無料ブログはココログ

競艇ネット投票会員申し込み

« 2007ネット競艇 森岡満郎選手 SGウイナー赤岩善生選手にどう立ち向かう | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇 目指せ艇界の政権交代 »

2007年1月 9日 (火)

競艇ブログ 2007ネット競艇 1月9日蒲郡優勝戦

僕のヒーロー・中堅強豪編・森岡満郎選手 1月9日蒲郡競艇場12R優勝戦で、SGウイナー赤岩善生選手と激突しました。

12R 優勝戦                   H1800m  電話投票締切予定20:07

1 3946赤岩善生30愛知53A1 7.38 52.10 8.14 71.28 36 21.90 13 34.68 111111       
2 3815森岡満郎30岡山50A1 6.90 58.43 7.00 60.00 56 29.46 71 33.33 1 3113       
3 3497後藤  浩38東京50A1 6.60 44.85 6.47 50.00 27 39.39 12 29.91 125112       
4 3679飯島昌弘33茨城52A1 7.71 64.29 6.21 39.29 16 28.57 28 45.37 152122       
5 3156金子良昭42静岡53A1 8.18 69.90 7.06 54.29 31 45.74 60 31.48 231411       
6 3981今坂晃広29静岡52A1 5.42 35.24 6.24 41.18 25 37.50 61 37.40 313 13       

G1戦かと見間違えるような、強力なメンバーとの対決でした。

展示から激しいかけひきがありましたね。展示で5号艇金子選手が艇をねじ込んできたとき、森岡選手と金子選手の間に火花が飛び交っているのが見えたような気もしました。本番では2コースを守りきり1・2/3/5・4・6の進入となりました。

深い進入をものともせず、コンマ06のトップスタートで鋭く起こし、スタート直後に半艇身ほどのぞいた瞬間、これはまたもドラゴン捲くりが炸裂するかと叫んじゃいました。<ももも、もりおかぁぁぁー>って。

でもこれ僕の想像ですけど、一瞬迷ってませんでした?<あれー俺のほうが前出てんじゃん。捲くれるかも。いややっぱ差しか。>みたいな一瞬の迷い。素人の勝手な推測ですけど(ごめんね)、あれが赤岩選手じゃなければ、一気につぶせていたんじゃないんでしょうか。見ていた森岡ファンも一瞬期待したと思います。その一瞬の迷いを見逃さなかったように、赤岩選手がグーッと伸び返し、差し場を完全に塞ぎながらターンマークをかすめるように、先まいしていきました。ただ森岡選手も続いて回った直後外にふられ、内から差してきた5号艇外まいの3号艇にも遅れをとり、着外に落ちる危険性もあったのを気魄で立ち直り、3着に食い込んでくれました。結果3連単1-5-2 15.9倍 2連単1-5 4.4倍

今回のシリーズ次々と突きつけられる課題を1つ1つクリアし、臨んだ優勝戦でしたけど、A1昇格後の初優勝という課題は次回の宿題として残りましたね。でもね3日間の得点率制という厳しい予選道中で記念常連組の選手を次々とうち破ってきたことは、森岡選手の実力が日々進化をとげている証だと思います。今日の負け方は森岡選手にとって意味のある負け方だったと信じています。赤岩選手だって人に言えない苦しい自分との戦いに打ち勝ってSGウイナーの称号を手に入れたのだから。

13日からの唐津G1戦で更に進化した森岡選手の姿を全国のファンにアピールして下さい。応援してます。優しさを秘めた強いチャンプになって欲しい。13日まで移動・準備とハードスケジュールですけど、体調を整えていい状態でシリーズに臨んでください。

*ドラゴン捲くり 深い進入をものともせず、鋭く起こしてくる森岡選手のボートは、まるで首をもたげ獲物にとびかかるドラゴンの鎌首のように見える。

僕のヒーロー・ベテラン編・柾田敏行選手  1月9日戸田競艇場1R

やっぱ何気に勝っちゃいましたね。コンマ11のスタート。4コースかどからの捲くりが決まりました。2007年初勝利、復帰後3勝目おめでとうございます。アナウンサーの方も言ってましたが、やっぱペラ調整はお手のものなんですね。これからも一走一走回復の手ごたえを探り感じながら、大切に走ってください。

1月10日 戸田競艇場 最終日6R3号艇で登場です。

6R 一般戦                   H1800m  電話投票締切予定13:09

艇 選手 選手  年 出 体級    全国      当地     モーター   ボート   今節成績  早
番 登番  名   齢 身 重別 勝率  2率  勝率  2率  NO  2率  NO  2率  123456見
1 2596館野友良58栃木54B1 4.81 27.59 4.51 20.00 51 29.81 66 31.00 251 2456     9
2 3596河上年昭37埼玉54B1 4.15 21.62 4.62 32.00 43 39.13 12 23.91 5 26S35      1
3 2883柾田敏行53東京54B2 4.29 18.42 6.11 44.44 38 38.75 53 32.00 5 5 4 1      
4 3834細川明人32岡山55A1 6.51 50.53 7.05 59.46 46 30.50 31 26.04 461 534S      
5 3078二瓶  徹43東京53B2 2.17  3.33 3.00 10.00 44 50.60 77 30.56 1 614645      
6 3262森岡正博43三重51B1 3.91 14.67 4.22 25.93 16 30.39 15 34.48 663 5 53     2


明日の焦点は目標とする2008年名人戦での仮想敵、1号艇・館野友良選手との対決ですね。3コースから必殺技で沈めちゃいましょう。

僕は明日も見学応援に徹します。なんかファンとして投票する自信のない時ってあるじゃないですか。スンマセン。競艇の売り上げにも貢献したいけど、予算の加減もあるんでね。

で僕の結果。蒲郡12R森岡選手頭で2-1に8ポイント2-1-4に8ポイント投票していたので、-16ポイント。手持ち残りポイント400.2ポイントです。

なお本ブログは応援投票ブログで、予想ブログではないんで、予想・出走データ・結果の確認は御自分でしてください。蒲郡競艇場および戸田競艇場のオフィシャルページ。

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine

« 2007ネット競艇 森岡満郎選手 SGウイナー赤岩善生選手にどう立ち向かう | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇 目指せ艇界の政権交代 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 競艇ブログ 2007ネット競艇 1月9日蒲郡優勝戦:

» 三国むつき第1戦のおはよう特賞で2つのビッグなびっくり [ラリーズクラブ]
【蒲郡ビクトリーチャンネル杯優勝戦】  昨日の8Rでシリーズ不動のムテキングを襲名(動画)させられ、完全優勝ミスターパーフェクトを義務づけられた1号艇赤岩善生。  しかし簡単には優勝させじと黒ダコ2号艇の森岡満郎が大胆に回り込んで、赤岩はインを守ったものの...... [続きを読む]

« 2007ネット競艇 森岡満郎選手 SGウイナー赤岩善生選手にどう立ち向かう | トップページ | 競艇ブログ 2007ネット競艇 目指せ艇界の政権交代 »