して上がってくる3号艇菊池峰晴選手が追撃態勢。外からは捲くったチルト3.0の6号艇矢後剛選手が猛然と襲い掛かってくるはず。

インタビューでも述べられてましたが、矢後選手の方は敢えて見ないようにしてたんですね。それがいい。それがいい。なんせ3.0。見たら怖いだけやし。

2マーク手前での情勢は先頭に柾田選手。1から2艇身差で、外に矢後選手・中段に山田選手・内に菊池選手が虎視眈々と逆転を狙う態勢。2マークで柾田選手が潰されると思ったファンも少なくないと思う。

先に回る柾田選手の内に6号艇・3号艇・1号艇が相次いで切り込んできます。しかし今節の柾田選手は旋回後の艇のさばきが光ります。機力も意思を実現するに足りるパワーを発揮。逆転を狙う6号艇3号艇の頭を抑え込み先頭を守ります。ホーム水面中間地点で2→3・1・6の隊形が有力に。

2周1マークでは3号艇菊池選手が逆転を狙い差し込みますが艇が暴れ、ここでも柾田選手が先頭をキープ。2周バック水面でリードを広げます。

後続は艇が暴れた3号艇を6号艇・1号艇が捉え、バック水面で再び外から6・3・1号艇の激闘となりました。しかし2周2マークで6号艇矢後選手・1号艇山田選手が巴戦でやり合う隙を、冷静に外から一撃離脱で差して仕留めた3号艇菊池選手が再度2番手に浮上。

3周1マークでは矢後選手が内へ切り返しV差しで、2番手浮上を狙いますが若干キャピり、狭いところをすり抜けた菊池選手とその外を回した山田選手がここで後続争いの跡目を相続。3周2マークで内から先に回った菊池選手が2番手を制します。

結果 3連単 2-3-1 351.7倍 2連単 2-3 87.7倍

レースの模様と勝利者インタビューはこちらからご覧ください。

昨年の尼・名人戦で選手生命にかかわる右足大腿骨を骨折した柾田選手。

インタビューでも述べられていましたが、「もうレースができないんじゃないか」という不安と戦いながら、F休み中に地道な筋力トレーニングを続けられた成果が出てきましたね。

ようやく「足の痛みが取れてきた」んですね。本当によかったっすね。

さてこれで今日のビッグなビッグな1勝を含め今節は1・3・6・1着。明日のレースまたまた楽しみになってきました。

-----------------------------------

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第4日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

柾田選手は第2R6号艇・第9R1号艇の配分。

2R 予選  電話投票締切予定11:29

1 4249曾根孝仁24神奈53B2 2.71 6 5 66       
2 3226浦田信義41東京54B1 5.23 455 4        6
3 3524小林大輔38神奈50B1 4.75 535 5        8
4 3924平井紀之31千葉60B1 3.28 6 666         
5 3235鈴木唯由45群馬49A2 6.13 626 44       
6 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 61       9

詳しいレースデータはこちら

9R 予選  電話投票締切予定14:52

1 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3 61       2
2 3863海老澤泰33東京54A2 5.53 13544        6
3 4392石田剛大20群馬55B1 3.67 5 343        1
4 3813佐藤大介31愛知53A1 7.28 21113       12
5 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 34431        4
6 3138椎名政浩47神奈55B1 4.84 3 4231       5

詳しいレースデータはこちら

明日は予選最終日ですが、準優云々は考えんときましょ。結果は後からついてくるのが一番や。

第2Rではコースどこまで有利に運べるかに注目します。積極的にコース取りに動いて欲しい。

問題は第9Rのイン戦。イン戦で勝利するためには100%自分で展開を切り開く必要があるわけで、心技体が一致しないと簡単な事ではないはず。F休み前のイン戦では惨敗が目立った柾田選手。明日のイン戦をものにできるかどうか。重要なレースです。無心でレースに臨み、ただひたすらターンマークだけに集中して欲しい。

明日も東都のベテランレーサーそしてペラのプロフェッショナル柾田敏行ここにありをファンに見せてください。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 唐津競艇場Vol-5(5/5)

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第5日

9R 一般戦  電話投票締切予定14:49

1 3501川上昇平37長崎53A1 5.92  53235 36      
2 4248岡本  大24長崎55B1 3.77  5 246 32      
3 2678中村二三57佐賀57B1 4.27  135 235      2
4 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26  S41 5344      
5 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93  3 25351      4
6 4213重富伸也22長崎54B1 3.85  4 16446      5

今日はピストン1個リング2本を交換してレースに臨んだ峰選手。果たして整備の成果は?

