無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

峰竜太選手 唐津前検(4/30)

今期最後の走りとなった前節の住之江では、厳しい試練を経験した峰竜太選手。でもあれは笹川賞に向けて勝負の神様がくれたプレゼントのはずや。プレゼントをどう使うかは峰選手次第。

最終日第8レースは自分も住之江本場の2マークで、峰選手の雄姿をデジカメに収めんと待ち受けていたのですが、1マークの残念なアクシデントで夢はかないませんでした。でも次の笹川賞があるもんね。

今節は今年の1月以来久しぶりのホーム水面でのレースですね。今年は遠征のG1戦が続き本当にしんどかったと思うけど、その経験はきっと峰選手の血となり肉となって今後に生きてくるはず。

明日から始まる唐津のレース。地元のファンの期待に応えながらどんなレースをされるのかに注目です。

-----------------------------------

唐津ゴールデンウイーク特選(5月1日から6日)出場予定選手はこちら

-----------------------------------

気になるモーター抽選の結果はこちら

峰選手はモーターは46号機(34.7%)ボートは新艇。前検タイムは6.61で20位というデータが公表されています。

-----------------------------------

初日の全体出走予定はこちら

峰選手は第9R1号艇・第12R6号艇での登場です。

9R 予選  電話投票締切予定14:49

1 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11              12
2 3892草場康幸31佐賀54A1 6.54 47.37               5
3 2554佐久間理59佐賀50A2 6.61 45.45               4
4 3809吉田  光31佐賀50A2 6.03 42.67               
5 4106坂井康嗣27佐賀51B1 4.31 19.05               3
6 4248岡本  大24長崎55B1 3.77 14.10       

詳しいレースデータはこちら。       

12R 記者選抜戦  電話投票締切予定16:37

1 3307上瀧和則38佐賀54A1 7.26 50.68               8
2 3623深川真二32佐賀49A1 7.24 50.56               
3 3322山口浩司39佐賀51A1 6.61 49.52               
4 4072森永  淳26佐賀50A1 6.26 42.70               6
5 4101三井所尊28佐賀54A1 6.58 45.45               7
6 4320峰  竜太22佐賀53A1 6.26 41.11               9

詳しいレースデータはこちら

明日の12Rは大先輩レーサーとの一戦で、何とか3着までには喰いこんで欲しいという事で前売りはパス。

配当は低くても、第9レースのイン戦押しきりを信じて前売り。当然人気を集めるやろし、相手は絞らんと厳しそうなんで4号艇の吉田選手に決め打ち。3着はベテランの佐久間選手で。

1-4-3 5ポイント前売り(残420ポイント)

久しぶりのホーム水面。暖かい地元ファンの声援を背に受けて気持ちよくレースをしてください。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

唐津競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

平本真之選手 平和島マクール杯優勝戦(4/30)

今期の最後に果たした優出。アクシデントに巻き込まれながらレースに復帰し、半周回遅れてのゴールになったけど、この経験はきっと来期につながると確信しています。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:25

1 4074柳沢 一26愛知50A1 6.54 32213221      
2 2528新井敏司59栃木52A2 6.01 21321 25      
3 4337平本真之22愛知52B1 5.51 12161 33      
4 4150山田雄太25静岡56B1 4.82 4 222116      
5 4175川尻泰輔24埼玉58A2 4.83 16114252      
6 4086寺本重宣26神奈49A2 5.51 25131 24      

進入は枠なり3対3。

レースは内3艇がいずれもコンマ0台の踏み込んだスタート。その中でもインの柳沢一選手がコンマ06トップスタートから先マイを決めイン戦押しきり態勢。内をそつなく差した2号艇新井敏司選手が2番手有利。平本選手はコンマ07スタートから1号艇と2号艇の間に捲くり差しを入れ、1号艇のスプラッシュをまともに喰らいながらも、3番手位置につけます。BSではチルト1.5で内から直線を伸ばしてくる4号艇山田雄太選手と内外に分かれて2マーク勝負に。

試練は2マークでした。先に回った4号艇山田選手がチルト1.5の影響なのか転覆。それに6号艇寺本重宣選手が乗り上げて転覆4号艇の内へ切り込んだ平本選手は転覆した4号艇と接触し横向きに停止。いい切込みに見えただけに残念なアクシデントでした。そして山田雄太選手・寺本重宣選手に怪我がないことを祈ります。

レースは1-2体系が固まりアクシデントを避けることができた5号艇川尻泰輔選手が3番手を確保しゴール。平本選手はレースに復帰するも4着。

結果 3連単 1-2-5 11倍 2連単 1-2 4.1倍

My choice 3-6-1 3-6-2 で楽しみました(実験日記ポイントは使用せず)。

平本選手はアクシデントに巻き込まれながらもレースに復帰し、約半周回遅れながらも4番手でゴールを迎えます。半周回遅れで走っている時にきっと様々な思いが去来したことでしょう。しかし1マークの攻めもあの局面ではベストの攻めだったと思うし、2マークも果敢な旋回でした。結果は出せなかったけども、ここでの経験はきっと来期に生きてくると思います。健闘に拍手を送ります。

そして今年初Vを飾った愛知の先輩柳沢一選手にも大拍手です。この中ではプレッシャーも一番かかっていたはずで、そのプレッシャーに負けない堂々のイン戦押しきりでした。インタビューで述べられていたように、後4回優勝して来年の総理杯出場を是非掴んでください。優勝おめでとうございました。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-5(4/30)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 最終日

いよいよ今期最後の走りを迎えた最終日。今節は初日のFの影響か、偏った枠の配分(2枠1回・5枠2回・6枠4回)に甘んじた森岡選手。来期に向けた走りで締めくくりたいところです。最終日は第5Rと第9Rに出走。

5R 一  般  電話投票締切予定12:31

1 3361岡部  浩38徳島51A1 5.60 35111556    11
2 3397沖本健二40広島51B1 5.11 44454 56      
3 3723白井弘文36山口57B1 4.00 3 63666      1
4 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     9
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      9
6 3935岩津徹郎29岡山56B1 5.67 14151423    10

進入は1・2・5・3/4・6。

レースはコンマ11でスリットを通過した6号艇岩津徹郎選手が一気に内を抑えて捲くりきりレースを主導。インの岡部浩選手は無理に抵抗せず小回りで応戦。BSで6-1の態勢。森岡選手は内から差した2号艇沖本健二選手の更に内を一呼吸置いて差し上がり、BSでは3番手位置を2号艇と争います。

沖本選手との3番手争いは、HSで一旦リードしたように見えた森岡選手でした。しかし昨日の再現フイルムをみるように、2周2マークで先に締めて回った2号艇沖本選手が森岡選手を突き放します。6-1-2の体系でそのままゴール。森岡選手は4着に終わったレースでした。

結果 3連単 6-1-2 39.9倍 2連単 6-1 7.5倍

My choice パス。

このレースも昨日と同じように、一旦は確保できそうだった3番手位置を逆転で失います。来期は頭にこだわる姿勢を持ちつつ、プラスもう少し粘っこいレースをして欲しいものです。

9R 一  般  電話投票締切予定14:32

1 3458東  健介40岡山53A1 6.12 S146543      6
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     5
3 2890小林昌敏51山口50A2 6.89 S51 2552     2
4 3176長谷川巌42山口53A2 5.26 2424S36      1
5 4268和合俊介21福岡57B1 3.82 656 4 33     3
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      5

展示では3コースに入った森岡選手でしたが本番は4コース。進入は1・2・3・6/4・5。

レースはダッシュ2艇がスタート早かったものの攻め甘く、インからコンマ26でスリット通過した1号艇東健介選手が先マイしイン戦押しきり。森岡選手はコンマ28スタートから内をうまく差して追走ポジションに入ります。

一旦は福岡の若武者5号艇和合俊介選手の捲くり差しが、森岡選手を脅かしますが2マーク旋回でリードし2番手位置を確保。

焦点は3番手争いになりベテランVS若手のバトルとなりましたが、バタツク旋回に苦しみながらも最後は3号艇小林昌敏選手が5号艇和合選手を下します。

結果 3連単 1-6-3 11.6倍 2連単 1-6 5.6倍

My choice 6-1-2 5ポイント前売り。マイナス5(残425ポイント)。

今期のラストラン。インを奪うことも頭をとる事もできませんでしたが2着を確保。今期本当に輝きを増した森岡選手。来期も高い目標を持って、もっともっと輝いて欲しい。内よりコースにこだわる事で競艇本来の楽しさをファンに伝え続けて欲しい。

内にこだわれば、スタートで深い起こしを克服するしかないわけで常にFの恐怖との戦いを強いられる。Fの脅威を乗り越えていくのは本当に大変でしょうけど、勝負にこだわる水上のアスリートは皆その恐怖と戦いながら成績を残していってるのだと思います。来期も妥協することなく森岡スタイルを貫いて、素晴らしいレースを見せてください。

今期106走本当にお疲れ様でした。

優勝戦

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:12

1 3436柏野幸二38岡山50A1 7.17 22112211      
2 4108吉村正明27山口50A1 7.12 16211111      
3 3056松野京吾50山口49A1 7.50 25212111      
4 2942瀬尾達也47徳島52A1 7.55 11431112      
5 3920正木聖賢32広島53A1 6.53 13132122      
6 3797岩井  繁33広島58B1 5.14 13334512
 

5日間の今節、そして今期の締めくくりとなる優勝戦は、1号艇柏野幸二選手がコンマ08と踏み込んだスタートから不動のイン逃げを決め人気に応えます。

結果 3連単 1-4-3 33.9倍 2連単 1-4 5.7倍

今期勝率7点を大きくオーバーしながら、優勝がなかった柏野幸二選手。最後の最後に根性で勝ち取った優勝でした。本当におめでとうございます。

そして全出場選手の皆さん。今期の激走お疲れ様でした。来期のご活躍をお祈りしております。(年賀状みたいですんません。)

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

競艇選手名鑑リンク集 各競艇場の取り組み方(浜名湖New)

選手の情報ってネット競艇ファンは掴みにくい。勝率や連対率などは選手手帳や競艇オフィシャルページなどが公式情報を提供してくれるけれども、数値情報以外の生の人間情報が中々手に入らない。

ファンは大切なお金を賭けて、いろんなモチベーション・目標を持っている個性を持った一人ひとりの選手に投票しているのにな。

スポーツ新聞や雑誌での情報収集も限界があるわな。新聞はその立場上、開催中のレースや予定されているBIGレース、そして地元の情報が優先されるし、雑誌も特集切り抜いてスクラップブックにせなあかんしな。しかしネット時代に紙情報をスクラップする事自体違和感がある。

で一番期待したいのが、各競艇場のオフィシャルサイトの選手紹介という事になる。で今回24競艇場のOFサイトを見て回ったわけっすよ。

今までも出走表関係やレース展望関係では色々お世話になっとったけども、人間力情報をどの程度開示してくれてるのかっちゅう観点で見たのは初めてやった。

そこではじめて判った。各競艇場で取り組み方にめっちゃ差があるという事が。北から見ていこか。

桐生競艇場(群馬支部)

群馬支部選手一覧 言葉情報× 数値情報○(しかし多くは競艇OF頁へのリンクのみ)

選手フォトギャラリー 写真情報○

戸田競艇場(埼玉支部)

埼玉支部選手一覧 言葉情報○ 数値情報(競艇OF頁へのリンク)

ウインビーフォトギャラリー 写真情報○

戸田競艇オリジナルムービー 動画オリジナル情報○

江戸川競艇場(東京支部)

江戸川競艇場オリジナルムービー 動画オリジナル情報○

平和島競艇場(東京支部)

特集企画 特定選手のインタビュー。

多摩川競艇場(東京支部)

東京レーサーズ 特定選手のインタビュー。

特集バックナンバー 特定選手のインタビュー。

多摩川競艇場の充実したインタビュー記事はあるものの、東京の3競艇場いずれもが東京支部選手の一覧表示を掲載していなかった事は残念な気がする。

浜名湖競艇場(静岡支部)

がんばれ静岡 数値情報○ 言葉情報○←Re New

蒲郡競艇場(愛知支部)

愛知県選手名鑑 数値情報× 言葉情報○

選手インタビュー 有名選手のインタビューのバックナンバー。

常滑競艇場(愛知支部)

なし

津競艇場(三重支部)

地元選手情報 競艇OF・WEBへのリンク

選手クローズアップ 特定選手のインタビュー

三国競艇場(福井支部)

福井支部選手一覧 数値情報◎ 言葉情報○

特集バックナンバー 特定選手のインタビュー

琵琶湖競艇場(滋賀支部)

琵琶湖競艇場オフィシャルページ

オール滋賀支部から 数値情報○ 言葉情報○

月間成績コラムあり 数値比較情報○

住之江競艇場(大阪支部)

住之江競艇場オフィシャルページ

住之江ナンデモ通信から 言葉情報○

尼崎競艇場(兵庫支部)

兵庫支部選手データ 数値情報○

鳴門競艇場(徳島支部)

選手検索コーナーのみ

丸亀競艇場(香川支部・愛媛・高知)

頑張れ香川支部 特定選手のインタビュー 成績一覧 数値情報(競艇OFページへのリンク)

児島競艇場(岡山支部)

Topics 新人選手インタビュー・地区スターインタビュー

宮島競艇場(広島支部)

広島A1選手スケジュール 競艇OFページへのリンク

宮島競艇地区スター 地区スターインタビュー

徳山競艇場(山口支部)

山口県支部選手情報 競艇OFページへのリンク

下関競艇場(山口支部)

山口支部A1選手レーススケジュール【A1 HERO'S】 数値情報○ 斡旋スケジュール○

特集バックナンバーズ 地区スター選手などへのインタビューなど。

若松競艇場(福岡支部)

なし

芦屋競艇場(福岡支部)

99期新人選手紹介 インタビュー

芦屋競艇地区スター インタビュー

福岡競艇場(福岡支部)

なし 

唐津競艇場(佐賀支部)

なし

大村競艇場(長崎支部)

なし

------------------------------------------

レース情報の提供という事に関しては、各競艇場ともネット時代に対応し便宜を図られていると思う。しかし選手の人間情報の提供というサービスについて、競艇場によってかなり取り組み方に差があるのがわかる。

確かにネット時代以前であれば、大方のファンは地元の競艇場にしか行かないわけだから、競艇場はレース情報の提供に力を入れ、選手の人間情報はメディアでという分業態勢でやっていけたとは思う。

しかしネット時代にファンの新規拡大やマーケットの拡大を目指すのであれば、なおの事選手の素顔や目標・モチベーションをファンに知らせる努力を惜しむべきではないと思う。そんなに莫大なコストのかかる事でもないはず。

インターネット投票の投票システムについては先鋭的な取り組みをされている競艇界。

今後は競艇ファンを増やしファンに投票したいと思わせるような、ファンのモチベーションを高める努力をして欲しい。我々が投票する選手一人ひとりのレーサーとしての魅力を伝える努力をして欲しい。当たり前の事やと思うんやけど。

---------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

平本真之選手 平和島マクール杯優勝戦へ(4/29)

先月競艇研究日記で取り上げさせてもらった、登番4337平本真之選手(愛知)が明日30日の平和島マクール杯優勝戦に3号艇で登場。

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:25

1 4074柳沢 一26愛知50A1 6.54 32213221      
2 2528新井敏司59栃木52A2 6.01 21321 25      
3 4337平本真之22愛知52B1 5.51 12161 33      
4 4150山田雄太25静岡56B1 4.82 4 222116      
5 4175川尻泰輔24埼玉58A2 4.83 16114252      
6 4086寺本重宣26神奈49A2 5.51 25131 24      

詳しいレースデータはこちら

面白い組み合わせの優勝戦になりました。

各予測(あくまで参考な)

○ DEMEDASによれば2単は★4個 3単は★3個 

ちなみに3単の推奨は1=2=6 1=2=4 1=2=3

○ 某予想 によれば(予想点数多いけど)

1=2-5 1=5-2 1=2-4 1=5-4 1-4-2 1-4-5

○ 主催サイドの某予想は(予想点数多いけど)

1-2=3 1-2=4 1-3=4 穴は 6-なんじゃら-なんじゃら 5-6-なんじゃら と予測。

○ 自分は頑張れ平本選手という事で、当然平本選手から投票しますわ。3が頭やったら6来い来いで

平本選手(3)→寺本選手(6)→新井選手(2)・柳沢選手(1)で楽しむ事に決めた。

明日の優勝戦は実績から言っても今節の成績からしても、枠有利な柳沢一選手が人気するでしょう。しかし3号艇平本選手・4号艇山田雄太選手・5号艇川尻泰輔選手・6号艇寺本重宣選手にとっては初優勝がかかる気合の入る一戦。また若武者5人と戦うベテラン新井敏司選手も「若造かかってこんかい」という若き日を思い出すような一戦。

これは面白い。久しぶりに予想もくそもなく(まあ自分の場合は常に予想もくそもないっすけど)、レースそのものを楽しめる一戦になりそうです。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

平和島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月29日 (日)

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-4(4/29)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第4日

初日のFの影響で今節3日連続の6号艇配分となった森岡選手。いくらなんでもひどくない?。

今日は第6レース1回乗り。準優組を相手にどういうレースをするかに注目。

6R  一  般  電話投票締切予定13:00

1 3617竹田広樹33佐賀54A2 5.09 636 14      11
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 35       1
3 2810沖原弘志50福岡55B1 3.77 4 5 4        2
4 3462竹上真司39岡山51A1 6.65 341423      10
5 3056松野京吾50山口49A1 7.50 252121      12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 

このレース残念ながら1号艇竹田広樹選手が欠場し5艇立ての寂しいレースに。

展示から5号艇の松野京吾選手がインへ。森岡選手は2コース。本番進入は5・6/4/2・3。

スリットは内の4艇がコンマ2台で通過し、インの松野選手が先マイ態勢。4号艇竹上選手が森岡選手の頭を抑えながら5号艇の内へ捲くり差す態勢に。

森岡選手はスリット通過後伸び負け、この両艇に挟まれた窮屈な状態から差し。この3艇の攻防を横目でみながら最内を2号艇松尾基成選手が差しあがるという展開。

BSでは5号艇松野選手がイン戦押しきり、2番手位置は2号艇松尾選手が奪取。焦点は3番手争いとなりますが、2マークで内へ好旋回を放った森岡選手が一旦は竹上選手をリードし、HSでは5-2-6の体系固まるかに見えました。

しかし2周1マーク旋回が甘く入り、竹上選手に差し返されて艇を並びかけられ、2周2マークでは逆転を許しやがった。(もとえ)許してしまいます。

レースはそのまま5-2-4でゴール。

結果 3連単 5-2-4 25.6倍 2連単 5-2 14.4倍

My choice 6-5-4 5ポイント前売り。マイナス5(残430ポイント)。

松野選手にインをとられた以上、ここはうまく3連に絡んで欲しかった。

森岡選手って何か3着が少ないような気がする。まあ自分としては基本的に森岡選手は頭からしか買わんので関係ないけども、森岡選手にしてみると3着獲れるレースで、とるのと落とすのでは、3連対率を含めた選手の格付けという点で大きな差が出てくるはず。今日のレースでも2周1マークをきちんと締めて回ってたら、3着は確保できた可能性が高いと思う。残念じゃ。

-----------------------------------

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 最終日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------

森岡選手は第5R5号艇・第9R6号艇の登場。

ナなぬ?明日も5号艇6号艇配分か。これで枠の配分は2・5/6/6/6/5・6枠。

この世から公平という言葉は消えたのでござろうか。ってまあこの方が客にとったら面白い訳やけど。ただ森岡選手の意見も聞いてみたい気がする。

5R 一  般  電話投票締切予定12:31

1 3361岡部  浩38徳島51A1 5.60 35111556    11
2 3397沖本健二40広島51B1 5.11 44454 56      
3 3723白井弘文36山口57B1 4.00 3 63666      1
4 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     9
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      9
6 3935岩津徹郎29岡山56B1 5.67 14151423    10

詳しいレースデータはこちら

9R 一  般  電話投票締切予定14:32

1 3458東  健介40岡山53A1 6.12 S146543      6
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 3542     5
3 2890小林昌敏51山口50A2 6.89 S51 2552     2
4 3176長谷川巌42山口53A2 5.26 2424S36      1
5 4268和合俊介21福岡57B1 3.82 656 4 33     3
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 4      5

詳しいレースデータはこちら

森岡選手の魅力は?6号艇で頭取ることでーす。

という事で明日は今節4回目となる6号艇配分で、且つ今節のラストラン第9レースに前売り行ってみよう。

初日にフライング(森岡)と転覆(東)で痛いレースをしてしまった岡山A1の二人の片道で。3着は山口のお二人で行くのが無難やけど、オッズ的に面白そうな2号艇松尾基成選手で。

6-1-2 5ポイント前売り。(残425ポイント)。

今期徹底したコース取りで成績を上昇させてきた森岡選手。勝率7.00には届かなかったし、5回の優出にもかかわらず優勝できなかったけれど、今期の集大成の走りを見せてください。来期の更なる上昇を目指して。

----------------------------------------

優勝戦

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:12

1 3436柏野幸二38岡山50A1 7.17 22112211      
2 4108吉村正明27山口50A1 7.12 16211111      
3 3056松野京吾50山口49A1 7.50 25212111      
4 2942瀬尾達也47徳島52A1 7.55 11431112      
5 3920正木聖賢32広島53A1 6.53 13132122      
6 3797岩井  繁33広島58B1 5.14 13334512
    

詳しいレースデータはこちら

明日の優勝戦は1号艇柏野幸二選手を中心にオッズが動くだろうけども、波乱はあるのか。それともチタン決着か。楽しみであります。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月28日 (土)

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-3(4/28)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第3日

初日の1走目にフライングをきって、F2となり2日連続の6号艇配分となった森岡選手。

でもF2になってから5号艇・6号艇で2着・1着と健闘。今日のレースやいかに?

