無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 競艇選手名鑑リンク集 各競艇場の取り組み方(浜名湖New) | トップページ | 平本真之選手 平和島マクール杯優勝戦(4/30) »

2007年4月30日 (月)

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-5(4/30)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 最終日

いよいよ今期最後の走りを迎えた最終日。今節は初日のFの影響か、偏った枠の配分(2枠1回・5枠2回・6枠4回)に甘んじた森岡選手。来期に向けた走りで締めくくりたいところです。最終日は第5Rと第9Rに出走。

5R 一  般  電話投票締切予定12:31

1 3361岡部  浩38徳島51A1 5.60 35111556    11
2 3397沖本健二40広島51B1 5.11 44454 56      
3 3723白井弘文36山口57B1 4.00 3 63666      1
4 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     9
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      9
6 3935岩津徹郎29岡山56B1 5.67 14151423    10

進入は1・2・5・3/4・6。

レースはコンマ11でスリットを通過した6号艇岩津徹郎選手が一気に内を抑えて捲くりきりレースを主導。インの岡部浩選手は無理に抵抗せず小回りで応戦。BSで6-1の態勢。森岡選手は内から差した2号艇沖本健二選手の更に内を一呼吸置いて差し上がり、BSでは3番手位置を2号艇と争います。

沖本選手との3番手争いは、HSで一旦リードしたように見えた森岡選手でした。しかし昨日の再現フイルムをみるように、2周2マークで先に締めて回った2号艇沖本選手が森岡選手を突き放します。6-1-2の体系でそのままゴール。森岡選手は4着に終わったレースでした。

結果 3連単 6-1-2 39.9倍 2連単 6-1 7.5倍

My choice パス。

このレースも昨日と同じように、一旦は確保できそうだった3番手位置を逆転で失います。来期は頭にこだわる姿勢を持ちつつ、プラスもう少し粘っこいレースをして欲しいものです。

9R 一  般  電話投票締切予定14:32

1 3458東  健介40岡山53A1 6.12 S146543      6
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     5
3 2890小林昌敏51山口50A2 6.89 S51 2552     2
4 3176長谷川巌42山口53A2 5.26 2424S36      1
5 4268和合俊介21福岡57B1 3.82 656 4 33     3
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      5

展示では3コースに入った森岡選手でしたが本番は4コース。進入は1・2・3・6/4・5。

レースはダッシュ2艇がスタート早かったものの攻め甘く、インからコンマ26でスリット通過した1号艇東健介選手が先マイしイン戦押しきり。森岡選手はコンマ28スタートから内をうまく差して追走ポジションに入ります。

一旦は福岡の若武者5号艇和合俊介選手の捲くり差しが、森岡選手を脅かしますが2マーク旋回でリードし2番手位置を確保。

焦点は3番手争いになりベテランVS若手のバトルとなりましたが、バタツク旋回に苦しみながらも最後は3号艇小林昌敏選手が5号艇和合選手を下します。

結果 3連単 1-6-3 11.6倍 2連単 1-6 5.6倍

My choice 6-1-2 5ポイント前売り。マイナス5(残425ポイント)。

今期のラストラン。インを奪うことも頭をとる事もできませんでしたが2着を確保。今期本当に輝きを増した森岡選手。来期も高い目標を持って、もっともっと輝いて欲しい。内よりコースにこだわる事で競艇本来の楽しさをファンに伝え続けて欲しい。

内にこだわれば、スタートで深い起こしを克服するしかないわけで常にFの恐怖との戦いを強いられる。Fの脅威を乗り越えていくのは本当に大変でしょうけど、勝負にこだわる水上のアスリートは皆その恐怖と戦いながら成績を残していってるのだと思います。来期も妥協することなく森岡スタイルを貫いて、素晴らしいレースを見せてください。

今期106走本当にお疲れ様でした。

優勝戦

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:12

1 3436柏野幸二38岡山50A1 7.17 22112211      
2 4108吉村正明27山口50A1 7.12 16211111      
3 3056松野京吾50山口49A1 7.50 25212111      
4 2942瀬尾達也47徳島52A1 7.55 11431112      
5 3920正木聖賢32広島53A1 6.53 13132122      
6 3797岩井  繁33広島58B1 5.14 13334512
 

5日間の今節、そして今期の締めくくりとなる優勝戦は、1号艇柏野幸二選手がコンマ08と踏み込んだスタートから不動のイン逃げを決め人気に応えます。

結果 3連単 1-4-3 33.9倍 2連単 1-4 5.7倍

今期勝率7点を大きくオーバーしながら、優勝がなかった柏野幸二選手。最後の最後に根性で勝ち取った優勝でした。本当におめでとうございます。

そして全出場選手の皆さん。今期の激走お疲れ様でした。来期のご活躍をお祈りしております。(年賀状みたいですんません。)

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 競艇選手名鑑リンク集 各競艇場の取り組み方(浜名湖New) | トップページ | 平本真之選手 平和島マクール杯優勝戦(4/30) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森岡満郎選手 下関競艇場Vol-5(4/30):

» あいさつ文 [あいさつ文]
あいさつ文/すぐ出来る結婚報告あいさつ文の作成★っ越しあいさつ文 出産報告あいさつ文 などあいさつ文参考例とヒントを紹介します [続きを読む]

« 競艇選手名鑑リンク集 各競艇場の取り組み方(浜名湖New) | トップページ | 平本真之選手 平和島マクール杯優勝戦(4/30) »