進入は1・2・3・4・5/6。

スタートは内3艇が06・08・09。峰選手は17でスリット通過。1マーク先手は1号艇川上昇平選手。2号艇岡本大選手が差し。3号艇中村二三男選手が捲くり差しの態勢。峰選手はこの3艇に仕掛け遅れながらも最内に一点集中の差し。この差しが入り先頭を行く1号艇を1艇身差で捕捉。しかしここから先が届きません。というか仕掛け遅れた最内からの差しではこれが精一杯でしょう。BSで1-4態勢。

3番手は2マークで内小回りで差した3号艇中村選手が抑えます。

HSで1-4-3の体制に。峰選手は先頭をいく1号艇川上選手にターンマークごとに外全速旋回で襲い掛かりますが、引き波に守られる1号艇を捉えることが出来ず2着に終わります。

結果 3連単 1-4-3 15.4倍  2連単 1-4 4.8倍

My choice 4-1-3 5ポイント 4-1-5 4ポイント マイナス9(残400ポイント)。

このレースは1マークの仕掛けが後手に回ったことが全てを決しました。これで8走しましたがスタートで主導権を奪うシーンが見られないのは残念です。やはり笹川賞を意識しての事なのでしょう。しょうがないと言えばしょうがないけれど、気持ちで守りに入っていない事を願います。

------------------------------------

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 最終日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

峰選手は第3R2号艇第7R5号艇の配分です。

3R 一般戦  電話投票締切予定11:51

1 2623木村祥二55福岡54B1 4.13 4 554 151    9
2 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41 53442    7
3 4394永嶋裕一20福岡53B2 1.72 556 344 5    8
4 2407石川博美59福岡48B1 4.33 651 553 16   
5 3491富永  茂39福岡51B1 4.77 6 232 3466   
6 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 11F 3 243    

詳しいレースデータはこちら

7R 一般戦  電話投票締切予定13:43

1 3858織田  猛33佐賀54A2 5.88 4 63141 14  11
2 3926大古場貴31佐賀50B1 4.78 6 651 1S6    2
3 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70 2 454 365    1
4 4006小野勇作28佐賀50A1 6.06 314 164423  11
5 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41 53442    3
6 4136江夏  満26福岡54A1 6.77 3313631 25  10

詳しいレースデータはこちら

明日の第3レースは1着とりなさいよ的番組やけど、オッズ的な事もあるし前売りはパス。第7レースも完調時の峰選手やったら面白いレースですが今節はどうか。という事で前売りはパス。明日はじっくり展示から見て投票しますわ。

今節は8走して恵まれによる1着が1本あるのみ。前節の住之江から見ると15走して1着は2回だけ。そのうち自力での1着は1本のみと結果がでない峰選手。これって一般戦では稀に見るスランプかもしれん。

今のうちに苦しんでおこう。ヒーローに苦しみはつきものや。それを乗り越えて結果を出すのが真のヒーロー。

でも笹川賞を意識しすぎるなよ。峰竜太選手。君にとっては初のSG。意識するのは理解できる。

しかしこれから始まる物語の第1章にすぎん。気楽に行こうぜ。先は長いんやから。

--------------------------------------

明日の唐津優勝戦は上瀧選手が3号艇深川選手が6号艇と枠的に面白そうな優勝戦。こちらも目が離せません。

優勝戦の詳しいレースデータはこちら

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 4日 (金)

柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-2(5/4)