6R 予  選  電話投票締切予定13:00

1 3616中村  真34福岡53B1 5.01 4136         
2 2795吉野光弘50長崎55B1 4.29 6 54         
3 3458東  健介40岡山53A1 6.12 S146        10
4 3135山口博司48長崎50A2 7.17 1112        11
5 3436柏野幸二38岡山50A1 7.17 2211        12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21   

ここは得点率2位につける同じ岡山藩の柏野幸二選手が5号艇。また今節得点率トップの7点レーサー山口博司選手が4号艇の配分。今日は予選最終日で勝負駆け日という事もあり予想どおりコース取りは遠慮したようです。ピット離れを見てた限りでは無理に取れない事はなかったような気もする。

進入は展示本番とも4・3・5・6/1・2 。

インからコンマ15スタートでスリットを通過した、4号艇山口選手がターンマークを先マイ。森岡選手はコンマ28とスロー4艇の中では一人スタート遅れましたが、ここから3艇の鍔迫り合いの間隙をぬって渾身の遅れ差しを入れこれが決まります。一旦はトップスタートから捲くり差しに行った5号艇の柏野幸二選手に対し2番手リードを奪います。BSを過ぎるあたりでは約1挺身のリード。

2マークでは4番手位置から逆転を狙い内に切り込んだ3号艇の東健介選手を交わしますが、その隙に最内を5号艇柏野選手に差し返され艇を並びかけられてしまいます。HSでは内に柏野・外に森岡両選手が艇をぶつけ競り合いますが、森岡選手が外から押さえ込むにはいたらず、2マークは柏野選手が内有利に運び先マイし逆転の2番手。レースはこのまま4-5-6の態勢で決着。

結果 3連単 4-5-6 6.8倍 2連単 4-5 2.8倍

My choie 6-4-5 5ポイント前売り。マイナス5(残435ポイント)。

F2で章典除外の身である以上、選手間の暗黙の秩序から、4コース戦を受け入れた森岡選手。これしかないという一呼吸置いての差しで、一旦は2番手に食い込んだレースでござりました。マア諸事情からして、健闘を称えるべきなのでありましょう。

それにしても今日の下関競艇場の2連単決着は、12レース中1番人気が4本・2番人気が4本・3番人気が3本・4番人気が1本というチタン合金のような結果。

その割には面白いオッズの動きやった。下関競艇場は売り上げ拡大が至上命題やし、GW初日お客さんを呼ぶための演出も必要なんやろね。頑張れ下関競艇場さん。

--------------------------------------

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第4日(準優勝戦)

全体の出走予定はこちら

---------------------------------------

な・な・なんと森岡選手は3日連続で6号艇の配分。第6レース。一回走り。

初日1走目のFで主催者を怒らしたのか?あるいはこれも演出か?まあ森岡選手の場合枠の配分は、関係ないといえば関係ないもんね。

6R  一  般  電話投票締切予定13:00

1 3617竹田広樹33佐賀54A2 5.09 636 14      11
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 553 35       1
3 2810沖原弘志50福岡55B1 3.77 4 5 4        2
4 3462竹上真司39岡山51A1 6.65 341423      10
5 3056松野京吾50山口49A1 7.50 252121      12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21 3 

詳しいレースデータはこちら

明日は例によって準優2回乗りの日であります。このレースも1・4・5号艇と準優組。

自分は準優2回乗りの1走目は投票しない事に決めてるんやけど、明日は逆の立場や。やってみようじゃないの。

森岡選手にはこのレースで穴開ける役目が期待されてるような気がする。期待に応えられるかどうかは、勝負事やしやってみなわからんけどね。ここは役回りとしたら悪役っぽい役柄に徹してもらいましょう。

もう一丁森岡選手の頭で、6-5-4に5ポイント前売り投票。(残430ポイント)

ただボックスで結構売れるやろから、極悪な役割でもなさそうやけど。3-2-6とかやったら極悪なんやろけどね。

とに角森岡選手にはどういう状況であれ、常に自分のスタイルを貫いて、頭をとりに行って欲しい。今期ももうすぐ終わる。残された数少ないレース、今期の集大成として森岡満郎のレースをしてください。

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月27日 (金)

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-2(4/27)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第2日

昨日の初日に痛いFをきり、今日から出走表にF2が表示された森岡満郎選手。

You are the Great!You are the my hero.やでほんま。

あんたは凄い。惚れ直しましたです。

---------------------------------------

今日はGW前やし、昼からさぼってもどうっちゅう事ないし。と勝手に決め峰選手を見るために久しぶりに住之江本場へ。

住之江第8レース前にカレー食いながら半分諦めつつモバイルで結果確認すると、キテマス・キテマス6-5体系。ただしストーリは全然予想と異なりイン奪取からの逃げ。F2の翌日に6号艇でイン獲って逃げを決める森岡選手。感服いたしましたです。

7R 予  選  電話投票締切予定13:30

1 3397沖本健二40広島51B1 5.11 30.56  44           3
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 25.26  55            
3 4237大峯  豊23山口53A2 6.42 46.27  24          11
4 3806武原  誠32岡山55B1 3.74 20.93  4            2
5 4108吉村正明27山口50A1 7.12 54.35  16          12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54  F2       
 

競艇OF・WEBで確認すると、展示からインを奪いに行ったんですね。F2で目が覚めたようにやる気全開モード。本番でも当然インを奪取。ここからはリプレイ見ながら。

進入は6・1・2/3・5・4。森岡選手は毎度おなじみ100付近の起こし。スリットはコンマ24で通過。隣の1号艇沖本健二選手・4カドの3号艇大峯豊選手にわずかに早く先に攻められそうになりますが、森岡選手もスリット後は伸び返し、根性の先マイ狙いで外へ来る1号艇を牽制逆襲。この逆襲が玉突き牽制となり、外へ流れた1号艇沖本選手がその外3号艇大峯選手に激突。

そのクラッシュの間に森岡選手はBSで根性のイン戦押しきり。後続するは内差した2号艇松尾基成選手と6号艇と2号艇の間に飛び込んだ5号艇吉村正明選手。

2マークで5号艇吉村選手が2番手を取りきりHSで6-5-2の態勢が確立しそのままゴール。

1マークでクラッシュした1・3号艇も巧みな操艇技術で転覆は免れ、レースに復帰しますが、ダーメージの大きかった3号艇大峯選手はほぼ1周回遅れになりタイムアウト失格。

結果 3連単 6-5-2 73.5倍 2連単 6-5 11倍

My choice 6-5-1 5ポイント前売り。マイナス5(残445ポイント。最終は住之江のマイナスも含め440ポイント)

F2にもめげず6号艇でインを奪い、スタートはそんなに踏み込んだ訳ではなかったが、スリット後の伸び返しと、根性の牽制でイン戦をものにした森岡満郎選手でありました。やっぱ高い3連単回収率はだてやないっすね。恐れいりました。&サンクス。

--------------------------------------

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第3

全体の出走予定はこちら

森岡選手は?なぬ明日も6号艇か。第6レース1回走り。

これはペナルティ?あるいはF2且つ賞典除外やから6号艇ですっこんどけモード?それとも高配当が出るかもしれませんぜモードなんか?

6R 予  選  電話投票締切予定13:00

1 3616中村  真34福岡53B1 5.01 4136         
2 2795吉野光弘50長崎55B1 4.29 6 54         
3 3458東  健介40岡山53A1 6.12 S146        10
4 3135山口博司48長崎50A2 7.17 1112        11
5 3436柏野幸二38岡山50A1 7.17 2211        12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 F21    

詳しいレースデータはこちら。      

ここは確かに相手も厳しいし、コースもどこまで入れるかわからん。たぶん3コースくらいが常識の線やろな。しかし確か前々節の戸田では山口博司選手に遠慮して2コース戦を挑んで大敗してた。ここは自分に対して怒れ。怒りをパワーに変えて水上のマッドマックスと化し(ちと古いのう)上位陣を喰って喰って喰いまくれ。先輩や格上選手に遠慮しとったらいつまでも・今そこにある壁・を越えられへんと思う。6レース6号艇。666はやめてな。明日のレース楽しみにしてます。

明日は甘くないけど6-4-5に5ポイント前売り。配当はボックスの売れ行き次第という事になりそうやけど。(残435ポイント)。

根性でがんばって下さい。F2がカッコいい森岡選手さま。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 住之江競艇場Vol-4(4/27)

住之江競艇場 春たけなわ競争 最終日

-------------------------------------

競艇はビタミンK

今日は午前中に阪神沿線のお客さんの所へおじゃまし、そのまま西梅田から四ツ橋線で住之江公園駅へ直行。

四ツ橋線は何回乗っても面白い。難波あたりまではビジネスモードの車内が大国町を過ぎると俄然競艇モードに。「あんたも今から競艇でっか。」「わたいもでんねん。」みたいな。今日は昼過ぎてたからそうでもなかったけど。

で車内では新聞見ながら、難しい顔して元気なさげやったお爺さま方が、住之江公園駅に着くと同時に、エネルギー注入モードに入って、階段を2段跳びで上って行ったりするんすよ。やっぱ競艇はビタミンKや。

--------------------------------------

試練の住之江

今日の峰選手は第4Rと第8Rに出場予定。しかし着いた時間が遅かった。既に第6Rの発売中。で中央ボードで前半レースの着を確認すると峰選手は3着。頭獲ったのは同じ九州の若手のライバル永田啓二選手。2着は下田哲也選手。ウーン見れなくて残念じゃ。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:02

1 4288永田啓二22福岡55B1 5.27  2 144       11
2 2507石野美好55大阪52B1 5.03  364 24       7
3 3832下田哲也32香川55A2 6.32  1 2542      10
4 3947寺本昇平31群馬53A2 4.77  453 23       9
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  162 54       8
6 4411沢田昭宏21大阪52B2 2.43  5 656        1

結果 3連単 1-3-5 10.9倍 2連単 1-3 5.5倍

My choice パス。

今日の住之江・前半6レース全てがインの逃げか抜きの決着。

余りの固さに「今日は1マークを振って、逃げが決まり易いようにしとるんや。」というお客さんの意見あり。そんなアホなと思いつつも、住之江のお客さんは超専門的な人が多いからあながちデマとも言えんかなと思ったりもしたのですが。

後半戦に波乱が待ち受けていたのであります。

第8R

8R 一般戦  電話投票締切予定13:53

1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  162 54       4
2 4180上野秀和24福岡58B1 5.12  6 136        2
3 3353前田光昭38埼玉54A2 6.42  42524        5
4 3673小林  享34千葉57A2 5.18  4 6326       
5 3422服部幸男36静岡54A1 7.90  21125       11
6 3926大古場貴31佐賀51B1 4.99  1 655        1

このレースは峰VS服部の図式で売れに売れておりました。最終的には1-5 5-1どちらが来ても3倍以下のオッズがついていたと思います。

で既に前売り投票してしまった自分は配当は諦めて、峰選手の雄姿をデジカメに収めんと優雅に2マークスタンドで観戦。絶対2マーク旋回の雄姿を撮ったるぞと思っておりました。

展示本番とも峰選手はインを守り、5号艇服部幸男選手が2コースへ。

進入は1・5・2/3・4・6。峰選手も服部選手も好スタートをきり1マークの攻防へ。2マークに陣取った自分には何がどうなったのか不明でしたが、1マーク手前で峰選手が振り込みそれに4号艇小林享選手が激突し転覆したらしい。5号艇服部選手は振り込んだ1号艇を避けて外へ進路を変え遅れをとったという展開なのでしょう。

2マークへ先頭で戻ってきたのは超人気薄の2号艇上野秀和選手。2番手は6号艇大古場貴選手。しかし大古場選手は旋回直後にバウンドし、3号艇前田光昭選手に艇を並びかけられます。ここで1号艇峰選手は妨害失格4号艇は失格の寂しいコール。レースは2号艇上野選手の独走となり、2番手は3号艇前田選手がHSで逆転。2-3-6の体系でゴールを迎えます。(2-6-3だと1800倍くらいになってたらしい。)

結果 3連単 2-3-6 1291.8倍 2連単 2-3 144.2倍

My choice 2連単1-5 5ポイント前売り。マイナス5(残440ポイント)。

1マークで峰選手が振り込んでしまった事が引き起こした高配当決着となりました。

帰ってからリプレイ見ると、服部選手を意識するあまり高速インモンキーをしようと、上体を使い過ぎてしまったと言うしかないような気がします。ここはもっと肩の力を抜いて普段どおりのレースをして欲しかった。

それにしても危ないシーンでした。激突し吹っ飛んだ4号艇の小林享選手は大丈夫なんでしょうか。怪我のない事を祈ります。

峰選手にとって今節の住之江は本当に苦しむ結果となってしまいました。笹川賞を控える峰選手に対して勝負の神様が「それまでにもっと勉強してこいよ。」と敢えて試練を与えたといえるのかもしれません。この悔しい経験を生かして笹川賞では悔いの残らないレースをして欲しいものです。頑張れよ!峰竜太。

------------------------------------

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:02

1 3622山崎智也33群馬53A1 7.48  12211         
2 3285植木通彦38福岡52A1 7.91  25111         
3 3866木山誠一32岡山52B1 5.96  133 13       
4 3489大場  敏40静岡52A1 6.79  11513         
5 3623深川真二32佐賀49A1 7.08  26121         
6 3335小菅文隆37佐賀59B1 5.33  314 12
 

短期シリーズの最後を飾る豪華絢爛な優勝戦は5号艇深川真二選手が3コースへ入ります。進入は1・2・5/3・4・6。レースは大方の予想どおりインの山崎智也選手がコンマ10スタートから貫禄の先マイ。後続は内を差した2号艇植木通彦選手と外を捲くった3号艇木山誠一選手の争いとなりますが2マーク手前で3号艇木山選手がわずかにリード。

2マークでは4号艇大場敏選手が逆転を狙い2番手の切り込みを見せますが冷静に差した3号艇木山選手が2番手を確保。3番手争いは2周1マークで2号艇植木選手が4号艇大場選手を突き放し決着。

結果 3連単 1-3-2 30.9倍 2連単1-3 12.4倍

短期シリーズではもったいないと皆が思った今節の住之江。優勝を飾ったのは山崎智也選手(今年のV2目)。住之江笹川賞を前に幸先の良い優勝となりました。おめでとうございます。

また全出場選手の皆さん今期の激走お疲れ様でした。来期のご活躍を祈っております。ファンのために又素晴らしいレースを見せてください。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月26日 (木)

峰竜太選手 住之江競艇場Vol-3(4/26)

住之江競艇場 春たけなわ競争 第3日

早くも予選最終日を迎えた今日は、峰選手に厳しい一日になってまいました。優出のためには2走で18点という目一の厳しい状況。しかし結果は2走で5着4着。

きっと本場に詰めかけたファンの中からは、笹川賞の出場に対して「まだまだ早いっちゅうねん。」とか「レースの腕がまだまだやのう。」とか色んな声が聞こえてきそうな一日だったと思います。でも結果を出してその雑音を封じ込める事こそが男の美学。頑張って研鑽を続けてください。

今日のレースを振りかえっておきます。

6R 予選  電話投票締切予定12:55

1 3752宇土泰就35福岡54A1 6.14 42.61  36S3         
2 3718伊達正利32静岡55B1 4.69 24.68  661          9
3 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53 42.39  162         12
4 3984坂口  周29三重53A2 7.74 68.25  4321         
5 3506宮西真昭35佐賀57B1 4.23 24.49  5 45         1
6 3673小林  享34千葉57A2 5.18 27.38  4 63         3

進入は1・2・3/4・5・6。スタートは峰選手が早くコンマ13でスリット通過。峰選手はここから先マイの1号艇宇土泰就選手と内から差し態勢に入る2号艇伊達正利の間に捲くり差しを入れますが、1号艇の内舷側と接触し後退。ついこの前の尼崎優勝戦の2周1マークを思い出させる先行艇の内に艇をねじ込んで接触後退するシーン。これで4から5番手位置に下がってしまいます。

レースはBSで1号艇宇土選手がイン戦押しきり。2号艇の内懐を切り込んだ4号艇坂口周選手が2番手確保。3番手争いは一旦は有利な位置を占めた2号艇伊達選手が2周2マーク旋回でキャピった所を内から差した5号艇宮西真昭選手が逆転。峰選手は道中の着上昇もならず5着に敗れたレースでした。

結果 3連単 1-4-5 70.8倍 2連単 1-4 7.5倍

My choice 前売りパス。

ここは1マークの捲くり差しが1号艇の舷側と接触してしまったのが全てでした。あの接触はたまたま運が悪かったのか?それとも峰選手の現時点での課題を象徴しているのか?勝負の神様にインタビューしてみたい気もします。

12R 予選特別A戦  電話投票締切予定16:02

1 3285植木通彦38福岡52A1 7.91 55.56  2511         
2 4046谷村啓司27福岡54B1 4.92 28.57  3 21         4
3 3893汐崎正則31愛知54A1 5.82 34.48  143          7
4 3489大場  敏40静岡52A1 6.79 51.91  1151         
5 3955眞田英二30徳島50A2 6.56 46.61  225          8
6 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53 42.39  162          6

進入は枠なり。3対3。インにどっかと座る艇王植木通彦選手がコンマ13トップスタートからイン戦押しきり。最内を差した4号艇大場敏選手と捲くり差した3号艇汐崎正則選手が後続位置を争います。峰選手は4号艇のすぐ外を狙いますが届かずBSで4番手位置。

レースは2周2マークで1-3態勢。3番手は4号艇大場選手が確保。峰選手も最後まで3番手浮上を狙い猛追を続けますが遂に届かず4着。

結果 3連単 1-3-4 11.8倍 2連単 1-3 4.7倍

My choice 前売りパス。

ここは大方の予想通り植木選手の圧勝でした。峰選手はここでも3連に絡めず。先輩レーサーの厚い壁を実感せざる得ない一日となりました。

-------------------------

住之江競艇場 春たけなわ競争 最終日

全体の出走予定はこちら。

-------------------------

峰選手は第4R5号艇・第8R1号艇での登場です。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:02

1 4288永田啓二22福岡55B1 5.27  2 144       11
2 2507石野美好55大阪52B1 5.03  364 24       7
3 3832下田哲也32香川55A2 6.32  1 2542      10
4 3947寺本昇平31群馬53A2 4.77  453 23       9
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  162 54       8
6 4411沢田昭宏21大阪52B2 2.43  5 656        1

詳しいレースデータはこちら

8R 一般戦  電話投票締切予定13:53

1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  162 54       4
2 4180上野秀和24福岡58B1 5.12  6 136        2
3 3353前田光昭38埼玉54A2 6.42  42524        5
4 3673小林  享34千葉57A2 5.18  4 6326       
5 3422服部幸男36静岡54A1 7.90  21125       11
6 3926大古場貴31佐賀51B1 4.99  1 655        1

詳しいレースデータはこちら

今節は厳しいシリーズになりましたが、明日は服部幸男選手に胸を借りて出来れば勝って帰って欲しい。という事で2連単1-5に5ポイント前売り。(明日は下関にも5ポイント行くので残440ポイント)

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:02

1 3622山崎智也33群馬53A1 7.48  12211         
2 3285植木通彦38福岡52A1 7.91  25111         
3 3866木山誠一32岡山52B1 5.96  133 13       
4 3489大場  敏40静岡52A1 6.79  11513         
5 3623深川真二32佐賀49A1 7.08  26121         
6 3335小菅文隆37佐賀59B1 5.33  314 12
 

詳しいレースデータはこちら

3強の一角服部幸男選手は残念ながら優出はなりませんでしたが、山崎智也選手がインに座り植木通彦選手が2コースという一般戦ではありえへん豪華な優勝戦っすね。思い切り楽しませてもらいますわ。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

森岡満郎選手 下関競艇場Vol-1(4/26)

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 初日

やってまいました。初日第1走目コンマ04の思いっきりフライング。あんまり良いモーターでもなさそうやったんで、スタート勝負に行ったのかも。

フライングは残念やけど、この局面でも頭を狙いに行ってくれた事に、勝負にこだわる森岡選手の意気を感じました。(って言うしかないやん。グスン。)

6R 予  選  電話投票締切予定13:00

1 4196田中太一25佐賀52B1 5.01 35.06               2
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54              11
3 3723白井弘文36山口57B1 4.00 18.60               
4 4179広次  修24山口50B1 4.26 23.08               
5 3458東  健介40岡山53A1 6.12 40.77              10
6 2942瀬尾達也47徳島52A1 7.55 63.33              12

展示からインに侵攻。本番でもいち早く回り込んでインを奪取。進入は2/1・6・5/3・4。1対3対2の隊形で一人深くなった森岡選手。

100をきった付近からスタート勝負にかけますが、コンマ+04というスリットオーバーに散りました。このレース1号艇の田中太一郎選手が04、6号艇の瀬尾達也選手が03とスリット踏み込んでいたのでスタート負けしないように行かなければ捲くられて惨敗のケースもあったと思う。潔く散ったと言うべきか。

レースは6号艇の瀬尾選手が捲くり差しから先陣を奪いそのまま押し切り。2番手には1号艇田中選手。3号艇白井弘文選手が3番手を確保。なお1マークの攻防で5号艇東健介選手は転覆失格。

岡山A1の2選手にとって痛いレースとなりました。

結果 3連単 6-1-3 24.3倍 2連単 6-1 4.4倍

My choice 2-6-5 5ポイント前売り。返還5(残450ポイント)。

ここで意気消沈してまうか?後半のレースに注目です。

11R 特  選  電話投票締切予定15:37

1 3135山口博司48長崎50A2 7.17 58.82               4
2 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 41.18               3
3 3361岡部  浩38徳島51A1 5.60 38.40               5
4 2897平子  茂49岡山52A2 4.98 32.81               1
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54               6
6 4237大峯  豊23山口53A2 6.42 46.27               7

顔つきは大人しいけれど、心に熱い情熱を燃やす森岡選手。ここでも内水域に入りこみます。展示は2コース。本番は3コースへ侵入。本番進入は1・2・5・3/4・6。1号艇山口博司選手と5号艇森岡選手はともに100強の起こし。

レースはコンマ15でスリットを通過した1号艇山口選手が他を寄せ付けずターンマーク先マイ。森岡選手はさすがにスリットでは遅れます(コンマ32)が、2号艇の吉岡政浩選手の差しが少し甘く入った隙に、ターンマーク最内をコレシカアリマセンの遅れ差し。これがものの見事に決まり、1号艇を追尾できる位置を確保する事に成功。3番手は2号艇吉岡選手が守ります。

結果 3連単 1-5-2 37.7倍 2連単 1-5 11.5倍

My choice 前売りパス。

ここは前半戦のFで人気を下げていた森岡選手でしたが、メゲル事なく自分のスタイルにこだわり2着追走のチャンスを掴む事が出来たレースでした。

ここでメゲたら男がすたる。いきなりFきってスタートは一層慎重にならざる得ない森岡選手。イン逃げは厳しいだろうから今節は差して差して差しまくれ。遅れ差しでもなんでもええやん。

明日からは出走表にF2が表示される訳で当然人気下げるやろから、自分にとっては買い発動のチャンスかもしれん。

--------------------------------------

下関競艇場 西スポ杯争奪戦 第2日

全体の出走表はこちら

--------------------------------------

森岡選手は第7レース6号艇の配分。1回走り。

7R 予  選  電話投票締切予定13:30

1 3397沖本健二40広島51B1 5.11 30.56  44           3
2 3741松尾基成32福岡55B1 4.85 25.26  55            
3 4237大峯  豊23山口53A2 6.42 46.27  24          11
4 3806武原  誠32岡山55B1 3.74 20.93  4            2
5 4108吉村正明27山口50A1 7.12 54.35  16          12
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54  F2       
   

詳しいレースデータはこちら

出走表にF2が表示された森岡選手カッコいい!!(ヤケクソか)。頭を狙い続ける男の勲章や。

明日は6号艇の配分でどう戦略を駆使するか。ますます楽しみになってきましたで。明日は前売りいくど。ローリスク・ハイリターン狙いで(←甘い考えやのう)。

ここはセンターには潜り込んでもらいましょ。で捲くりによるチャンスを、遅れ差してものにしてもらってと。

6-5-1に5ポイント前売り投票(残445ポイント)。

これで今期優勝は出来ずに終わってまうけど、来期のためにも勝負にこだわり続け、自分のスタイルを貫いて欲しい。内水域から差して差して差しまくれ、森岡満郎選手。ここが正念場や。

SUZUKI SWIFTの設計責任者もおっしゃってましたが、設計に欠かせないものはパッションや。熱い情熱をもってレースにのぞんで欲しいのです。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月25日 (水)

今期ラストシリーズ 森岡満郎選手 下関競艇場 前検(4/25)

今期貪欲にコースに拘り続けて成績を急上昇させ一般戦で5回の優出。また2度のG1戦でも6勝を挙げ活躍した森岡満郎選手。明日から今期の締めくくり下関競艇場西スポ杯争奪戦に登場します。

ここまでの成績を復習しておきます。

出走 99回 1着38回・2着15回・3着12回 平均ST 0.149

勝率 6.8 2連率53.54 3連率65.66

全体の順位は138位 着順点は673点

この数字を見ても1着にこだわる森岡選手の姿勢が見て取れます。

--------------------------------

下関競艇場西スポ杯争奪戦 初日

モーター抽選結果はこちら。

初日の全体出走予定はこちら

--------------------------------

森岡選手は第6R2号艇・第11R5号艇の登場です。

6R 予  選  電話投票締切予定13:00

1 4196田中太一25佐賀52B1 5.01 35.06               2
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54              11
3 3723白井弘文36山口57B1 4.00 18.60               
4 4179広次  修24山口50B1 4.26 23.08               
5 3458東  健介40岡山53A1 6.12 40.77              10
6 2942瀬尾達也47徳島52A1 7.55 63.33              12

詳しいレースデータはこちら

11R 特  選  電話投票締切予定15:37

1 3135山口博司48長崎50A2 7.17 58.82               4
2 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 41.18               3
3 3361岡部  浩38徳島51A1 5.60 38.40               5
4 2897平子  茂49岡山52A2 4.98 32.81               1
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.80 53.54               6
6 4237大峯  豊23山口53A2 6.42 46.27               7

