無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 琵琶湖一般戦 水上の武士道  森岡満郎選手(2/28) | トップページ | 記憶に残るヒーロ »

2007年3月 1日 (木)

琵琶湖一般戦 コースへのこだわり 森岡満郎選手(3/1)

ポイント制で行われている今節の琵琶湖。上位6名に入るための厳しいレースが続きます。森岡選手は昨日終了時点で第5位につけていました。

3日目は第9R4号艇・第12R5号艇での登場となります。

9R 予 選H1800m  電話投票締切予定14:38

1 4052興津  藍25徳島48A2 5.98  1614    3
2 4353下出秀明18石川60B2 2.08  561     2
3 2528新井敏司58栃木53A2 6.03  1543    4
4 3815森岡満郎30岡山50A1 7.14  331    12
5 3919村上  純32岡山53A2 5.53  4413    
6 4126吉本玲緒27広島57B1 4.88  515

展示では3コースに入った森岡選手でしたが、本番では鋭いピット離れから、思い切った回り込みを見せます。ピット離れからターンマークまでの攻防は見ごたえがありました。3号艇の新井選手と4号艇森岡選手がターンマーク付近で激しい駆け引きを見せます。インを奪取しようとする森岡選手に対して艇先をぶつけて捻じ込むように内に艇を入れる新井選手。1号艇の興津選手はそれを見て抵抗をあきらめ中段からの戦いに覚悟を決めます。

進入は内から3・4・1/5・6・2の体系となります。イン水域の2艇は100付近の深い起こしとなります。

スリットは森岡選手がコンマ08でトップ通過。16スタートの3号艇の頭を抑えながら捲くりにでます。内小回りで応戦する3号艇新井選手。更にその内狭い水域をビシット差し込む1号艇興津選手。1マーク主導権はこの3艇が奪います。旋回し向き直った直後に3号艇の外を捲くり差そうとした5号艇村上純選手が3号艇に接触し転覆。

BSは接触されて推力をロスった3号艇新井選手が少し遅れ、外から内に切り替えして突進する森岡選手と内を差し伸びる1号艇興津選手の争いとなりますが、興津選手が伸び勝ち約1艇身半のリード。

2マーク先手をとって旋回する1号艇に対して森岡選手は内から鋭く差し込み勝負にでますが、伸びる1号艇を捕らえることが出来ません。森岡選手は転覆艇がいることを認識し内から外へコース変更。ホーム水面で1-4体制が出来上がります。3番手追走は接触されながらも立て直した3号艇新井選手。

2周1マークでは全艇が転覆艇を注意深く避け、減速しての旋回から縦長になりここで決着。

結果 3連単 1-4-3 16.9倍 1-4 5.9倍

My choice 4-3-1 7ポイント 4-3-6 3ポイント 計マイナス10ポイント(手持ち残600ポイント)

このレース積極的なコース取りを見せた森岡選手。コース取りの主張は可能な限りするけれども、決して強引すぎる奪取はせずに、譲るところは譲る。という森岡流が貫かれたと思います。2着にはなりましたが、森岡選手のコース取りそして先制の捲くりがレースを引っ張ったと思います。

12R 記者選抜戦H1800m電話投票締切予定16:29

1 3965北中元樹27滋賀58B1 3.82  231    5
2 3135山口博司48長崎50A2 6.59  1131   7
3 3462竹上真司39岡山50A1 6.60  3111   8
4 3202三品隆浩41東京54A2 5.78  1 32   6
5 3815森岡満郎30岡山50A1 7.14  331    9
6 3722西村秀樹36福岡50B1 4.78  422   