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第2日

今期第1走目幸先の良いスタートをきった柾田敏行選手。今日のレースに注目です。

5R 予選  電話投票締切予定12:50

1 3988古川誠之28愛知55A1 6.54 47.32  21          12
2 3863海老澤泰33東京54A2 5.53 35.25  13          11
3 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 32.46  34           9
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 13.04  1            
5 3441土屋太朗37群馬54A1 6.51 47.76  15          10
6 3924平井紀之31千葉60B1 3.28  9.38  6            1

A1選手2名・A2選手2名に挟まれる格好になったこのレース。ここで3連に絡む走りが出来ると、復活へ向けての自信も深まっていくに違いありません。

進入は1・2・3/5・4・6。

インの古川誠之選手がコンマ13トップスタートから先マイ。4カド発進の5号艇土屋太朗選手は14スタートで内の3号艇2号艇を順に捲くっていきますが、1号艇には届かないと見て差しに切り替え。BSで1-5の態勢が出来上がります。

柾田選手は4コースの土屋選手をマークしながら、うまく1マークセンター水域に捲くり差しを入れ、この2艇を追走するポジションを確保。

2マークでは迫ってくる3号艇金子猛志選手を先に行かせ、内を鋭く切り返し3番手位置を維持。その後も執拗に迫る後続艇の追尾を振り切って3着を確保。

結果 3連単 1-5-4 14.5倍 2連単 1-5 3倍

今節の柾田選手の旋回はF休み前と異なり、サイドがきっちり効いており、また艇の向きを鋭く変化させているように見える。これは体調回復という点でもかなりの進捗があったことの証かもしれません。

後は昨日のインタビューでも述べられていましたが、まだ握って回れないという事の克服ですね。足の踏ん張りや蹴りに違和感がなくなってきた時こそ、本格的な復調の雄たけびがあがるの時なのでしょう。

とにかく一ファンの自分が見てても、F休み前のレースと今節のレースでは受ける印象が全く異なっています。

レースリプレイはこちらからご覧ください。

----------------------------------

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第3日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

柾田選手は第4R5号艇・10R2号艇での登場

4R 予選  電話投票締切予定12:22

1 3303渡辺  豊39神奈56B1 5.47 316         12
2 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 3443         
3 4407鹿島敏弘21群馬53B2 2.18 6 2          9
4 4269杉山裕也21愛知52B1 4.11 5 14         7
5 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3         10
6 3414加瀬智宏37群馬56A1 6.16 1423        11

詳しいレースデータはこちら

10R 予選特別戦  電話投票締切予定15:23

1 4297山田哲也24千葉51A2 6.02 543          3
2 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 1 3          4
3 3538菊池峰晴39栃木51A1 5.88 3531         
4 3978齊藤  仁29東京52A1 6.99 2313         
5 4203小倉康典24群馬54B1 5.46 661          7
6 3347矢後  剛40東京56A1 6.51 2F32         

詳しいレースデータはこちら

明日の2走は柾田選手の回復度合いを測る上で大事なレースのような気がします。特に予選特別戦の第10レースに注目したいと思います。矢後選手との一戦といえば今年1月津競艇場でチルト3.0に一気に沈められたレースを思い出しますが、このレースでどこまで戦えるか。楽しみです。

本格的な復調に向けて頑張ってください!柾田敏行選手。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 唐津競艇場Vol-4(5/4)

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第4日

今のうちに苦しんどこ。本番はこれからや。

今節は機力の問題もあるやろけど、やっぱターンマークの攻めに何か迷いがある感じやね。機力と迷いが相まって不本意な結果になってるような気がする。まあそういう時もあるわ。気楽に行こう。

4R 予選  電話投票締切予定12:18

1 4248岡本  大24長崎55B1 3.77 14.10 5 246        8
2 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 45.45 134 61      11
3 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 36.36 11F 3       10
4 2885田中  博52佐賀55B1 4.32 22.22 442 43       
5 3471赤峰和也37佐賀54B1 6.16 42.11 1 4131       
6 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11 S41 53       9

進入は2・3・1・4/5・6

全艇が20以降の慎重なスタートとなる中、アウトの2艇がスタート若干早くイン先マイを狙う2号艇三井所尊春選手そして内から差して追走せんとする3号艇小菅文隆選手に襲い掛かりますが攻めきれず。