詳しいレースデータはこちら

モーター抽選の数字だけ見ると何か厳しそうな数字やけど。この辺の判断が難しいのが遠隔地から投票するネットファンの悩みどころやね。

ともかく勝率7点越えは数字的には非常に厳しいけれど不可能ではない。あと9走するとして着順点で82点とればええんやから。って連勝街道驀進しかないやん。でも一つの目標として諦めずに狙って欲しい。7点越えのA1選手ってやっぱカッコええやん。

また今期5回挑んで跳ね返された優勝も。最後まで狙って欲しい。

という事で明日はモーターはようわからんけど、第6Rから頭狙ってもらうしかないっすね。ここはインを奪取して逃げるだけ。相手は瀬尾選手と東選手に絞って。

2-6-5 5ポイント前売り投票(残445ポイント)。

今期勝ちに拘り続けた森岡選手。ラストシリーズ下関の広い水面を気持ちよく走って欲しい。

-----------------------------

話は前後するけど、

常滑優勝戦でのF以来数字は下がり気味とはいえ2連単3連単回収率も共に高い森岡選手。

2単回収率 127.54(46位)

3単回収率 160.86(21位)

特に38勝もしている選手の3連単回収率が160%を超えているのは驚きです。コース取りの意外性がこの数字を生んでいるのでしょうか。あるいは中央メディアに人気がないのがもう一つの原因かも。まあ通算成績からみたらしょうがないやね。で記念級がBMWの扱いやとすると、森岡選手はSUZUKIの扱いみたいやし(注 自分はSUZUKIファンなんで念のため。世界じゃSUZUKIは若者のブランドや。)

ともかく嵐を呼ぶ男。森岡満郎選手今期ラスト思う存分魅力を見せてくだされ。

SUZUKIの方が面白いって。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

下関競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

峰竜太選手 住之江競艇場Vol-2(4/25)

昨日の初日1着6着と後半レースを失敗。今日のインタビューでも昨日の2走目はまずったなぁというノリでした。でも元気にインタビューに応えていた峰選手。

2走で13点(6.5)と自力で優出するためには今日の1走は1着が欲しい。しかし立ちはだかるのは、服部幸男選手。どう戦う峰選手。

8R 予選  電話投票締切予定13:53

1 4270岸本雄貴25三重55B1 5.17  5            1
2 3422服部幸男36静岡54A1 7.90  21          12
3 3353前田光昭38埼玉54A2 6.42  42          11
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  16            
5 4288永田啓二22福岡55B1 5.27  2            3
6 4180上野秀和24福岡58B1 5.12  6            4

昨日スローの5コースを選択して結果は失敗した峰選手。今日は展示では4コースのカドを選択。

本番は予想通り服部選手がインを奪取し峰選手は枠より一つ内の3コーススローを選択。進入は2・3・4/5・1・6。

スタートは1コースの服部選手がコンマ17。2コースの前田光昭選手がコンマ24。

峰選手はコンマ19で発進しターンマークを先に回った服部選手の外を果敢に攻めますが届かず。しかしこの果敢な攻めにより2番手安全圏を確保しBSで2-4態勢が固まります。

3番手争いは3号艇前田選手と6号艇上野秀和選手の一騎打ちとなりましたが、2マークで3号艇前田選手のターンが流れた隙に内を突いた6号艇上野選手がリードし、追撃を交わしゴール。

結果 3連単 2-4-6 29.4倍 2連単 2-4 2.4倍

My choice 2連単4-2 5ポイント前売り投票。 マイナス5(残450ポイント)。

今日の第8レースは服部選手に届かなかったとはいえ、SGウイナーに対し若さ溢れる思い切りの良いレースをし、短期シリーズ優出の望みを首の皮一枚で繋ぎました。

このシリーズで優出するとしないでは、極めておおきな差があると思います。明日の2走は両方共頭獲りに行くしかなさそうやけどね。

第2日目終了時 得点率ベスト6と明日の予定

1位 服部幸男 2・1・1・2  9.0 10R

1位 山崎智也 1・2・2・1  9.0 11R

位 植木通彦 2・5・1・1  8.0 12R

3位 大場敏  1・1・5・1  8.0 12R

3位 谷村啓司 3・2・1   8.0 4R・12R

6位 木山誠一 1・3・3   7.7 7R・11R

6位 泥谷一毅 1・4・2   7.7 4R・8R

深川真二選手は2・6・1・2 7.2で11位(9R)。

峰竜太選手は1・6・2 7.0で13位(6R・12R)。

---------------------------------------

住之江競艇場 春たけなわ競争第3日

全体の出走予定はこちら

---------------------------------------

峰選手は第6R3号艇第12R6号艇での登場。

6R 予選  電話投票締切予定12:55

1 3752宇土泰就35福岡54A1 6.14 42.61  36S3         
2 3718伊達正利32静岡55B1 4.69 24.68  661          9
3 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53 42.39  162         12
4 3984坂口  周29三重53A2 7.74 68.25  4321         
5 3506宮西真昭35佐賀57B1 4.23 24.49  5 45         1
6 3673小林  享34千葉57A2 5.18 27.38  4 63         3

詳しいレースデータはこちら

12R 予選特別A戦  電話投票締切予定16:02

1 3285植木通彦38福岡52A1 7.91 55.56  2511         
2 4046谷村啓司27福岡54B1 4.92 28.57  3 21         4
3 3893汐崎正則31愛知54A1 5.82 34.48  143          7
4 3489大場  敏40静岡52A1 6.79 51.91  1151         
5 3955眞田英二30徳島50A2 6.56 46.61  225          8
6 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53 42.39  162          6

詳しいレースデータはこちら

明日は第6Rは絶対に頭を獲りたい。そうすれば第12Rまでの星の潰し合いにより、滑り込めるチャンスがくるかも。かなり厳しい数字になってしもたけど。

という事で明日はまず第6Rに注目ですわ。ただ前売りはパス。第6Rは1号艇宇土選手・3号艇峰選手・4号艇坂口選手で売れに売れるやろから、オッズと気配を見てから投票しますわ。自分も実験日記再開以降で95ポイント減らしたもんで、ここは慎重になりますです。オッズの予測は難しいけど、峰選手頭でこの2艇で決着すると、2連単で3倍前後。3連単で5倍前後になるかもね。

第12Rは頭は非常に厳しいやろけど、何とか2着に喰い込んで欲しい。という事でこちらも前売りはパス。

すんまへん。明日はこの2レースの峰選手の走りっぷりを、存分に楽しませてもらいますわ。

---------------------------------------

最後になりましたけど、ブログ開設117日目でやっと1万アクセス突破しました。きり番踏んでくださった方プレゼントはないっすけど、ありがとうございました。

またかなり偏向した内容のブログやし、競艇ファンの皆さんにあんまり役に立たない内容にもかかわらず、見に来ていただいて本当に有難うございます。特にブログランキングに参加してた約2ヶ月間。青いのをポチッと押していただいた方には感謝いたします。おかげで約2ヶ月間ブログの殿堂・競艇部門のベスト3に入る事ができました。本当にありがとうございました。

これからも誤字・脱字・入力ミスには注意し(注意しててもやってまうんですけどね。)競艇を楽しんでいきます。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月24日 (火)

峰竜太選手 住之江競艇場Vol-1(4/24)

住江競艇場で今日から開催の春たけなわ競争に出場の峰竜太選手。来月の笹川賞を射程に入れてどのようなレースをするかに注目です。それにしても超豪華メンバーが登場する今節の住之江。4日間というのが惜しい気もします。

住之江FM放送の解説者常松さんが、今日のオンリーワンに選んだのは期待を込めて峰選手。期待に応える走りが出来たのでしょうか。

今日は第3レース第11レースに登場。

3R 予選  電話投票締切予定11:38

1 2507石野美好55大阪52B1 5.03               9
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53              11
3 4288永田啓二22福岡55B1 5.27               
4 4276鈴木勝博24愛知52B1 4.73               
5 3947寺本昇平31群馬53A2 4.77               8
6 3066田中定雄47宮城53B1 5.20               7

進入は6号艇田中定雄選手が回りこみ、1・6・2・5・3/4の体系。

スタートは内のベテラン2艇がコンマ30・31と遅れ、3コースに陣取りコンマ12発進の峰選手にどうぞ捲くって下さいという絶好の展開。

峰選手の「ありがとう。捲くります。」が炸裂しBSで早くも先頭へ。

後続は3号艇永田啓二選手・5号艇寺本昇平選手。この3艇で決まるかと見えたレースでしたが、ここから1号艇の石野美好選手が地元の意地を見せて猛追。まずは5号艇寺本選手を捉え3番手に浮上。3周BSでは2着安全圏に見えた3号艇永田選手まで捉えにかかりますが、2番手浮上はならずというレースでした。

自分が峰選手の相手の一角に期待した4号艇の鈴木勝博選手は、6コースへ押し出され且つコンマ42のスタートミスで大敗。

結果 3連単 2-3-1 13.9倍 2連単 2-3 4.9倍

My choice 2-1-4 4ポイント 2-4-1 5ポイント。 マイナス9(残455ポイント)。

ここは内2艇のS遅れをつき、捲くり一発で片をつけたレースとなりました。

11R 予選特別A戦  電話投票締切予定15:26

1 3489大場  敏40静岡52A1 6.79               7
2 3284渡邊伸太39佐賀53A1 6.23               8
3 3955眞田英二30徳島50A2 6.56               5
4 3234金森史吉40香川55A2 6.05               4
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53               3
6 3893汐崎正則31愛知54A1 5.82               6

強敵が揃う第11レースでの走りっぷりに注目。

進入は1・2・3・4・5/6。ここは内3艇が10・09・08とスタートを決めます。こうなると1号艇大場敏選手の逃げ有利。捲くった3号艇眞田英二選手が外から艇をならべますが、1号艇が2マーク先に回り突き放します。3番手追走は混戦模様の中で2号艇渡邊伸太郎選手が若干有利な態勢。

峰選手はコンマ22から外を回し、何とか4番手位置には喰いつくもののまずいレース展開。2マークで内に切り込んで着の上昇を狙いましたが、まず4号艇金森史吉選手と接触しバランスを崩し、そのあおりで今度は6号艇汐崎正則選手とも接触。あわや転覆かという状況に。抜群のボディバランスで最悪のケースは回避するも、ここで大きく遅れをとり6着大敗。

レースは2マークの混乱の煽りをくわずに済んだ2号艇渡邊選手が抜け出し3番手を確保。

結果 3連単 1-3-2 22倍 2連単 1-3 5倍

My choice パス。

解説の常松さんにもコースポジションの確保を含め「こんなレースをしとったらあかん。」と厳しく指摘された、まずいレースをしてまいました。明日以降の立て直しに期待です。

----------------------------------

住江競艇場・春たけなわ競争 第2日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

峰選手は第8レース4号艇での登場です。一回走り。

8R 予選  電話投票締切予定13:53

1 4270岸本雄貴25三重55B1 5.17  5            1
2 3422服部幸男36静岡54A1 7.90  21          12
3 3353前田光昭38埼玉54A2 6.42  42          11
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53  16            
5 4288永田啓二22福岡55B1 5.27  2            3
6 4180上野秀和24福岡58B1 5.12  6            4

詳しいレースデータはこちら

このレースは服部選手に対しどういうレースをするかに注目ですわ。普通に考えたら服部選手の頭で峰選手を2・3着付けで投票という事なんでしょう。自分もそう思います。がしかしここで2・3着に終わると今節の優勝戦進出はほぼ絶望的で面白んないやん。

という事でここは景気付けに頭とってくださいという個人的希望で、2連単4-2に5ポイント前売り投票しときます。今日の痛い11Rのリベンジを果たして欲しいものです(残450ポイント)。

初日を終えて2走以上で連勝は大場敏選手。山崎智也選手が1・2着。服部幸男選手が2・1着。植木通彦選手は2・5着。深川真二選手は2・6着。明日は各選手とも優出に向けて勝負がかかる大事な一戦となりそうです。

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月23日 (月)

住之江春たけなわ競争 資料(4/23)

住之江春たけなわ競争(4月24日から27日)出場予定選手の今期戦績(06年11月1日から07年4月22日)          

数値は左から勝率・2連率・3連率・ST・出走回数・1着率・準優出・優出・優勝

植木通彦 7.91 55.56 71.72 0.17 99 0.38 10 7 2
服部幸男 7.90 57.14 72.38 0.16 105 0.38 9 6 3
坂口周 7.74 68.25 80.95 0.18 126 0.46 12 11 5
山崎智也 7.48 50.00 70.24 0.17 84 0.35 5 4 1
深川真二 7.08 47.75 59.46 0.17 111 0.31 3 4 3
大場敏 6.79 51.91 63.36 0.16 131 0.31 6 4 1
三井所尊春 6.62 45.63 63.11 0.19 103 0.25 6 5 0
眞田英二 6.56 46.61 67.80 0.21 118 0.23 10 4 0
峰竜太 6.53 42.39 59.78 0.17 92 0.25 6 3 0
長溝一生 6.45 45.30 69.23 0.18 117 0.22 8 4 1
前田光昭 6.42 45.76 65.25 0.17 118 0.24 5 5 0
下田哲也 6.32 46.51 71.32 0.17 129 0.15 6 2 0
渡邊伸太郎 6.23 44.00 61.60 0.19 125 0.25 9 6 1
宇土泰就 6.14 42.61 64.35 0.16 115 0.23 8 2 0
泥谷一毅 6.14 48.65 58.11 0.19 74 0.26 2 2 0
金森史吉 6.05 45.10 58.17 0.17 153 0.27 9 3 2
木山誠一 5.96 38.89 60.00 0.18 90 0.19 4 1 0
鈴木猛 5.92 42.25 57.04 0.19 142 0.25 8 4 0
汐崎正則 5.82 34.48 55.17 0.18 116 0.22 3 2 0
中島浩喜 5.56 36.45 57.01 0.17 107 0.15 6 0 0
小菅文隆 5.33 33.66 56.44 0.19 101 0.15 6 1 0
永田啓二 5.27 35.37 46.34 0.17 82 0.26 3 0 0
田中定雄 5.20 28.21 53.85 0.19 117 0.08 3 0 0
小林享 5.18 27.38 47.62 0.20 84 0.12 2 0 0
岸本雄貴 5.17 33.33 47.83 0.19 69 0.16 2 1 0
上野秀和 5.12 30.10 45.63 0.21 103 0.13 1 0 0
石野美好 5.03 30.68 47.73 0.27 88 0.14 2 0 0
大古場貴 4.99 34.52 47.62 0.22 84 0.12 2 0 0
大場広孝 4.93 27.27 46.36 0.19 110 0.15 4 1 0
谷村啓司 4.92 28.57 46.75 0.20 77 0.09 2 0 0
尾崎明男 4.86 31.68 44.55 0.17 101 0.13 3 0 0
木下陽介 4.78 29.00 48.00 0.18 100 0.13 1 0 0
寺本昇平 4.77 26.85 46.30 0.21 108 0.12 0 0 0
大西隆洋 4.75 26.44 42.53 0.18 87 0.13 0 0 0
中谷有希 4.73 27.38 44.05 0.21 84 0.12 0 0 0
鈴木勝博 4.73 32.47 44.16 0.18 77 0.16 1 0 0
伊達正利 4.69 24.68 45.45 0.20 77 0.13 1 0 0
川俣昌史 4.48 24.00 40.00 0.26 100 0.06 2 0 0
神ノ口国光 4.44 25.51 40.82 0.23 98 0.13 2 0 0
田中徳行 4.38 22.99 36.78 0.20 87 0.13 3 0 0
宮西真昭 4.23 24.49 36.73 0.23 98 0.09 1 0 0
長谷浩 4.06 21.35 30.34 0.21 89 0.10 0 0 0
井上大輔 3.51 13.73 23.53 0.18 51 0.06 0 0 0
沢田昭宏 2.43 4.76 14.29 0.18 21 0.00 0 0 0
松本庸平 2.30 2.17 8.70 0.22 46 0.00 0 0 0

住之江実績(レースグレードは無視)

選手名 1着 2着 3着 二連率 優出 優勝
前田光昭 6 2 2 61% 1 0
深川真二 15 8 8 58% 3 1
服部幸男 8 6 3 58% 2 0
植木通彦 3 5 2 57% 1 1
三井所尊春 4 1 0 55% 0 0
宇土泰就 4 3 3 53% 1 0
田中徳行 5 7 1 50% 0 0
峰竜太 1 2 1 50% 1 0
伊達正利 7 1 2 47% 0 0
小菅文隆 3 5 5 47% 1 0
中島浩喜 2 2 2 44% 0 0
木山誠一 6 4 5 41% 0 0
山崎智也 3 4 3 41% 1 0
渡邊伸太郎 4 7 1 40% 0 0
寺本昇平 2 2 1 40% 0 0
尾崎明男 0 2 0 40% 0 0
汐崎正則 4 6 7 38% 0 0
石野美好 7 10 10 37% 1 0
宮西真昭 2 1 1 37% 0 0
田中定雄 1 2 1 37% 0 0
金森史吉 1 2 3 37% 0 0
泥谷一毅 13 11 12 36% 0 0
大場敏 4 7 6 34% 1 0
鈴木猛 2 0 1 33% 0 0
大西隆洋 1 5 5 33% 0 0
大場広孝 3 5 6 30% 0 0
小林享 2 3 6 27% 0 0
眞田英二 2 5 5 26% 0 0
井上大輔 1 1 1 25% 0 0
谷村啓司 4 2 4 22% 0 0
長谷浩 1 1 2 22% 0 0
川俣昌史 0 2 3 22% 0 0
坂口周 2 4 6 20% 0 0
長溝一生 0 3 2 20% 0 0
神ノ口国光 1 3 5 19% 0 0
上野秀和 1 0 6 7% 0 0
中谷有希 0 1 2 5% 0 0
鈴木勝博 0 0 0 0% 0 0
永田啓二 0 0 0 0% 0 0
松本庸平 0 0 0 0% 0 0
沢田昭宏 0 0 1 0% 0 0
下田哲也
大古場貴
木下陽介

-------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

笹川賞前哨戦 峰竜太選手 住之江に登場(4/23)

F休み明け第1戦となる尼崎ささはら賞で準優勝と健闘した峰竜太選手。GW前のシリーズとなる住之江競艇場・春たけなわ競争に明日4月24日より登場します。

今年の笹川賞は5月29日から住之江競艇場で開催される訳ですが、この春たけなわ競争は4日シリーズながら山崎智也選手や服部幸男選手そして峰竜太選手と笹川賞出場予定選手が参戦し笹川賞を見据えた熱いバトルが展開されそうです。また総理杯で痛恨のコンマ01Fに散った艇王植木通彦選手も「応援してくれるファンがいる限り精一杯走る」とファンに雄姿を見せてくれます。

住之江競艇場・春たけなわ競争・出場予定選手

主催者展望によれば

住之江一般戦には約5年ぶりの登場となる山崎智也選手・今年SGの覇権奪回に燃える服部幸男選手・F禍を乗り越えて必ず復活されるであろう艇王植木通彦選手がシリーズの中心。

そして峰竜太選手・三井所尊春選手の佐賀若武者に注目。

その他では渡邊伸太郎選手・前田光昭選手・大場敏選手・長溝一生選手・坂口周選手を要注目選手として指名。

4日間の短期シリーズとはいえ、様々な思惑が激突する面白いシリーズになりそうです。

出場選手戦績一覧は次の記事でUPしときます。

-------------------------------------

気になるモーター抽選結果はこちら

峰選手はモーター61号機(38.7%)ボート70番(26.0%)

前検タイムは6.72で山崎智也選手と並んで第1位です。

これは春から縁起が良いんではないっすか。

-------------------------------------

住之江競艇場・春たけなわ競争 初日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は第3R2号艇・第11R5号艇での登場です。

3R 予選  電話投票締切予定11:38

1 2507石野美好55大阪52B1 5.03               9
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53              11
3 4288永田啓二22福岡55B1 5.27               
4 4276鈴木勝博24愛知52B1 4.73               
5 3947寺本昇平31群馬53A2 4.77               8
6 3066田中定雄47宮城53B1 5.20               7

詳しいレ-スデータはこちら

11R 予選特別A戦  電話投票締切予定15:26

1 3489大場  敏40静岡52A1 6.79               7
2 3284渡邊伸太39佐賀53A1 6.23               8
3 3955眞田英二30徳島50A2 6.56               5
4 3234金森史吉40香川55A2 6.05               4
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.53               3
6 3893汐崎正則31愛知54A1 5.82               6

詳しいレースデータはこちら

第3Rではこれから覇を競い合うであろう石野貴之選手の父上である地元大阪の石野美好選手との対戦。こういう対戦って競艇ならではですよね。

第11Rでは主催者展望で要注目選手の指名を受けた渡邊伸太郎選手・大場敏選手との対決です。

頭とる確率は第3Rが高いわけで、配当は期待できずとも第3Rに前売り投票。ここは尼でも一旦は島川光男選手を捉えた差しで攻めると見て。相手は永田啓二選手も気になるとこですが、石野美好選手・鈴木勝博選手に絞って投票。

2-1-4 4ポイント 2-4-1 5ポイント前売り(残455ポイント)。

峰選手の頭に拘りつつ強い相手を倒して欲しいと願う自分としては、第11Rにも行きたいところですけど、ここは2着っぽいかな。ファンが弱気でどうする。すんまへん。

---------------------------------------

住之江はマイアミの海に比べると水面としてはちっこいけれど、夢と涙と希望と栄光がぎっしり詰まった水面。

競艇のボートやモーターはパワーボートに比べると非力だけれど、戦いに必要なのは偉大な人間力を駆使し、夢や大志を実現せんとする強い意志。

今はまだ遠くに見える栄光を目指して突っ走れ峰竜太選手。

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

住之江競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月22日 (日)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-5(4/22)

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第5日(優勝戦)

昨日の準優勝戦涙をのんだ森岡選手。雨の中霧に煙る太華山が見つめる最終日どんな走りを見せてくれるのでしょうか。

5R 一  般  電話投票締切予定12:35

1 3928林  恵祐31福岡57A2 6.12 461 2634     9
2 3688入倉数広36広島55B1 4.78 356 246      1
3 2827大野俊明52愛媛51B1 4.14 4 464 6      9
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124    10
5 4331三好勇人23愛媛56B1 4.22 526 446      1
6 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33    10

展示では3コース。本番も早めに回り込んでいきますが、狭い空間に1・2号艇が艇を入れて抵抗しやはり3コース。

進入は1・2・4・3・6/5。コース取りの鍔迫り合いがあった分深くなり、森岡選手は85位の起こし位置。

レースは1号艇林恵祐選手がコンマ15から逃げ態勢。森岡選手も同じくコンマ15から1号艇林選手と内を差した2号艇入倉数広選手の間に捲くり差し。これは逃げる1号艇を捉えるには至りません。BSで林選手がイン戦押しきり。森岡選手は2番手位置。

2マークでは一旦3番手位置から好旋回を見せた6号艇牧宏次選手に艇を並びかけられますが、2周1マーク内から先に回ってポジション確保し1-4-6の態勢が固まります。

結果 3連単 1-4-6 8.2倍 2 連単 1-4 4.5倍

My choice パス。

本番ではイン奪取に行ったようにも見えましたが。

競艇もヘルメットの中にマイクが入っていて・つぶやき・気合・怒号が聞こえると面白いやろね。「てめーインばっか狙うんじゃねえ。」VS「ポリシーですから。いやならピット離れを磨きいや。」みたいにね。

ここは捲くり差しにいったものの突き抜ける程、機力はサポートしてくれませんでした。

10R 選 抜 戦  電話投票締切予定15:03

1 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33     5
2 3478嶋田貴支36香川52A1 6.33 14212514     6
3 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124     5
4 3313本吉正樹41東京55B1 5.62 243 1625     4
5 4156浜野孝志26三重57B1 5.64 216 1616     7
6 3699富永正人34埼玉51A1 6.83 11435266     6

