無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-4(4/21) | トップページ | 笹川賞前哨戦 峰竜太選手 住之江に登場(4/23) »

2007年4月22日 (日)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-5(4/22)

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第5日(優勝戦)

昨日の準優勝戦涙をのんだ森岡選手。雨の中霧に煙る太華山が見つめる最終日どんな走りを見せてくれるのでしょうか。

5R 一  般  電話投票締切予定12:35

1 3928林  恵祐31福岡57A2 6.12 461 2634     9
2 3688入倉数広36広島55B1 4.78 356 246      1
3 2827大野俊明52愛媛51B1 4.14 4 464 6      9
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124    10
5 4331三好勇人23愛媛56B1 4.22 526 446      1
6 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33    10

展示では3コース。本番も早めに回り込んでいきますが、狭い空間に1・2号艇が艇を入れて抵抗しやはり3コース。

進入は1・2・4・3・6/5。コース取りの鍔迫り合いがあった分深くなり、森岡選手は85位の起こし位置。

レースは1号艇林恵祐選手がコンマ15から逃げ態勢。森岡選手も同じくコンマ15から1号艇林選手と内を差した2号艇入倉数広選手の間に捲くり差し。これは逃げる1号艇を捉えるには至りません。BSで林選手がイン戦押しきり。森岡選手は2番手位置。

2マークでは一旦3番手位置から好旋回を見せた6号艇牧宏次選手に艇を並びかけられますが、2周1マーク内から先に回ってポジション確保し1-4-6の態勢が固まります。

結果 3連単 1-4-6 8.2倍 2 連単 1-4 4.5倍

My choice パス。

本番ではイン奪取に行ったようにも見えましたが。

競艇もヘルメットの中にマイクが入っていて・つぶやき・気合・怒号が聞こえると面白いやろね。「てめーインばっか狙うんじゃねえ。」VS「ポリシーですから。いやならピット離れを磨きいや。」みたいにね。

ここは捲くり差しにいったものの突き抜ける程、機力はサポートしてくれませんでした。

10R 選 抜 戦  電話投票締切予定15:03

1 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33     5
2 3478嶋田貴支36香川52A1 6.33 14212514     6
3 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124     5
4 3313本吉正樹41東京55B1 5.62 243 1625     4
5 4156浜野孝志26三重57B1 5.64 216 1616     7
6 3699富永正人34埼玉51A1 6.83 11435266     6

最終日選抜戦。最近の競艇では、ここでイン取りに行くと、私は悪役に徹しますみたいなノリになるんやろね。森岡選手は紳士っぽいんでそこまでは絶対しませんわね。

進入は枠なり。3対3。

このレースは内3艇が比較的早いスタートで内3艇の勝負に。インの牧宏次選手が逃げる態勢・2号艇の嶋田貴支選手が差す態勢・3号艇森岡選手が1号艇の外を遅れながらも捲くりに行く態勢が織り成す1マークの攻防となりました。

結果は2号艇嶋田選手の差しが、1号艇牧選手を捉え、BSで半挺身リード。捲くりに行った3号艇森岡選手は届かず3番手の位置ながら外から内へコースを変え2マーク勝負で着の上昇を狙います。

2マーク2号艇に続いて先に回った森岡選手でしたが、牧選手に差し返されます。勝負の2周1マークでは先に回る牧選手を差して逆転を狙いますが届かず。逆に差を広げられてしまいます。レースはそのまま2-1-3でゴール。

結果 3連単 2-1-3 12.9倍 2連単 2-1 5倍

My choice 3-2-1 3ポイント 3-2-6 3ポイント。マイナス6(残464ポイント)。森岡選手の頭に拘る自分としてはこういう買い目になりますわ。最近ははずしても後悔しない潔さが身につきましたです。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

----------------------------------

森岡選手は今期残り1節。最後まであきらめずに、数字は厳しくなったけど勝率7.00越えを狙って欲しい。もちろん優勝も。スタートは自分で完全にコントロールできてるように見えるし、後はご自身の中で究極の目標をどこに置いておられるかという事になるんでしょうね。

昨年の最多勝タイトルホルダー徳増秀樹選手は最多勝は絶対獲りたかったタイトルと述べておられました。水上のアスリートである森岡選手にも明確な目標があるはず。だからこそコース獲りも貪欲になり、成績も急上昇しているのだと思います。

期の話になってしまいますが、最後の最後まで目標に向かってチャレンジして欲しいと思います。今期ラストラン下関(4/26-4/30)。頑張れ森岡満郎選手。

--------------------------------------

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:08

1 3159江口晃生42群馬55A1 6.57 21122231      
2 3582吉川昭男34滋賀50A2 6.64 31233231      
3 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05 431 2341      
4 3685荒井輝年33岡山55A1 6.43 32453122      
5 3930岸本  隆31岡山57A1 5.79 33131442      
6 4070中村亮太26長崎54A2 6.30 11164 32

優勝戦は圧倒的人気にSG覇者の貫禄で応えた1号艇江口晃生選手が逃げてシリーズを制します。一般戦とはいえ徳山競艇場での初優勝おめでとうございます。

差した2号艇吉川昭男選手は一旦肉薄するも届かず2着。3番手は果敢に捲くって勝負に行った3号艇柳瀬興志選手が確保。

結果 3連単 1-2-3 13.5倍 2連単 1-2 3.9倍

---------------------------------------

今節頑張った全出場選手の皆さんお疲れ様でした。今期最後まで頑張っていいレースを見せてください。そしてまた来期それぞれの目標に向かって熱い走りを我々ファンに見せてくださいね。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-4(4/21) | トップページ | 笹川賞前哨戦 峰竜太選手 住之江に登場(4/23) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-5(4/22):

» 競艇 徳山 [競艇必勝法を探せ]
徳山の場内の雰囲気徳山の場内の雰囲気はよく覚えてるよ~ 結構工事してたから今とは違うかもだけど、 新幹線からの景色は、海沿いに工場が立ち並び、工業の町だなーというのが率直な印象。 徳山駅を降りて無料タクシーに乗ろうと、タクシー乗り場に行ったのだが誰もいない ...(続きを読む) 明日の予想《徳山》なんかどこも難しいな。 3R 12 21 4R 23 26 7R 23 26 以上3レースなんか難しいね。(続きを読む) 競艇は宝の山!ザ・競艇!!40年間 競艇を追い続けた男の集大成!! インターネッ... [続きを読む]

« 森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-4(4/21) | トップページ | 笹川賞前哨戦 峰竜太選手 住之江に登場(4/23) »