峰選手はコンマ21でスリットを通過し2・3号艇の間に果敢に捲くり差しを入れますがあと一歩届かず、バック中間で1・2コースのワンツー態勢を許します。

峰選手は3番手位置を最内から差しあがる1号艇岡本大選手と争う展開。2マークでは外から切り返し気味に内から回る1号艇の懐へ切り込みますが、1号艇と接触し外へ流れ3番手位置も失います。

一旦は5番手に落ちた峰選手でしたが全速旋回を繰り返しながら先行する赤峰和也選手を追い詰め最後3周2マークで4番手に浮上。

結果 3連単 2-3-1 38.6倍 2連単 2-3 4.4倍

My choice パス。

9R 予選  電話投票締切予定14:49

1 3025山口哲治45長崎51A2 6.27 48.42 24352        3
2 3809吉田  光31佐賀50A2 6.03 42.67 3 3226      12
3 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11 S41 53       4
4 4241大串重幸22長崎55B1 5.36 35.96 264 24       
5 3501川上昇平37長崎53A1 5.92 46.53 53235        5
6 3829落合  純33福岡54B1 4.20 21.84 5 414        2

進入は1・2・3/4・5・6

ここも全艇大人しいスタート。外から攻めかかる艇もなく1号艇山口哲治選手が先マイ。2号艇吉田光選手が内から差して追走ポジションに入ろうとします。峰選手は2号艇の更に内、狭いところを差しぬけようとしますが、これは空間的にも厳しかった。2号艇の舷側に接触し外へ流されます。その攻防の隙に勝負駆け4号艇大串重幸選手が最内をきれいに差して行きます。この差しが入り追走ポジションを確保しBSで1-4態勢。3番手は2マークで内から好旋回を決めた2号艇吉田選手がリード。

峰選手は外へ流されたのが響き5番手位置に落ちるも、内から鋭く回した2周2マーク旋回で、先行していた6号艇落合純選手を抜き去り、一気に2号艇吉田選手を2艇身差で捕捉することに成功。3周2マークでは逆転3着浮上をかけた豪快な旋回をみせますが、届かず悔しい4着敗退。

結果 3連単 1-4-2 59.6倍 2連単 1-4 19.4倍

My choice 3-1-2 3ポイント 3-1-5 3ポイント マイナス6(残409ポイント)。

何かチグハグなレースをしている気がします。またスタートもコンマ1台が4走あるものの、今一歩踏み込めておらず、自力で展開を切り開くに至らないレースが目立つ結果になっている。笹川賞を意識するあまり、レースに対する思い切りが悪くなっているのか。そうだとしたら残念です。

ここは峰流で。明るく楽しくレースしようや。

-----------------------------------

唐津競艇場 第5日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

峰選手は第9レース4号艇の配分。1回走り。

9R 一般戦  電話投票締切予定14:49

1 3501川上昇平37長崎53A1 5.92  53235 36      
2 4248岡本  大24長崎55B1 3.77  5 246 32      
3 2678中村二三57佐賀57B1 4.27  135 235      2
4 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26  S41 5344      
5 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93  3 25351      4
6 4213重富伸也22長崎54B1 3.85  4 16446      5

詳しいレースデータはこちら

準優に乗れなかった憂さ晴らし。ここで頭をとっておかな気分も晴れんやろ。綺麗な捲くり差しが見たいとの個人的希望で、4-1-3 5ポイント 4-1-5 4ポイント 前売り投票(残400ポイント)。

笹川賞を意識するなという方が無理やろけど、肩の力を抜いて、普段どおりのレースをして欲しい。気楽に行こうぜ峰竜太選手。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 3日 (木)

柾田敏行選手 平和島競艇場Vol-1(5/3)

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 初日

フライング休みをはさんで約3ヶ月ぶりの勝利。F休み明け復帰第1走目・今期第1走目の勝利。本当におめでとうございます。先は長いが「こいつは春から縁起がいいぜぇ。」ですね。