最終日選抜戦。最近の競艇では、ここでイン取りに行くと、私は悪役に徹しますみたいなノリになるんやろね。森岡選手は紳士っぽいんでそこまでは絶対しませんわね。

進入は枠なり。3対3。

このレースは内3艇が比較的早いスタートで内3艇の勝負に。インの牧宏次選手が逃げる態勢・2号艇の嶋田貴支選手が差す態勢・3号艇森岡選手が1号艇の外を遅れながらも捲くりに行く態勢が織り成す1マークの攻防となりました。

結果は2号艇嶋田選手の差しが、1号艇牧選手を捉え、BSで半挺身リード。捲くりに行った3号艇森岡選手は届かず3番手の位置ながら外から内へコースを変え2マーク勝負で着の上昇を狙います。

2マーク2号艇に続いて先に回った森岡選手でしたが、牧選手に差し返されます。勝負の2周1マークでは先に回る牧選手を差して逆転を狙いますが届かず。逆に差を広げられてしまいます。レースはそのまま2-1-3でゴール。

結果 3連単 2-1-3 12.9倍 2連単 2-1 5倍

My choice 3-2-1 3ポイント 3-2-6 3ポイント。マイナス6(残464ポイント)。森岡選手の頭に拘る自分としてはこういう買い目になりますわ。最近ははずしても後悔しない潔さが身につきましたです。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

----------------------------------

森岡選手は今期残り1節。最後まであきらめずに、数字は厳しくなったけど勝率7.00越えを狙って欲しい。もちろん優勝も。スタートは自分で完全にコントロールできてるように見えるし、後はご自身の中で究極の目標をどこに置いておられるかという事になるんでしょうね。

昨年の最多勝タイトルホルダー徳増秀樹選手は最多勝は絶対獲りたかったタイトルと述べておられました。水上のアスリートである森岡選手にも明確な目標があるはず。だからこそコース獲りも貪欲になり、成績も急上昇しているのだと思います。

期の話になってしまいますが、最後の最後まで目標に向かってチャレンジして欲しいと思います。今期ラストラン下関(4/26-4/30)。頑張れ森岡満郎選手。

--------------------------------------

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:08

1 3159江口晃生42群馬55A1 6.57 21122231      
2 3582吉川昭男34滋賀50A2 6.64 31233231      
3 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05 431 2341      
4 3685荒井輝年33岡山55A1 6.43 32453122      
5 3930岸本  隆31岡山57A1 5.79 33131442      
6 4070中村亮太26長崎54A2 6.30 11164 32

優勝戦は圧倒的人気にSG覇者の貫禄で応えた1号艇江口晃生選手が逃げてシリーズを制します。一般戦とはいえ徳山競艇場での初優勝おめでとうございます。

差した2号艇吉川昭男選手は一旦肉薄するも届かず2着。3番手は果敢に捲くって勝負に行った3号艇柳瀬興志選手が確保。

結果 3連単 1-2-3 13.5倍 2連単 1-2 3.9倍

---------------------------------------

今節頑張った全出場選手の皆さんお疲れ様でした。今期最後まで頑張っていいレースを見せてください。そしてまた来期それぞれの目標に向かって熱い走りを我々ファンに見せてくださいね。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月21日 (土)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-4(4/21)

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第4日(準優勝戦)

第11レース準優勝戦。今日も艇に対して不動の礼をとり乗艇された森岡選手。しかし地元A1勝負のかかる、戦うブロガー柳瀬興志選手に対しスリット踏み込みで気合負け。準優突破はなりませんでした。

準優2回乗りの1走目は第8レース

8R 一  般  電話投票締切予定14:02

1 4231鈴木裕隆23愛知57B1 4.20  5 151       12
2 2198森  實  59徳島51B1 3.62  465 3        2
3 3988古川誠之28愛知55A1 6.58  342434       
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  413161      11
5 3159江口晃生42群馬55A1 6.57  211222      12
6 4396大田直弥20山口54B2 2.46  2 663        3

進入は3号艇古川誠之がインを奪取。森岡選手は2コース。江口選手が3コースという布陣。

レースはインからコンマ13トップスタートを放った3号艇古川誠之選手がイン戦押しきり。2・3コースが追走するという典型的なイン逃げスタイルとなり3-4-5で決着。森岡選手はコンマ15のスタートからうまく追走し2着という結果でした。

結果 3連単 3-4-5 17.3倍 2連単 3-4 14.2倍

My choice パス。

今節スタートは昨日の荒天下のコンマ25(1着)を除いて全レースコンマ14から19の中に収めてきた森岡選手。勝負のかかる準優でどこまでスリット踏み込めるかに注目です。

11R 準優勝戦  電話投票締切予定15:35

1 4013中島孝平27福井51A1 6.51  222232       7
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  413161       8
3 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05  431 23       4
4 3986沖島広和29福岡55A1 5.85  261415       5
5 4070中村亮太26長崎54A2 6.30  11164        7
6 3313本吉正樹41東京55B1 5.62  243 16       6

ここは大方の予想とおり展示・本番とも2コース。

進入1・2・6/3・4・5。前半戦でコンマ07と踏み込んだスタートを見せ、展示でもフライングSで内に圧力を掛けていた4カドの柳瀬興志選手が不気味な光を放ちます。

スタート攻勢をかけたのは、コンマ13トップスタートを放ち、3コースが凹んだ絶好の展開を確実に捉えた柳瀬興志選手でした。一気に絞込み捲くりきって先頭へ踊りでます。

後続するのはイン踏ん張った1号艇中島孝平選手。最内から切り込んだ5号艇中村亮太選手。森岡選手はコンマ20スタートから展開にもまれて抜け出せずBSで4番手位置。

レースは3号艇柳瀬選手が独走態勢。焦点は1号艇中島選手と5号艇中村選手の熾烈な2番手争いとなりますが5号艇中村選手が制します。森岡選手は終始4番手位置から抜け出せず悔しい4着。

結果 3連単 3-5-1 95.3倍 2連単 3-5 46.3倍 

My choice 2-1-3 5ポイント 2-1-4 5ポイント前売り。マイナス10(残470ポイント)。

このレースは地元の柳瀬興志選手の気迫が他を圧倒したといえるレースでした。お見事な一気捲くりでした。

森岡選手はインの中島選手に気をとられ外への警戒が薄くなったような気もします。スタートも合わせ気味に行ってしまったのかも。ここ徳山でも2コース戦でやられちゃいましたね。でもまだ後1節あるし勝率7.00超え目指して明日最終日も頭狙って積極的なレースをしてください。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

--------------------------------------

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 最終日

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

森岡選手は第5R4号艇・第10R3号艇での登場です。

5R 一  般  電話投票締切予定12:35

1 3928林  恵祐31福岡57A2 6.12 461 2634     9
2 3688入倉数広36広島55B1 4.78 356 246      1
3 2827大野俊明52愛媛51B1 4.14 4 464 6      9
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124    10
5 4331三好勇人23愛媛56B1 4.22 526 446      1
6 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33    10

詳しいレースデータはこちら

10R 選 抜 戦  電話投票締切予定15:03

1 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30 13351 33     5
2 3478嶋田貴支36香川52A1 6.33 14212514     6
3 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 41316124     5
4 3313本吉正樹41東京55B1 5.62 243 1625     4
5 4156浜野孝志26三重57B1 5.64 216 1616     7
6 3699富永正人34埼玉51A1 6.83 11435266     6

詳しいレースデータはこちら

明日は選抜戦で優出出来なかった憂さを晴らして欲しい。最近は最終日選抜戦で前づけに行く選手はあんまりおらんけど。森岡選手はどうするか。明日も推理する楽しみを与えてくだされ。

3-2-1 3ポイント 3-2-6 3ポイント前売り投票(残464ポイント)。

優勝戦

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:08

1 3159江口晃生42群馬55A1 6.57 21122231      
2 3582吉川昭男34滋賀50A2 6.64 31233231      
3 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05 431 2341      
4 3685荒井輝年33岡山55A1 6.43 32453122      
5 3930岸本  隆31岡山57A1 5.79 33131442      
6 4070中村亮太26長崎54A2 6.30 11164 32 

詳しいレースデータはこちら

1号艇の江口晃生選手が圧倒的人気を集めるやろけど、崩せるチャレンジャーは出てくるのか?地元柳瀬興志選手はどんなレースをするのか。徳山V3実績を誇る岸本隆選手も勝負にでるやろし興味は尽きません。

-----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月20日 (金)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-3(4/20)

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第3日

本日は予選最終日。今日は朝からお客さんの所へ行ってたので午前中のレースは全く見れず。頭とるという観点からも疑問符多そうだったので前売りもパス。でも昨日の3着1着で、予選突破は安全安心やもんな。得点も4走32点で得点率8.00の5位。今日の第4レースはうまく着をまとめて第11レースで頭狙ってくれれば上位突破OK。のはずやった。

で仕事ひと段落させて午後3時からモバイルでオッズの確認を開始。午前中のレースは何着やったんかと見た瞬間。「ハアぁ?」「6着ってなんすか?」って5走で33点しかないやん。「何しよん!」。第11レースでミスったら予選落ちの可能性も。

という事で第11レースは手に汗握る観戦となったのであります。いつも競艇を3倍楽しませてくれる森岡選手。今日は4倍楽しませてもらう結果に。

その前に第4レースのリプレイ

4R 予  選  電話投票締切予定12:07

1 3313本吉正樹41東京55B1 5.62  243          7
2 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05  431         12
3 3246星野政彦42大阪53A1 6.97  3522         9
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  4131        11
5 2941田嶋  茂47群馬51B1 4.36  S23         10
6 2190岩下太男60佐賀51B1 4.01  6 2          9

展示では星野政彦選手がイン。しかし本番は1号艇の本吉正樹選手がインを主張。森岡選手は展示本番とも3コース。

進入は1・3・4・6/2・5。ターンマーク先手は1号艇本吉選手(コンマ18)と5カドから捲くった戦うブロガー柳瀬興志選手(コンマ15)の一騎打ち。しかしインから応戦した本吉選手が柳瀬選手を何とか抑えてBSで先頭に。後続は内に3号艇星野選手・外に2号艇柳瀬選手。

My HERO森岡選手もスタートはコンマ19で遅れたわけではなかった。しかし右横の6号艇がスリット凹んで、柳瀬選手に頭をじかに抑えられたのと、内を差して生き残りを図らんとした時に、更にその内を6号艇岩下太男選手に遅れ差された事。更に回ってからウイリーしちゃった事など悪条件が重なって、2番人気だったらしい森岡選手は艇団後方に下がります。

レースは2周1マークで狭いところを差し返した柳瀬選手が2番手を確保。3番手は一旦リードした5号艇田嶋茂選手を2周1マークで差して逆転した3号艇星野選手が制します。

結果 3連単 1-2-3 44.7倍 2連単 1-2 21倍

My choice 前売りパス。 PB パス。

まあ展開不利やってんやろね。2番人気を完全に飛ばしたんは「おいおい」やけどね。

(でもこの記事書いてる間に、初日に度派手にやらかした佐藤旭選手も気になって、アナウンスが変わってええ感じの桐生ドラキリュウカップをBGMがわりに流してたら、第6レースで何と3連単21万券が。責任者出てこいや派 VS マイノリティ→よっしゃぁあ松田英数-なんじゃら-早坂こずえ派やね.。

-----------------------------------------

という事で時系列は前後しちゃうけど、第11レースはハラドキの観戦になったわけっすよ。

しかもライブつけたら風速10m(追い風)波高20Cmだと。で9Rからは安定板装着・10Rからは危険防止のため2周回レースになっているらしい。こらどう考えても内側有利。後は冷静に波動水を味方につけた者が勝つ。

11R 特  選  電話投票締切予定15:35

1 4013中島孝平27福井51A1 6.51  2222         6
2 3828明石正之33兵庫50A2 5.73  4 43         2
3 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  4131         4
4 4156浜野孝志26三重57B1 5.64  216          8
5 3681山谷  央33東京53A2 6.23  2521         8
6 3986沖島広和29福岡55A1 5.85  2614         7

展示から2コースに入る森岡選手。本番も2コースへ。とと戸田で惨敗続きやった2コース戦。これで今日は競艇を5倍楽しませてくれる森岡選手となったのです。

進入は1・3・2・5/6・4。スタートは全艇慎重になる中で、森岡選手はコンマ25と一番早いスタート。相手の1号艇中島孝平選手はコンマ32。

この僅かな差が森岡選手に冷静な差しハンドルを入れる余裕を与えたと思います。先に回る1号艇の内懐に絶妙の差しを入れ、そのまま差しぬけてBSで差しきります。

しかし2番手3番手は大混戦に。一旦は安全圏に入ったかに見えた5号艇山谷央選手を2周1マークで1号艇中島選手が冷静に差して逆転。更に5号艇のターンが外に膨れている隙に、2号艇明石正之選手が艇を並べかけるのに成功。最終となる2周2マークで2号艇が逆転の3着。

結果 3連単 3-1-2 32.5倍 2連単 3-1 10.2倍

My choice 3-1-6 5ポイント前売り。マイナス5(残480ポイント)。

PB 天候を見てスローに構える2号艇を3着付けで1点追加しGET。これは悪天候に起因する5号艇のターンミスで取れたわけで、完全にラッキーやった。

悪天候を味方に付けた森岡選手は、これで前半戦の借りを返して予選突破。戸田では鬼門と化していた2コース戦も克服。それにしても競艇をエンターテーメントしてくれる男やで森岡満郎選手。さすがMy HERO。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

--------------------------------------

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第4日(準優勝戦)

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

でまだやるか?準優2回乗り。客をなめとんか。事情はわからんでもないけど、早く売り上げが増えてこんなアホな番組なくなるように祈るわ。あと4選手呼んだらこんな事せんですむやん。

というわけで明日は森岡選手第8R4号艇・第11R2号艇(準優勝戦)での登場です。

8R 一  般  電話投票締切予定14:02

1 4231鈴木裕隆23愛知57B1 4.20  5 151       12
2 2198森  實  59徳島51B1 3.62  465 3        2
3 3988古川誠之28愛知55A1 6.58  342434       
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  413161      11
5 3159江口晃生42群馬55A1 6.57  211222      12
6 4396大田直弥20山口54B2 2.46  2 663        3

詳しいレースデータはこちら

11R 準優勝戦  電話投票締切予定15:35

1 4013中島孝平27福井51A1 6.51  222232       7
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  413161       8
3 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05  431 23       4
4 3986沖島広和29福岡55A1 5.85  261415       5
5 4070中村亮太26長崎54A2 6.30  11164        7
6 3313本吉正樹41東京55B1 5.62  243 16       6

詳しいレースデータはこちら

第8Rはモチベーションをうまくコントロールして調子を狂わさんように走ってください。それしか言えん。前売りは当然第11Rに。

第11Rは今日のレースの再現ぽい構成やね。コースとりに関しては中島孝平選手も易々とは譲らんやろし、2コース戦の確率も大きい。とりあえず明日はスリット踏み込まんとどうにもならん気がする。ここまで抑え気味のスタート行ってくれると信じて2-1体系に賭けるしかないっすわ。でも09くらいまででええからね。無謀な事はやめとこ。

2-1-3 5ポイント 2-1-4 5ポイント計10ポイント前売り投票(残470ポイント)。

明日の一戦1走目で調子狂わさないよう十分注意して、悔いのない走りをして下さい。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月19日 (木)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-2(4/19)

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第2日

5日間シリーズ準優制の今節の徳山。予選突破のためには今日の2走が重要です。

3R 予  選  電話投票締切予定11:40

1 3930岸本  隆31岡山57A1 5.79  33           8
2 3688入倉数広36広島55B1 4.78  35            
3 3181林  慎一42愛知59B1 5.52  4            7
4 3582吉川昭男34滋賀50A2 6.64  31           9
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  41          11
6 4268和合俊介21福岡56B1 3.76  4           10

今節もモチベーション高く、妥協しないイン取りを敢行する森岡選手。ただ第3Rはイン配分が同じ岡山藩の同僚岸本隆選手。このレースはコース取りに関しては藩の同僚を立て第11Rに勝負を賭ける確率が高そうなんで前売りはパスし観戦に徹しました。

ここは展示・本番とも3コース戦。進入は1・4・5/2・3・6。内の3艇は100付近の起こし。

コンマ14でスリットを通過した徳山V3の実績を誇る1号艇岸本選手が逃げ態勢に入ります。4号艇吉川昭男選手が捲くりに出ますが、捲くりきれず1号艇の逃走を許します。BSで一番人気1-4態勢がほぼ確定。

3号艇森岡選手は4カド発進の2号艇入倉数広選手に頭を抑えられながらも、何とか内小回り差して2艇を追走するポジションを確保。3番手争いは森岡選手と最内から差し上がってくる3号艇林慎一選手の争いとなります。一旦は林選手にリードを許したものの2マーク林選手のターンが膨らんだ隙に、内から差し返した森岡選手が逆転。2周1マークで差を広げそのままゴール。

結果 3連単 1-4-5 7.4倍 2連単 1-4 2.2倍

My choice 前売りパス。 PB パス。

ここは吉川昭男選手が参戦している以上、イン配分の岸本選手を立てた場合3コース戦を余儀なくされるのは覚悟してレースに臨んだように思います。

まあ無理に前節の戸田で鬼門と化した2コースに入るよりは、3コース戦の方が結果が良かったような気もします。予選突破戦術としてはここは3着でよしですわ。でもこれで11Rの重要性はますます高まりました。

11R 特  選  電話投票締切予定15:35

1 3699富永正人34埼玉51A1 6.83  11           6
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  41           3
3 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30  13           5
4 3159江口晃生42群馬55A1 6.57  21           7
5 4156浜野孝志26三重57B1 5.64  21            
6 3477近藤稔也36徳島54A2 5.25  2            8

ここは展示から気合の一戦。SG覇者江口晃生選手の貫禄に負けずインを主張し本番でもインを取りきります。

進入は2・4/1/3・5・6。内の2艇は深い深い進入となり90起こし。F前であればこういう位置からでも0台鋭発起こしを連発し、深インを克服してきた森岡選手。今日はどうかと息を呑んで観戦。

やはりFの影響で0台とはいきませんでした。ただここはスタート勝負に出る艇がなくて助かりました。この中ではトップスタートとなるコンマ17でスリットを通過。スリット通過後の伸びも他艇をリードし、一気にターンマークを先マイ。BSでイン戦を押し切ります。

追走するのは1マーク一旦引いて差した4号艇江口選手が2番手安全圏。3番手争いは1号艇富永正人選手と6号艇近藤稔也選手の激戦になりますが、3周1マークで1号艇富永選手が執拗に喰らいつかんとする、6号艇近藤選手を突き放します。

結果 3連単 2-4-1 14.5倍 2連単 2-4 7.8倍

My choice 2-1-4 前売り5ポイント。マイナス5(残485ポイント)。 PBでは2点投票に修正しGET。

ここは90起こしを克服し、よく前づけイン戦をものにしました。ここを取るのと落とすのでは雲泥の差があるもんね。ただS勝負にくる艇がなかった事に助けられた面もあるわけで、明日以降の課題は、やはりどこまでスタート行けるかというところになりそうです。

ここまでの戦績は、4着(前づけイン)・1着(イン)・3着(3コース)・1着(前づけイン)。

スタートは17・14・18・17でぶれなく安定しているという状況です。

今日の2走で得点率も上位に食い込んだはず。明日の予選最終日の走りが楽しみです。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

--------------------------------------

徳山競艇場 山口新聞社杯争奪 太華賞 第3日

全体の出走予定はこちら

--------------------------------------

森岡選手は第4R4号艇・第11R3号艇での登場です

4R 予  選  電話投票締切予定12:07

1 3313本吉正樹41東京55B1 5.62  243          7
2 3661柳瀬興志37山口58A2 6.05  431         12
3 3246星野政彦42大阪53A1 6.97  3522         9
4 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  4131        11
5 2941田嶋  茂47群馬51B1 4.36  S23         10
6 2190岩下太男60佐賀51B1 4.01  6 2          9

詳しいレースデータはこちら

11R 特  選  電話投票締切予定15:35

1 4013中島孝平27福井51A1 6.51  2222         6
2 3828明石正之33兵庫50A2 5.73  4 43         2
3 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  4131         4
4 4156浜野孝志26三重57B1 5.64  216          8
5 3681山谷  央33東京53A2 6.23  2521         8
6 3986沖島広和29福岡55A1 5.85  2614         7

詳しいレースデータはこちら

明日も面白そうなレースでござる。第4レースではいつも楽しくブログ読ませてもらってる、戦うブロガー柳瀬興志選手や今節出場選手の中では勝率NO1の星野政彦選手との一戦。第11レースは今節の優勝候補の一人中島孝平選手との戦いや。悩むとこやけど、明日も妥協なきイン取りを敢行して優勝候補の一角を崩して欲しいとの願いを込めて第11Rに前売り投票。

3-1-6 に5ポイント前売り投票(残480ポイント)。

1着率と3連対率の比較からみても、1着にこだわる勝負師森岡選手。明日もきっちり頭とって予選上位突破を目指してくだされ。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月18日 (水)

森岡満郎選手 徳山競艇場Vol-1(4/18)

森岡選手F休み明け復帰第2戦となる、徳山競艇場山口新聞社杯争奪 太華賞は本日より開催です。5日間シリーズ準優制。

初日は2回乗り。第3レース6号艇・第9レース1号艇の配分です。

3R 予  選  電話投票締切予定11:40

1 2941田嶋  茂47群馬51B1 4.36 24.49             10
2 3397沖本健二40広島50B1 5.20 30.69             11
3 3986沖島広和29福岡55A1 5.85 33.33             12
4 3004早川清一50愛知54B1 4.00 11.76              8
5 4070中村亮太26長崎54A2 6.30 48.60              7
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 53.93              9

展示からインを取る森岡選手。本番でも一早く回り込んで抵抗する隙を与えずインコースを奪取。進入は6・1・2・4/3・5。

若干深くなった森岡選手でしたが、コンマ17でスリット通過。しかし攻勢に出たのは5カドからコンマ11で内を一気に絞りに行った沖島広和選手。

この捲くりが抵抗せんとした2号艇沖本健二選手を跳ね飛ばす結果になります。飛ばされた2号艇はすぐ横の1号艇田嶋茂選手に激しく激突し転覆。1号艇は消波ブイに乗り上げてエンスト。

森岡選手の艇はこの2艇のアクシデントに巻き込まれ行き場を失います。投げ出された沖本選手が水面に浮いてくるのを確認し艇を360度回転させてレースに復帰する森岡選手。冷やりとさせられるシーンでした。でも沖本選手も無事でなにより。

レースは3号艇沖島選手の捲くりによるチャンスを捲くり差してものにした5号艇中村亮太選手が制します。森岡選手は4着。

結果 3連単 5-3-4 254.1倍 2連単 5-3 16.9倍

My choice 前売りパス。

このレースは危ないレースでした。危険な状況のアクシデントに巻き込まれながら、よく転覆落水した選手を傷付けず、またタイムアウトにならずに完走されたと思います。ここは4着でよしですわ。

9R 予  選  電話投票締切予定14:32

1 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 53.93              3
2 3160木下頼房47三重58A2 5.77 37.90               
3 4331三好勇人23愛媛56B1 4.22 20.34              4
4 3426金子勝利40埼玉52A2 4.84 26.27               
5 3313本吉正樹41東京55B1 5.62 38.04              2
6 4160浅野由将25愛知55B1 4.32 26.53              5

進入は1・2・3/4・5・6。

森岡選手はコンマ14トップスタートでターンマークを悠々と先マイ。ここはイン戦押しきってBSで早くも独走態勢に入ります。後続するのは?またレーサーらしいええ名前やね。対抗人気の木下頼房選手を捲くった、徳山には初登場・3号艇三好勇人選手。

2号艇木下選手はモーターがいまいちなのか、2マークでは内から差した4号艇金子勝利選手にも抜きさられます。2周1マークで4号艇金子選手が差し遅れた5号艇本吉正樹選手を制し3番手を確保。

結果 3連単 1-3-4 40.9倍 2連単 1-3 15.4倍

My choice 1-2-3 5ポイント 1-2-5 5ポイント マイナス10(残490ポイント)