ここも展示から積極的に動いて2コースへ侵攻。本番もピット離れ鋭くターンマークを先に回ります。しかしインを死守せんと狭い空間に艇を捻じ込み抵抗する1号艇北中選手。

本番進入は内から1・5/2/3・4・6の2対1対3の態勢。

1マーク主導権は現期に入り絶好調の2号艇山口博司選手。一気に捲くりに出ます。コンマ13スタートの森岡選手も2号艇に先手を許したものの、スタート遅れた1号艇北中選手の頭を抑えながら内に差込突入し追撃ポジションを狙います。しかしここで激しく水煙の上がる中差しに入った3号艇竹上選手が5号艇に追突するように転覆。巻き込まれた4号艇三品選手はエンジン停止。さらに煽りをくった森岡選手も一瞬遅れを取ります。ここで最内を差し上がる6号艇西村選手が一気に2番手に浮上。BSで2-6-5の態勢が出来あがります。3号艇は妨害失格。4号艇は不完走失格。

結果 3連単2-6-5 488.1倍  2連単 2-6 36.4倍

My choice 前売りパス。ポイント収支関係なし。

レースの模様はWeb競艇TVの琵琶湖競艇場レースリプレイでご覧下さい。

森岡選手本日の戦績は2着3着でした。

--------------------------------

違う意見の方もおられるとは思いますが、コース取りを巡る駆け引き。これが無くなると競艇の魅力は半減すると僕は思います。

2.26悲しい出来事のあった同じ日に、インにこだわり続けたベテラン細田昌弘選手(登番3221)が引退されました。長い間お疲れ様でした。しかし一層寂しさが増します。

森岡選手。競艇は世界のボートレースとは一線を画する独自のオリジナリティを持った競技であることを伝え続けてください。

------------------------------

明日はポイント制予選の最終日。選手の皆さんには大変かもしれませんが、優勝を争う真剣勝負という観点からすると、ポイント制が面白いと思います。準優2回乗りも避けることができるしね。

3日目終了時点でのポイント状況

1位 山口博司 9.8

2位 北中元樹 7.8

3位 興津藍  7.7

4位 森岡満郎 7.6

5位 板東満  7.5

5位 江口晃生 7.5

7位 山田竜一 7.3

8位 佐藤旭  7.2

9位 西村秀樹 7.0

10位柘植政浩 6.8

11位三品隆浩 6.6

*竹上真司は章典除外 山室展弘は32位(4.2)

------------------------------

予選最終日(第4日目)

全体出走表は競艇OF・WEBのシリーズインデックスよりご覧ください。

6R 予 選 H1800m  電投締切予定12:58

1 4273佐藤  旭24静岡52B1 5.04 162 22 12
2 2555播口昌司59大阪55B1 3.74 5 554   2
3 3020若女井正46神奈51A2 5.55 262 66 
4 4104木下陽介27東京53B1 4.85 4 351  11
5 3815森岡満郎30岡山50A1 7.14 331 23 10
6 2810沖原弘志50福岡54B1 3.77 4 456   1

詳しいレースデータはこちらから見てね。

10R 特賞戦 H1800m  電投締切予定15:14

1 3722西村秀樹36福岡50B1 4.78 422 32   4
2 3159江口晃生42群馬55A1 6.95 322431   5
3 3815森岡満郎30岡山50A1 7.14 331 23   6
4 3596河上年昭37埼玉54B1 3.83 6 351    3
5 4109谷津幸宏26埼玉54A2 5.67 251526   
6 4239竹田辰也23山口53A2 5.21 5 2621   7

詳しいレースデータはこちらから見てね。

得点状況からみても激戦が繰り広げられそうです。大敗即アウトの状況ですね。

明日の6Rは直前のオッズ見たいんで前売りパス。今浮気したいNO1の静岡・佐藤旭選手もいるんで。

ある程度オッズの予測がつく10Rに前売りいきます。相手は江口選手で。3着は西村選手と竹田選手に決め打ち。

3-2-1 6ポイント 3-2-6 4ポイント(残590ポイント)

--------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

琵琶湖競艇場オフィシャルページはこちら

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 琵琶湖一般戦 水上の武士道  森岡満郎選手(2/28) | トップページ | 記憶に残るヒーロ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖一般戦 コースへのこだわり 森岡満郎選手(3/1):

« 琵琶湖一般戦 水上の武士道  森岡満郎選手(2/28) | トップページ | 記憶に残るヒーロ »