1R 予選  電話投票締切予定11:04

1 2536原  準  58東京55B1 4.80 26.67               
2 3856水野暁広34愛知55B1 3.84 17.11               
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 13.04               
4 4345西舘  健22神奈55B1 2.90 10.00               
5 3340池田雷太41東京55B1 5.00 31.86               7
6 3524小林大輔38神奈50B1 4.75 28.75               5

進入は1・3・5・2/6・4。

柾田選手はコンマ13でスリット通過。ターンマーク先手をとる1号艇原準選手。その外を捲くる5号艇池田雷太選手。その2艇を横目に、内にエッジの効いた渾身の差しを放ちます。この差しが見事に決まり内を差し伸びてBSで艇団を主導。

2マークで内をまわした1号艇の原選手に艇を並びかけられ、HSでは艇をぶつけ合いながら競り合います。しかし2周1マーク1号艇を先に回して内を差し返し、2周BSでリードを奪い遂に2周2マークで突き放します。

3番手は5号艇池田雷太選手が確保。

結果 3連単 3-1-5 40.8倍 2連単 3-1 15.3倍

このレースを見ている限り体のきれも戻ってこられたようで、F休み前の旋回とはまったく異なる状態になってこられたような気がします。

勝利者インタビューで述べられていたように、フライング休み中に筋トレをされ積極的な努力をされていたようで、それが実りつつあるように見えます。50歳を超えてからの復活を目指す地道な努力。まさにロッキーバルボアの世界や。ほんまに頑張ってください。

自分も最近だんだんブログ書くのがめんどくさくなってきて、GW中は休んだろかなと思ってたりしてましたが、今日の柾田さんのインタビュー聞いて逆に元気をもらいました。ありがとうございます。

それと平和島競艇場さん。勝利者インタビューのリプレイ見れるようにしていただいて、本当にありがとうございます。トーキョーベイパイレーツやこのリプレイの試みなど競艇レーサーの魅力を伝える新しい試みを我々ファンは待っています。

レースリプレイと勝利者インタビューリプレイはこちらからご覧ください。

-------------------------------------

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 第2日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

柾田選手は第5R4号艇の配分です。1回走り。

5R 予選  電話投票締切予定12:50

1 3988古川誠之28愛知55A1 6.54 47.32  21          12
2 3863海老澤泰33東京54A2 5.53 35.25  13          11
3 3482金子猛志36群馬62A2 4.83 32.46  34           9
4 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 13.04  1            
5 3441土屋太朗37群馬54A1 6.51 47.76  15          10
6 3924平井紀之31千葉60B1 3.28  9.38  6            1

詳しいレースデータはこちら

今日のインタビューでも回復度合いは40%と述べられていましたが、一歩一歩階段を上がっていってください。明日はもともと得意のセンター枠配分。結果を考えずにいいレースを見せてください。無心でレースを楽しんでください。

あなたの復活を応援し、注目している競艇ファンは全国にいます。頑張れ!柾田敏行選手。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 唐津競艇場Vol-3(5/3)

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第3日

今節機力いまいちの峰竜太選手。苦しい戦いが続いています。今日は2走。

5R 予選  電話投票締切予定12:45

1 3224栗山繁洋41佐賀52B1 4.73  221          9
2 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26  S41         11
3 3041井上嘉広47佐賀57B1 3.01  663          1
4 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70  2 45         
5 3623深川真二32佐賀49A1 7.24  5 41        10
6 3471赤峰和也37佐賀54B1 6.16  1 41        12

展示本番とも1・2・5・6/3・4

峰選手はリング2本交換でレースに臨みます。イン栗山繁洋選手が先マイ。2号艇峰選手が差し。その2艇の間を割るように5号艇深川真二選手が捲くり差し。この捲くり差しが艇団をつき抜け深川選手がBSでトップ。

後続はイン残した1号艇栗山選手。峰選手はターンマーク旋回後5号艇の引き波に嵌り後落します。

3番手は6号艇赤峰和也選手が2周1マークで取りきります。

峰選手は浮上のきっかけをつかめず5着。

結果 3連単 5-1-6 18.3倍 2連単 5-1 7.9倍

My choice パス。

11R 予選特選  電話投票締切予定16:00

1 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 134          7
2 3522長溝一生38佐賀53A1 6.71 2214         6
3 3809吉田  光31佐賀50A2 6.03 3 32         4
4 4213重富伸也22長崎54B1 3.85 4 16         2
5 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41          5
6 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93 3 25         3