ここは外から攻められる事もなく堂々のイン戦押しきりでした。初日4着・1着に終わりました。しかし第3レースの一走目も考えようによっては、大事故にならずまた不完走にもならずに済んでツイてたような気がする。今節はツキも味方してくれるかも。

レースの模様は徳山競艇場ライブ放送よりこちら

------------------------------------

徳山競艇場山口新聞社杯争奪 太華賞 第2日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------

3R 予  選  電話投票締切予定11:40

1 3930岸本  隆31岡山57A1 5.79  33           8
2 3688入倉数広36広島55B1 4.78  35            
3 3181林  慎一42愛知59B1 5.52  4            7
4 3582吉川昭男34滋賀50A2 6.64  31           9
5 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  41          11
6 4268和合俊介21福岡56B1 3.76  4           10

詳しいレースデータはこちら

11R 特  選  電話投票締切予定15:35

1 3699富永正人34埼玉51A1 6.83  11           6
2 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81  41           3
3 3800牧  宏次33神奈53A2 5.30  13           5
4 3159江口晃生42群馬55A1 6.57  21           7
5 4156浜野孝志26三重57B1 5.64  21            
6 3477近藤稔也36徳島54A2 5.25  2            8

詳しいレースデータはこちら

今節は予選は3日間。明日の特選はポイントUPの一戦でここは頭を取りたい。という事で明日は厳しい方の11Rに前売り。人気は1・4号艇が集めそうやけど。ここでもインを強引に取りにいくのでしょうか。前節の戸田で惨敗続きやった2コース戦を見てみたい気もするけども、ここは遠慮せず思い切ってイン取りを敢行して欲しい。

2-1-4 5ポイント前売り投票(残485ポイント)

--------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

復帰緒戦は準優勝 峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-6(4/18)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 最終日(優勝戦)

優勝戦2コースから一旦はリードする展開に持ち込んで競艇を魅せた峰竜太選手。惜しくも2着に終わりましたが、ナイスファイトでした。

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:39

1 3158島川光男42広島53A1 6.62 1123134 1    
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 1332135 1    
3 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42L11    
4 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17 11452 162    
5 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19 5 2224222    
6 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26 163 513 2

進入は枠なり3対3。スタートは内3艇が早くコンマ18・19・17。

1マークは1号艇島川選手が貫禄の先マイ。峰選手は少々窮屈な態勢からターンマークに少し接触しつつも渾身の差し。ターンマークとの接触で推力を奪われながらも、上体を大きく使ってエネルギーを一点に集中させ艇を前進。この差しは一旦先行する島川選手を捉える。BSでは外に島川・内に峰両選手が艇を並べ火花を散らして先陣を争う展開。2艇を追うのは外を回した3号艇谷村一哉選手。

2マークは峰選手が全速で先に回りましたが、内から差し返す島川選手が艇を並びかけます。HSでは内に島川選手、外に峰選手が再び艇を並べて2周1マークの勝負へ縺れ込みます。

内から先に回らんとする島川選手。ターンマーク手前で艇を並べて競り合いながら、峰選手は差しを選択。島川選手はそれを読んだかのように差し場をほぼ完全に塞ぎながら旋回。峰選手はその狭い空間をこじあけようとして島川選手の艇の舷側と接触し外へ流されます。島川選手が抜きで峰選手を制した瞬間でした。

レースはそのまま1-2-3でゴールを迎えます。

結果 3連単 1-2-3 9.9倍 2連単 1-2 4.4倍

My choice 2-4-1 5ポイント 2-4-3 4ポイント マイナス9(残500。今日は徳山でもマイナス10の為、残は490ポイントになりにけり。)

このレースは2周1マークの捌きが勝敗を決しましたね。2周1マーク手前での島川選手のうまい牽制が、峰選手に外をぶん回すタイミングを失わせ、差すしか選択肢がない状態に追い込んだようにも見えました。島川選手の経験が若武者峰選手のガッツを制したと言えるレースでした。

----------------------------------------

しかし2着に敗れたとはいえF休み明け、スタートを控えながらの準優勝。お見事というしかありません。峰選手のレースは本当に見てるだけでも楽しめる魅せるレースだと思います。これから先もいろいろな壁が立ちはだかるでしょうが、一つ一つそれを乗り越えて、大きな選手に成長される事を心から願っています。次節住之江競艇場のレースを楽しみにしています。

そして4着に終わった樋口喜彦選手。今節地元選手が少ない中で優勝戦まで勝ちあがりセンタープールの守護神としての役目を最後まで果たす健闘を見せました。それに貴方はこんな勝率でウロウロしてるレーサーではないはず。来期の活躍を心から楽しみにしています。頑張ってください。

----------------------------------------

最後になりましたが、シリーズ前から優勝最右翼に押され見事期待に応えられた島川光男選手。優勝おめでとうございます。

そして全出場選手の皆さんお疲れ様でした。これからも良いレースを見せてくださいね。

----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありまことに勝手ながら、ブログランキングは4月18日付けで退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月17日 (火)

森岡満郎選手 徳山競艇場に登場 前検(4/17)

森岡満郎選手が明日18日から、徳山競艇場で開催される山口新聞社杯争奪太華賞に登場します。

全体の出場予定選手はこちら

今期何度もあと一歩のところで戴冠を逃してきた森岡選手。Fハンデはあるけれど、何とか優勝して欲しいというのは、ファンの贅沢な願いにすぎないのか。

頑張ってください。My HERO 森岡満郎選手。

ここで今節の出場選手を鳥瞰しておきます。

  勝率 1着率 2連率 3連率 ST
星 野 政 彦 A1 6.97 0.33 48.39 62.90 0.17
富 永 正 人 A1 6.83 0.30 51.69 70.79 0.19
森 岡 満 郎 A1 6.81 0.39 53.93 65.17 0.15
吉 川 昭 男 A1 6.64 0.29 51.38 66.06 0.19
古 川 誠 之 A1 6.58 0.25 49.18 65.57 0.19
江 口 晃 生 A1 6.57 0.11 37.11 58.76 0.18
荒 井 輝 年 A1 6.54 0.25 48.96 67.71 0.17
中 島 孝 平 A1 6.51 0.24 43.57 62.14 0.17
岡 崎 恭 裕 A1 6.49 0.30 43.66 60.56 0.14
嶋 田 貴 支 A1 6.33 0.25 47.41 61.21 0.19
中 村 亮 太 A1 6.27 0.29 48.57 61.90 0.20
山 谷   央 A1 6.23 0.21 43.88 65.31 0.20
林   恵 祐 A1 6.23 0.26 50.00 62.50 0.18
柳 瀬 興 志 A2 6.00 0.19 38.17 61.83 0.19
沖 島 広 和 A2 5.85 0.21 33.33 53.54 0.16
岸 本   隆 A2 5.81 0.19 45.67 57.48 0.18
木 下 頼 房 A2 5.77 0.15 37.90 58.87 0.19
明 石 正 之 A2 5.70 0.21 37.70 57.38 0.18
浜 野 孝 志 A2 5.64 0.12 37.96 62.04 0.20
本 吉 正 樹 A2 5.62 0.16 38.04 54.35 0.20
林   慎 一 A2 5.52 0.13 34.02 55.67 0.24
武 岡 泰 治 B1 5.29 0.09 32.67 53.47 0.20
牧   宏 次 B1 5.29 0.21 34.00 48.00 0.22
近 藤 稔 也 B1 5.26 0.09 31.90 49.14 0.23
沖 本 健 二 B1 5.20 0.16 30.69 51.49 0.22
松 尾 孝 明 B1 4.87 0.09 27.78 47.78 0.22
金 子 勝 利 B1 4.84 0.12 26.27 45.76 0.21
入 倉 数 広 B1 4.78 0.09 25.64 47.44 0.19
篠 田 智 昭 B1 4.52 0.12 26.37 37.36 0.21
田 嶋   茂 B1 4.36 0.06 24.49 42.86 0.22
浅 野 由 将 B1 4.32 0.12 26.53 36.73 0.19
三 好 勇 人 B1 4.22 0.07 20.34 33.90 0.19
大 野 俊 明 B1 4.14 0.04 16.67 36.67 0.25
森久保   亨 B1 4.08 0.06 17.44 39.53 0.26
鈴 木 裕 隆 B1 4.02 0.07 22.83 35.87 0.18
岩 下 太 男 B1 4.01 0.07 18.60 33.72 0.24
早 川 清 一 B1 4.00 0.04 11.76 34.12 0.27
山 田   均 B1 3.95 0.08 21.62 31.08 0.21
山 崎 康 弘 B1 3.84 0.09 21.62 31.08 0.17
和 合 俊 介 B1 3.76 0.07 15.66 31.33 0.20
森     實 B1 3.62 0.03 16.46 30.38 0.25
鈴 木 正 人 B2 3.52 0.02 9.47 28.42 0.25
下 出 卓 矢 B2 2.70 0.04 7.46 20.90 0.16
大 田 直 弥 B2 2.46 0.00 2.00 16.00 0.25

森岡選手にとっては相手に不足なし。ここ徳山でも森岡スタイルを貫いて良いレースを見せて欲しい。

徳山のモーターは新モーターなんで、前検タイムランキングはこちら

全体の出走予定はこちら

森岡選手は第3R6号艇・第9R1号艇での登場です。

3R 予  選  電話投票締切予定11:40

1 2941田嶋  茂47群馬51B1 4.36 24.49             10
2 3397沖本健二40広島50B1 5.20 30.69             11
3 3986沖島広和29福岡55A1 5.85 33.33             12
4 3004早川清一50愛知54B1 4.00 11.76              8
5 4070中村亮太26長崎54A2 6.30 48.60              7
6 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 53.93              9

詳しいレースデータはこちら

デメダス 進入枠なりを予測 ★5個 推奨 5=1=2 5=1=3 5=1=4

ここで枠なりはないと思うな。しかしエンジンの調子がわからんので、ここは前売りはパス。

9R 予  選  電話投票締切予定14:32

1 3815森岡満郎31岡山51A1 6.81 53.93              3
2 3160木下頼房47三重58A2 5.77 37.90               
3 4331三好勇人23愛媛56B1 4.22 20.34              4
4 3426金子勝利40埼玉52A2 4.84 26.27               
5 3313本吉正樹41東京55B1 5.62 38.04              2
6 4160浅野由将25愛知55B1 4.32 26.53              5

詳しいレースデータはこちら

デメダス ★4個 推奨 1=2=5 1=2=4 1=2=3

このレースは森岡選手の逃げに期待して1-2-3 5ポイント 1-2-5 5ポイント前売り投票(残490ポイント)

エンジンの調子を見てみないとなんとも言えんけど、前節の戸田でのレースを見る限り森岡選手のモチベーションは健在のはず。今節も積極果敢なコース取りで競艇を3倍楽しませて下さい。今期あと2節。一番優勝したいのは森岡選手のはず。切れ味鋭いレースを楽しみにしています。

----------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

徳山競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

優勝戦へ 峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-5(4/17)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 5日(準優勝戦)

準優1号艇という強敵の挑戦を受けて立つ難しいポジションで、見事に1番人気に応えイン戦押しきり。峰竜太ここにありをファンに改めて印象付けた1戦となりました。

予選突破得点率ベスト3が1号艇を固める今日の準優勝戦。事前のプロ系予想の中にはイン戦を守るという観点から、今日の3個レース中12Rが一番堅くて、峰選手登場の11Rが一番苦しいんではないかという見方もあった。

しかしその危惧を何気に吹っ飛ばす豪快なイン戦勝利。今日のレースお見事でござる。

ここで今日の準優勝戦を順番に振り返ります。

10R 準優勝戦  電話投票締切予定15:24

1 3158島川光男42広島53A1 6.62 1123134      
2 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17 11452 16      
3 4073大橋純一26静岡52B1 6.02 2 142613      
4 3565坂本徳克37福島54B1 4.23 3 512 23      
5 3227長岡茂一41東京53A2 6.10 143 1652      
6 3869井芹大志31熊本55A2 5.48 223 5515      

詳しいレースデータはこちら。

デメダス ★3個 推奨 3=1=5 3=1=4 3=1=2

第10Rは主催者展望でも今節の覇権最短距離と見られていた尼巧者の島川光男選手が1号艇を固める番組。

自分の注目はセンタープールの守護神としての役目を任され、ここまでそれに応えてきた樋口喜彦選手の走りでした。

樋口選手ってこんな勝率でうろうろしてる選手ではないと思う。最近どないしてん?何やっとん?みたいな感じやね。頑張ってほしいとの願いをこめて観戦。

5号艇長岡茂一選手が大きく回りこみ2コース奪取。樋口選手は無理に抵抗せず中段に艇を構える。本番進入は1・5/2・3/4・6。

スタート攻勢をかけたのは4号艇坂本徳克選手。内を絞りながら1号艇の頭を叩きにいきます。しかし歴戦の兵1号艇島川選手がこれに応戦。1・4号艇は外へ流れる。この一瞬のチャンスを逃さず、空いた1号艇のうち懐に2号艇樋口選手が捲くり差しを入れます。

BSでは残した外・島川選手と内・樋口選手が艇を並べ激しく先陣を争います。3番手は1マーク最内から差し上がった3号艇大橋純一郎選手がこの2艇を追います。

島川VS樋口の争いは2周1マークまで決着がつきませんでしたが、先に回る島川選手を付け回ろうとした樋口選手のターンが外へ流れここで勝負あり。島川選手が抜きで樋口選手を交わした1戦でした。

結果 3連単 1-2-3 23.5倍 2連単 1-2 6.4倍

My choice 前売りなし。 PBではニッコリ。

シリーズ事前の予想では、名前すら挙がってなかった樋口選手。道中抜きでの逆転を許したものの、よく踏ん張ってベストの走りで優出を果たしました。明日の優勝戦ではセンタープールの守護神として悔いの残らないレースを見せてください。

第11R

11R 準優勝戦  電話投票締切予定16:00

1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 1332135      
2 3997北村征嗣27大阪53A1 5.84 3 252223      
3 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19 5 222422      
4 3713伊藤誠二32愛知54A1 5.67 2622342      
5 4133高橋正男26兵庫52A2 5.55 215 225      
6 4023柴田友和29福岡52B1 5.31 2 141535      

詳しいレースデータはこちら。

デメダス ★2個 推奨 1=2=4 1=2=3 1=4=3

いよいよ峰選手の登場です。今節スタートは控えめな峰選手。ここはスリットどこまで踏み込んで逃げてくれるかに注目。というか峰選手を信じきって観戦。

進入はゆったりと1・2・3/4・5・6。スタートで一発攻勢に出たのはコンマ14トップスタートで4カドから攻め込む4号艇伊藤誠二選手。一瞬いやな感じが。峰選手はコンマ25と控えたスタートでしたが、スリット通過後グイッと伸びながらターンマーク先マイを死守。

しかしやや不十分な態勢からのターンで、内懐に差した3号艇吉田一郎選手・捲くり差しに切り替えた4号艇伊藤選手に飛び込まれます。

しかしこのピンチを切り抜けるのが峰選手の切れ味鋭いターン。体全体を使って遠心力を阻止し、エネルギーを一気に直線運動に向けて行きます。BSで早くも先頭に踊り出、ロスなくこなした2マーク旋回後は独走態勢に。後続は差し伸びた3号艇吉田選手。3番手は1マーク攻めきれなかった4号艇伊藤選手。

結果 3連単 1-3-4 11.4倍 2連単 1-3 4.5倍

My choice 前売り 1-5-3 3ポイント 1-5-2 3ポイント。 マイナス6(残509ポイント)。

ここはスタート控えた分、1マークで内から攻められて、2番手から3番手に落ちてもおかしくない展開のようにも見えました。しかしそれを許さないのが峰選手の峰選手たる所以だと思います。まさに貫禄すら感じさせる見事なイン戦押しきりでした。

また自分が前売りで相手に期待した高橋正男選手。F2ハンデを抱えながらよく準優まで踏ん張って来ました。ここで力尽きたとはいえ兵庫地元のファンは貴方の健闘に大拍手のはず。フライングの恐怖に負けず、また勢いのあるレースでファンを沸かせてください。応援してまっせ。

第12R

12R 準優勝戦  電話投票締切予定16:39

1 3245池上裕次42埼玉52A1 7.03 523 1111      
2 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 3 512 14      
3 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42L1      
4 3463乙津康志39神奈49A1 5.31 252 3333      
5 4166吉田拡郎24岡山54B2 6.26 2 1144L2      
6 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26 163 513
      

詳しいレースデータはこちら

デメダス ★2個 推奨 1=3=5 1=3=2 1=3=4

ここは当然4連勝で予選トップ通過した実力者・池上裕次選手が人気を集めるレース。しかし昨日のアクシデントでLを付けられ1回休みから立て直してきた谷村一哉選手や拡郎選手&W吉岡選手も不気味な存在。

進入は枠なり。3対3。

スリット一気の攻勢に出たのはコンマ06スタート3号艇谷村一哉選手でした。抵抗の隙を与えず一気に内を捻じ伏せます。3号艇の内には捲くり差す4号艇乙津康志選手。劣勢を挽回せんと内から必死に立て直しを図る池上選手。さらにその内には1号艇池上選手の動揺を見透かしたかのように6号艇吉岡誠選手が飛び込んできます。これぞ競艇まさに競艇という1マークの迫力ある攻防でした。

BSでは3号艇谷村選手がトップ。それを外から5・4・1・6号艇が追走する激しい連争いとなります。この連争いの決着は2マークでした。何とか2着に食い込まんとする池上選手は全速ターンで追尾を図りますが振り込んでしまい水煙の中に姿を消します。しまったという気持ちがあせりを生んだのでしょうか。池上選手のファンには残念な結果に。

ここで連争いは4号艇乙津6号艇吉岡両選手に絞られますが、2周1マークで内を回した吉岡選手がリード。3-6-4の態勢でゴール。

結果 3連単 3-6-4 782.5倍 2連単 3-6 81.3倍

My choice 前売りなし。 PB 谷村→格郎で狙いました。まだまだ修行が足らん。グスン。

今日の準優3個レースの1号艇を任された3選手の中で、逃げで期待に応えたのは峰選手ただ一人という結果。これからもファンの人気を背負いそれに応えながら一歩一歩大きな選手になっていって欲しいっすね。

---------------------------------------

それにしても久しぶりに3レースも楽しんだけどやっぱ競艇は面白い。楽しむか苦しむかはその人次第やけどね。

心は不思議な生き物。こやつの得意戦法は自在戦。地獄を天国に変える事も、天国を地獄に変える事も自在に出来る。それだけに恐ろしい。ほんまに賭けすぎ・張りすぎにご注意を。

---------------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞 最終日(優勝戦)

明日の全体の出走予定はこちら

---------------------------------------

峰選手は優勝戦2号艇での登場です。

12R 優 勝 戦  電話投票締切予定16:39

1 3158島川光男42広島53A1 6.62 1123134 1    
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 1332135 1    
3 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42L11    
4 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17 11452 162    
5 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19 5 2224222    
6 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26 163 513 2    

デメダス ★3個 推奨 2=1=3 2=1=5 2=3=5

今年1月1日峰選手の唐津のレースに前売りして始めた実験日記。開始500ポイントが現在509ポイント。ここは原点戻りを覚悟して応援したい選手で行って見る。頭は当然僕のヒーロー峰選手。相手は地元の意地を見せて、ここまでよく勝ち上がってきた、地元兵庫の樋口喜彦選手で。明日は結果を恐れず若者らしい溌剌としたレースで、レーサーとしての自分を楽しんでください。

2-4-1 5ポイント 2-4-3 4ポイント。(残500ポイント)。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

思うところがありブログランキングは退会いたしました。今まで応援していただいた方本当にありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月16日 (月)

準優へ 峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-4(4/16)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 4日

予選3日目を終えて得点率2位につけている峰竜太選手。今節も猛禽の如きスピードターンで競艇を魅せています。予選最終日得点率トップ通過を貪欲に目指すのか??に注目です。

12R 予選特選  電話投票締切予定16:05

1 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42       6
2 3073北岡  淳44熊本54A2 4.80 51163        7
3 3227長岡茂一41東京53A2 6.10 143 16       5
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 133213       
5 3970亀山高雅30群馬50A2 5.26 314 15       8
6 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 3 512        9

このレース準優当確は峰選手と吉岡選手の2艇のみ。後の4選手が勝負駆け。

展示では6号艇の吉岡政浩選手が大きく回りこみ2コースへ。峰選手はそのあおりを喰って5コース進入。

本番も同じく吉岡選手が2コースを取りきります。進入は1・6・2/3・4・5。

ここは勝負がかかる1号艇谷村一哉選手がコンマ08のトップスタートからイン戦を押し切ります。BS追走するのは外捲くった2号艇北岡淳選手内差し上がる3号艇長岡茂一選手。2番手争いは2マークで3号艇長岡選手がリードを広げHSで1-3-2の体制が出来上がり、そのままゴール。

峰選手はコンマ21の控えたスタートから展開を見ながら1マーク3号艇6号艇の間を割ろうとしますが、スタート控えた分遅れをとり主導権争いには加われず。あとは安全策を選択し艇団後方からのレースに終始しました。結果は5着。

結果 3連単 1-3-2 43.5倍 2連単 1-3 6倍

My choice 4-1-3 4ポイント 4-1-6 5ポイント マイナス9(残515ポイント)。

ここは貪欲な勝負は避けた感じがします。明日の準優の走りを確かめるような慎重な走りに終始しました。気になるのは12R出場選手インタビューで「エンジンが少しへたって来たようなんで」と答えていた点。だからこそ抑え気味に走ったのかもしれません。峰選手の事だから準優までにはきっちり調整してくるとは思いますが。

予選1位通過はここへ来て4連勝の池上裕次選手(8.4)。2位が島川光男選手(8.3)。峰選手は今日の5着が響き3位通過(7.6)。しかし何とか準優1号艇の権利を確保しました。

-------------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞 第5日

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は準優第11レース1号艇での登場です。

ここで準優3レースを鳥瞰しておきます。兵庫スター軍団不在の今節、センタープールの守護神の役目を仰せつかった兵庫二人の若手高橋正男選手・樋口喜彦選手も予選を共に突破。果たして難関をクリアし、優勝戦で他支部の強敵を迎え撃つ事ができるのか。明日はお客さんも多そうやし、面白ろそうな準優3個レースですわ。

各予想についてはデメダスの改良が一番的をついてそうな気がするんでデメダスを参考に考えますわ。もともとあんまり予想は気にせんタイプのファンなんですんまへん。

第10R

10R 準優勝戦  電話投票締切予定15:24

1 3158島川光男42広島53A1 6.62 1123134      
2 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17 11452 16      
3 4073大橋純一26静岡52B1 6.02 2 142613      
4 3565坂本徳克37福島54B1 4.23 3 512 23      
5 3227長岡茂一41東京53A2 6.10 143 1652      
6 3869井芹大志31熊本55A2 5.48 223 5515      

詳しいレースデータはこちら。

デメダス ★3個 推奨 3=1=5 3=1=4 3=1=2

第11R

11R 準優勝戦  電話投票締切予定16:00

1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 1332135      
2 3997北村征嗣27大阪53A1 5.84 3 252223      
3 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19 5 222422      
4 3713伊藤誠二32愛知54A1 5.67 2622342      
5 4133高橋正男26兵庫52A2 5.55 215 225      
6 4023柴田友和29福岡52B1 5.31 2 141535      

詳しいレースデータはこちら。

デメダス ★2個 推奨 1=2=4 1=2=3 1=4=3

今節ブレは少ないものの、スタートは控えめな峰選手。ここは可能な限りスリット踏み込んで逃げてくれる事に期待するしかないっしょ。峰選手が逃げてくれると仮定して相手は?デメダスには逆らって、この中では人気薄そうな兵庫の高橋正男選手に期待。一時の勢いは失ってるけど、地元やし応援せんでどうする。みたいなノリやね。

1-5-2 1-5-3に各3ポイント前売り投票(残509ポイント)。

第12R

12R 準優勝戦  電話投票締切予定16:39

1 3245池上裕次42埼玉52A1 7.03 523 1111      
2 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 3 512 14      
3 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42L1      
4 3463乙津康志39神奈49A1 5.31 252 3333      
5 4166吉田拡郎24岡山54B2 6.26 2 1144L2      
6 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26 163 513
      

詳しいレースデータはこちら

デメダス ★2個 推奨 1=3=5 1=3=2 1=3=4

---------------------------------------

明日は峰選手F休み明け第1戦目となる今節の正念場。優勝戦に駒を進めることが出来るか?注目の1戦になりそうです。

主催者展望でも名前が挙がってなかったが、昨年の最優秀新人の底力を見せてここまで勝ち進んだ峰選手。

明日は気持ちよくセンタープールを駆け抜けてください。がんばれ峰竜太選手。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月15日 (日)

峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-3(4/15)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 3日

予選上位突破を目指す峰竜太選手の熱い走りが続きます。2日間の戦績は1・3・3・2着。今日は2勝目がどうしても欲しい。

6R 予  選  電話投票締切予定12:56

1 3680森林  太34長崎51A2 5.40  454          2
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  1332        10
3 3565坂本徳克37福島54B1 4.23  3 51         
4 3869井芹大志31熊本55A2 5.48  223         12
5 2560片山徳雄58山口58B1 3.77  644          1
6 3463乙津康志39神奈49A1 5.31  252         11

昨日のイン戦が3着に終わり悔しい思いをしているであろう峰選手。昨日のリベンジを果たして頭を取るという事では枠から見て第6レースは絶好の番組。

展示では枠番通り2コースに進入した峰選手。本番でも枠番通りの進入になるかと思いきや、インに入っていた1号艇森林選手が何を思ったか回りなおして6コースへ。峰選手もびっくりしたであろうインが転がり込んできます。森林選手は一体どうしたんだろうか?

