無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« G1浜名湖ブリーフィング 頑張れ峰竜太選手 2007ネット競艇日記(2/19) | トップページ | 蒲郡ナイター3・4日 勝負の神は見放しておられぬぞ。 柾田敏行選手 (2/20) »

2007年2月19日 (月)

The 江戸川競艇第2日 森岡満郎選手Today 2007競艇日記(2/19)

森岡選手今日の2戦お見事でした。全コース対応型変身術の威力を見せつけましたね。

第6レース2号艇第11レース4号艇での登場でした。

6R 一  般 H1800m  電話投票締切予定13:28

1 3701大西隆洋33愛媛58B1 4.67 26.58 5.81 50.00  4    
2 3815森岡満郎30岡山50A1 7.18 59.78 6.00 48.72  16   
3 4064原田篤志27山口50A2 5.30 30.97 5.55 37.93  26   
4 3626中林秀人37大阪57B1 4.55 26.09 3.89 11.11  45   
5 3540大橋庸志38栃木56B1 3.89 21.69 4.94 33.33  16   
6 3869井芹大志31熊本54A2 5.62 35.58 5.49 32.43  6    

進入は枠なり、3VS3となります。外の4号艇中林選手6号艇井芹選手ががコンマ10コンマ08と早いスタートを切り内を締めんとしますが、内3艇もコンマ1台のスタートから伸び返し、捲くりを許すまじとターンマークへ殺到します。1号艇大西選手は捲くりを防ぐ防波堤の役目を果たしながらのターンとなり、少こーし懐が空きます。そこを狙いすましたかの如く森岡選手の水煙を巻き上げながらの鋭い差しが突き刺さります。そのまま差し伸びてBS押し切ります。外の侵略を防ぐ、防人の役目を果たした1号艇大西選手が外・内からは伸びてくる3号艇原田選手が追走します。

住之江競艇場やったらこの段階で「よっしゃぁあ。2-1-3か2-3-1で決まりや。このレースもろたぁ。」と叫ぶのが通例というか慣行になっておりますが、ここは最後まで何が起こるかわからん江戸川競艇場。油断は禁物なのです。

その危惧は3周1マークで現実のものとなりました。順調に森岡選手が1番手でターンマークを回り、2番手で3号艇が続きます。そして3番手で1号艇大西選手がターンマークを無事に回ったかと思いきや、「アーっ。波にひっかかっとるし。何か止まって見えるし。」みたいな状態に。ここでボールが止まって見えたらホームランとばかりに、4番手追走の6号艇井芹選手が一気に逆転。立て直した1号艇の猛追を交わして3着確保。

結果 3連単 2-3-6 10.1倍 2連単 3.4倍
My choice 2-1-3に前売り5ポイント。 マイナス5ポイント。

まぁ波にひっかかろうが何しようが、前売りは2-3になった時点でアウトやったけどね。やっぱ決め打ちは難ひいーね。そんな事はともかくも、森岡選手の鋭い綺麗な差し技に感動した一戦でした。

11R 特  選 H1800m  電話投票締切予定15:59

1 3122高山哲也45兵庫51A2 5.84 37.37 3.90 10.00  6    
2 3533佐川正道35埼玉52A2 5.58 41.74 5.88 44.83  44   
3 3980青木義一29山口55B1 5.36 35.34 4.81 26.92  13   
4 3815森岡満郎30岡山50A1 7.18 59.78 6.00 48.72  16   
5 3835三野勝重31兵庫50B1 3.84 15.56 3.62  3.85  2    
6 3329作野  恒39愛知51A1 5.99 41.67 8.04 68.00  5    

ここはコース取り含めて何かするんかなぁ。と楽しみにしていた一戦です。

しかし何もせずに悠然と4カドに入ります。「おかしいなぁ。森岡家に伝わる剣の流儀では3コースまでに入って、内から剣を使わんとあかんはずやけど。」と少し不安になる僕。

3VS3の進入からスタート。森岡選手はコンマ08の踏み込んだスタートを見せます。内3艇もスタート遅れはなくコンマ1台から伸び返します。ここは内を切り込むんかと見ていると、何とターンマーク先手をとった1号艇高山哲也選手の外を全速握ってツケマイ気味に捲くりにいっておられるではありませんか。

全天候型・全コース対応型のサムライに変貌をとげた瞬間でした。そのままBS1号艇4号艇が艇を並べ烈しい先陣争いを繰り広げます。2マークも外1号艇高山選手・内4号艇森岡選手の意地の見せ合いとなり、HS艇を並べて通過。しかし2周1マーク内から先手をとった森岡選手が一気に高山選手を突き放します。3番手は3号艇青木義一選手が制します。

結果 3連単4-1-3 33.2倍 2連単4-1 6.6倍
My choice 前売りパス。

決まり手は抜きやったけど、1マークの全速握った果敢な攻めがジワリジワリと利いての逆転でした。やっぱ握ってる姿は気持ちええっすね。カッコ良かったです。

これで1着3本にシャレの6着1本。得点率もトップ近くにいると思います。明日は予選最終日全天候型のレースを存分に楽しんでください。

レースの模様は江戸川競艇場OFページのレースリプレイからご覧下さい。

--------------------------------

で明日はと楽しみに出走表を見ると、1走で5枠配分ですかぁ??主催者様も厳しいとこもって来るやん。3枠はまだやねんけど。そうか強すぎるとみてハンデ戦を企画しておじゃるな。粋なことをされるわい。

明日の全体出走表は競艇OF・WEBのシリーズインデックスから見てね。

6R 一  般 H1800m  電話投票締切予定13:28

1 3796長野道臣33静岡55B1 4.99 23.46 5.40 33.33  441         10
2 3980青木義一29山口55B1 5.36 35.34 4.81 26.92  133         12
3 4064原田篤志27山口50A2 5.30 30.97 5.55 37.93  2622         
4 4000松本博昭30広島55A2 6.39 47.41 5.62 41.18  3 13        11
5 3815森岡満郎30岡山50A1 7.18 59.78 6.00 48.72  1611         
6 4315山崎昂介22長崎52B1 4.57 27.96 0.00  0.00  665          2

詳しいレースデータは競艇OF・WEBのこちらから見てね。

ここはボートレースを全天候型に変身して楽しんでる森岡選手を、僕も楽しんで応援しよっと。
森岡選手と峰選手は頭からしか買わんと決めてるのでここも頭から。

ウロウロ迷とったら師匠にどやされるし。僕も早く800マーンとかとりたいなぁ。師匠みたいに。それってG1の優勝賞金超えてるし。かくして明日も修行に励むのであります。

ここは松本選手の捲くりに乗っかって差し込むチャンスありと勝手に見て、
5-4-1 5-4-2に各3ポイント前売り投票。

(明日はこれ1本に絞るぞ。蒲郡でボコボコにやられ、復活前のロッキー・バルボア状態になってる柾田選手は次の江戸川を待つ。ヒーロは最後に勝つと決まってるんや。手持ち残529ポイント。)

森岡選手。明日も僕たち競艇ファンを楽しませてくださいね。

---------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び数値&出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

江戸川競艇場オフィシャルページはこちら

すんません。応援してくださる方。下の青いのポチッとお願いします。

■Art.Kaede~フリー素材■

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございます。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« G1浜名湖ブリーフィング 頑張れ峰竜太選手 2007ネット競艇日記(2/19) | トップページ | 蒲郡ナイター3・4日 勝負の神は見放しておられぬぞ。 柾田敏行選手 (2/20) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The 江戸川競艇第2日 森岡満郎選手Today 2007競艇日記(2/19):

« G1浜名湖ブリーフィング 頑張れ峰竜太選手 2007ネット競艇日記(2/19) | トップページ | 蒲郡ナイター3・4日 勝負の神は見放しておられぬぞ。 柾田敏行選手 (2/20) »