展示本番とも1・2・3・4/5・6

ここは内4艇がいずれもコンマ0台の踏み込んだスタートとなり1号艇三井所尊春選手が先マイ。2号艇長溝一生選手が差して2番手を追走。峰選手は13スタートから捲くり差しますが先頭艇団にはまったく届かずBS5番手位置。

2マークで1-2態勢。焦点は3番手争いに移りますがここから峰選手が粘りの追い上げを見せます。2周1マーク外全速旋回で先行する4号艇重富伸也選手を捕捉。2周2マーク4号艇と3号艇がやり合う隙に再度外全速旋回を決め逆転の3着浮上。

結果 3連単 1-2-5 8.7倍 2連単 1-2 3.1倍

My choice 5-1-2 5ポイント前売り。マイナス5(残415ポイント)。

予選3日終了で 失格・4・1・5・3着と苦戦。機力の整備能力も含めて後半戦のレースに注目です。晴れの日もありゃ曇りの日もある。曇りや土砂降りの日でも堂々と自分のレースをして欲しい。今シリーズあと3日。結果を気にせず、峰竜太ここにありを見せてください。

------------------------------------

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第4日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

峰選手は第4R6号艇・第9R3号艇の配分です。

4R 予選  電話投票締切予定12:18

1 4248岡本  大24長崎55B1 3.77 14.10 5 246        8
2 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 45.45 134 61      11
3 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 36.36 11F 3       10
4 2885田中  博52佐賀55B1 4.32 22.22 442 43       
5 3471赤峰和也37佐賀54B1 6.16 42.11 1 4131       
6 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11 S41 53       9

詳しいレースデータはこちら

9R 予選  電話投票締切予定14:49

1 3025山口哲治45長崎51A2 6.27 48.42 24352        3
2 3809吉田  光31佐賀50A2 6.03 42.67 3 3226      12
3 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11 S41 53       4
4 4241大串重幸22長崎55B1 5.36 35.96 264 24       
5 3501川上昇平37長崎53A1 5.92 46.53 53235        5
6 3829落合  純33福岡54B1 4.20 21.84 5 414        2

詳しいレースデータはこちら

明日は第9レースに前売り投票。今節は捲くって頭とるのは厳しい機力みたいやから、最短距離を狙いましょう。差せば成る差さねば成らぬ何事も。で渾身の差し伸びを期待。

3-1-2 3ポイント 3-1-5 3ポイント前売り。(残409ポイント)。

--------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 2日 (水)

峰竜太選手 唐津競艇場Vol-2(5/2)

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第2日

住之江ラストラン・唐津第1走と、イン戦不本意なレースで、連続して3連単10万券を提供してしまった峰竜太選手。ここで頭とって立て直せるか。

4R 予選  電話投票締切予定12:18

1 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 11            
2 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93 3           10
3 3374林  明治40佐賀54B1 5.51 1           11
4 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S4            
5 3025山口哲治45長崎51A2 6.27 24          12
6 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70 2            8

展示では山口哲治選手がひとつ内に入り5コースカドを選択した峰選手。本番では4コースを死守し4カドから発進。進入は枠なり3VS3。

スタートはインの2艇が早く1号艇の小菅文隆選手がターンマーク先マイ。峰選手はコンマ15スタートから捲くり差しにいくも、1号艇には届かず2番手位置。しかしBSで1号艇小菅選手に無常のフライングコール。8連敗の長いトンネルを、恵まれにより抜けた瞬間でした。

ここからは峰選手が先頭を独走。2番手は07から内を差した2号艇西村秀樹選手。3番手は5号艇の山口哲治選手が守り決着。

結果 3連単 4-2-5 16.9倍 2連単 4-2 7.7倍

My choice 4-1-5 5ポイント前売り。返還5(残420ポイント)。

住之江の第1走で頭とって以来、8連敗してた峰選手でしたが、今日の1着は気分かえる上で大きいと思う。決まり手は恵まれやけど、野球でいうとポテンヒットから流れが変わるようなもんや。明日以降のレースに期待。