本番進入は2・3・6・4/5・1。

内2艇が好スタート。コンマ16でスリットを通過した峰選手は外から攻められることも無くターンマークを気持ちよく先マイ。内からは3号艇坂本徳克選手が差し続きます。BSで峰(2)-坂本(3)体系に。3番手争いは2周1マークで6号艇乙津康志選手が抜け出します。

結果 3連単 2-3-6 38.8倍 2連単 2-3 15.5倍

My choice 前売りパス。

ここは峰選手も予想していなかったイン戦をきっちりものにした2勝目。昨日のイン戦3着のリベンジを果たす事ができました。この勝利はポイント的にも大きいわ。

10R 予選特賞  電話投票締切予定14:55

1 4023柴田友和29福岡52B1 5.31  2 14         4
2 3354小林茂幸38愛知53A2 5.53  4 31         7
3 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26  163          3
4 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23  3 51         
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  1332         6
6 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19  5 22         5

ここは1号艇の柴田友和選手が人気を集めるも、的中目指して予想しだすと、非常に難解なケース。

自分のように峰選手は頭からしか買わんと決めてると、当たりはずれは別としてそんなに悩む事もないけどね。

で結果は「なんや語呂合わせで行っときゃよかったやん」と何故かよく経験するケース。まあ記憶に留まり易いのでそう思うだけかも知れんけど。

進入は6号艇の吉田一郎選手が回りこんで2コース奪取。予想通り峰選手は6コースへ。進入は1・6・2/3・4・5。ここで尼の名アナウンサーが一言「W吉岡。強烈なダッシュ攻勢となるか。」

お言葉通りW吉岡の強烈なダッシュ攻勢となりました。というか内の3艇が控えめに行き過ぎですわ。コンマ30・27・30の上品なスタート。

4カドの3号艇吉岡誠選手も20と決して踏み込んだスタートではありませんでしたが、ここは内の遅れをついて一気に捲くりきります。その捲くりに乗っかり捲くり差しのハンドルを入れる4号艇吉岡政浩選手。BSで早くもW吉岡そろい踏み態勢に。

峰選手はコンマ18トップスタートからW吉岡に続いて捲くり差しのハンドルを入れますが、アンラッキーな事に、遅れて回った1号艇柴田選手の艇に引っかかります。でいつも思うんですが峰選手の非凡なところは、こういう展開になっても強烈な意思の力と抜群のボディバランスでピンチをすり抜けるケースが多いというところ。ここももたつく1号艇の外をうまくスリ抜けて伸びて行きます。そしてBSではきっちりとW吉岡を追尾できる位置を確保。

焦点は3着争いになりますが、2マーク・2周1マーク・2周2マークとまるで戦闘機が急降下してくるが如き全速旋回の連発で2号艇小林茂幸選手・6号艇吉田一郎選手との争いにけりをつけます。

結果 3連単 3-4-5 94.9倍 2連単 3-4 34.5倍

My choice 5-6-4 3ポイント 5-6-2 3ポイント マイナス6(残524.2ポイント)

ここは予想通り6コース回りを余儀なくされた峰選手でしたが、コンマ18とトップスタートを放ちながら1号艇にひっかかるピンチもうまく抜け出し、後は全速戦の連発で結果的にセンター勢W吉岡選手の攻勢に乗り遅れず着を纏めたうまいレースでした。

レースの模様はWebkyotei TVよりこちら

------------------------------

これで6走し1・3・3・2・1・3着と3連対をはずさない好成績。

スタートもコンマ25・24・15・26・16・18と大きくぶれること無く徐々に踏み込みを強めてきており、予選上位突破に期待が高まります。

予選3日目終了時点で得点率上位は以下の通り。

1位 島川光男(8.8)

2位 峰竜太(8.2)

3位 池上裕次(7.8)

4位 谷村一哉(7.4)

4位 吉田拡郎(7.4)

6位 高橋正男(7.2)

6位 樋口喜彦(7.2)

明日も18位につける吉田一郎選手をはじめ、準優ボーダー付近での熾烈な激闘が予想されます。

-------------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞 第4日目

全体の出走予定はこちら

-------------------------------------

峰選手は第12R4号艇での登場。1回走り。

12R 予選特選  電話投票締切予定16:05

1 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 511 42       6
2 3073北岡  淳44熊本54A2 4.80 51163        7
3 3227長岡茂一41東京53A2 6.10 143 16       5
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 133213       
5 3970亀山高雅30群馬50A2 5.26 314 15       8
6 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23 3 512        9

詳しいレースデータはこちら

ここで頭とれば準優1号艇の確率が大。峰選手も頭を狙うと考え、4カドからの捲くり差しに期待。

4-1-3 4ポイント 4-1-6 5ポイント前売り投票。(残515ポイント)。

各予想を確認しておくと

デメダス ★4個 推奨 1=3=2 1=3=4 1=3=5

某予想 ◎1号艇 ○4号艇 △6号艇 ×5号艇

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月14日 (土)

峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-2(4/14)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 2日目

F休み明け緒戦の初日、レースが楽しくてしょうがない様子で1着3着という好スタートをきった峰竜太選手。2日目のレースに注目です。

第6レース1号艇

6R 予  選  電話投票締切予定12:56
1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  13          11
2 3649坂元真一34福岡64B1 4.52  16            
3 4378川下晃司22山口53B2 2.17  5            1
4 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19  5           12
5 3652森下  勇33群馬56B1 4.65  5            2
6 4166吉田拡郎24岡山54B2 6.26  2           10

ここは誰が見ても1・4・6の三艇が人気を集めるレース。インに座る峰選手VS吉田一郎・吉田拡郎選手の対決の構図です。的中率重視派にとっては絶好の番組。

しかし回収率重視の自分は、こういうレースは昔から基本的にパスする方針なんで見に徹し、F休み明け1発目になる峰選手のイン戦に注目。

ここできっちり頭とれるようだとF休み明けの影響はあんまりないと考えていいんでしょう。

進入は1・2・4/5・6・3。

心配なのはスリットの踏み込み。昨日の2走はコンマ25・24。後はインスタートの場合のスリット後の伸び。

スタートはコンマ15で復帰後3走目にして、コンマ1台の踏み込みを見せます。しかし人気を分け合う4・6号艇もほぼ同体の踏み込み。こうなるとスリット後の伸び勝負になります。

スリット後グーンと伸びてきたのは5コース発進の吉田拡郎選手でした。1号艇峰選手の頭を叩かんと覗いていき、ターンマーク先マイを狙う峰選手に強烈な圧力を加えます。峰選手はこの圧力に負けじとターンマークすれすれを小回りで応戦しようとしますが、態勢不十分だったのかターンマークに接触し外へはじき飛ばされる格好になります。峰選手が今年に入って初めて一般戦のイン戦を失った瞬間でした。

しかしここからが峰選手の輝き。まず転覆あるいは振込みという最悪のケースから脱却するボデーィバランスを見せ戦線に復帰。次に一旦は5番手の位置に後退しながらも2マークで内から渾身の差しを放ち3番手位置を取り返します。

レースは捲くりきった吉田拡郎選手(6)が制し吉田一郎選手(4)が隙無く後続し、峰選手(1)は何とか3着を確保したレースでした。

結果 3連単 6-4-1 24.8倍 2連単 6-4 14.2倍

My choice 前売りパス。

今日の2レースの枠番の比較からいうと、頭とる難易度では第6レースの方が誰が見ても確率が高かった。しかしここは実力派2選手に狙われる受けて立つレース。もう少し厳しいスリットの踏み込みがなければそう簡単には勝てないレースだったと言えます。

今節0台まで踏み込めるのか。やはりここではリスクをとらないのか。にこれから注目です。フライングは絶対避けて欲しいんで贅沢な注文やけどね。

第11レース6号艇

11R 予選特選  電話投票締切予定15:29
1 3354小林茂幸38愛知53A2 5.53  4            5
2 3158島川光男42広島53A1 6.62  11           7
3 3970亀山高雅30群馬50A2 5.26  31            
4 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17  11           3
5 3073北岡  淳44熊本54A2 4.80  51           4
6 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  13           6

ここは展開を衝いてわずかなチャンスをものにして欲しいという期待で前売り投票。

進入は枠なり3対3。スタートは内2艇がともにコンマ15・13と早く3コースから外が遅れる展開。こうなると1号艇小林茂幸選手が1マーク先マイをのがすはずもありません。2号艇島川光男選手が内から差込み典型的な1-2体制かと思われました。

しかし峰選手はコンマ26と控えたスタートながらすぐ内の5号艇のわずかなスタート遅れによる1瞬のチャンスを見逃さずターンマーク最内に切り込みます。これが成功し外を回した3号艇亀山高雅選手と共に、先行する1号艇2号艇を追尾する位置を確保。

峰選手が非凡さを見せたのは2マークでした。2マーク旋回に入る直前2番手の2号艇とは約2~3艇身ほどの差がありました。先に回る1号艇その内から続いて回る2号艇といういつも見慣れた光景。ところが峰選手は2号艇の視覚外の位置から、内へ急角度に艇の向きを変えながら、2号艇とターンマークの間に突入を図ります。これがものの見事に成功し結果的に2号艇を張るような形になり、一気に2番手位置を奪います。

HSで1-6-2の態勢に。2周1マークでは2号艇のおっつけながらの攻撃を外をぶん回して交わし2番手位置を確保します。

結果 3連単1-6-2 43.1倍 2連単 1-6 20.2倍

My choice 6-2-4 5ポイント前売り投票。マイナス5(残530.2ポイント)。

ここは自分が期待していた4号艇の樋口選手もスタート遅れ(コンマ33)、峰選手もコンマ26とスタート控え、展開的にも又自力で頭を取るチャンスも生まれてはきませんでした。しかし2マークの急角度旋回に見られた道中のアグレッシブルな走りで2着を逆転確保した上出来のレースでした。

峰選手ここまで4走はコンマ25・24・15・26。今後の鍵はやはりスリットの踏み込みという事でしょう。

レースの模様はWebkyotei TVよりこちら

---------------------------------------

2日目を終えてオール3連対以上は

吉田拡郎 2・1・1

島川光男 1・1・2・3

峰竜太 1・3・3・2

井芹大志 2・2・3

の4名。

主力では谷村一哉 5・1・1 池上裕次 5・2・3 

長岡茂一 1・4・3 吉田一郎 5・2・2

兵庫の若手2人は今日は着を落とし高橋正男 2・1・5 樋口喜彦 1・1・4・5 

頑張れセンタープールの守護神。

----------------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞 3日目

全体の出走予定はこちら

峰選手は第6R2号艇・第10R5号艇での登場です。

6R 予  選  電話投票締切予定12:56

1 3680森林  太34長崎51A2 5.40  454          2
2 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  1332        10
3 3565坂本徳克37福島54B1 4.23  3 51         
4 3869井芹大志31熊本55A2 5.48  223         12
5 2560片山徳雄58山口58B1 3.77  644          1
6 3463乙津康志39神奈49A1 5.31  252         11

詳しいレースデータはこちら

10R 予選特賞  電話投票締切予定14:55

1 4023柴田友和29福岡52B1 5.31  2 14         4
2 3354小林茂幸38愛知53A2 5.53  4 31         7
3 3567吉岡  誠36山口54B1 5.26  163          3
4 3428吉岡政浩39広島50A2 6.23  3 51         
5 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  1332         6
6 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19  5 22         5

詳しいレースデータはこちら

明日は予選の上位突破を目指す上で大切なレース。ここまで4走してまだ1勝。明日は2勝目が欲しい。ここも第6レースの方が頭取る確率は高いが、第10レースに前売り投票。

第10レースは進入6コースになる可能性も大きいが、こういう局面でこそ勝って欲しい。という願いを込めて。

5-6-2 3ポイント 5-6-4 3ポイント。前売り投票。(残524.2ポイント)。

第10レースの予想を確認しておくと

デメダス ★2個 推奨 1=4=2 1=4=6 1=2=6

某予想 ◎5号艇 ○4号艇 △1号艇 ×2号艇

全然異なる予測。こら難解なレースですわ。結果はともかく楽しめるレースになりそうや。

峰選手。予選上位突破目指してセンタープールの水面を気持ち良く駆け抜けてください。

------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月13日 (金)

峰竜太選手 尼崎競艇場Vol-1(4/13)

尼崎競艇場第18回ささはら賞 初日

峰竜太選手フライング休み明け緒戦となる今日のレース。スピード戦に期待が集まります。

第3R3号艇

3R 予  選 H1800m  電話投票締切予定11:37
1 3594塚原武之38埼玉58B1 4.22 25.30 3.61 15.15              9
2 3496赤坂  等38群馬51B1 4.29 16.46 4.73 26.67              8
3 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 40.96 5.64 42.86             12
4 2944廣光尚治46東京53B1 4.48 26.67 4.55 22.73               
5 3680森林  太34長崎51A2 5.40 37.21 7.33 66.67             11
6 3869井芹大志31熊本55A2 5.48 32.73 6.32 44.00             10

進入は1・2/3・4/5・6の2対2対2。

スタートこそコンマ25と控え気味でしたがスリット通過後グググッと伸びていきます。

1マークは競艇選手としては長身の171Cmの体全体を大きく使い、先に回った1号艇と内から差す2号艇の間に閃光の如き捲くり差し。一気に艇団をリードします。

後続するのは、内を差した2号艇赤坂等選手の更に内、ターンマークぎりぎりを差して伸びてくる6号艇井芹大志選手。BSで峰(3)-井芹(6)の態勢が有力。

2マークでも体と機力を生かした豪快ターンで後続を突き放します。

3番手争いは実績機をひっさげた1号艇塚原武之選手の追撃を交わし2号艇赤坂選手が確保。

結果 3連単 3-6-2 26.8倍 2連単 3-6 5.4倍

My choice 前売りパス。

30日のF休みもなんのその、久しぶりのレースが楽しくてしょうがないような豪快なレースを見せてくれました。峰選手ってターンしてる姿がでっかく見えるのは俺だけかな?上体の使い方が豪快というか、まるでオートバイレーサーのような体の使い方してるように見える。とにかく峰選手のレースは結果を問わず見ててスカッとする。

第12R4号艇

12R 記者選抜戦 H1800m  電話投票締切予定16:06
1 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 36.97 6.71 41.18               5
2 3245池上裕次42埼玉52A1 7.03 54.17 6.94 52.94               6
3 3463乙津康志39神奈49A1 5.31 29.00 5.70 47.83               4
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 40.96 5.64 42.86               3
5 3641一瀬  明35神奈51A1 6.79 54.05 5.68 38.24               8
6 3713伊藤誠二32愛知54A1 5.67 33.66 6.68 47.37               7

ここは連勝のチャンスは峰選手のみ。あとやっぱF休み明けという事でスタートのきれ味が戻ってくるかに注目。

進入は1・2・3/4・5・6。スタートは内2艇がコンマ19・18と早く、峰選手はコンマ24とここでも控え目なスタート。ターンマーク先マイは1号艇谷村一哉選手。続くのは内を丁寧に差して後続ポジションを確保した2号艇池上裕次選手。BSでは谷村(1)-池上(2)体系が艇団をリード。

峰選手は1マーク捲くり差しの態勢に入りますが、スタート後手が響き先行艇の引き波に嵌まります。ただ「センスよし・元気よし・今節はエンジンもよし」の峰選手はここで艇団後方に下がる事なく、内差した5号艇一瀬明選手と外回した3号艇乙津康志選手と熾烈な3番手争いを演じます。

峰選手が魅せたのは3周1マークでした。一旦3番手位置を確保しながら2周HSで内に乙津・中に一瀬両艇に並びかけられた峰選手は、3周1マーク上体を大きく使った文字通りの全速旋回で先に回った2艇の外を豪快に回り再度3番手を奪い返します。

3周2マークでも内から執拗に迫る5号艇一瀬選手を艇がバタツクのもなんのその。ひるむ事無く全速で攻め返し3番手を確保。

結果 3連単 1-2-4 20.6倍 2連単 1-2 6.1倍

My choice 4-1-2 5ポイント前売り。マイナス5(残535.2ポイント)。

ここはスタートで内の艇を攻め切れなかったのが響き頭は取れませんでした。

しかし1マーク決して展開的には良くなかったけれども、2マーク・2周1マークでは内から攻め3番手を取ります。少し油断が入ったように見えた2周2マーク旋回後2艇に並びかけられるや、3周1マークでは豪快に外をぶん回し3番手を奪い返し、3周2マークでもひるむことなく全速戦で3着を守った見てて楽しいレースでした。

あと今節の課題はやっぱスリットどこまで攻められるかやろね。(今日はコンマ25・24)。

--------------------------------------

初日2走以上で3連対発進の主な選手の戦績

島川光男 1・1 

樋口喜彦 1・1

峰竜太   1・3 

亀山高雅 3・1

高橋正男 2・1

井芹大志 2・2 

と兵庫スター軍団不在の中で、センタープールの守護神の役割を任された兵庫の若手2人、樋口喜彦選手と高橋正男選手の健闘が光りました。明日以降も面白いレースが期待できそうです。

レースの模様はWebkyotei TVよりこちら

---------------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞 第2日目

全体の出走予定はこちら

峰選手は第6R1号艇第11R6号艇での登場です。

6R 予  選  電話投票締切予定12:56
1 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  13          11
2 3649坂元真一34福岡64B1 4.52  16            
3 4378川下晃司22山口53B2 2.17  5            1
4 3349吉田一郎39長崎55A1 6.19  5           12
5 3652森下  勇33群馬56B1 4.65  5            2
6 4166吉田拡郎24岡山54B2 6.26  2           10

詳しいレースデータはこちら

11R 予選特選  電話投票締切予定15:29
1 3354小林茂幸38愛知53A2 5.53  4            5
2 3158島川光男42広島53A1 6.62  11           7
3 3970亀山高雅30群馬50A2 5.26  31            
4 4176樋口喜彦24兵庫54B1 4.17  11           3
5 3073北岡  淳44熊本54A2 4.80  51           4
6 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43  13           6

詳しいレースデータはこちら

明日も頭取るということで言えば、第6Rのほうが確率がバリ高いのは誰が見ても確かですわ。

なんせ峰選手一般戦だけで言えば今年に入ってイン戦は3戦3勝やからね(G1もいれると9戦5勝)。心配なんはスタートだけかな。

ここは相手も絞れそうやし、このレースは50%の確率で3番人気までで決着します。みたいなね(オイオイそれは人気ブログのフレーズや)。ただ重量級の坂元選手を侮って、泣かされた経験があるファンもおるとは思うけど(自分の事ですわ)。

で第6レースは的中率重視派にお任せ。

アホなオイラは第11レースに注目してしまうのです。第11Rで勝てる可能性はないんやろか?センタープールの守護神樋口選手が内を捲くり倒してくれへんかな。完全に潰さん程度の上品な捲くり方で。そうなると展開的なチャンスが転がり込んでくるかも。という淡い希望を抱いて第11Rに前売り投票。

6-2-4に5ポイント前売り。(残530.2ポイント)

最近の尼はインが何か強なっとるんで、こんなん来たら嬉しいな舟券で峰選手応援しますわ。まBOXでそこそこ売れそうなんで、3単倍率40から50倍台かな?

