無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/25) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/26) »

2007年1月26日 (金)

競艇ブログ 2007ネット競艇日記 常滑 森岡満郎選手Today(1/26)

森岡満郎選手常滑競艇場ウイニングロード争奪戦第4日(予選最終日)・5R5号艇・10R4号艇での登場です。

森岡選手3日目を終えて艇王植木通彦選手と同率の得点率トップ(9.4)に位置します。今日のレースに注目です。

第5R

1 2913西  重次51佐賀51B1    3 545        1
2 3470新田芳美37徳島47A2  615 13       
3 3235鈴木唯由44群馬49A2  222 23      12
4 3306武田正紀39埼玉52B1  155 56       
5 3815森岡満郎30岡山49A1  2 1131      10
6 3885久田  武33愛知52A1   54222       11

展示では3コースまで侵入して偵察開始、他艇との間合いを頭にいれます。展示スタートもフライングコンマ11で他艇に圧迫感を与え・びびらして・おきます。(注 ・びびらすorびびる。大阪弁--怖がらすことor怖がること(他動詞??)。用法→ 一発びびらしたらんかい。orこらぁ。何びびっとんじゃい。)

で本番鋭くピットを離れると、水上のステルス戦闘機みたいにアッという間のイン侵入。ここでも3号艇鈴木唯由選手が森岡選手をマークして2コースへ侵入せんと試みますが、佐賀のベテラン1号艇西重次選手が「お前らの好きにされてたまるかい」とばかりにイン5号艇と2号艇の間に艇を捻じ込み抵抗。本番進入は5・1・3・2/6・4。

森岡選手・今日も魅せますコンマ0台鋭発スタート(コンマ09)で、1マーク先まい。BSで独走態勢を固めます。

BS2番手は3号艇鈴木選手と紅一点2号艇新田選手が争います。しかし2マークで2号艇は外に流れ3号艇が2番手有利な位置を占めます。3番手は内を狙った6号艇久田武選手がとり、4号艇がそれに続きます。3着争いは3周2マークをまわっても決着がつかない6・4号艇の死闘状態になりますが、僅差で途中逆転の4号艇武田正紀選手が6号艇久田選手を押さえます。

結果 3連単 5-3-4 118.1倍 2連単 5-3 5.3倍

My choice 前売り投票パス。ポイント収支関係なし。&まいど。おおきに。

森岡→鈴木はこれで2回目やし。

第10R

1 3740大澤普司32群馬54B1 2 161        4
2 3641一瀬  明35神奈51A1 123 22       6
3 3708岡部貴司32岡山55A2 225431       
4 3815森岡満郎30岡山49A1 2 1131       5
5 3702貞兼淳二33福岡58A2 46462        2
6 4011松村紀代27福井44B2 655 26       3   (着データは3日目までのデータ)

今度は展示でインに侵入しておき、他艇の抵抗意思を測ります。展示スタートはフライングコンマ01でイン戦スタートスリット通過のイメージを確認しておきます。

本番でも「展示でインコースとったし。俺のもんやんなぁ。」みたいに回り込んでのイン奪取。ただ1号艇もターンマークに手をかけつつあったので、早めの回り込みを余儀なくされ、深インは覚悟のイン奪取だったと思います。

本番並びは4・1・2/3・5・6。

かなり深い進入になり100前後からの起こしになりますが、深インをものともしないコンマ06の鋭い起こしでスリット通過。

そのまま1マーク先手をとって先まい成功。深インの影響か若干ターンが外へ流れ気味になりますが、今節はモーターが違います。ここからググッとSUZUKI1600スイフトスポーツなみにトルクフルに艇を前へ前へと押し出します。BSでイン戦押しきり。

2番手は内3号艇岡部選手外2号艇一瀬選手が争い4番手の位置から1号艇大澤選手が虎視眈々逆転を狙います。2マーク3艇が渾身の旋回を放ちますが、2番手はHSで3号艇が確保。3番手をめぐる争いに焦点が移ります。2周2マーク内1号艇・外2号艇の旋回勝負を1号艇が制し勝負あり。

結果 3連単 4-3-1 29.8倍 2連単 4-3 11.1倍

My choice 4-1-3 5ポイント 4-1-2 5ポイントでマイナス計10ポイント。  

今日のレースも貪欲に森岡スタイルを追及したレースでした。今日の第12レースで植木選手が3着に終わったので得点率トップで予選通過を果たしたはずです。(2・11・31・11着)。

今日のレースをみていて、森岡選手の高い目標が見えてきたような気がします。もし森岡選手がその栄光を手に入れることが出来たら、他の同じような位置にある選手も続こうとするに違いありません。競艇界のヒエラルキーを変えるに違いない高い目標の実現。それを達成するためには、まず目の前にある一般戦のタイトルを手に入れなければなりません。初めてではないにせよ、昔の森岡選手と今の森岡選手は全く違う存在のような気がします。明日の準優そして<今そこにある壁>一般戦優勝戦を乗り越えてください。貴方のファンとして心から応援しています。

で明日は?

7レース一般戦と12レース準優勝戦に登場です。

僕は準優戦を前にした一般戦は理解できないんで、7レースは無視。

森岡選手ここでリズム狂わさないように注意してレースに臨んでください。

12R 準優勝戦                  H1800m  電話投票締切予定16:07

1 3815森岡満郎30岡山49A1 6.91 56.73 4.44 33.33 42 56.67 65 28.57 2 113111     7
2 3268森  竜也41三重51A1 6.03 43.18 7.12 45.61 49 23.68 61 32.03 31251 61     7
3 3629浅見昌克37埼玉52A1 7.16 55.97 6.76 51.72 11 30.77 56 35.77 13341 15     6
4 3734宮田政勝33福岡55A2 5.39 32.00 5.22 31.11 40 25.81 29 39.72 251 2236     8
5 3649坂元真一33福岡61B1 3.77 27.69 3.80 16.00 30 33.33 12 39.13 1 356 11     5
6 3673小林  享34千葉56A2 5.44 33.72 5.32 24.00 60 38.71 31 36.62 4144353      8

ここはインから逃げるだけやん。何も考えることなくスタートに集中して一気に逃げ切ってください。

配当的にはおもしろくなくても相手は森選手で。3着には今節頑張ってる重量級坂元選手と宮田選手の福岡勢へ5ポイントずつ前売り投票。

1-2-4 5ポイント 1-2-5 5ポイント 計10ポイント使用。(手持ちポイント残310.6ポイント)

なお本ブログは予想ブログではないので、予想及びレースデータの確認は御自分でお願いします。常滑競艇場オフィシャルページを見てね。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/25) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/26) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 常滑 森岡満郎選手Today(1/26):

« 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/25) | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇日記 G1新鋭王座決定戦 峰竜太選手Today(1/26) »