レースの模様は唐津ライブオンデマンド 過去の映像から御覧ください。

-----------------------------------

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第3日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

峰選手は第5R2号艇・第11R5号艇の配分です。

5R 予選  電話投票締切予定12:45

1 3224栗山繁洋41佐賀52B1 4.73  221          9
2 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26  S41         11
3 3041井上嘉広47佐賀57B1 3.01  663          1
4 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70  2 45         
5 3623深川真二32佐賀49A1 7.24  5 41        10
6 3471赤峰和也37佐賀54B1 6.16  1 41        12

詳しいレースデータはこちら

11R 予選特選  電話投票締切予定16:00

1 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 134          7
2 3522長溝一生38佐賀53A1 6.71 2214         6
3 3809吉田  光31佐賀50A2 6.03 3 32         4
4 4213重富伸也22長崎54B1 3.85 4 16         2
5 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S41          5
6 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93 3 25         3

詳しいレースデータはこちら

明日は頭とるという事では両レースとも厳しそうな番組。どうせ厳しいなら枠の悪い方の第11レースに投票するほうが面白い。ここは1号艇の三井所選手に人気が集まりそうやしね。ここは峰選手の差し系の技に期待し且つ突き抜けを願い

5-1-2に5ポイント前売り投票。(残415ポイント)

1走目の失格(マイナス5点)で、得点という事に関してはかなり分が悪くなってしまいましたが、2日目終了時点で得点率3.0(34位)を予選期間中でどこまで上昇させる事ができるかにも注目してみます。アキラメルナ峰竜太選手。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

柾田敏行選手 平和島競艇 前検(5/2)

僕のヒーロー・ベテラン選手編の柾田敏行選手がフライング休みを消化し、明日から平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯に登場です。

出場予定選手はこちら

モーター抽選結果はこちら

久しぶりのレース。フライングの足かせが取れてどのようなレースをされるか?注目して見たいと思います。

しかしこのGW、峰選手・柾田選手のレースが重なるので、柾田選手については復調度合いを測るのを主目的にし、前売り投票は避けたいと思います。すんません。

平和島競艇場・第30回京浜急行社長杯 初日

全体の出走予定はこちら

柾田選手は第1R3号艇での登場です。

1R 予選  電話投票締切予定11:04

1 2536原  準  58東京55B1 4.80 26.67               
2 3856水野暁広34愛知55B1 3.84 17.11               
3 2883柾田敏行53東京53B2 3.49 13.04               
4 4345西舘  健22神奈55B1 2.90 10.00               
5 3340池田雷太41東京55B1 5.00 31.86               7
6 3524小林大輔38神奈50B1 4.75 28.75               5

詳しいレースデータはこちら

今節のモーター数字あんまり良くないようですが、ベテランらしい調整能力を発揮され思い切ったレースをして欲しいものです。

頑張ってください。

---------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年5月 1日 (火)

峰竜太選手 唐津競艇場Vol-1(5/1)

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 初日

峰選手の今期第1走目。遠征帰りのホーム水面第1走目に注目。第9R1号艇での登場。当然人気を集めました。

第9レース1号艇

締め切り直前14時53分頃の2連単のオッズデータは以下の通り。

2連単

1
峰   竜 太 
2
草 場 康 幸 
3
佐久間   理 
4
吉 田   光 
5
坂 井 康 嗣 
6
岡 本   大 
2 5.0 1 6.0 1 9.8 1 26.0 1 123.9 1 154.9
3 6.0 3 8.6 2 13.0 2 26.8 2 107.2 2 112.6
4 11.0 4 13.1 4 28.4 3 39.2 3 242.4 3 62.6
5 35.5 5 37.1 5 64.8 5 110.4 4 195.6 4 242.4
6 49.5 6 44.2 6 110.4 6 177.0 6 265.5 5 285.9

