無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦 柾田敏行選手Today(2/5) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦4日 柾田敏行選手Today(2/6) »

2007年2月 6日 (火)

競艇ブログ 2007ネット競艇日記 森岡満郎選手 G1中国地区選手権競争ブリーフィング1(2/6)

森岡満郎選手 いよいよ2月8日から児島競艇場で開催されるG1中国地区選手権競争に登場します。

まず競艇オフィシャルWEBから選手能力に従い出場選手を鳥瞰しておきましょう。(出場予定は2月5日現在)。総勢51名。

続く数値は現期(2006/11/1から2007/2/4まで)の①出走回数②勝率③優勝回数(優出回数)④三連単回収率

注1 ④の3連単回収率とは、要は11月1日から当該選手を頭に3連単20点を全レース購入しとったらどうなるかっちゅうことですわ。

注2 ④の数値は的中率重視のファンは見んほうがええと思う。予想のじゃまになるだけやろし。的中率重視ファンには要注意選手ちゅうことやね。

74

  今村豊 (54)8.24 V3(5)53.87

73

  辻栄蔵 (70)7.06 V1(5)71.03

72

  川崎智幸(68)7.31 V1(3)50.57

67

  白井英治(90)8.31 V3(3)118.36

  寺田祥 (62)6.92 V0(1)55.81

64

  平尾崇典(78)6.44 V0(2)44.03

61

  上平真二(81)7.59 V2(5)136.41

  正木聖賢(28)4.96 V0(0) 22.16

60

  森秋光(83)7.00 V1(6) 60.77

59

  寺田千恵(69)7.78 V2(7)173.40

  大賀広幸(69)7.86 V1(5) 78.31

  山下和彦(72)6.25 V0(2) 64.13

  海野ゆかり(89)6.98 V0(4) 81.75

  前本泰和(45)8.27 V1(5) 55.63

  岡瀬正人(92)6.30 V0(3) 70.26

58

  新良一規(73)6.62 V0(4) 51.67

  玄馬徹(88)7.07 V2(6) 60.35

  山口剛(54)6.98 V0(4) 100.37

57

  小畑実成(82)7.30 V1(4) 100.49

  山室展弘(51)5.53 V0(1) 69.01

  柏野幸二(61)7.03 V0(3) 50.78

  片山竜輔(81)7.05 V0(3)145.00

  竹上真司(70)6.57 V0(3)165.06

  東健介(82)6.65 V2(2)101.93

  別府昌樹(78)7.29 V1(3)41.87

56

  山本寛久(36)7.00 V0(2)31.22

  吉村正明(75)7.04 V0(2)38.95

55

  池本輝明(76)6.83 V1(3)104.32

  角ひとみ(79)6.73 V0(4)64.03

  高濱芳久(81)7.30 V3(4)67.62

  細川明人(53)6.32 V0(3)53.24

  向井美鈴(82)6.57 V2(3)56.52

  谷村一哉(75)6.69 V0(2)125.93

54

  山地正樹(63)6.75 V2(3)138.39

  吉岡政浩(60)6.70 V0(2)177.49

  清水攻二(62)6.68 V0(2)68.93

  岸本隆(74) 6.15 V0(4)99.53

53

  林貢(90) 5.89 V0(1)56.81

  古谷猛(93) 5.84 V0(1)77.82

  池上正浩(85) 6.26 V0(2)56.84

52

  奥田誠(73) 5.32 V0(0)52.21

  佐藤勝生(78) 5.77 V0(2)83.12

  原義昭(29) 6.00 V0(1)35.03

  吉本正昭(76)5.64 V0(4)13.40

  岡部貴司(52)5.77 V0(1)67.08

  森岡満郎(57)7.12 V0(4)239.67

  原田篤志(56)5.32 V0(1)15.28

  清水敦揮(85)6.45 V1(5)72.15

51

  関忠志(53)5.25 V0(0)21.63

  吉原聖人(79)5.92 V0(1)27.33

  木山和幸(73)6.30 V0(3)90.10

注 入力ミス等あるかも。おかしい数値やと思う場合は調べてね。

------------------------------------------

基本的に今回の中国地区選手権競争は人数的な分布から見て、能力値50台の選手VS今村豊選手を中心とした少数精鋭の能力値60台以上を示すブランド選手の戦いって構図やね。

中国地区選手権競争については、現在の児島競艇場のモーターの情報も含めて児島競艇場オフィシャルページに掲載されている、岡山が生んだ偉大な名選手・黒明良光さんの対談が非常に参考になる。ネットファンにはありがたい情報提供です。

--------------------------------

僕は競艇を・当てもん・として楽しんでるわけではないんで、シナリオ創造も含めて、的中率より回収率を重視するスタイルで投票の目を決めて競艇を楽しんでいます。スタイル楽しみ方は人それぞれや。

したがってオッヅも斜め横からとか、後ろからみて楽しむほうなんですが、オッヅはメディアがリードしながら人為的に作り出されているというか、人間の集合心理のたまものというか、おもしろいもんです。

ところで3連単回収率は後知恵といえば後知恵だともいえる。2・3着のからみもあるしね。

で3連単回収率についてバルカン星のギャンブル&投資アナリストであらせられるスポック博士に聞いてみた。

「○△●◎××。☆#△££▲◎◎。」翻訳すると

「このクラスの選手は、相手もそれなりの選手と戦ってるわけで、50走を超えて100%を大きく越える3連単回収率を誇る選手は自力で人気の偏差を覆しているケースが多いと思う。」だと。

なおYou Tubeのこの映像はスポック博士の若い頃との噂がある。あくまで噂やけどね。(念のため。耳の尖ってるお方がそうらしい。早く見とかな消されるかも。最近すぐ消すし。)

で明日はブリーフィング2として果たしてスポック博士の言うことが正しいかを能力値50台で3連単回収率130%を越える6名の選手について検証してみようと思う。

競艇って・当たったはずれた・だけで楽しむのはもったいない。同じお金賭けるにしても、色んな角度から思い切り楽しもうや。

-------------------------------

なお本ブログは予想ブログではないんで、予想及び出走データの確認は御自分でお願いします。

競艇オフィシャルWEBはこちら

児島競艇場オフィシャルページはこちら

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦 柾田敏行選手Today(2/5) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦4日 柾田敏行選手Today(2/6) »

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦 柾田敏行選手Today(2/5) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 桐生匠戦4日 柾田敏行選手Today(2/6) »