------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月12日 (木)

峰竜太選手 尼崎競艇場 前検(4/12)

フライング休みが明けた峰竜太選手。明日から尼崎競艇場第18回ささはら賞競争に登場です。

気になるモーター抽選の結果をみておきます。

モーター抽選結果はこちら

峰選手はモーター34号機(37.3%)ボート39番(36.1%)

-------------------------------------

尼崎競艇場のモーターはもうすぐ1年の使い収め。過去のデータと今回の抽選結果をみておくと以下のとおり。

(データ算出期間 06年4月28日~07年4月6日)

機番 勝率 二連率 優出 優勝  
10 5.96 42% 4 1 貞兼
8 5.93 42% 4 0 伊達
38 5.67 37% 2 0 天野
4 5.60 40% 6 1  
17 5.57 37% 7 1 吉田拡
60 5.55 39% 2 1 奥平
7 5.54 39% 6 0 川下
14 5.54 39% 8 1 河野
20 5.53 36% 2 0 廣光
53 5.51 41% 2 0 片山
58 5.51 33% 4 1 北岡
41 5.47 38% 3 0 谷村
3 5.46 39% 5 1  
12 5.45 36% 3 0 北村
45 5.43 38% 3 3  
5 5.42 33% 5 0 栗田
31 5.40 36% 3 1 亀山
16 5.39 36% 2 1 新井
34 5.39 37% 7 2
47 5.36 37% 4 0 樋口
57 5.36 35% 5 1 一瀬
44 5.28 38% 5 1 塚原
49 5.26 36% 4 2 浜田
54 5.25 31% 3 0 赤坂
50 5.21 39% 5 0 吉岡誠
25 5.17 31% 5 1 坂元
35 5.17 32% 5 1 池上裕次
27 5.15 30% 4 1 長岡
9 5.14 33% 2 2 吉岡政
43 5.14 33% 2 1  
11 5.13 31% 1 0 山本
19 5.13 30% 2 0 小林
36 5.13 32% 4 0 中島
51 5.11 35% 4 1 金子
52 5.11 34% 3 0 佐藤
1 5.10 32% 2 0 野崎
39 5.10 33% 3 1  
48 5.07 29% 3 1  
22 5.06 33% 4 0 森下
6 5.05 34% 3 0 松尾
26 5.05 31% 3 0 井芹
59 5.01 29% 3 0 伊藤
13 5.00 31% 5 1 坂本
33 4.96 31% 3 0 寺本
21 4.95 30% 2 0 柴田
30 4.91 27% 0 0 乙津
2 4.87 29% 3 0 大橋
42 4.86 29% 3 1 森林
56 4.80 31% 3 0  
18 4.79 30% 3 0  
28 4.78 29% 2 0  
29 4.77 28% 4 0 島川
46 4.77 23% 1 1  
40 4.76 27% 2 1 高橋
55 4.75 25% 2 0  
24 4.69 23% 1 1  
32 4.69 26% 1 0  
23 4.57 26% 3 0 吉田一
37 4.56 23% 0 0 浮田
15 4.53 26% 3 1  

峰選手のモーターは優出歴では7回でトップ。優勝回数も2回で2番目の機歴。悪くないような気がする。

--------------------------------------

次に今節の主力と目されるメンバーと峰選手の過去の対戦成績をみておきます。

(残念ながら今節のシリーズリーダーと目されていた大賀広幸選手は出場されないようで、46名での戦いになりそうです。)

主催者サイドの展望では峰選手はF休み明けという事もあり、名前が挙がっていなかったが、今節主力と目されるメンバー及び地元兵庫の若手との過去の対戦成績は以下の通り。

VS島川光男 06・10戸田 島川5着 峰4着

VS吉岡政浩 06・02唐津 吉岡2着 峰1着

VS一瀬明 05・09蒲郡①一瀬6着 峰3着②一瀬1着 峰4着

       06・10唐津 一瀬5着 峰2着

VS吉田一郎 07福岡G1①吉田3着 峰失格②吉田4着 峰2着

         07戸田G1①吉田3着 峰6着②吉田4着 峰2着

VS伊藤誠二 07唐津G1①伊藤4着 峰失格②伊藤6着 峰3着

               ③伊藤5着 峰1着④伊藤6着 峰2着

VS谷村一哉 07浜名G1①谷村5着 峰3着②谷村2着 峰3着

               ③谷村3着 峰1着

VS池上裕次 対戦データなし

VS長岡茂一 対戦データなし

VS高橋正男 06GⅢ新鋭 高橋3着 峰4着

VS樋口喜彦 05大村①樋口2着 峰3着②樋口6着 峰1着 

               ③樋口4着 峰3着

こうして見ると今年のG1戦を含めて互角の戦いをしているように思う。

----------------------------------

尼崎競艇場第18回ささはら賞競争 初日

全体の出走予定はこちら

----------------------------------

峰選手は第3R3号艇第12R4号艇での登場です。

3R 予  選 H1800m  電話投票締切予定11:37
1 3594塚原武之38埼玉58B1 4.22 25.30 3.61 15.15              9
2 3496赤坂  等38群馬51B1 4.29 16.46 4.73 26.67              8
3 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 40.96 5.64 42.86             12
4 2944廣光尚治46東京53B1 4.48 26.67 4.55 22.73               
5 3680森林  太34長崎51A2 5.40 37.21 7.33 66.67             11
6 3869井芹大志31熊本55A2 5.48 32.73 6.32 44.00             10

詳しいレースデータはこちら

12R 記者選抜戦 H1800m  電話投票締切予定16:06
1 3961谷村一哉28山口54A1 6.15 36.97 6.71 41.18               5
2 3245池上裕次42埼玉52A1 7.03 54.17 6.94 52.94               6
3 3463乙津康志39神奈49A1 5.31 29.00 5.70 47.83               4
4 4320峰  竜太22佐賀54A1 6.43 40.96 5.64 42.86               3
5 3641一瀬  明35神奈51A1 6.79 54.05 5.68 38.24               8
6 3713伊藤誠二32愛知54A1 5.67 33.66 6.68 47.37               7

詳しいレースデータはこちら

明日は初戦。調子を見極めるために見に徹するという方法もある。しかし前売り行きます。

両レースを比較した場合、頭取る確率では3Rが高いんでしょうが、配当的にも面白そうな12Rに前売り投票。ここは捲くり差しに期待して4-1-2に5ポイント前売り投票。(残535.2ポイント)。

買い目決めた後で第12Rの各予想を確認しておくと、

デメダス ★2個 推奨 1=2=5 1=2=4 1=2=3

某予想 ◎1号艇○2号艇△5号艇×4号艇

となっておりますわ。 

予想はともかくも、峰選手らしい明るい溌剌としたレースで6日間のびのび頑張ってください。自分も久しぶりの峰選手のレースを楽しむぞい。

----------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月11日 (水)

峰竜太選手 F休み明け第1戦 尼崎競艇場ブリーィフィング(4/11)

峰竜太選手のF休み明け第1戦となる尼崎競艇場第18回ささはら賞競争。

台頭する新鋭に対し待ったをかけんとする諸先輩レーサー。その厳しいブロックを打ち破らんと峰選手がどんなレースを見せてくれるのか。

今週金曜日より熱い戦いが尼崎で始まります。

登場予定選手48名はこちら

(48名出場という事は準優2回乗りを今回も避けてくれる訳ですね。さすが尼崎競艇場さん。)

--------------------------------------------

峰選手については昨日の記事で書いたように、今年に入り7節中5節がG1戦と、メインがG1戦になっているので数値は若干下降気味。

一般戦に登場する場合の比較としては少しデータ算出期間をずらして見たほうが客観的な比較ができるような気がする。そこで今回は06年9月1日から07年2月28日までの6ヶ月データを見ておきます。

データ算出期間 06/9/1から07/2/28 全国

勝率順に並べ替えておきます。

  勝率 2連率 1 2 3 ST
大賀広幸 A1  7.26 0.57 46 34 19 0.20
池上裕次 A1  6.83 0.53 31 27 18 0.17
峰竜太 A1  6.80 0.47 39 20 22 0.16
吉田一郎 A1  6.53 0.44 44 20 24 0.17
一瀬明 A1  6.47 0.49 30 34 21 0.18
谷村一哉 A1  6.42 0.44 27 36 34 0.19
島川光男 A1  6.29 0.42 29 19 21 0.15
吉岡政浩 A2  6.14 0.39 38 13 23 0.20
吉田拡郎 B2  6.12 0.42 14 14 15 0.22
貞兼淳二 A2  5.95 0.42 27 38 27 0.17
北村征嗣 A1  5.93 0.28 17 16 32 0.20
金子猛志 A2  5.86 0.39 25 23 24 0.20
長岡茂一 A2  5.78 0.42 19 21 13 0.22
奥平拓也 A2  5.78 0.39 26 20 21 0.19
松下一也 A2  5.69 0.38 32 27 30 0.15
伊藤誠二 A1  5.67 0.34 33 11 17 0.16
高橋正男 A2  5.65 0.40 24 18 13 0.21
小林茂幸 A2  5.64 0.36 33 20 26 0.18
井芹大志 A2  5.63 0.35 14 25 28 0.18
大橋純一郎 B1  5.57 0.40 30 15 13 0.18
乙津康志 A1  5.52 0.33 16 29 34 0.19
亀山高雅 A2  5.42 0.34 15 27 20 0.21
森林太 A2  5.37 0.37 28 24 21 0.22
柴田友和 B1  5.23 0.35 17 18 14 0.20
吉岡誠 B1  5.18 0.31 16 15 16 0.21
上田洋平 B1  5.16 0.29 14 18 22 0.18
北岡淳 A2  5.08 0.30 26 15 28 0.20
天野誠 B1  5.02 0.28 21 11 19 0.20
新井康行 B1  4.89 0.28 10 17 15 0.19
野崎進 B1  4.88 0.30 22 15 19 0.23
栗田浩明 B1  4.86 0.26 10 20 20 0.19
寺本武司 B1  4.85 0.28 11 22 20 0.19
樋口喜彦 B1  4.82 0.34 19 13 8 0.17
山本兼士 B1  4.74 0.28 16 16 17 0.18
松尾基成 B1  4.71 0.27 8 21 18 0.24
森下勇 B1  4.64 0.28 13 18 15 0.17
赤坂等 B1  4.60 0.23 10 13 18 0.20
廣光尚治 B1  4.59 0.26 10 13 13 0.23
塚原武之 B1  4.20 0.25 10 15 10 0.20
坂元真一 B1  4.13 0.30 16 8 2 0.22
片山徳雄 B1  3.98 0.14 7 9 19 0.24
坂本徳克 B1  3.80 0.15 4 6 11 0.24
河野政利 B1  3.67 0.10 3 6 13 0.24
佐藤桂士 B1  3.49 0.12 2 9 13 0.29
浜田博 B2  3.14 0.14 3 5 5 0.18
伊達喬 B1  3.01 0.07 3 4 14 0.26
中島浩哉 B1  2.94 0.09 1 5 6 0.20
川下晃司 B2  2.13 0.05 1 2 3 0.19

今節は地元兵庫勢の参戦が少なく、迎え撃つのは兵庫若手の高橋正男選手と樋口喜彦選手そしてベテランの伊達喬選手の3名のみ。

----------------------------------------

主催者サイドの展望

何と言っても今期勝率8.12を誇り3月末まで10連続優出中の大賀広幸選手を今節シリーズリーダーに指名。

対抗格としては一番の尼巧者・島川光男選手。

昨年4月の一般戦優勝戦で1号艇でVを逸したリベンジに燃える池上裕次選手。

今期勝率6.01でA1勝負のかかる長岡茂一選手。

尼でV歴のある吉岡政浩選手や一瀬明選手・吉田一郎選手・伊藤誠二選手・谷村一哉選手を要注意選手として指名している。

峰選手はF休み明けという事もあるのだろうが名前は出てこない。ちゅう事は峰選手にとっての今節当面の目標はこの9選手とのレースで勝つ事。フライング休み明けという悪条件をどう克服して上位に食い込んでいけるか大注目です。こないだの三国うづき第1戦をF休みもくそもなく制してしまった岡田憲行選手のように頑張って欲しいものです。

-------------------------------------

最後に出場予定選手の尼崎での戦績をチェックしておきます。データ算出期間は05年3月1日から07年2月28日の2年間。母数が少ない選手も多いのでなんとも言えんけど連対率だけを見ると峰選手も悪くはない。

ただやっぱ要注意は兵庫のスター選手軍団の留守を、センタープールの守護神たらんと手ぐすねひいて待ち構える、地元若手の高橋正男選手や樋口喜彦選手という事になると思うけどな。

  1 2 3 連対率 優出 V
大賀広幸 2 4 2 0.66 1 0
森林太 3 3 1 0.66 1 0
上田洋平 2 4 0 0.60 0 0
吉岡政浩 5 6 5 0.55 2 1
島川光男 7 6 4 0.52 1 0
池上裕次 6 3 3 0.52 1 0
北村征嗣 8 3 3 0.50 0 0
伊藤誠二 5 4 4 0.47 0 0
北岡淳 4 3 3 0.46 0 0
吉田一郎 5 2 2 0.43 0 0
小林茂幸 2 1 2 0.42 0 0
乙津康志 3 3 0 0.42 0 0
峰竜太 3 3 1 0.42 1 0
谷村一哉 4 3 3 0.41 0 0
高橋正男 19 19 18 0.40 2 0
長岡茂一 1 2 2 0.37 0 0
一瀬明 3 7 4 0.37 0 0
柴田友和 0 3 1 0.37 0 0
井芹大志 3 3 3 0.35 0 0
山本兼士 4 5 4 0.33 0 0
樋口喜彦 10 16 8 0.33 1 0
貞兼淳二 4 4 4 0.32 0 0
吉岡誠 3 2 2 0.31 0 0
奥平拓也 0 7 7 0.31 1 0
天野誠 3 2 1 0.31 0 0
新井康行 2 0 1 0.28 0 0
赤坂等 0 2 1 0.25 0 0
大橋純一郎 2 0 1 0.25 0 0
寺本武司 1 3 5 0.23 0 0
野崎進 5 5 5 0.22 0 0
廣光尚治 1 4 5 0.22 0 0
塚原武之 1 1 0 0.22 0 0
坂元真一 0 2 0 0.22 0 0
松尾基成 1 1 4 0.22 0 0
片山徳雄 2 2 2 0.18 0 0
坂本徳克 1 2 3 0.18 0 0
伊達喬 4 6 11 0.14 0 0
栗田浩明 0 1 1 0.14 0 0
佐藤桂士 0 1 2 0.12 0 0
河野政利 0 0 3 0.00 0 0
浜田博 0 0 3 0.00 0 0
川下晃司 0 0 2 0.00 0 0
金子猛志
森下勇
亀山高雅
吉田拡郎
松下一也
中島浩哉

峰選手F休み明けのレース、勝負勘を取り戻すの大変でしょうけど、若さ溢れるレースで克服して峰竜太ここにありをアピールして欲しい。頑張って下さい。

---------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

尼崎競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月10日 (火)

峰竜太選手 13日から尼崎に登場予定(4/10)

長かったF休みも今日で終わり、4月13日より尼崎競艇場に峰竜太選手が登場予定です。

昨年の最優秀新人の峰選手。今年に入ってから超1流選手を目指す為の厳しい戦いが続いています。今年に入って走った7シリーズ中5シリーズがG1戦。62走の内46走がG1の舞台での走りとなりました。

特に浜名湖G1戸田G1と続いた遠征G1戦ではFの足枷もあり、結果という事に関しては初めてといっても過言ではない厳しい壁に直面したと言えます。

----------------------------------------

◎ここで今年1月1日からの戦績を振り返っておきます。唐津第3走目が1月1日。

03/06 戸田 G1    4 6 失 6 6 5 2 2 4 4
02/21 浜名湖 G1 5 3 3 4 4 3 6 3 1 
02/10 福岡 G1   5 6 1 2 2 1 4 1 4 
02/01 三国        4 1 5 1 2 <2> [F] 
01/23 大村 G1   3 4 2 1 2 4 <4> 4 4 
01/13 唐津 G1   5 6 6 失 3 3 4 1 2 
12/31 唐津        1 6〕1 4 1 失 <3> 1 <4> 5 2

-----------------------------

◎今年の戦績を一般戦とG1戦に分けて振り返っておきます。

**一般戦**(唐津の正月シリーズ11走中昨年31日の2走除く)

    出走   1   2  3   4   5   6   失   F

唐津  9       3   1   1   2   1   0   1  

三国  7       2   2   0   1   1   0         1

  計    16       5   3   1   3   1   0   1  1

**G1戦**    

    出走   1   2   3   4   5   6  失   F

唐津    9       1   1   2   1    1   2   1

大村    9       1   2   1   5    0   0

福岡    9       3   2   0   2    1   1

浜名    9       1   0   4   2    1   1

戸田  10       0    2   0   3    1   3   1   

  計   46       6    7   7  13    4   7    2

一般戦は16走で 1着率31.3% 連対率50.0% 3連対率56.3%

G1戦では46走で 1着率13.0% 連対率28.3% 3連対率43.4%

----------------------------------------

◎今年62走して11勝していますがその内訳は以下の通り。

11勝のコース進入は

一般戦 5勝(16走)

イン発進 3回 3コース発進 1回 4コース発進 1回

G1戦  6勝(46走)

イン発進 2回 2コース発進 3回 5コース発進 1回

11勝の決まり手は

逃げ5本 差し2本 捲り差し3本 捲り1本

イン戦信頼度は

一般戦 3戦 1着3回

G1戦  6戦  1着2回 2着0回 3着1回 4着2回 5着0回 6着1回

1号艇配分は11回でイン戦は9回。

--------------------------------------------

こうして見てくるとG1戦がメインになってる今年、数値的には昨年までの勢いは無くなっていますが、Fを抱えて且つ厳しい相手とあたりつつ十分健闘していると思います。

5月29日からは文字通り登竜門ともいうべき住之江笹川賞が控えており、F休み明けから打ち続く各一般戦での戦いに注目です。

今後の斡旋予定は

04/13~2007/04/18 尼 崎 第18回ささはら賞競走
04/24~2007/04/27 住之江 春たけなわ競走
05/01~2007/05/06 唐 津 ゴールデンウィーク特選

峰選手らしい野太いレースを楽しみにしています。頑張れ峰竜太選手。

---------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 9日 (月)

森岡満郎選手 戸田競艇場Vol-5(4/9)

昨日の連勝で初日のシード選抜の面目を保った森岡選手。

4日目まで7走。

インでは2・3・1・1着

2コースでは5・5・6着

今節は2コース戦がことごとく惨敗。機力の問題が大きいのでしょうが、2コースが鬼門と化しています。今日の2走のコース取りに注目です。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:18

1 3690河合三弘36愛知53A2 1416363     11
2 3965北中元樹27滋賀57B1 2 462426    11
3 3808秋田健太32埼玉60A1 451 4115    10
4 3815森岡満郎31岡山52A1 25356 11    10
5 4263武重雄介22山口55B1 2 S44433      
6 2585原由樹夫54岡山51A2 36325 62     9

第4レースはライブで見れそうになかったし、第10レースの方が面白ろそうなんで前売りパス。

レース時間にモバイルでちょこっと展示進入を確認すると、1号艇の河合三弘選手がイン主張で森岡選手は2コース。昨日も書いたように今節の2コースはヤバイ・ヤバスギルのでモバイル投票もパス。

進入は1・4・6/2・3・5。

イン2艇はスタート後手。4カドからコンマ08で捲くりに行った2号艇北中元樹選手がレースの鍵を握ります。しかしこの2号艇の捲くりが内3艇を潰すのを見届けたかのように、2号艇のすぐ内に3号艇秋田健太郎選手が捲くり差しを入れてきます。BSでは外に北中・内に秋田両選手が激しく先陣を争います。内からは5号艇の武重雄介選手がこの2艇を追う展開に。

2マークでは好旋回を放った3号艇秋田選手がトップに踊り出ます。3号艇をツケ回ろうとして旋回ミスった2号艇北中選手は内から差した5号艇武重選手にも並ばれ、2周1マークでは逆転を許します。2周BSで3-5態勢に。

3番手争いは追いすがる6号艇原由樹夫選手の猛追をゴール寸前で何とか振り切った北中選手が制します。我らが森岡選手は1マークで潰されてそのまま浮上できず5着。又も鬼門の2コース戦でやられちゃいました。

結果 3連単 3-5-2 95.4倍 2連単 3-5 19.9倍

My choice 前売りパス。

今節はイン取りが厳しい場合、2コースから行くのやめようや。たまにはセンターからでもええやん。と思うのは素人の考え方なんでしょうか。ここも内に拘った森岡選手は4度目の2コース戦でも泣きました。

10R 選抜戦  電話投票締切予定15:21

1 2288吉田重義58大阪49B1 415 1222     6
2 3135山口博司48長崎51A2 531 1344     5
3 3815森岡満郎31岡山52A1 25356 11     4
4 3808秋田健太32埼玉60A1 451 4115     4
5 3680森林  太34長崎51A2 443 4151     5
6 3396海老原孝40栃木56B1 5 343222     6

ここは最近の競艇界暗黙のルールみたいな感じで、多分枠なりになるやろと予想。森岡選手もここで無理やりイン取るほどのワル?ではないしね。で頭取る戦法としては差ししかないやろ。ということで無難に3-1系を予想して前売り投票。

進入は1・2・3/4・5・6。ここは全艇控えたスタートになる中、森岡選手はコンマ19トップスタートを放ちます。1マーク手前でスリット通過後の主導権を奪った森岡選手は、内2艇が競り合う間に、余裕を持った旋回姿勢からターンマークすれすれに1点集中の差しを入れます。これが見事に決まりました。BSで差し伸び艇団をリード。今節ラストランで初めてBSで先頭に踊り出る事に成功。

ただ自分の予想という事でいえば残して追走してるはずの1号艇吉田重義選手がおらん。1号艇吉田選手はスタートで34と後手を踏み、1マークで2号艇山口博司選手に捲くられ後方へ脱落してました。

森岡選手に続くのは、外に2号艇山口・中に4号艇秋田・内に5号艇森林という体系。激しい2番手争いを制したのは2周2マークの交差旋回から抜け出した5号艇の森林太選手でした。3番手争いは3周1マークで4号艇秋田健太郎選手に軍配。

結果 3連単 3-5-4 103.8倍 2連単 3-5 29.1倍

My choice 3-1-4 3ポイント 3-1-2 3ポイント前売り。計マイナス6ポイントで残は540.2。

レースの模様は戸田競艇場オフィシャルページより過去の映像でご覧ください。

ここは気分を変えた3コース戦で結果を出しました。今節もFの影響で0台スタートを封印しながらの戦いになりましたが(0台は1回だけ)、最後は見事なセンターからの差しで溜飲を下げました。これって後知恵かもしれんけど、2コース戦を避けてたら結果が違ってきたような気がする。

今節のコース別戦績をまとめると

イン発進 2・3・1・1着

2コース発進 5・5・6・5着

3コース発進 1着

1着は抜きが2本差しが1本という結果。

森岡選手にしてみれば逃げがなかったのはきっと不満が残る内容だったと思う。しかし機力が森岡スタイルの貫徹をサポートしてくれないケースでも、あきらめずに3勝という結果を残された事にファンとしては誇りを感じるのです。今期後2節。勝率7.00越えと優勝を目指して頑張って欲しい。

次節は4月18日から徳山競艇場・山口新聞社杯争奪太華賞に出場予定です。

------------------------------------

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:27

1 3056松野京吾50山口48A1 11141223      
2 4101三井所尊28佐賀55A1 2631121      
3 4083福島勇樹27茨城53A1 12221414      
4 3662大庭元明37福岡56A2 1414221      
5 4159向後龍一25埼玉55B1 1 253112      
6 3997北村征嗣27大阪55A1 13222433
      

優勝戦はインから鉄壁の逃げを披露した松野京吾選手が名人戦を前にして幸先の良い優勝を飾られました。おめでとうございます。名人戦でも素晴らしいレースを見せてください。

また2・3着は初日の選抜戦メンバー以外から意地と根性を見せて勝ち上がってきた4号艇大庭元明選手と5号艇向後龍一選手が続き1-4-5で3連単56.3倍という中配当をファンに提供。健闘に大拍手です。

デビュー5年目・戦闘的なヘアスタイルで優勝戦メンバーのインタビューを受けていた地元の向後龍一選手。今度は優勝戦で頭取れるように頑張って精進していってください。

今節頑張った全出場選手の皆さんお疲れ様でした。次節の健闘を楽しみにしております。

------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 8日 (日)

森岡満郎選手 戸田競艇場Vol-4(4/8)

今期40%を越える高い1着率を誇っていた森岡満郎選手。しかし30日のフライング休みをはさんだとはいえ、2月28日琵琶湖第3走の1着を最後に11回の悔しい結果。

昨日はなす術なく6着大敗。野球でいうと見逃しの3球三振っぽかった。

こうなったら、何でもええから1勝することが流れを変えるのだ。

6R 一般戦  電話投票締切予定13:15

1 3815森岡満郎31岡山52A1 25356        9
2 4401小林  泰22山梨55B2 5 566        1
3 4201佐竹友樹24埼玉48A2 1 1143      12
4 3314仲野卓巳41福岡54B1 4 4435       
5 4003表  憲一29石川54A2 421 3F      11
6 4113木村浩士26群馬55A2 S16 4        2

ここはゆったりとしたイン戦から逃げるだけ。進入は1・3・4/5・6・2。

森岡選手はコンマ14でスリット通過。幸いにも他に攻撃的なスタートを切る艇もなくターンマーク先マイ態勢。しかしここで若干2・3コースが凹んだ隙を捉えて4カドから5号艇表憲一選手が捲くり差し。この捲くり差しが、膨らみながらもターンマーク先マイから逃げ態勢に入ろうとする1号艇を捕捉。

バック水面では外1号艇・内5号艇と、艇を並べて先陣を争います。しかし2マークは5号艇表選手が先マイ。森岡選手は5号艇を先に回して渾身の差しで対抗。この差し返しが5号艇を捉えて逆転。

森岡選手が長いトンネルから抜け出した瞬間でした。HSで1-5の態勢。やっぱ先頭を走る森岡選手を見るのは気持ちイイっすよ。

3番手は1マーク差し遅れながらも3番手位置を終始キープした勝負駆けの3号艇佐竹友樹選手が守り抜きます。

結果 3連単 1-5-3 25.3倍 2連単 1-5 7.9倍

My choice 前売りパス。

決まり手は逃げではなく抜き。でも久しぶりの勝利。この1勝誰よりも嬉しかったのは勝利を欲し、コース取りにこだわり続ける森岡選手のはず。2連対率3連対率はあるものの、勝利にこだわるのが真のアスリート。本当におめでとうございます。

9R 一般戦  電話投票締切予定14:48

1 1485加藤峻二65埼玉50A2 554 5        1
2 4392石田剛大20群馬54B1 555 3        5
3 3370坪内  実40大阪58B1 23633        2
4 2764竹本幸造56広島49B1 16662        4
5 3815森岡満郎31岡山52A1 25356        6
6 2819足立保孝53大阪57A2 33362        3

ここも1号艇があまりインに拘らない永遠の青年アスリート加藤峻二選手ということもあり、展示からインを取りに行きます。「気分変えてセンターから行ってみっか。」とか考えない強烈な自己主張。さすがMr競艇の基本森岡選手。ここは深くなるであろうイン戦をものに出来るかに注目です。

本番進入は5・4/1・2/3・6。ここはスリット踏み込みます。今節初めての0台スタート(コンマ09)でターンマーク先手。しかしまだ掛かりの悪さからは脱却できず、ここもターンが外へ流れ気味。そこへ2コースの竹本幸造選手のスタート凹みを衝いて1号艇加藤選手の捲くり差しが突き刺さってきます。バック水面では外に森岡・内に加藤の両艇が艇をぶつけ合いながら先頭を争う展開。

2マークは内から1号艇加藤選手がターンマークを先マイ。森岡選手はここでも冷静に加藤選手を先に回して渾身の差し。これが先の6レースに続いて連発で決まり逆転。HSでは約1艇身のリードを奪い、2周1マーク今度は隙を見せない先マイでトップを確定。

3番手は今節うまく着をまとめる6号艇足立保孝選手と3号艇坪内実選手の争いとなりますが、足立選手が坪内選手を制します。

結果 3連単 5-1-6 12.4倍 2連単 5-1 5.4倍

My choice 5-1-6 3ポイント 5-1-3 3ポイント。37.2ポイント獲得。(残509+37.2=546.2)

今日は2レース共イン戦で連勝。しかし決まり手は両方とも抜き。

インから行く以上は逃げ圧勝が森岡選手の理想であると思うけど、今節の状態や機力から考えて、今日は粘って2マークのチャンスを逃さず、抜きで連勝したことこそ、非常に大きな意味があると思うのです。

今節苦しい状態の中でよく辛抱され、4日目にして結果を出された森岡選手に大拍手です。

自分も危うく原点500に戻る寸前で、実験日記再開ポイントをほんの少しだけ越える事に成功。ありがとうございますです。

明日はいよいよ最終日。優出は逃しましたが明日も森岡スタイルを貫いて楽しいレースを見せてください。今節4回インに入って2勝。今節の機力2コースではヤバソウなんで、明日もイン・インで行きましょうよ。

レースの模様は戸田競艇場オフィシャルページより過去の映像でご覧ください。

-----------------------------------------

戸田競艇場最終日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------------

森岡選手は第4R4号艇・第10R3号艇での登場

4R 一般戦  電話投票締切予定12:18

1 3690河合三弘36愛知53A2 1416363     11
2 3965北中元樹27滋賀57B1 2 462426    11
3 3808秋田健太32埼玉60A1 451 4115    10
4 3815森岡満郎31岡山52A1 25356 11    10
5 4263武重雄介22山口55B1 2 S44433      
6 2585原由樹夫54岡山51A2 36325 62     9

詳しいレースデータはこちら

10R 選抜戦  電話投票締切予定15:21

1 2288吉田重義58大阪49B1 415 1222     6
2 3135山口博司48長崎51A2 531 1344     5
3 3815森岡満郎31岡山52A1 25356 11     4
4 3808秋田健太32埼玉60A1 451 4115     4
5 3680森林  太34長崎51A2 443 4151     5
6 3396海老原孝40栃木56B1 5 343222     6

詳しいレースデータはこちら

今日の連勝で流れは変わったはず。明日は10レースに前売り。ここでインを取るのかも楽しみ。最終日この局面では、枠なりになるのが最近の競艇やけどね。最後まで推理する楽しみを与えてくれるのが森岡選手の魅力。

ここはコース取りは展示見てみないとなんともいえんけど、3-1-4に3ポイント 3-1-2に3ポイント前売り投票(残540.2ポイント)。

最終日今度は前付け逃げ圧勝で勝って欲しい。というのがファンの勝手な希望なのです。楽しいレースを見せてください。

-----------------------------------------

優勝戦

12R 優勝戦  電話投票締切予定16:27

1 3056松野京吾50山口48A1 11141223      
2 4101三井所尊28佐賀55A1 2631121      
3 4083福島勇樹27茨城53A1 12221414      
4 3662大庭元明37福岡56A2 1414221      
5 4159向後龍一25埼玉55B1 1 253112      
6 3997北村征嗣27大阪55A1 13222433   

詳しいレースデータはこちら

初日の選抜戦メンバー以外から勝ち残ってきた大庭元明選手・向後龍一選手が優勝戦でどんな走りを見せるのか。楽しみな一戦です。

-----------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 7日 (土)

森岡満郎選手 戸田競艇場Vol-3(4/7)

なぜ?なぜ?何故貴方は一番後ろを走っておられるのじゃ!

今日は朝一えいやぁで前売り投票して、携帯での結果確認も封印し、帰ってからのVTRを楽しみにしていたのですが、Oh No! My God!へなへなと崩れ落ちたのであります。ブログ書き始めてもまだ頭クラクラしてるし。

--------------------------------------------

今節も果敢なコース取りを見せるも、連日厳しい結果が続く森岡選手。

今日もあきまへん。どうなさったのじゃぁぁ。やっぱF休み1ヶ月のブランクは大きいのか。

9R 一般戦  電話投票締切予定14:48

1 4380鈴木峻佑22静岡52B2  4 43         1
2 3808秋田健太32埼玉60A1  451          6
3 3135山口博司48長崎51A2  531          5
4 3396海老原孝40栃木56B1  5 34         3
5 2014高塚清一60静岡59A2  2 45         4
6 3815森岡満郎31岡山52A1  2535         

展示では4コース侵入にとどまった森岡選手。本番では2コースまでインベージョン。やる気は全開やねんけどな。

本番進入は3・6・2/4・5・1。スタートは外の3艇がコンマ1台。内2艇は100付近の深い起こしの影響かコンマ27・22でスリット通過。しかしターンマーク先手はコンマ21でスリット通過後グググィッと伸び、内2艇を叩きながら捲くりに出た2号艇の秋田健太郎選手が奪います。内2艇は外へ流される展開。空いた内に4号艇海老原孝志選手の差しが突き刺さります。BSで早くも2-4態勢。

森岡選手はターンマークの旋回サイドかからず、3号艇の航跡を乗り越えられず、ズルズルズルと外へ外へと流されアッという間に艇団後方へ。

レースは3番手争いに焦点が移りますが、一旦先行した1号艇鈴木峻佑選手を2周2マークで3号艇山口博司選手が貫禄を見せた強引な内先マイで逆転。2-4-3の体系でゴール。

結果 3連単 2-4-3 127.7倍 2連単 2-4 38倍

My choice 2連単一点張り 6-3 10ポイント前売り。マイナス10(残515ポイント)。

森岡選手は全く浮上のきっかけを掴めぬまま6着大敗。今節1マークでサイドが効かずズルズル後退するのが目立つ。こんなお姿は今年1月から50走以上ずっと見続けて、初めての事。一体どうしたのでござろうか。

コース取りを見てる限りモチベーションが低下してるとは思えない。

スタートの切れの鈍化は期末でF2避けたいのは当然である意味しょうがない。ただ深い起こし位置を覚悟して内水域を取るのであれば、スタートの切れで勝負しなければならない訳で、スタートでカバーできないと苦しい結果になる可能性が高い。

機力的にもスリット後の伸び返しが伴っていないようで、結果的に態勢不十分で旋回を開始してるようにも見える。

1ヶ月の休みで旋回時の体重移動のきれが戻ってこない。

以上素人目にも勝ちたいという気持ちに、スタートと機力そして体が付いて来てない状態に見えるのです。

これで1着という事に関しては、前節の琵琶湖第3走以来11連敗となった森岡選手。それまでの1着率からは想像できない大スランプに陥っておられる。ここはポテンヒットでもええからヒット1本欲しい。一つの勝利が流れをかえるように思うのじゃ。

レースの模様は戸田競艇場オフィシャルページより過去の映像でご覧ください。

-----------------------------------------

戸田競艇場第4日

全体の出走予定はこちら

-----------------------------------------

森岡選手は第6R1号艇・第9R5号艇での登場

6R 一般戦  電話投票締切予定13:15

1 3815森岡満郎31岡山52A1 25356        9
2 4401小林  泰22山梨55B2 5 566        1
3 4201佐竹友樹24埼玉48A2 1 1143      12
4 3314仲野卓巳41福岡54B1 4 4435       
5 4003表  憲一29石川54A2 421 3F      11
6 4113木村浩士26群馬55A2 S16 4        2

詳しいレースデータはこちら

9R 一般戦  電話投票締切予定14:48

1 1485加藤峻二65埼玉50A2 554 5        1
2 4392石田剛大20群馬54B1 555 3        5
3 3370坪内  実40大阪58B1 23633        2
4 2764竹本幸造56広島49B1 16662        4
5 3815森岡満郎31岡山52A1 25356        6
6 2819足立保孝53大阪57A2 33362        3

詳しいレースデータはこちら

第6レースはゆったりとしたイン戦で勝負できそう。しかし3号艇に今節好調の佐竹友樹選手が。外にも一発ありそうな怖い面々。しかしここで捲くりを許すようでは男・森岡がすたる。頑張って欲しい。

第9レースは気分を変えて、センターから捲くり系で勝負してみるというのはいかがでござろうか。勝負事には気分転換も必要や。

そらお前の事やろって突っ込まれそうやけど。

で明日は気分変えて第9レースに前売り。5-1-3に3ポイント。 5-1-6に3ポイント。前売り投票。(残509ポイント。)だんだん原点500が近づいてきてるし。

ポテンヒットでもええから1着取ろうじゃあーりませんか。

-------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 6日 (金)

森岡満郎選手 戸田競艇場Vol-2(4/6)

F休み明け復帰初日は2着5着に終わった森岡選手。期末という事ももあり、フライングの足枷が圧力となって、スタートは慎重にならざる得ないようです。ただ今節もコース取りに関しては積極果敢。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:18

1 2014高塚清一60静岡59A2  2            8R
2 2764竹本幸造56広島49B1  16           7R
3 3815森岡満郎31岡山52A1  25          10R
4 3662大庭元明37福岡56A2  14          12R
5 4362土屋智則22群馬51B1  2F            
6 3103水上浩充43石川53A1  25          11R

ここは展示からインを主張。本番でもインを取りきります。進入は3・1・2・4/6・5。

森岡選手はコンマ12でスリットを通過しますが、4コース発進の4号艇大庭元明選手が覗いていきます。何とか伸び返し4号艇を牽制しながらターンマーク先手をとらんとする森岡選手。しかし森岡選手のすぐ外に第1の矢・大庭選手の捲くりが炸裂し一気に捲くりきります。外に流されながらも踏ん張ろうとする森岡選手。

しかし流された森岡選手のすぐ内に今度は第2の矢・群馬の若手土屋智則選手の捲くり差しが突き刺さります。BSでは大庭選手が艇団から抜け出し2番手を森岡・土屋両選手が争う展開。しかし2マーク旋回で土屋選手の若武者らしい外全速旋回が流れず決まり2番手抜け出します。HSで4-5-3の態勢。

森岡選手は今度は1号艇高塚清一選手の猛追に晒されますが、何とか交わし3番手は確保。

結果 3連単 4-5-3 57.4倍 2連単 4-5 16.6倍

My choice 3-1-4 3ポイント 3-1-6 5ポイント マイナス8ポイント(残525)

積極的なイン取りで深くならざる得ないイン戦をものにする、スタートのきれを含めたレース勘がまだ戻っていないような気がします。しかも期末でF2を避けたいのは当然で、スリットの踏み込みが甘くなるのはしょうがないしね。

またスリット通過後の伸びが今一で、機力的にもシンドイのかもしれません。

今節頭をとれるのか。森岡選手の頭からしか買わない自分もだんだん弱気になってくるのであります。なんせ前節琵琶湖の3走目で頭とってから今日の第4レースを含めて9連敗中やからね。

10R 戸田特賞 電話投票締切予定15:21

1 3997北村征嗣27大阪55A1  13           5R
2 3135山口博司48長崎51A2  53            
3 2819足立保孝53大阪57A2  33           7R
4 3815森岡満郎31岡山52A1  25           4R
5 4263武重雄介22山口55B1  2            3R
6 2789白石桂三51京都55B1  24           6R

このレース・イン取りは非常に厳しいレース。自分も森岡選手頭で今節3連敗・買い目もずれてるんで(マイナス20ポイント)、ここは見学を決め込み。

ここは展示から山口博司選手がインを主張。森岡選手も今期絶好調7点オーバーの山口選手には喧嘩を売らず2コースに入ります。

本番進入も2号艇山口選手がインを取りきります。進入は2・4・6/1・3・5。

スタートはばらついたスタートになりインの山口選手と3コースの白石桂三選手がコンマ16・19で残り4艇が27以降とスタート遅れます。森岡選手はコンマ31とスリットで置いていかれる展開。

1マーク先マイは2号艇山口選手。かど発進の1号艇北村征嗣選手がスタート後手をものともせず、2号艇の外をツケ回らんとしますが決まらず。内ぽっかり空いた空間には6号艇白石桂三選手の差しが入ります。我らが森岡選手は後方5番手の位置に置いていかれてるし。

HSでは上位3艇が艇を並べて先陣を争いますが、2マークで山口選手が貫禄を見せて抜け出し。HSでは2-6-1の体系になり焦点は2番手争いに移りますが2周2マークで内から小回りで差した北村選手に軍配。3番手は6号艇白石選手が5号艇武重雄介選手の追撃を交わして確保。森岡選手は差をつけられての5着大敗。

結果 3連単 2-1-6 74.2倍 2連単 2-1 6.8倍

My choice パス。

このレースはスタート遅れが響いての大敗。これで頭を取るという事に関していえば、琵琶湖第3走目で1着とって以来10連敗。唐津・児島のG1戦2節でもここまで苦しんではいなかったので、今節に入って初めてのスランプといっても過言ではなさそうです。ここで踏ん張れるかに注目です。

レースの模様は戸田競艇場オフィシャルページより過去の映像でご覧ください。

------------------------------------------

戸田競艇場 第3日

全体の出走予定はこちら

------------------------------------------

森岡選手は第9R6号艇での登場です。1回走り。

9R 一般戦  電話投票締切予定14:48

1 4380鈴木峻佑22静岡52B2  4 43         1
2 3808秋田健太32埼玉60A1  451          6
3 3135山口博司48長崎51A2  531          5
4 3396海老原孝40栃木56B1  5 34         3
5 2014高塚清一60静岡59A2  2 45         4
6 3815森岡満郎31岡山52A1  2535         

詳しいレースデータはこちら

森岡選手って6号艇の時でも展示から動き、本番イン戦の権利を確保し、本番ではイン奇襲攻撃であっさり勝っちゃうというのが回収率重視派にとっては魅力。逆に本命党からするとむかつく奴かも。

で明日のレースは非常に魅力的なレースなんですが今節はどうかな。と疑いの眼でみてしまうのです。

しかしここは僕のヒーロー。行くしかあるまいて。ただここは3連単あれこれ考えると訳わからんし。明日は森岡選手の人気も下降気味やろし、久しぶりに2連単1本勝負。6-3に10ポイント(残515ポイント)。ただ明日は土曜日やというのに営業ラッシュ。生では見れそうにないのが残念。2連単オッズ10倍台かな?ナンバーズ感覚の前売り投票でVTR楽しみますわ。

----------------------------------------

今節の戸田2日目終了時点での得点率ベスト10

1佐竹友樹 1・1・1

2福島勇樹 1・2・2・2

 松野京吾 1・1・1・4

4北村征嗣 1・3・2・2

5坂上毅   1・2・2・3

6三井所尊春2・6・3・1

7大庭元明 1・4・1・4

8表憲一   4・2・1

9中尾誠  3・4・3・2

我らが森岡満郎選手は2・5・3・5で初日のシード戦の割り増しで助けられての得点率6.00・第14位。奇跡の逆転優出のためにも明日の一戦は勝ちたい。

--------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 5日 (木)

森岡満郎選手 戸田競艇場Vol-1(4/5)

森岡選手のフライング休み明け第1戦となる戸田競艇場一般戦初日(5日間得点率制)。

強気というか智略のコース取りは健在か?そして深インを克服するスタートの切れは?

第4R・5号艇

4R 一般戦  電話投票締切予定12:18

1 2730山野陽一57大阪49B1 4.21 20.83               
2 4113木村浩士26群馬55A2 6.65 48.39              11
3 3680森林  太34長崎51A2 5.38 37.50               9
4 3690河合三弘36愛知53A2 5.52 35.65               8
5 3815森岡満郎31岡山52A1 6.94 55.00              12
6 4169多田有佑24東京57B1 3.89 14.75 

展示では2コースに入った森岡選手。本番ピットでは初戦の緊張をほぐすかのように一番最後に敬礼して乗艇。ピット離れは軽快でした。一気にターンマークを回りインを奪います。 起こしは100付近。進入は5・1・3/2・4・6。常滑優勝戦でフライングを切るまでは0台スタートを連発していた森岡選手。復帰初戦のスタートに注目です。

スタートは全艇がコンマ2台の大人しいスタート。森岡選手も遅れる事無くコンマ22でスリット通過。しかしここは戸田。しかも100起こし。このスタートでターンマーク先手は厳しかった。

1マークは4カドからコンマ20でスタートし、一気に内を締めにかかった2号艇木村浩士選手が奪います。2号艇の内には捲くりに乗っかり鋭く捲くり差しを入れる4号艇河合三弘選手。

森岡選手は潰されかかるも小回りで対応、ばたつく艇をコントロールしながら何とか残そうと踏ん張ります。しかしここで捲くりきったかに見えた2号艇木村選手が転覆のアクシデント。先頭に立ったのは捲くり差した4号艇河合選手でした。立て直した森岡選手は2番手の位置。3番手には内差して追走する1号艇山野陽一選手。後は転覆艇を避けながらのレースになりそのままゴール。

結果 3連単 4-5-1 62.4倍 2連単 4-5 11.6倍

My choice 5-2-4 3ポイント 5-2-3 3ポイント (マイナス6ポイント。残539。)

前売りで結果1番人気っぽいところを買ってしまい嫌な予感。復帰初戦からリスクある0台スタートは厳しいわ。でも強気のコース取りは健在だったし、転覆のアクシデントはあったとは言え、よく2番手に喰らいつきました。復帰初戦2着上出来やん。

第12R2号艇

12R 戸田選抜戦  電話投票締切予定16:27

1 3056松野京吾50山口48A1 7.44 64.34               9
2 3815森岡満郎31岡山52A1 6.94 55.00               4
3 4101三井所尊28佐賀55A1 6.56 44.21               6
4 4083福島勇樹27茨城53A1 6.01 35.20               7
5 3997北村征嗣27大阪55A1 5.76 26.37               5
6 4008中尾  誠28佐賀50A1 6.93 50.51               8

ここは戦前の評価からして非常に厳しい一戦。コースも2コース戦を余儀なくされるのは確実でどう戦うかに注目。

進入は枠なり3対3。スタートは全艇コンマ1台の揃ったスタート。中でもコンマ13スタートの1号艇松野選手が1マーク先手有利。

こうなると差すしか手がない森岡選手もコンマ14で続いて回ったんですが、1号艇の引き波に押し流されるように外へ流されていきます。あっという間に艇団後方へ。これって機力の問題なのか。あるいはレース勘の問題なのか。ともかくずるずるっと後退。

2番手には内から差した4号艇福島勇樹選手が続きます。3番手は一旦6号艇中尾誠選手が5号艇北村征嗣選手との争いを制し、約5艇身引き離し安全圏に入ったかに見えました。しかしどう差を縮めたのかVTRでは写っていないので判然としませんが、3周1マーク突然現れた5号艇北村選手が小回りから一瞬の隙を突くかのように逆転。このレース北村選手も森岡選手と並んで人気無かったけど見事な3着逆転劇でした。中尾選手は油断したんかな?

森岡選手は悔しい5着。

結果 3連単 1-4-5 34.1倍 2連単 1-4 6.7倍

My Choice 2-1-6 3ポイント 2-3-6 3ポイント (マイナス6。残533。)

ここは1マークで松野選手の航跡の上をすべるように外に流されてしまったのが痛かった。上位に比べると機力の差もあるよう。それにしても名人戦を控える連勝発進の松野京吾選手は強かった。

森岡選手の復帰初日は2着5着に終わりましたが、F休み明け早い段階で1着が欲しい。頭が取れないと調子もでて来ないと思う。ここは早く1本ヒットが欲しいプロ野球開幕状態かも。明日からの巻き返しに期待。

レースの模様は戸田競艇場オフィシャルページより過去の映像でご覧ください。

------------------------------------------

戸田競艇場第2日(4/6)

全体の出走予定はこちら

------------------------------------------

森岡選手は第4R3号艇・第10R4号艇での登場。

4R 一般戦  電話投票締切予定12:18

1 2014高塚清一60静岡59A2  2            8R
2 2764竹本幸造56広島49B1  16           7R
3 3815森岡満郎31岡山52A1  25          10R
4 3662大庭元明37福岡56A2  14          12R
5 4362土屋智則22群馬51B1  2F            
6 3103水上浩充43石川53A1  25          11R

詳しいレースデータはこちら

10R 戸田特賞 電話投票締切予定15:21

1 3997北村征嗣27大阪55A1  13           5R
2 3135山口博司48長崎51A2  53            
3 2819足立保孝53大阪57A2  33           7R
4 3815森岡満郎31岡山52A1  25           4R
5 4263武重雄介22山口55B1  2            3R
6 2789白石桂三51京都55B1  24           6R

詳しいレースデータはこちら

得点率制の今節。明日は早くも勝負駆けっぽい雰囲気。ここで着を落とすとまずいっすね。ただ明日は両レース共ベテラン選手が複数入った組み合わせで、コース取りでどこまで強気にいけるか微妙です。両レース共センター戦を余儀なくされるかもしれん。

森岡選手も頭からしか買わんと決めている自分にとっては難しい選択ですが、明日は第4レースに前売り投票。3-1-4に3ポイント。3-1-6に5ポイント。計8ポイント前売り(残525ポイント)。

前節の琵琶湖からなかなか頭取れない森岡選手。早く一本頭とってすっきりして欲しい。というかすっきりさせて欲しい。頑張ってください。

--------------------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

戸田競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援お願いします。下の青いのポチッとお願いします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

2007年4月 4日 (水)

水上の諸葛孔明・森岡満郎選手 戸田競艇場 前検(4/4)

長かったフライング休みが明け、森岡満郎選手が明日4月5日より戸田競艇場に登場です(5日間シリーズ)。

明日から峰竜太選手のG1戸田最終ランから休止していた実験日記も再開です(4月5日残545ポイントから開始)。

まず出場予定選手44名を見ておきましょう。期末も近いので勝率順に並べ変えておきます(数値は06年11月1日から現在)。現時点でボーダーはA1が6.20・A2が5.30付近のようです。

選手名   出走 1着 2着 3着 ST 勝率 1着率 2連率
松 野 京 吾 129 52 31 18 0.19 7.44 0.40 64.34
山 口 博 司 119 42 31 16 0.18 7.24 0.35 61.34
森 岡 満 郎 80 32 12 9 0.14 6.94 0.40 55.00
中 尾   誠 99 34 16 17 0.19 6.93 0.34 50.51
大 庭 元 明 101 34 21 13 0.19 6.69 0.34 54.46
木 村 浩 士 93 20 25 24 0.18 6.65 0.22 48.39
三井所 尊 春 95 23 19 17 0.19 6.56 0.24 44.21
前 田 光 昭 110 26 24 23 0.17 6.44 0.24 45.45
原   由樹夫 120 21 34 26 0.21 6.24 0.18 45.83
加 藤 峻 二 129 23 27 34 0.19 6.08 0.18 38.76
福 島 勇 樹 125 24 20 35 0.17 6.01 0.19 35.20
北 村 征 嗣 91 10 14 27 0.21 5.76 0.11 26.37
足 立 保 孝 103 15 19 27 0.18 5.66 0.15 33.01
吉 田 重 義 90 17 14 16 0.24 5.53 0.19 34.44