前節住之江の第8レースに続いて今期も第1走目から、イン戦で相当の大金を背負って走る事になったのです。

進入は3号艇の佐久間選手が2コースへ入り、1・3・2/4・5・6。

スタートは2・3コースが共にコンマ17。峰選手は24スタートに終わります。それでも何とか伸び返し、捲くってくる2号艇に対抗してインモンキーをかましますが、態勢不十分で外に流れ不覚にも2号艇に激突転覆。

結果このレースでは人気薄だった坂井康嗣選手の捲くり差しを許す結果に。

結果 3連単 5-3-4 1172倍 2連単 5-3 247.6倍

My choice 1-4-3 5ポイント前売り(残420ポイント)。

これで前節住之江の第8Rに続き2試合連続で、イン戦で背負った圧倒的人気を1マークの攻防で飛ばし、W万舟かつ3連単連続1000倍以上の高配当提供の原因を作ってしまいました。

2レース連続で、W万舟かつ3連単1000倍以上の高配提供の原因を作るケースもあんまりないと思う。

ここにきて高速インモンキーの課題が浮き彫りになってきました。イン戦の1マークで2連続失格という不覚をとってしまい自分自身が一番悔しいとは思います。

また大金を背負って走るという事を意識するあまりレースが消極的になったり、小さく纏まって欲しくはありません。しかしこの悔しい結果を踏まえて大きな選手になるためのヒントを摑み更に精進して欲しいと思います。

勝負の神様が笹川賞に向けて、宿題を連発して与えてくれておるに違いない。

メゲルナ峰竜太。

第12R6号艇

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:37

1 3307上瀧和則38佐賀54A1 7.26 50.68               8
2 3623深川真二32佐賀49A1 7.24 50.56               
3 3322山口浩司39佐賀51A1 6.61 49.52               
4 4072森永  淳26佐賀50A1 6.26 42.70               6
5 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 45.45               7
6 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11               9

進入は1・2・3/4・5・6。

揃ったスタートになりましたが、2・3コースが若干凹んだ一瞬のチャンスを、4カド発進の4号艇森永淳選手が1号艇上瀧和則選手の内に捲くり差しを入れてものにします。BSで4-1態勢に。

3番手争いは4号艇に続いて捲くり差した5号艇の三井所尊春選手がリード。外を回した6号艇峰選手は4番手位置から着の上昇を狙いますが、今日は全速戦にきれがなく逆転はならず4着。

結果 3連単 4-1-5 54.5倍 2連単 4-1 12.7倍

My choice パス。

このレースも1番人気を背負った上瀧選手が2着に敗れ中配当を提供したわけですが、2連単には絡んでおりインの責任は最低限果たしている。峰選手もこれから人気を背負って走るケースが増えてくるわけで、人気を背負って走り且つ責任を果たす事の重さを、これから実感していく事になるのでしょう。

ギャンブルスポーツ競艇の舞台。人気を背負って走り責任を果たす事ができなければ、ファンは一流選手と認めてくれない。

頑張れ峰竜太。

レースの模様は唐津ライブオンデマンド 過去の映像から御覧ください。

--------------------------------------

唐津競艇 GW特選 西部日刊スポーツ発刊30周年記念 第2日

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

峰選手は第4R4号艇での登場。1回走り。

4R 予選  電話投票締切予定12:18

1 3335小菅文隆38佐賀59B1 5.52 11            
2 3722西村秀樹36福岡51B1 4.93 3           10
3 3374林  明治40佐賀54B1 5.51 1           11
4 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 S4            
5 3025山口哲治45長崎51A2 6.27 24          12
6 4355蒲原広大23福岡56B2 2.70 2            8

詳しいレースデータはこちら

ここは5コース戦の可能性が大。できればカドに持ち込んで捲くり差して欲しいとこやけど。気持ちよく捲くり差しが一発決まると流れが変わるかも。という事で不安要素をかかえながらも明日も前売りいってみよう。

4-1-5に5ポイント(残415ポイント)。

最近なかなか頭がとれんけど、こういう時こそ1勝の重みを感じられるはず。頑張って欲しい。

「そらあんたの事やろ。」って突っ込まれる今日この頃なのであります。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »